Safari Online

SEARCH

CELEBRITY SNAP セレブスナップ

Archives :
  • 褪せ黒のハードロックカフェのTシャツに、ホワイトのペインターパンツを合わせているのはジョー・ジョナス。ワイドなパンツを着こなすには、トップをほどよいサイズにしてAラインっぽいシルエットにしてあげることが大事。これがダボダボのTシャツだとちょっと野暮ったくて、大人には不向き。足元はジョーのようにボリュームあるスニーカーにするとバッチリ。
    2022.09.27 NEW

    ジョー・ジョナス
    褪せ黒のハードロックカフェのTシャツに、ホワイトのペインターパンツを合わせているのはジョー・ジョナス。ワイドなパンツを着こなすには、トップをほどよいサイズにしてAラインっぽいシルエットにしてあげることが大事。これがダボダボのTシャツだとちょっと野暮ったくて、大人には不向き。足元はジョーのようにボリュームあるスニーカーにするとバッチリ。

  • ロサンゼルスで友人と週末のショッピングを楽しんだクリス。白の開襟シャツにロールアップしたデニムパンツ、サーフムードなレザーを編み込んだワラチタイプのシューズでリラックスした装い。開襟シャツはボタンを2個開けて、ネックレスをチラ見せするセクシーテクを披露。両手首にブレスレットを着用して、クラス感を演出しているのもポイント。大人のリゾートスタイルとして参考にしたい好例!
    2022.09.22

    クリス・パイン
    ロサンゼルスで友人と週末のショッピングを楽しんだクリス。白の開襟シャツにロールアップしたデニムパンツ、サーフムードなレザーを編み込んだワラチタイプのシューズでリラックスした装い。開襟シャツはボタンを2個開けて、ネックレスをチラ見せするセクシーテクを披露。両手首にブレスレットを着用して、クラス感を演出しているのもポイント。大人のリゾートスタイルとして参考にしたい好例!

  • ニューヨークのトライベッカで姿をキャッチしたライアンは、開襟シャツにチノパンという定番のアメカジスタイル。けれどもお洒落に見えるのは、グレージュのトーンオントーンにしているから。普通ならボヤけた印象になるけど、髪やヒゲ、サングラスの黒色が効いていて、全体の引き締め効果を発揮している。自分の特徴を理解してコーデのアクセントに生かすあたりは、さすが洒落者。
    2022.09.20

    ライアン・レイノルズ
    ニューヨークのトライベッカで姿をキャッチしたライアンは、開襟シャツにチノパンという定番のアメカジスタイル。けれどもお洒落に見えるのは、グレージュのトーンオントーンにしているから。普通ならボヤけた印象になるけど、髪やヒゲ、サングラスの黒色が効いていて、全体の引き締め効果を発揮している。自分の特徴を理解してコーデのアクセントに生かすあたりは、さすが洒落者。

  • ヴェニスで結婚23周年をお祝いしたベッカム夫妻。この日は珍しくイエローのニットTを着用したベッカム。これはおそらくヴィクトリアの装いと色リンクを意識したものだろう。注目したいのは足元のグリーンのスリッポン。〈ロロ・ピアーナ〉のサマー・ウォーク・モカシンだと思うが、デッキシューズ由来のディテールを持つアイテムで、海やセーリングに最適なフットウエア。時計も〈パテック フィリップ〉のノーチラスと、ボートに乗ることを想定して水辺まわりのアイテムでまとめているのがお洒落。
    2022.09.16

    デヴィッド・ベッカム
    ヴェニスで結婚23周年をお祝いしたベッカム夫妻。この日は珍しくイエローのニットTを着用したベッカム。これはおそらくヴィクトリアの装いと色リンクを意識したものだろう。注目したいのは足元のグリーンのスリッポン。〈ロロ・ピアーナ〉のサマー・ウォーク・モカシンだと思うが、デッキシューズ由来のディテールを持つアイテムで、海やセーリングに最適なフットウエア。時計も〈パテック フィリップ〉のノーチラスと、ボートに乗ることを想定して水辺まわりのアイテムでまとめているのがお洒落。

  • ニューヨークでガールフレンドのアビー・チャンピオンとデート中のパトリック。ややタイトなトップにフレアボトムを合わせたY2Kファッションを披露。フレアボトムはレトロな印象ながら、足元にはハイテクスニーカーを合わせるというのもパトリックらしくて面白いところ。首元はネックレスのじゃら付けゴールドでクラス感を演出。となると手元の時計もゴールドかと思いきやSSケースという、あえてのハズしが心憎い!
    2022.09.09

