Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2022.05.23


シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』

映画を観て“その場所へ行きたい”と思うかどうかは、主人公の目線になって街を楽しめるかが大きなポイントになる。『ベスト・フレンズ・ウェディング』は、ジュリア・ロバーツ扮する主人公がシカゴを訪れる設定で、元カレとの複雑なドラマに街の名スポットが見事にフィット。シカゴを旅してみたい欲求が湧き上がるはず。さらに今年は新たな日本人メジャーリーガーの活躍により注目度アップ!

元カレとハタチの娘の結婚を阻止せよ!
『ベスト・フレンズ・ウェディング』(1997年/アメリカ映画)


【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』

鈴木誠也の入団により話題沸騰!
シカゴ(イリノイ州/アメリカ)


【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』

【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』● 原題:My Best Friend’s Wedding
● 監督:P.J.ホーガン
● 出演:ジュリア・ロバーツ、ダーモット・マルロニー、キャメロン・ディアス、ルパート・エヴェレット

Story
かつて恋人だったジュリアンとマイケルは“28歳までお互い独身だったら結婚しよう”と約束していた。しかし28歳を迎える直前、ジュリアンはマイケルが大学生のキミーと結婚すると聞かされる。その結婚を何とか阻止しようとNYからシカゴへ駆けつけたジュリアン。しかしキミーから歓迎され、結婚式の準備は着々と進んでいく。

登場人物
【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』右:料理研究家
ジュリアン(ジュリア・ロバーツ)
NYで活躍する料理研究家。28歳で元カレのマイケルと結婚するつもりだったが、彼が別の女性と結婚を決めて大激怒。

中:9年交際した元カレ
マイケル(ダーモット・マルロニー)
スポーツ記者。キミーとの結婚準備を進めるも、ジュリアンと再会し、トラブルの連続。

左:マイケルのフィアンセ
キミー(キャメロン・ディアス)
20歳の大学生。父は球団とテレビ局のオーナー。屈託のない性格で、ジュリアンをマイケルの親友として歓迎。結婚式の介助人を頼む。

世界中が新型コロナウイルスのパンデミックにさらされてから約2年。ようやく海外渡航のハードルが下がりつつある。どこかへ旅に出るプランを考えている人も多いのでは? もしメジャーリーグに興味があれば、旅行先に推したいのがシカゴ。毎年、日本から新しいメジャーリーガーが誕生している中、今年最も注目されるのが元広島カープの鈴木誠也で、彼を迎え入れたのがシカゴ・カブスなのだ。

日本でプロ野球を観戦したことのある人は多いと思うが、メジャーリーグのスタジアムは別次元の体験で、アメリカ旅行でも人気。特に大都市には複数のメジャーリーグの本拠地があるので、野球ファンにはおすすめ。シカゴはカブスとホワイトソックスという2球団の本拠地だし、日本では鈴木誠也の影響で一気に注目されそう。ということで今回は、ホワイトソックスのスタジアムが登場する映画『ベスト・フレンズ・ウェディング』を紹介したい。

主人公ジュリアンの“恋敵”となる女性が、ホワイトソックスのオーナーの娘という設定。映画では、そのオーナー席からスタジアムを眺めるシーンが登場する。迫力あるメジャーリーグの雰囲気に観ているこちらもテンションが上がり、現地に行きたい衝動に駆られるはず。

そもそもジュリアンはNYからシカゴにやって来るという設定なので、巨大で有名なシカゴ・オヘア空港に降り立つ瞬間から、彼女の旅に同行した気分になるかも。そこから彼女の目線で街を楽しめるし、シカゴの数々の魅力的なスポットが登場人物たちのドラマを彩っている。野球が好きならシカゴを拠点にして、周辺のトロント(菊池雄星所属のブルージェイズ)、ピッツバーグ(筒香嘉智所属のパイレーツ)にも足を延ばし、メジャーリーグ観戦ツアーを贅沢に楽しむ……なんてことも可能で、旅のプランに夢は広がる!

