Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2019.06.18


クラシックホテルを反映したヴィンテージ風スタイル

こだわり抜いた自分だけの城は、ときに忙しい日々をリセットし、ときに幸せを実感する場所になる。今月は長年住み慣れた場所に、自分たち好みの住まいを作ったケースを紹介。あまりにも居心地がいいので家にこもってしまうというレトロモダンなインテリアに、思わず納得!

今月の部屋 佐藤邸/2LDK/71㎡

以前は部屋の中央に廊下があって、細かく仕切った3 DKだったが、リノベーション後は思い切ってリビングダイニングとキッチン、仕事スペースをひと空間に。構造上取り払えなかった中央の柱はレンガを張ってアクセントにした


緑豊かな公園の側に立つヴィンテージマンション。施主一家は、長年その一室で暮らしていた。分譲賃貸だったが、6年前に購入。そのタイミングでリノベーションすることに。“アメリカのクラシックなホテル”を希望していたこともあり、新しくしたとはいえヴィンテージマンションによく馴染んだレトロモダンな部屋に仕上がっている。

センスよくディスプレイされているのは、施主が長年集めてきたアメリカをはじめとする様々な国の古い雑貨。ジャンルにこだわらない、いい意味での雑多さが、自分たちにとって心地よい空間作りに欠かせない。多国籍なチョイスだが、共通しているのは“味わい”。レコードプレイヤー、スノードーム、マトリョーシカ。家具もほぼヴィンテージ、もしくはそれに合うようにしつらえたオリジナルだ。 

夫婦ともにデザイナーという仕事柄、家にいる時間が長く、居心地のよさはとても大切。時折、レコードをかけて窓の外を眺めて気分転換をする。「もともと気に入っていただけに、リノベーション以降はさらに部屋で過ごすことが好きになりました。気がつくと3日外出してない、なんてこともあるほど」と、出無精の施主が笑いながら話した。



01 本と雑貨で埋めたカウンターキッチン

1日中キッチンと仕事場を仕切るのはガラスケースと棚。仕事の資料などがみっちりつめこまれた書棚は、マンションの雰囲気に合わせて角をアールにした。キッチン側が暗くならないよう、カウンターを覆っている棚が抜けているのもポイント


02 キッチンの壁にはあざやかなグリーンのタイルを

壁に選んだのは、大胆なグリーンのタイル。斜めに張っただけでタイル壁のイメージを刷新している。濃淡のニュアンスに重厚感あり


03 ホテルライクな壁がラグジュアリーな雰囲気

リビングとウォークインクローゼットの仕切りには“コペンハーゲンリブ”という壁材を使用。シックなソファと相性抜群だ 


04 隣の公園を借景にした開放的なリビングと仕事場

仕事場とリビングからの眺めは、公園が借景となり、都心とは思えないほど自然豊か。バルコニーに椅子を置いて、鳥のさえずりを聞きながらブレイクする 


05 シンプルな寝室はアートがアクセント


寝室はすっきりさせつつ、チェックのベッドカバーとクッションカバーがアクセントに。パネルはロラ・ゾンビの作品

 

INTERIOR POINT
武骨なデザインがツボ!経年変化が楽しみな椅子


大阪の家具屋TRUCKで購入した味のあるデスクチェアは、自宅で仕事をしている施主の相棒とも言える。ゴツめなスタッズがアクセントになった少々武骨なデザインが、この家にぴったりだ。リノベーションしたタイミングで購入したが、レザーはもっと明るい色だったそう。使いこむほどに色に深みと色気が出てくる、育てていく椅子だ。夫婦揃って使用しているが、夫はリラクシーな肘掛け付き、妻は動きやすい肘掛けなしを仲よく愛用している

Information

ハウストラッド
TEL:03-6412-7406
URL:www.housetrad.com


雑誌『Safari』7月号 P224・225掲載

写真=松村隆史 文=西村依莉 photo : Takafumi Matsumura text : Eri Nishimura

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