    パトリック・シュワルツェネッガー
    ニューヨークでガールフレンドのアビー・チャンピオンとデート中のパトリック。ややタイトなトップにフレアボトムを合わせたY2Kファッションを披露。フレアボトムはレトロな印象ながら、足元にはハイテクスニーカーを合わせるというのもパトリックらしくて面白いところ。首元はネックレスのじゃら付けゴールドでクラス感を演出。となると手元の時計もゴールドかと思いきやSSケースという、あえてのハズしが心憎い!

  • 新作映画『ブレット・トレイン』のPRで日本をはじめ、世界各国を巡ったブラピ。この日はロンドンで、共演者のジョーイ・キングとメンバーズクラブ Loulou'sで夜遊び。そんな彼の着こなしは、ところどころに赤のラインが施された茶のセットアップ。夜遊びにセットアップはちょっと堅苦しい印象だけど、実はこれ昼間に行われたプレミアでも着用したもの。つまりはオンオフ使い分けられるアイテムというわけ。さらにスキッパータイプのインナーの襟裏にはカラーテープが入っていて、カジュアル感をグッと後押ししている。
    2022.09.07

    ブラッド・ピット
    新作映画『ブレット・トレイン』のPRで日本をはじめ、世界各国を巡ったブラピ。この日はロンドンで、共演者のジョーイ・キングとメンバーズクラブ Loulou'sで夜遊び。そんな彼の着こなしは、ところどころに赤のラインが施された茶のセットアップ。夜遊びにセットアップはちょっと堅苦しい印象だけど、実はこれ昼間に行われたプレミアでも着用したもの。つまりはオンオフ使い分けられるアイテムというわけ。さらにスキッパータイプのインナーの襟裏にはカラーテープが入っていて、カジュアル感をグッと後押ししている。

  • ニューヨークで愛犬を散歩させているのはジャスティン・セロー。着丈の短い白Tシャツと、細身のグレーデニムでタイトなシルエットを演出。こうすることで、ハットやサングラス、ブーツといった小物が際立ち、個性的な着こなしに。さらにベルトをずらしたオフセット使いで後押しをしている。う〜んジャスティンのこだわりが見えて、実に面白い! Tシャツにデニムといったシンプルな装いだと子供っぽく見える心配があるけど、彼はそこをネックレスと時計のゴールド重ねで格上げ。クラス感ある見た目に仕上げている。このあたりも実に大人好み!
    2022.09.04

    ジャスティン・セロー
    ニューヨークで愛犬を散歩させているのはジャスティン・セロー。着丈の短い白Tシャツと、細身のグレーデニムでタイトなシルエットを演出。こうすることで、ハットやサングラス、ブーツといった小物が際立ち、個性的な着こなしに。さらにベルトをずらしたオフセット使いで後押しをしている。う〜んジャスティンのこだわりが見えて、実に面白い! Tシャツにデニムといったシンプルな装いだと子供っぽく見える心配があるけど、彼はそこをネックレスと時計のゴールド重ねで格上げ。クラス感ある見た目に仕上げている。このあたりも実に大人好み!

  • ロサンゼルスにあるエレホン・マーケットで買い物を楽しんだライアン・ゴズリング。ブルーのGジャンに、グレーのデニムというデニム・オン・デニムスタイルを披露。上下の色落ち感をあえて外したお洒落テクは、さすが。このコーデだと、足元はスニーカーを合わせたくなるけど、ライアンは骨太なブーツをチョイス。そのブーツもサイドゴアやベージュのハイカットタイプがイマドキなところを、茶のワークブーツに。全体のこなれ感からすると、好んで履いている1足に違いない。
    2022.09.02

    ライアン・ゴズリング
    ロサンゼルスにあるエレホン・マーケットで買い物を楽しんだライアン・ゴズリング。ブルーのGジャンに、グレーのデニムというデニム・オン・デニムスタイルを披露。上下の色落ち感をあえて外したお洒落テクは、さすが。このコーデだと、足元はスニーカーを合わせたくなるけど、ライアンは骨太なブーツをチョイス。そのブーツもサイドゴアやベージュのハイカットタイプがイマドキなところを、茶のワークブーツに。全体のこなれ感からすると、好んで履いている1足に違いない。

