Safari Online

SEARCH

CELEBRITY SNAP セレブスナップ

Archives :
  • ヴィンテージ感漂う、ゆったりカジュアルがお好みのブラピ。このときは骨太なダメージデニムの着こなしを披露した。見どころはグラデが効いたグリーンのセーター使い。裾から覗いたオレンジTはその引き立て役。ボルドーのコートとも相まって、とてもカラーバランスのよい見た目になっている。ハット使いやラフに巻いたマフラーも貫禄出しに貢献!
    2020.01.20 NEW

    ブラッド・ピット
    ヴィンテージ感漂う、ゆったりカジュアルがお好みのブラピ。このときは骨太なダメージデニムの着こなしを披露した。見どころはグラデが効いたグリーンのセーター使い。裾から覗いたオレンジTはその引き立て役。ボルドーのコートとも相まって、とてもカラーバランスのよい見た目になっている。ハット使いやラフに巻いたマフラーも貫禄出しに貢献!

    #コート  #ニット  #ダメージデニム  #中折れ帽  #スウェードブーツ  #マフラー  #サングラス  

  • ネイビーのMA-1姿で登場したのは、ご存知007俳優のダニエル。デニム愛好者でもある彼だが、今回ゆるっとしたグレーパンツを合わせ、リラックス感たっぷりに着こなしたのが今どきなポイント。だらしなく見えないのは、汚れのない〈コンバース〉チャックテイラーのおかげ。白のサイドソールが全体を爽やかに引き締めている。裾のあしらい方もこなれ感たっぷり!
    2020.01.10

    ダニエル・クレイグ
    ネイビーのMA-1姿で登場したのは、ご存知007俳優のダニエル。デニム愛好者でもある彼だが、今回ゆるっとしたグレーパンツを合わせ、リラックス感たっぷりに着こなしたのが今どきなポイント。だらしなく見えないのは、汚れのない〈コンバース〉チャックテイラーのおかげ。白のサイドソールが全体を爽やかに引き締めている。裾のあしらい方もこなれ感たっぷり!

    #MA-1  #コンバース  #チャックテイラー  #キャップ  

  • 茶系で統一した見事なスーツコーデを披露した俳優ライアン。スーツ素材は中畝のコーデュロイ。脚に沿ってテイパードしたパンツが実にスタイリッシュだ。ベージュのニットポロは単体ではオヤジっぽい印象だが、茶のワントーンの中で着ると大人らしさが際立ってくる。また、チーフとソックスをボルドーで合わせた点にもご注目を。この目立ちすぎない玄人好みのアクセント、う~ん、泣かせる!
    2020.01.09

    ライアン・レイノルズ
    茶系で統一した見事なスーツコーデを披露した俳優ライアン。スーツ素材は中畝のコーデュロイ。脚に沿ってテイパードしたパンツが実にスタイリッシュだ。ベージュのニットポロは単体ではオヤジっぽい印象だが、茶のワントーンの中で着ると大人らしさが際立ってくる。また、チーフとソックスをボルドーで合わせた点にもご注目を。この目立ちすぎない玄人好みのアクセント、う~ん、泣かせる!

    #ワントーン  #スーツ  #コーデュロイ  #ニットポロシャツ  

  • LAでも旬なボア襟付きジャケットのコーデ。俳優のジェームズは、シックなヘリンボーン生地の白ボア襟タイプを選び、無彩色アイテムだけですっきりと仕上げた。見どころは、白スニと襟元から覗く白Tを、白のボア襟とカラーリンクさせたこと。これにより、落ち着いた中にも、軽快で若々しい印象がアップ。冬コーデは見た目に重くなりがちなだけに、こんな白の効果も上手に活用したい。
    2020.01.08

    ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク
    LAでも旬なボア襟付きジャケットのコーデ。俳優のジェームズは、シックなヘリンボーン生地の白ボア襟タイプを選び、無彩色アイテムだけですっきりと仕上げた。見どころは、白スニと襟元から覗く白Tを、白のボア襟とカラーリンクさせたこと。これにより、落ち着いた中にも、軽快で若々しい印象がアップ。冬コーデは見た目に重くなりがちなだけに、こんな白の効果も上手に活用したい。

    #ボア襟  #白スニ  #リンクコーデ  #茶サングラス  

  • 真っ黒な都会派カジュアルの理想形がこちら。各アイテムの素材感が違うため、黒一色でも表情は豊か。印象は立体的でスタイリッシュだ。ダウンベストとワークブーツは、本来ならアウトドアテイスト漂うところだが、どちらも土っぽさが感じられないのは黒だからこそ。さらに黒のニットと5ポケットパンツですっきり感を強調した点も計算づくと見た。〈リシャールミル〉の格上時計もこれで際立つ。
    2020.01.07

    ニック・ジョナス
    真っ黒な都会派カジュアルの理想形がこちら。各アイテムの素材感が違うため、黒一色でも表情は豊か。印象は立体的でスタイリッシュだ。ダウンベストとワークブーツは、本来ならアウトドアテイスト漂うところだが、どちらも土っぽさが感じられないのは黒だからこそ。さらに黒のニットと5ポケットパンツですっきり感を強調した点も計算づくと見た。〈リシャールミル〉の格上時計もこれで際立つ。

    #ワントーン  #ダウン  #ワークブーツ  #リシャールミル  

  • トップは、ネイビーに黄色ロゴを効かせたパーカに裾から白Tを見せてこなれ感出し。これにブルーデニムを穿いたら完全にアメカジライクな着こなしになるところ、濃茶のパンツを選んで、大人らしくまとまめたジョエル。足元にもスマートなレザーブーツを合わせて、カジュアルをぐっと格上げすることに成功している。アメカジを格上げる秘訣、ジョエルから学べそう!
    2019.12.26

    ジョエル・エドガートン
    トップは、ネイビーに黄色ロゴを効かせたパーカに裾から白Tを見せてこなれ感出し。これにブルーデニムを穿いたら完全にアメカジライクな着こなしになるところ、濃茶のパンツを選んで、大人らしくまとまめたジョエル。足元にもスマートなレザーブーツを合わせて、カジュアルをぐっと格上げすることに成功している。アメカジを格上げる秘訣、ジョエルから学べそう!

    #パーカ  #茶パンツ  #茶ブーツ  #キャップ  

  • 難しいと思われがちなニュアンスカラーを合わせたスコット。最近は特にこういった色同士を上手に組み合わせている。ポイントは、色数を抑えるということ。彼もベスト、パンツ、スニーカーを淡グレーでまとめ、淡ベージュのパーカでほどよく変化をつけている。淡まとめのいいところは、自分の顔やキャラが立つところ。だから、彼のように顔にインパクトが出るように、サングラスをかけるのもいいアイデア!
    2019.12.25

    スコット・ディシック
    難しいと思われがちなニュアンスカラーを合わせたスコット。最近は特にこういった色同士を上手に組み合わせている。ポイントは、色数を抑えるということ。彼もベスト、パンツ、スニーカーを淡グレーでまとめ、淡ベージュのパーカでほどよく変化をつけている。淡まとめのいいところは、自分の顔やキャラが立つところ。だから、彼のように顔にインパクトが出るように、サングラスをかけるのもいいアイデア!

