Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2017.10.29


『競売ナンバー49の叫び』×SF

ある日突然届いた元彼の死の知らせ。主人公エディパは死亡した大富豪に遺言管理執行人に指名され、その遺産の行方を託されていることを知る。それをきっかけに、彼女の前には様々な謎が現れ、深みへとはまっていく。彼女が遭遇する闇の郵便組織とは? 果たしてこれは壮大な陰謀なのか?現代アメリカ…

ある日突然届いた元彼の死の知らせ。主人公エディパは死亡した大富豪に遺言管理執行人に指名され、その遺産の行方を託されていることを知る。それをきっかけに、彼女の前には様々な謎が現れ、深みへとはまっていく。彼女が遭遇する闇の郵便組織とは? 果たしてこれは壮大な陰謀なのか?現代アメリカ文学を代表する天才作家が描く探偵小説。ときとして、難解と評されるトマス・ピンチョンの作品。その入り口としても人気の1冊だ!

SF一帯の街を舞台に、めまぐるしい
スピードで展開する狂熱の探偵小説!


リフォルニア州キナレットに暮らす主婦、エディパ・マースは、1965年の夏、ある弁護士事務所から連絡を受ける。かつての恋人である大富豪のピアス・インヴェラリティが死に、遺言書によって遺産執行人に指名されたというのだ。ピアスは不動産王でサン・ナルシソ市の住宅地開発で財を成した男。エディパはキツネにつままれた気分で、弁護士に会いに行く……。というあら筋を聞くと、聞いたことのない地名ばかりだとお思いになるだろう。それもそのはず、キナレットとサン・ナルシソは架空の町。前者はサンフランシスコ半島の南で、後者はオレンジ郡という設定だ。LA近郊に新興住宅地を作ることで財を成した不動産業者を巡る物語というと、LAハードボイルドによくある設定。しかし前衛的で知られるピンチョンの小説は、歴史を巡る深い謎へと読者を導いていく。

エディパは弁護士と会い、ピアスの遺産に奇妙な切手のコレクションがあることを知る。連邦政府の郵便事業に反発した地下郵便組織トリステロの切手ということで、郵便ラッパの絵がそのシンボルだ。さらにその起源が17世紀にさかのぼり、歴史に様々な影響を与えてきた可能性も示唆される。エディパは反体制運動の系譜に目を開かれ、その調査のためにサンフランシスコ・ベイエリアの町を巡る。まずはベイブリッジを渡りバークレーへ。夏休みなのに、カリフォルニア大学バークレー校は活気にあふれている。「夏の日の、平日の、昼下がり。エディパがいた頃の大学なら沸き返っているはずがない。だがこのキャンパスは事実沸き返っていた。ウィーラー・ホールからの下り坂をサザー・ゲートに向かって歩き、門をくぐるその辺りは学生たちでいっぱいだった」(P129)

続いてピンチョンは、ここに群れる雑多な学生たちを描写する。バークレー校が学生運動の中心地として全米の脚光を浴びるのはその数年後。多様な反体制的若者文化の萌芽をここに見ることができる。’50年代に学生時代を過ごしたエディパから見ると、まるで別世界だ。さらに彼女はベイブリッジを越え、SFに戻る。ここで観光客に巻きこまれてゲイバーに行き、チャイナタウンからゴールデン・ゲート・パーク、メキシコ人街へ。至るところでトリステロの郵便ラッパを見ることになる。組織はここまで浸透していたのか、それともエディパの妄想か。あるいは、ピアスの仕掛けた冗談なのか。謎を解明すべく、彼女はピアスの切手が競売にかけられるという会場へと向かう。

ピンチョンらしく難解ながらもポップなところが楽しい作品。DJをしているエディパの夫ムーチョ、精神分析医なのに錯乱してしまうヒラリウス、異常な発明家ネファスティスなど、滑稽な脇役たちにもこと欠かない。エディパと一緒に迷宮にはまり、こうした怪しいキャラクターたちと交流して、さらに深くはまっていくのが本書を読む喜びだ!