  • ニューヨークの街角でキャッチしたライアンは、シャツブルゾンを上まで締めてミニマムな印象。コンパクトなトップに対して、ボトムは腰回りにボリュームをもたせたタック入りパンツを合わせている。こうすることでシンプルなアイテムでも立体的に見せられるというわけ。う〜ん、さすがは洒落者ライアン! 足元は白のハイカットスニーカー。パンツの裾をくるぶし丈にして、スッキリと見せているのもニクい。トップで上品さを出したので、帽子はいつものキャップではなくハンチング帽に。小物使いにも抜かりがないなんて、もう脱帽です!
    2022.08.31

    ライアン・レイノルズ
    ニューヨークの街角でキャッチしたライアンは、シャツブルゾンを上まで締めてミニマムな印象。コンパクトなトップに対して、ボトムは腰回りにボリュームをもたせたタック入りパンツを合わせている。こうすることでシンプルなアイテムでも立体的に見せられるというわけ。う〜ん、さすがは洒落者ライアン! 足元は白のハイカットスニーカー。パンツの裾をくるぶし丈にして、スッキリと見せているのもニクい。トップで上品さを出したので、帽子はいつものキャップではなくハンチング帽に。小物使いにも抜かりがないなんて、もう脱帽です!

  • ニューヨークにある店から姿を現したタロン・エガートンは、ニット素材のポロシャツにタック入りパンツというスマートな装い。わたりのあるパンツの場合は丈の長さが重要で、タロンのようにくるぶし丈にすると肌が見えて抜け感が演出できる。シューズはスリッポンを合わせがちなところをあえてグレージュのスニーカーに。トップのベージュとの淡色合わせを意識したのだろうが、このあたりのこだわりはさすが。だらしない印象にならないようパンツの丈を気にするなど、英国出身らしいスマートさが伝わるコーデだ。
    2022.08.26

    タロン・エガートン
    ニューヨークにある店から姿を現したタロン・エガートンは、ニット素材のポロシャツにタック入りパンツというスマートな装い。わたりのあるパンツの場合は丈の長さが重要で、タロンのようにくるぶし丈にすると肌が見えて抜け感が演出できる。シューズはスリッポンを合わせがちなところをあえてグレージュのスニーカーに。トップのベージュとの淡色合わせを意識したのだろうが、このあたりのこだわりはさすが。だらしない印象にならないようパンツの丈を気にするなど、英国出身らしいスマートさが伝わるコーデだ。

上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作はいつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!
SPONSORED
2022.09.25

上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作は
いつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!心地よい色と素材で大人の休日を!
SPONSORED
2022.09.24

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!
心地よい色と素材で大人の休日を!

センスのいいカラーアイテムを取り入れて、着こなしに磨きをかけたい秋。ならば、〈ゼニア〉が得意とする“オアジ カシミヤ”に注目を。〈ゼニア〉の拠点がある北イタリアの自然公園“オアジ ゼニア”にちなみ、その豊かな自然をイメージしたナチュラルな…

TAGS:   Fashion
玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!大人の男に似合う存在感のある名作時計!
SPONSORED
2022.09.24

玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!
大人の男に似合う存在感のある名作時計!

2002年に誕生するや瞬く間に時計業界に一大センセーションを巻き起こした“タンブール”。20周年を迎えた〈ルイ・ヴィトン〉のウォッチコレクションのシンボルともいえる名作を、俳優・玉木 宏が身にまとった。挑戦し続ける精悍な男の腕には、今なお…

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!定番の着こなしが見違える格上アウター!
SPONSORED
2022.09.24

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!
定番の着こなしが見違える格上アウター!

秋冬のお洒落を左右するのは、なんといってもアウターの存在感。シンプルなデニムとTシャツの着こなしでも、アウターひとつで格上に見せることができる。そこで注目したいのが、イタリアらしい洒落心と機能性が融合した〈ヘルノ〉の新作アウター。バリエー…

TAGS:   Fashion
身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!
SPONSORED
2022.09.24

身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!
遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!