    #淡色合わせ  #パーカ  #淡グレー  #スニーカー  #ナイキ  #サングラス  

  • 清潔感あふれる爽やかさが漂うのはなぜ? それは一目瞭然、ネイビーワントーンのおかげ。少々髪を伸ばしてワイルド感が強まったアレクサンダーだけど、元々持っている品のよさとネイビー効果で、好感度大だ。今季注目のオーバーサイズ気味のコートとコンパクトにまとめたマフラーの身につけ方も今っぽく、デニムに薄い青を選んだのも軽快さがプラスされて好バランス。冬のネイビー使いのお手本に是非!
    2019.12.24

    アレクサンダー・スカルスガルド
    清潔感あふれる爽やかさが漂うのはなぜ? それは一目瞭然、ネイビーワントーンのおかげ。少々髪を伸ばしてワイルド感が強まったアレクサンダーだけど、元々持っている品のよさとネイビー効果で、好感度大だ。今季注目のオーバーサイズ気味のコートとコンパクトにまとめたマフラーの身につけ方も今っぽく、デニムに薄い青を選んだのも軽快さがプラスされて好バランス。冬のネイビー使いのお手本に是非!

    #コート  #青デニム  #ネイビーワントーン  #マフラー  

  • 常にフェミニンなプリヤンカに対し、ニックはイマドキ感を注入したカジュアルスタイルがお得意。この日のニックは、ライン入りブルゾンでスポーティさを強調。なかでもグリーンを選んだことでよりアクティブに。あざやか色を投入したら、あとはネイビーで統一したのもバランスよし。ダメデニが武骨に見えすぎないようかなりテイパードの効いたスリムを選択しているのも大人見えのポイント!
    2019.12.23

    ニック・ジョナス
    常にフェミニンなプリヤンカに対し、ニックはイマドキ感を注入したカジュアルスタイルがお得意。この日のニックは、ライン入りブルゾンでスポーティさを強調。なかでもグリーンを選んだことでよりアクティブに。あざやか色を投入したら、あとはネイビーで統一したのもバランスよし。ダメデニが武骨に見えすぎないようかなりテイパードの効いたスリムを選択しているのも大人見えのポイント!

    #ダメデニ  #白スニーカー  #スポーティブルゾン  #ライン入り  

  • ゆったりのシルエットで心地いいアイテムがお好きのジュード。そのリラックス感が大人の余裕を感じさせる、ゆるコーデのお手本的セレブ。太めの楽パンにルーズなダメージTを合わせたところまでは粗野にも思えるが、一方でジャストフィットのレザーJKにハットをかぶるなど、ゆるさの一切ない大人アイテムでバランスを取っている。このミックスコーデはかなり上級だ。
    2019.12.22

    ジュード・ロウ
    ゆったりのシルエットで心地いいアイテムがお好きのジュード。そのリラックス感が大人の余裕を感じさせる、ゆるコーデのお手本的セレブ。太めの楽パンにルーズなダメージTを合わせたところまでは粗野にも思えるが、一方でジャストフィットのレザーJKにハットをかぶるなど、ゆるさの一切ない大人アイテムでバランスを取っている。このミックスコーデはかなり上級だ。

    #楽パン  #ダメージT  #レザージャケット  #白スニーカー  #ハット  

〈ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ リラックス〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の贅沢な普段着!お気楽なのにリッチ感もある 大人のためのセットアップ!
SPONSORED
2019.12.29

〈ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ リラックス〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の贅沢な普段着!
お気楽なのにリッチ感もある 大人のためのセットアップ!

近場だからといって油断し格好で出かけたら、知り合いに会って気まずい思いをしたことない? だから、気楽に着られるスウェットのセットアップも大人にふさわしい味つけを。〈ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ リラックス〉の定番に〈ロイヤル フラッ…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉×〈ジャンティバンティ〉のコラボ第2弾!こだわる男のスニーカーは パッチだってワザあり!
SPONSORED
2019.12.24

〈アトランティックスターズ〉×〈ジャンティバンティ〉のコラボ第2弾!
こだわる男のスニーカーは パッチだってワザあり!

