Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.12.02

AMERICAN BOOKS カリフォルニアを巡る物語 Vol.48
『大いなる眠り』 ×ロサンゼルス

英雄フィリップ・マーロウ初登場作品で、名作映画『三つ数えろ』の原作としても知られている『大いなる眠り』だが、舞台となるロスという街の華やかさよりも、その暗がり、あるいは歪みが浮き彫りにされている作品としても長く読まれている。だからこそ、タフでストイックで女にモテる“ハードボイルド”の原点に触れることができるかもしれない。ロケーションとともに読み解きたい1冊だ。

タフで女にモテる、男の憧れを体現。
マーロウが誕生した記念すべき作品


「命令不服従については、私には多少の実績があります、将軍」主人公の私立探偵フィリップ・マーロウは、依頼人である400万ドルの資産家であるガイ・スターンウッド将軍の前でブランデーソーダをすすった後、そう言い放つ。

この新訳版の訳者である村上春樹はあとがきで本作を「チャンドラー・ワールドがこの世界にお目見えしたことを告げる、高らかなファンファーレ」と評した。

権力に屈さないハードボイルド、経費は別で1日25ドルの私立探偵、減らず口の減らないいささか拗ねた33歳。それがマーロウだ。以後20年で本作を含め6作品が発表されるがそのスペックは基本的には揺るがない。

物語はスターンウッド将軍の次女、カーメンがイリーガルなギャンブルでアーサー・グウィン・ガイガーというチンピラに1000ドルの借金をこさえたところからはじまる。

ただ、スターンウッド家にとってそんな額は端数にもならない。将軍の真の狙いは長女のヴィヴィアンの周辺で……。

マーロウは意図せずもこの家族の闇に切りこんでいくわけだが、印象的なのは蠱惑的で怖いもの知らずの姉妹の言動だけではなく、チャンドラーがロスという街に見せる筆致だ。

のちに「卑しき街」という呼称が定着するのだが、マーロウお目見えの本作では大都会の形容よりも「海藻の匂いが海からやってきて、霧に重なった」とか「サンタモニカ通りでは歩道の高さまで水位が上がって、薄い水の膜が縁石の上を洗っていた」といった、霧や雨など陰鬱な気象、どちらかといえばモノトーンの描写が目立つ。そしてそれは謎の深さや、錯綜する事件を暗喩しているように読めるのだが、そこまでは勘ぐりすぎだろうか。いずれにしても西海岸の滞在中、シャワーでもスコールでも浴びる機会があったなら、まさしく想起するであろう名文が散見していることに間違いはない。

マーロウは核心に迫るにつれて増えるタフなシチュエーション、それはたとえば、裸の美女の誘惑であったり、無機質に黒光りする拳銃の照準であったりするが、それには怯まずに糸を手繰る。事件と人物の相関関係を結ぶにはあまりに拙いものだが、それを手繰ることをやめない。それが結果的に真実に繋がっていると知っているからだ。決してハッピーエンドにならないとしても。終盤の疾走感は読者のはやる気持ちをも加速させる、素晴らしく優秀な理論回路とも言えよう。

すべてが終わり、彼はバーに寄る。例によってスコッチをダブルで2杯、飲む。その味は甘いのか苦いのか、想像に難くない。

これでチャンドラー初の長編小説は幕引きなのだが、ロサンゼルスを舞台にしたスコッチの香りと紫煙がけぶる、ハードボイルドの世界はここから本格的にはじまった、まさに名場面である。

Information

●『大いなる眠り』
レイモンド・チャンドラー著 村上春樹 訳 ハヤカワ文庫 960円

雑誌Safari1月号 P231掲載

文=竹田聡一郎 text : Soichiro Takeda
〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?
PR
2019.04.19 NEW

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!
宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?

人生を謳歌するには、常識という枠にとらわれてはいけない。たとえば世界中の空を旅していながらも、いずれはその翼を宇宙へ広げようと思いを巡らせる。そのくらい大きなスケールで物事を考えてこそ、人生の充実感を存分に味わえるというものだ。そして、そ…

TAGS:   Watches
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
PR
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
PR
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