【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』Place 01(教会)
フォース・プレスビテリアン教会
【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』シカゴの中心街であるミシガン・アベニューに、1914年に建立された教会。高層ビルも立ち並ぶ一角に、荘厳な雰囲気でたたずむ。一歩足を踏み入れると、内部は意外なほど広く、天井の美しいデザイン、派手すぎないステンドグラスなど、そこだけ時間が止まったような癒しを与えてくれる空間。マイケルとキミーが結婚式の場所として選んだのも納得。
●Fourth Presbyterian Church
住所:126 E Chestnut St, Chicago., IL 60611

Place 02(橋)
Wells Street Bridge
【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』シカゴ川に架かるこの橋は、1922年に建設され、シカゴのランドマークになった。橋は2階建てで、上部が列車の線路、下部が車道と歩道。大きな船が川を通過する際は、中央部が割れて両側が持ち上がる、大都会には珍しい跳開橋(跳ね橋)。ジュリアンとマイケルが、かつての想いを募らせながらリバークルーズを楽しむシーンで、この橋が背景に見える。
住所:299 N Wells St., Chicago, IL 60606

リバークルーズが楽しめる
シカゴ観光の目玉といわれる、リバークルーズ。いくつもの会社が運行しており、特に人気なのが、約70分でシカゴ川沿いの建築をガイドするクルーズ。ゴシック様式から近未来デザインまでを間近で眺めることができる。ロマンチックな気分で盛り上がりたければナイトクルーズを!

Place 03(駅)
ユニオン・ステーション
【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』長距離列車でシカゴ行きに乗れば、この駅に到着する。古くからのシカゴの“玄関口”。1881年に完成されて以後、建て替えや改修も繰り返されたが、外観やプラットホーム、コンコース、“グレート・ホール”と呼ばれる待合室などクラシカルな様式があちこちに残り、全体として歴史的観光スポットになっている。結婚に悩むマイケルをジュリアンが探し出し、彼女が自分の過ちを告白するのが、このグレート・ホール。『スティング』や『アンタッチャブル』の有名な大階段シーンなど、数多くの映画やドラマで撮影に使われている。
●Chicago Union Station
住所:225 S Canal St., Chicago, IL 60606

Place 04(野球場)
ギャランティード・レイト・フィールド
【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』キミーの父親は、シカゴ・ホワイトソックスのオーナー。その本拠地がこのスタジアムだ(撮影時の名称はコミスキー・パーク)。ジュリアンがキミーの父に会いにいくシーンで登場。外野フェンスのカーブ形状からホームランが出やすい球場で、ホームランが出るとスコアボードの風車が回り、花火が打ち上がる。高津臣吾、井口資仁、福留孝介のホームだったので、野球ファンなら一度は訪れたい場所。
●Guaranteed Rate Field
住所:333 W 35th St., Chicago, IL 60616

美しいジュリアとキャメロン
【映画を巡る旅に出よう!】シカゴ ×『ベスト・フレンズ・ウェディング』ジュリア・ロバーツは本作の2年後に『ノッティングヒルの恋人』に出演し、さらにその翌年に『エリン・ブロコビッチ』でオスカー受賞。最も勢いのある時代の輝きを実感できるし、キャメロン・ディアスは本作が大ブレイクのきっかけで、そのキュートな魅力が全開。2人の美しさをシンプルに愛でるだけでも本作は必見だ。

旅に関するオススメ記事はコチラ!
アメリカ ナショナルパークへの旅
壮大な景色がすぐ目の前! 眺めのよいホテル!
海リゾートが呼んでいる!
クルマで“オーベルジュ”へ出かけよう!

映画や音楽に関するオススメ記事はコチラ!
思わず誰かに伝えたくなる映画!
クリス・ペプラーが選曲! シーン別聴きたいプレイリスト

Information

雑誌『Safari』6月号 P202~203掲載

“映画を巡る旅に出よう!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=斉藤博昭 text : Hiroaki Saito photo by AFLO
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2
SPONSORED
2022.05.27

〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?
50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2

“ロイヤル オーク”が誕生し、50周年を迎えた。ラグジュアリースポーツの始祖と称えられ、基本スタイルは当時から変わることはない。多くのフォロワーが現れても憧憬は薄れるどころか、むしろ高まり、入手困難の状況が続く。ここでは誕生エピソードや革…

TAGS:   Watches Culture

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