身近な存在のデニムだからこそ、ちょとした遊び心ひとつで印象が変わるもの。そこで注目したいのが、魅力的なアイテムが揃う〈ディーゼル〉の新作。得意とするデニムアイテムに、やりすぎにならない程度の絶妙なヒネリを効かせて個性的にアレンジ。いつもの…

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー
SPONSORED
2022.09.24

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!
ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー

ラウンド中のスタイルは、どうしたってスポーティにりがち。でも、もう少し大人の色気や貫禄のあるゴルフコーデを楽しみたいって人も多いはず。そんな人なら、1929年から続くイタリアの老舗ジュエラー〈フォッぺ〉に注目。最新技術と熟練した職人技が生…

TAGS:   Fashion
エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!
SPONSORED
2022.09.24

エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!
秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!

夏ゴルフと違って、コンディションのいい秋のゴルフは落ち着いた見た目でスマートにこなしたい。加えて、アクティブな印象と実際の動きやすさも欲しいところ。となると、ちょうどいいのが"アスレジャー"風のスタイル。カラーで大人っぽさを、スポーティな…

TAGS:   Fashion
ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!
SPONSORED
2022.09.24

ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!
週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!

あなたのゴルフの楽しみ方は、仲間とわいわい楽しむエンジョイ型? それともスコアを追求するアスリート型? でも、意外にその日の気分やメンツで変わる“どっちも”型が多いんじゃない!? だったら、それに合わせてウエアだって着替えるのが正解。〈テ…

TAGS:   Fashion
センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!
SPONSORED
2022.09.24

センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!
ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!

ゴルフウエアってなんだか派手すぎ!? 日頃からそう感じている人も多いかも。そんな中、高品質でベーシックなアイテム作りに定評のある〈アー・ペー・セー〉が、ついにゴルフウエアを発表。ターフ上に馴染むうえに、街使いもしやすそうなアイテムが豊富だ…

TAGS:   Fashion
過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!
SPONSORED
2022.09.24

過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!
伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!

派手なコーデ提案が多いゴルフファッション。でもこの秋、〈マンシングウェア〉が一石を投じるかも!? 今シーズンは“トーン・オン・トーン”をベースに、クラシカルなデザインと快適機能素材を上手に融合させたアイテムが豊富。ほのかにレトロでいい雰囲…

TAGS:   Fashion
今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?
SPONSORED
2022.09.24

今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!
ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?

これまでチャレンジングなデザインや柄で、ゴルフファッションの未知なるトレンドを切り拓いてきた〈パーリーゲイツ〉。そんなこのブランドが、今シーズン提案するのはなんと意外にも“黒”! ひょっとしてコレ、華やかさ全盛の近頃のゴルフファッションに…

TAGS:   Fashion
〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!
SPONSORED
2022.09.24

〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!
アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!

アリゾナ生まれの〈ピン アパレル〉。その“ネイティブライン”のテーマは、“色で遊ぶ”。星条旗やネイティブ柄などアメリカンモチーフをゴルフウエアに投入して、アクティブでポップなスタイルを提案。アメカジ好きにササるデザインは、今シーズン注目を…

TAGS:   Fashion
〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!
SPONSORED
2022.09.24

〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!
楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!

ゴルフ場のクラブハウスはドレスコードが厳しめ。行き帰りはジャケット姿が望ましいが、堅苦しい1着だと運転で疲れる。そこで頼りになるのが、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”。重力を感じさせないニット素材のセットアップなら楽ちんで上品。アクティブ派に…

TAGS:   Fashion
ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!大人のフリースはちょっと差がつく1着で!
SPONSORED
2022.09.24

ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!
大人のフリースはちょっと差がつく1着で!

たとえ何着持っていても、シーズンごとについ買い足してしまうのがフリース。ところが、ワードローブを見返してみると、無地の定番色ばかりで新鮮さを感じられない。ならば、今期は〈タトラス〉が狙いめ。差のつく色柄や素材、ディテールを備えた1着を選べ…

TAGS:   Fashion
〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!
SPONSORED
2022.09.24

〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!
大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!