スニーカーの印象を決定づける要素といえば、横顔に描かれている意匠。ここのデザインにこだわると、個性的な足元をアピールできる。〈アトランティックスターズ〉の特徴でもある3連スターのパッチに、〈ジャンティバンティ〉のバッグの素材を用いたコラボ…

TAGS:   Fashion
  • 黒ベースのコーデで、都会のハード系スタイル道を好んでいたジャスティンも、この冬はちょっと違う。冬なのに全身白で、アウターにも優しげなオフホワイト。しかも、ふんわり感のある素材をチョイス。黒でぐっと引き締めるのもかっこいいけど、白効果でちょっと若く見える彼も悪くない。印象は違うとはいえ、デニムもアウターもジャストフィットものを選んでいるのはブレてない!
    2019.12.21

    ジャスティン・セロー
    黒ベースのコーデで、都会のハード系スタイル道を好んでいたジャスティンも、この冬はちょっと違う。冬なのに全身白で、アウターにも優しげなオフホワイト。しかも、ふんわり感のある素材をチョイス。黒でぐっと引き締めるのもかっこいいけど、白効果でちょっと若く見える彼も悪くない。印象は違うとはいえ、デニムもアウターもジャストフィットものを選んでいるのはブレてない!

    #白デニム  #パーカ  

  • オールブラックスタイルで空港に降り立ったジョン。都会的な大人が好む黒コーデの場合、彼のように立体的に見せるのが秘訣。たとえば、マットなデニム&Tシャツにサテンの輝きを放つブルゾンを投入しているところや、黒スニーカーも厚みのある白ソールでアクセントをさりげに作っているところ。同じ黒コーデでも、こういったことに気を使うと、かなりお洒落度がアップするはず。
    2019.12.20

    ジョン・レジェンド
    オールブラックスタイルで空港に降り立ったジョン。都会的な大人が好む黒コーデの場合、彼のように立体的に見せるのが秘訣。たとえば、マットなデニム&Tシャツにサテンの輝きを放つブルゾンを投入しているところや、黒スニーカーも厚みのある白ソールでアクセントをさりげに作っているところ。同じ黒コーデでも、こういったことに気を使うと、かなりお洒落度がアップするはず。

    #黒ワントーン  #サテンブルゾン  #黒T  #黒デニム  #黒スニーカー  

  • ダメージの入ったデニシャツにミリタリーなカーキパンツ。これだけだと骨太すぎることろ、インに陽気なイラスト入り白シャツ重ねて、ヌケた雰囲気を作っているのが個性的。シャツ重ねで自然とコーデに深みを出すのも狙い⁉
    2019.10.07

    ウィルマー・バルデラマ
    ダメージの入ったデニシャツにミリタリーなカーキパンツ。これだけだと骨太すぎることろ、インに陽気なイラスト入り白シャツ重ねて、ヌケた雰囲気を作っているのが個性的。シャツ重ねで自然とコーデに深みを出すのも狙い⁉

    #デニシャツ  #カーキ  #シャツ・オン・シャツ  

  • スウェットにチノパン、インナーに白Tというアメカジ3点セット。これを黒スウェットで大人モードに見せたリーヴ。足元には、イマドキのスニーカーもいいけど、クラシックな〈ヴァンズ〉のチェッカーボードスリッポンでアクティブに見せたところが、アメカジ好きにはたまらない!
    2019.10.07

    リーヴ・シュレイバー
    スウェットにチノパン、インナーに白Tというアメカジ3点セット。これを黒スウェットで大人モードに見せたリーヴ。足元には、イマドキのスニーカーもいいけど、クラシックな〈ヴァンズ〉のチェッカーボードスリッポンでアクティブに見せたところが、アメカジ好きにはたまらない!

    #スウェット  #チノパン  #ヴァンズ  #スリッポン  #アメカジ  

  • 大人らしさを魅せられる黒や茶のワントーンもいいけど、グレーは断然スマートに見える。なかでもパトのように淡グレーでスポーティなジャストサイズをチョイスすれば、若々しく見えるうえにグッと軽快。トップにヘンリーネックTを選んできっちりアクセントをつけるあたり、さすが洒落者。
    2019.10.07

