Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2019.07.08


“メロンラズベリーサンデー”

「甘いものが大好き」だという彼女を誘い出すなら、〈ザ・ペニンシュラ東京〉“ザ・ロビー”がおすすめ。もちろん、一流ホテルであればどこもスイーツは華がありハズすことは少ない。でも、ふらりと立ち寄れるロビーというシチュエーションにもかかわらず、有名フランス人パティシエが考案したレベルの高いパフェが味わえるココなら、気軽に入れて、さりげな~く‟通”な雰囲気が出しやすい⁉


世界でも屈指のビジネス街として知られる東京丸の内。そこに隣接した有楽町エリアに位置し、皇居外苑と日比谷公園の向かいに面しているのが〈ザ・ペニンシュラ東京〉。この絶好のロケーションでは、様々な料理を堪能できるが、ロビー階にあるザ・ロビーも美食どころとして覚えておきたい。

NEXT 今だけしか食べられないスイーツ!

2/2PAGE


明るくて開放的な空間が広がるザ・ロビーは、フィンガーサンドイッチ、プチフール、季節のアフタヌーンティーが人気。なかでも、今だけしか食べられないメロンラズベリーサンデー2200円、税・サ別)は是非とも味わっておくべき一品。

とろけるような果肉と芳醇な香りのマスクメロン!

しっかりとした甘味と爽快さを併せ持つメロンシャーベットには、甘酸っぱさを讃えたラズベリーソースがこれまたよく合う。初々しい酸味のフレッシュラズベリーと、とろけるような果肉と芳醇な香りのマスクメロンがふんだんに使われている。サクサクとしたアーモンドとキャラメリゼした香ばしいパフが軽快なアクセントになっていて、気が付けばあっという間に完食しているほど!

ほかにも、〈ザ・ペニンシュラ東京〉の人気商品であるマンゴープリンから着想を得たフローズンマンゴーサンデー2200円、税・サ別)、大人のほろ苦さを携えたモカサンデー2200円、税・サ別)といった夏パフェもあるので、こちらも体験しておきたい。

パフェを考案したエグゼクティブ ペストリーシェフのパスカル・シャルデラは仏ロレーヌ地方のモゼル出身。ヨーロッパをはじめ、韓国や日本で30年以上にわたってペストリー作りに携わってきた名パティシエだ。

 

 

〈ザ・ペニンシュラ東京〉といえばフォーブス・トラベルガイドで最高ランクとして掲載されたり、トラベル+レジャー誌主催のワールド ベスト アワードで東京のベストホテルに選ばれたりするなど、数々のアワードを受賞するラグジュアリーホテルであり、当然、美食も存分に楽しめる。

そういったレストランでディナーをするのはもちろんいい。だが、丸の内を散歩しながら、ふらりと入った〈ザ・ペニンシュラ東京〉で、「ここのサンデーは本格的で美味しいよ」な~んて彼女にすすめてあげれば、あなたの株も上がっちゃうんじゃない?

Information

●〈ザ・ペニンシュラ東京〉ザ・ロビー
住所:東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 1F
営業時間:ブレックファスト 6:30~11:00
ランチ 11:30~14:00
アフタヌーンティー 13:00~21:00
ディナー 18:00~21:30
“メロンラズベリーサンデー”の提供時間は13:00~21:00
TEL:03-6270-2888
URL:https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-lobby-afternoon-tea

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