生地感や味わいが好みのデニムに出会ったら、いつでもどこでも穿きたくなのがデニム好きの性分。ただ、いい年の大人がそれをやるのはいただけない。そこで頼りになるのが、映える場面が異なる3つのシルエットが揃った〈エドウイン〉の“503”。これを穿…

TAGS:   Fashion Denim
快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。
SPONSORED
2022.09.21

快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。
見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。

今期のアウターはどんなものがいいのか? 見た目のよさはもちろんだが、やはり快適で機能的というキーワードは大事にしたい。〈アルファタウリ〉はファッションとテクノロジーの融合を掲げ、あのレッドブル社が設立したブランド。いずれのアウターも快適で…

TAGS:   Urban Safari Fashion
モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。ビジネス映えする王道デニムを知る。
SPONSORED
2022.09.21

モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。
ビジネス映えする王道デニムを知る。

生活スタイルの変化に寄り添い、その時代に合ったベーシックデニムであり続けてきた〈エドウイン〉の“503”。なかでも注目したいのは、現代的な着こなしや体型を分析し、より洗練されたストレートに生まれ変わったレギュラーフィット。変にカジュアル見…

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!
SPONSORED
2022.09.08

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!

日々競争社会で頑張っている人こそ息抜きが大事。となると、週末はのんびりと過ごす!? いやいや。実は、本当に求めているのは“心の解放”のはず。“なにもしない”もいいけれど、爽快でスリリングな体験を味わってこそ「英気を養える」ってこともある。…

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!
SPONSORED
2022.09.05

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!
知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!

TAGS:   Fashion
  • 高級車〈メルセデス・マイバッハ〉でウエストハリウッドのレストラン、クレイグズを訪れたのはニック・ジョナス。クルマの車体カラーと同系色のグリーンで全身をコーデ。襟がコンパクトで上めにデザインされているレザージャケットや、胸元の開いたインナーがたくましさを強調。足元はスッキリと見えるブラックのサイドゴアをセレクト。大人らしい上品さもしっかりと演出しているのがニクい。首元のゆとりや足元にたるみがあるのは、90年代のゆったりシルエットを意識したものだろう。さすがはニック、トレンドを取り入れるのが実にお上手。
    2022.08.24

    ニック・ジョナス
    高級車〈メルセデス・マイバッハ〉でウエストハリウッドのレストラン、クレイグズを訪れたのはニック・ジョナス。クルマの車体カラーと同系色のグリーンで全身をコーデ。襟がコンパクトで上めにデザインされているレザージャケットや、胸元の開いたインナーがたくましさを強調。足元はスッキリと見えるブラックのサイドゴアをセレクト。大人らしい上品さもしっかりと演出しているのがニクい。首元のゆとりや足元にたるみがあるのは、90年代のゆったりシルエットを意識したものだろう。さすがはニック、トレンドを取り入れるのが実にお上手。

  • パリにあるホテル・ル・ブリストルで妻ヴィクトリアと昼食を楽しんだベッカム。上下ネイビーで品のある装いながら、足元はライトグレーのスリッポンで軽快な印象に仕上げている。これが黒だと重すぎだし、逆に白だと爽やかになりすぎ。このバランス感覚が絶妙でオシャレ。同じネイビーながらニットジャケットにTシャツと異素材を組み合わせて、立体感を生み出しているのもポイント。さらにTシャツをインし、ウエストマークを上にした美脚効果で、キレイめに見せるなど、ベッカム流テクが満載。休日のデートコーデの参考にしてみては、いかが?
    2022.08.21

    デヴィッド・ベッカム
    パリにあるホテル・ル・ブリストルで妻ヴィクトリアと昼食を楽しんだベッカム。上下ネイビーで品のある装いながら、足元はライトグレーのスリッポンで軽快な印象に仕上げている。これが黒だと重すぎだし、逆に白だと爽やかになりすぎ。このバランス感覚が絶妙でオシャレ。同じネイビーながらニットジャケットにTシャツと異素材を組み合わせて、立体感を生み出しているのもポイント。さらにTシャツをインし、ウエストマークを上にした美脚効果で、キレイめに見せるなど、ベッカム流テクが満載。休日のデートコーデの参考にしてみては、いかが?

  • イギリスのノースロンドンで妻ケイト・マーラと物件探しをしているジェイミー・ベルをキャッチ。ほどよいサイズ感のTシャツにテーパードの効いたオリーブのパンツというシンプルな装い。スタイリッシュな印象を受けるのは、パンツ以外をブラックで統一しているから。ベーシックなカラーで、かつ色数を抑えるという基本に忠実な着こなしだろう。一方、ケイトはふわっとしたワンピースにライダースを合わせた甘辛コーデ。ちなみに現在、第2子を妊娠中とのこと。
    2022.08.17