    パトリック・シュワルツェネッガー
    大人らしさを魅せられる黒や茶のワントーンもいいけど、グレーは断然スマートに見える。なかでもパトのように淡グレーでスポーティなジャストサイズをチョイスすれば、若々しく見えるうえにグッと軽快。トップにヘンリーネックTを選んできっちりアクセントをつけるあたり、さすが洒落者。

    #グレーワントーン  #白スニーカー  #ヘンリーネックT  #ヌケ感  #キャップ  #愛犬  

  • 散歩スタイルとは思えない渋スタイルで登場したジェレミー。デニシャツの下には白T、黒パンはふくらはぎまでロールアップ。オーセンティックながら、こんなふうに爽やかなヌケを作ったり、中折れ帽で大人の洒落感を出したりなど、細部にわたって抜かりないのが彼らしい。
    2019.10.07

    ジェレミー・ピヴェン
    散歩スタイルとは思えない渋スタイルで登場したジェレミー。デニシャツの下には白T、黒パンはふくらはぎまでロールアップ。オーセンティックながら、こんなふうに爽やかなヌケを作ったり、中折れ帽で大人の洒落感を出したりなど、細部にわたって抜かりないのが彼らしい。

    #黒パンツ  #白スニーカー  #中折れ帽  #ロールアップ  

  • ハリウッドでも人気のライン入りジャージパンツと、大人っぽいオフ白のシャツジャケットを合わせ、独自のスポーツミックスを見せたジョエル。普通ならチグハグになるところ、小物を含め、上下ともレトロな雰囲気でまとめたところが成功の秘訣⁉
    2019.10.05

    ジョエル・エドガートン
    ハリウッドでも人気のライン入りジャージパンツと、大人っぽいオフ白のシャツジャケットを合わせ、独自のスポーツミックスを見せたジョエル。普通ならチグハグになるところ、小物を含め、上下ともレトロな雰囲気でまとめたところが成功の秘訣⁉

    #ライン入りパンツ  #ジャージ  #シャツジャケット  #白スニーカー  #スタンスミス  

  • ロックなスタイルがお好みのジャスティンも、この日はベージュと白の掛け合わせでグッとソフトな秋の装い。アイテム自体の武骨さはキープしつつも、色を変えるだけで印象もガラリ。ちなみにトラッカーJKの一番上のボタンを閉めると、品よく見える。こんなテクも参考に!
    2019.10.05

    ジャスティン・セロー
    ロックなスタイルがお好みのジャスティンも、この日はベージュと白の掛け合わせでグッとソフトな秋の装い。アイテム自体の武骨さはキープしつつも、色を変えるだけで印象もガラリ。ちなみにトラッカーJKの一番上のボタンを閉めると、品よく見える。こんなテクも参考に!

    #トラッカージャケット  #白デニム  #スウェードブーツ  #ベージュ  

  • 今季、セレブでよく見かけるのが白×白コーデ。チャーリーはほどよく肌にフィットするピタTにゆるめのストレート白デニム合わせ。心地いいリラックス感が出て、休日のご近所スタイルにはぴったり。
    2019.08.16

    チャーリー・ハナム
    今季、セレブでよく見かけるのが白×白コーデ。チャーリーはほどよく肌にフィットするピタTにゆるめのストレート白デニム合わせ。心地いいリラックス感が出て、休日のご近所スタイルにはぴったり。

    #白Tシャツ  #白パンツ  #ビーチサンダル  #ニットキャップ  

  • 黒パンツに合わせたのは、うっすらとベージュがかったTシャツ。もちろんメリハリのつく白という選択肢もあるけど、都会のシックさを見せるなら、こんなベージュで肌に馴染ませるのが正解。これなら、すぐにでも実践できそう。
    2019.08.16

    キット・ハリントン
    黒パンツに合わせたのは、うっすらとベージュがかったTシャツ。もちろんメリハリのつく白という選択肢もあるけど、都会のシックさを見せるなら、こんなベージュで肌に馴染ませるのが正解。これなら、すぐにでも実践できそう。

    #Tシャツ  #黒パンツ  #白スニーカー  

loading

ページトップへ