Information

●『競売ナンバー49の叫び』
トマス・ピンチョン著 佐藤良明 訳 新潮社
価格:2800円

雑誌Safari 12月号 P325掲載

文=上岡伸雄 text : Nobuo Kamioka

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!アクティブ男は上質“黒”ダウン!
SPONSORED
2019.11.12

今、ダウン界で注目されているのが〈西川ダウン〉!
アクティブ男は上質“黒”ダウン!

その暖かくて保温性に優れるダウンは、アクティブ男が波乗りに行くときに着る、ベストなアウターといってもいい。ただ、機能性ばかりを重視してしまっては、ちょっと物足りなさを感じる。もちろんそれが悪いワケではないが、いい年の大人であれば、やはり見…

TAGS:   Fashion
着こなしが重くなる季節は〈コーチ〉の新作で!大人が使う街バッグは 冬だからこそ〝軽い〞のがいい!
SPONSORED
2019.11.08

着こなしが重くなる季節は〈コーチ〉の新作で!
大人が使う街バッグは 冬だからこそ〝軽い〞のがいい!

1941年にNYで誕生した〈コーチ〉。長らく都市生活者に愛され続けている理由は、街に似合う見た目に、機能性を備えているからだろう。たとえば、こちらの新作〝ペイサー コレクション〞はどれも上質レザー製なのに軽量で、見た目にも軽快。重厚な装い…

TAGS:   Fashion
いろんな着こなしが楽しめる〈デウス エクス マキナ〉の1着!インにもアウトにも使えるフリースが冬を制す!
SPONSORED
2019.11.05

いろんな着こなしが楽しめる〈デウス エクス マキナ〉の1着!
インにもアウトにも使えるフリースが冬を制す!

柔らかな着心地で、保温力の面でも優秀なフリース。アクティブに遊ぶときは寒さから身を守るレイヤリングの軸として活躍し、まったりくつろぐときはそれ1枚で心地よく過ごせる。冬のデュアルライフに1着あると心強い存在だ。男らしさも宿る〈デウス エク…

TAGS:   Fashion
〈ラルフ ローレン〉でプレイも着こなしもワンランク上!ゴルフ上手に魅せるなら 小物選びにもこだわる!
SPONSORED
2019.11.01

〈ラルフ ローレン〉でプレイも着こなしもワンランク上!
ゴルフ上手に魅せるなら 小物選びにもこだわる!

ウエアやギアにはこだわりを持つゴルファーは多いだろうが、意外と見落とされがちなのがバッグやポーチなどの小物類。これらのアイテムをおざなりにしちゃうと、ゴルフの腕だって見くびられちゃうかも!?だったらアメリカントラッドの薫り漂うすっきりデザ…

TAGS:   Fashion
冬のゴルフも〈パーリーゲイツ〉でスタイリッシュに!〝セットアップ〞コーデなら 楽ちんだけどかっこいい!
SPONSORED
2019.11.01

冬のゴルフも〈パーリーゲイツ〉でスタイリッシュに!
〝セットアップ〞コーデなら 楽ちんだけどかっこいい!

ゴルフの着こなしにドレスコードはつきものだけど、それを気にしすぎて没個性なコーデになるのもつまらない。もっと楽しくゴルフをしたいなら、この冬はセットアップで、スコアと同時にスタイルアップも狙って!個性豊かなアイテムが揃う〈パーリーゲイツ〉…

TAGS:   Fashion
冬の着こなしが華やぐ〈ウブロ〉のタイムピース!いつものアメカジに効く“色気”のあるスポラグ時計!
SPONSORED
2019.10.28

冬の着こなしが華やぐ〈ウブロ〉のタイムピース!
いつものアメカジに効く“色気”のあるスポラグ時計!