    ジェイミー・ベル
    イギリスのノースロンドンで妻ケイト・マーラと物件探しをしているジェイミー・ベルをキャッチ。ほどよいサイズ感のTシャツにテーパードの効いたオリーブのパンツというシンプルな装い。スタイリッシュな印象を受けるのは、パンツ以外をブラックで統一しているから。ベーシックなカラーで、かつ色数を抑えるという基本に忠実な着こなしだろう。一方、ケイトはふわっとしたワンピースにライダースを合わせた甘辛コーデ。ちなみに現在、第2子を妊娠中とのこと。

  • ビバリーヒルズにあるイタリアン レストラン『イー・バルディ』で夕食を楽しんだマーク。茶色のポロシャツにブラックの光沢あるスリムフィットのパンツというコーデ。ポイントはポロシャツで、首元までボタンを閉めてきちんとした印象に仕上げている。これはジャケットまで羽織るほどではないけど、品よく見せたいという意図だろう。これならスポーティでカジュアルなポロシャツでも、キレイめコーデとして活躍してくれる。トップとシューズの色をリンクさせ、まとまった雰囲気に仕上げているのもオシャレ。
    2022.08.14

    マーク・ウォールバーグ
    ビバリーヒルズにあるイタリアン レストラン『イー・バルディ』で夕食を楽しんだマーク。茶色のポロシャツにブラックの光沢あるスリムフィットのパンツというコーデ。ポイントはポロシャツで、首元までボタンを閉めてきちんとした印象に仕上げている。これはジャケットまで羽織るほどではないけど、品よく見せたいという意図だろう。これならスポーティでカジュアルなポロシャツでも、キレイめコーデとして活躍してくれる。トップとシューズの色をリンクさせ、まとまった雰囲気に仕上げているのもオシャレ。

  • イタリアのローマを訪れたブラピは、高級ホテルから子供たちと会うために別荘へ。元妻アンジェリーナ・ジョリー抜きで、日暮れまで楽しんだようだ。その翌日、チャンピーノ空港で見かけたブラピは、茶のテロっとした素材のヘンリーネックシャツとリネンのイージーパンツというリラックスした装い。ハットとスリッポンの白でサンドウィッチし、リゾート感を高めている。ちなみにご覧のようにトップの裾をインすれば、だらしない印象にならず、品のよさが際立ちます。楽パンを穿く機会が多いサマーシーズン、大人っぽさを保つテクとして是非ご参考に!
    2022.08.10

    ブラッド・ピット
    イタリアのローマを訪れたブラピは、高級ホテルから子供たちと会うために別荘へ。元妻アンジェリーナ・ジョリー抜きで、日暮れまで楽しんだようだ。その翌日、チャンピーノ空港で見かけたブラピは、茶のテロっとした素材のヘンリーネックシャツとリネンのイージーパンツというリラックスした装い。ハットとスリッポンの白でサンドウィッチし、リゾート感を高めている。ちなみにご覧のようにトップの裾をインすれば、だらしない印象にならず、品のよさが際立ちます。楽パンを穿く機会が多いサマーシーズン、大人っぽさを保つテクとして是非ご参考に!

  • ニューヨークの街角を歩くヒューは、ポロシャツにショーツという軽装スタイル。参考にしたいのが、膝上丈のショートパンツ。膝下丈だとルーズだし、短すぎるとリゾート感が出すぎてしまう。大人が街に馴染むショーツを選ぶとしたら、ヒューのような膝上丈が正解。これは好例だろう。一方、ポロシャツは襟先が長く、切り替えになったレトロなイメージ。どこかヨーロッパっぽい雰囲気のあるアイテムは大人感を後押ししてくれるので、ポロシャツを選ぶ際にはご参考に!
    2022.08.06

    ヒュー・ジャックマン
    ニューヨークの街角を歩くヒューは、ポロシャツにショーツという軽装スタイル。参考にしたいのが、膝上丈のショートパンツ。膝下丈だとルーズだし、短すぎるとリゾート感が出すぎてしまう。大人が街に馴染むショーツを選ぶとしたら、ヒューのような膝上丈が正解。これは好例だろう。一方、ポロシャツは襟先が長く、切り替えになったレトロなイメージ。どこかヨーロッパっぽい雰囲気のあるアイテムは大人感を後押ししてくれるので、ポロシャツを選ぶ際にはご参考に!

  • ロンドンのホテルを訪れたマシューは、ハンチングにトラックジャケットを羽織ったちょっと懐かしいレトロスタイルを披露。最近ではハイブランドもレトロなアイテムをコレクションに取り入れている傾向があるので、そのあたりを意識しているのかも。首元のスカーフとサングラスが、アクセントになっていてオシャレ。キャップとインナー、シューレースをブルーで連動させているのも心憎い。ちなみにトラックジャケットにはデニムを合わせがちだけど、マシューのように楽パンを合わせればイマドキな印象に仕上がりますよ。
    2022.08.01

    マシュー・マコノヒー
    ロンドンのホテルを訪れたマシューは、ハンチングにトラックジャケットを羽織ったちょっと懐かしいレトロスタイルを披露。最近ではハイブランドもレトロなアイテムをコレクションに取り入れている傾向があるので、そのあたりを意識しているのかも。首元のスカーフとサングラスが、アクセントになっていてオシャレ。キャップとインナー、シューレースをブルーで連動させているのも心憎い。ちなみにトラックジャケットにはデニムを合わせがちだけど、マシューのように楽パンを合わせればイマドキな印象に仕上がりますよ。

  • 母親マリア・シュライバーとLAのステーキ店を訪れたパトリック。この日は、白のロンTにブラウンのワーク風パンツのストリートスタイルでお目見え。パンツはタックが入っていて腰回りにゆとりのあるタイプ。さらに裾に向かってテーパードが効いているので、足元にボリュームあるスニーカーを合わせても、ご覧のようにオシャレに見える。ポイントなのが、ドジャースのキャップ。一見チグハグに見えるが、これが“外し”の妙! 決まりすぎなのを回避し、かつスポーツ要素を加味することでパトリックらしさも表現できている。
    2022.07.28

    パトリック・シュワルツェネッガー
    母親マリア・シュライバーとLAのステーキ店を訪れたパトリック。この日は、白のロンTにブラウンのワーク風パンツのストリートスタイルでお目見え。パンツはタックが入っていて腰回りにゆとりのあるタイプ。さらに裾に向かってテーパードが効いているので、足元にボリュームあるスニーカーを合わせても、ご覧のようにオシャレに見える。ポイントなのが、ドジャースのキャップ。一見チグハグに見えるが、これが“外し”の妙! 決まりすぎなのを回避し、かつスポーツ要素を加味することでパトリックらしさも表現できている。

  • ふんわりとしたピンクのウエスタンシャツに、ブルーグレーの褪せ色チノパンを合わせたカジュアルな装いで、ニューヨークの街角を歩くライアン。定番のアメカジスタイルも、彼のようにカッコよく見せるにはカラダに合ったジャストサイズを選ぶことが重要。さらに、シャツをインしてスマートなシルエットを作れば、いつものアイテムでも新鮮な見え方に。
    2022.07.27

    ライアン・レイノルズ
    ふんわりとしたピンクのウエスタンシャツに、ブルーグレーの褪せ色チノパンを合わせたカジュアルな装いで、ニューヨークの街角を歩くライアン。定番のアメカジスタイルも、彼のようにカッコよく見せるにはカラダに合ったジャストサイズを選ぶことが重要。さらに、シャツをインしてスマートなシルエットを作れば、いつものアイテムでも新鮮な見え方に。

  • ロサンゼルスにあるオーガニックスーパー、エレホンに友人とともに訪れたティモシー。バスパン(バスケットショートパンツ)にパールのネックレス、シルバーのサンダルとイマドキなアイテムを取り入れて、上手にミクスチャー感を出している。大人がバスパンを着用するときは、肌の露出加減さえ考えておけば、問題ない。たとえばティモシーのように、スケーターソックスを合わせるのもひとつの方法だろう。ちなみにトップのTシャツは無地の方が、ガチャガチャしないのでオススメです。
    2022.07.21

    ティモシー・シャラメ
    ロサンゼルスにあるオーガニックスーパー、エレホンに友人とともに訪れたティモシー。バスパン(バスケットショートパンツ)にパールのネックレス、シルバーのサンダルとイマドキなアイテムを取り入れて、上手にミクスチャー感を出している。大人がバスパンを着用するときは、肌の露出加減さえ考えておけば、問題ない。たとえばティモシーのように、スケーターソックスを合わせるのもひとつの方法だろう。ちなみにトップのTシャツは無地の方が、ガチャガチャしないのでオススメです。

loading

ページトップへ