アウターでトップのボリュームが増えていくにつれ、コーディネートが重く暗く野暮ったい印象になりがちなこれからの季節。それにひとつプラスするだけで洗練を加速させてくれるのが、〈ウブロ〉のラグジュアリースポーツウォッチ。色で、素材で非凡な個性を…

TAGS:   Watches
お洒落にうるさいゴルファーも納得の〈ゾーイ〉の新作!冬は〝ほっこり〞アウターであったかスタイリッシュに!
SPONSORED
2019.10.31

お洒落にうるさいゴルファーも納得の〈ゾーイ〉の新作!
冬は〝ほっこり〞アウターであったかスタイリッシュに!

機能性ばかりを重視した、スポーツテイスト一辺倒なコーディネートにはもう飽き飽き。 そんなゴルファーにイチ押しなのが、個性豊かなデザインと着心地のよさで贅沢なラウンドが 楽しめる〈ゾーイ〉の新作たち。今季は特にほっこり素材を使ったアウタ…

TAGS:   Fashion
オンでもオフでも使える〈P .I . D/ ピーアイディー〉! 都会派が選ぶバッグは リッチなうえに機能的!
SPONSORED
2019.10.31

オンでもオフでも使える〈P .I . D/ ピーアイディー〉!
都会派が選ぶバッグは リッチなうえに機能的!

大人のバッグ選びでは、機能性の高さと同じくらい高級感も大切。そこでおすすめが〈P.I. D/ピーアイディー〉の新作。どちらもなめしの段階で撥水剤を浸透させた革を使っているから、水濡れにすこぶる強いアクティブ派。なのに、高級レザーと丁寧な縫…

TAGS:   Fashion
鉄板の1着は〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!冬カジュアルの主役はやっぱりダウン!
SPONSORED
2019.11.01 Shopping

鉄板の1着は〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!
冬カジュアルの主役はやっぱりダウン!

アウトドアウエア色が強いダウンに品格を求めるのは、無理難題だろうか。いえいえ、大丈夫。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作なら、素材からデザインまで上品さを感じる大人顔ダウンばかりだから。しかも、暖かさに加えて、使い勝手のよさも一…

TAGS:   Fashion
NY生まれの〈セオリー 〉で理想の1着を!お洒落にこだわる男のコートは“ふわ軽”で!
SPONSORED
2019.10.26

NY生まれの〈セオリー 〉で理想の1着を!
お洒落にこだわる男のコートは“ふわ軽”で!

冷たいビル風が吹くこれからの季節。カラダを温めてくれる相棒が欲しいところ……。と思っていたら理想的なコートを〈セオリー〉の新作で発見。さすが寒さ厳しいNY生まれのブランドだけあって、コートは名品ばかり。見た目は大人顔で保温力も抜群なのに、…

TAGS:   Fashion
様々なシーンにフィットする〈エンポリオ アルマーニ〉の時計!都会派の男の手元を飾るオン&オフで使える1本!
SPONSORED
2019.10.25

様々なシーンにフィットする〈エンポリオ アルマーニ〉の時計!
都会派の男の手元を飾るオン&オフで使える1本!

端正な装いを好む都会派の男にとって、意外と重要なのが腕時計選び。華美すぎず、かといって堅すぎず、そのうえオン・オフ問わず服の印象にも馴染む、好バランスな時計を選びたいところ。そんなわがままに応えてくれるのが、〈エンポリオ アルマーニ〉の1…

TAGS:   Fashion Watches
〈トミー ヒルフィガー〉で冬のアメカジを制す!デキる男は海と街でアウターを使い分ける!
SPONSORED
2019.10.25

〈トミー ヒルフィガー〉で冬のアメカジを制す!
デキる男は海と街でアウターを使い分ける!

いつものカジュアル服に羽織るだけで十分暖かく、着こなしの印象もバッチリ決まるのが防寒アウターのいいところ。でもまわりと差別化しにくいというのがちょっと難点。そんな悩みに共感するなら、〈トミー ヒルフィガー〉の新作がおすすめだ。海でも街でも…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