Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2022.01.17


ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』

気分が上がる映画はいくつもあるが、ストーリーも主人公の成長も出てくるアイテムも、そしてその場所に“行きたい”願望も……、そのすべてにおいてハイレベルな作品は少ない。『プラダを着た悪魔』はそこをクリアした傑作。業界の知られざる舞台裏や、アン・ハサウェイのキュートな顔とともに、世界のファッションのトップに君臨するNYの魅力を満喫し、次の旅へ心の準備をしてみない!?

NYで恋も仕事もファッションも手に入れろ!
『プラダを着た悪魔』(2006年/アメリカ映画)


【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』

実際にこの目で見たくなる魅力的な街!
ニューヨーク(ニューヨーク州/アメリカ)


【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』

● 原題:The Devil Wears Prada
● 監督:デヴィッド・フランケル
● 出演:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、サイモン・ベイカー、エミリー・ブラント

Story
大学を卒業してNYへ来たアンディ(アンドレア)は、一流ファッション誌『ランウェイ』で、編集長ミランダのアシスタントの仕事を得る。恋人や友人と就職を祝うアンディだが、彼女を待っていたのはミランダの無理な指令の数々。編集部の仲間の絶妙なアドバイスもあって日々を乗り切るアンディは、仕事にやりがいを見出す。

衣装はパトリシア・フィールド
劇中にはプラダはもちろん、シャネル、エルメス、ドルチェ&ガッバーナなど超一流ブランドのアイテムが多数登場。衣装を担当したのはカリスマスタイリストのパトリシア・フィールド。スタンリー・トゥッチのスリーピースはヴィンテージだったりと、男性の衣装も必見。

登場人物【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』右:ジャーナリスト志望の田舎娘
アンドレア(アン・ハサウェイ)
ジャーナリストを目指してオハイオ州からNYへ来た。ファッションセンスはゼロなのに『ランウェイ』でミランダ編集長のアシスタントとなったため、恋人と会えなくなるなどプライベートも崩壊。

左:悪魔のような編集長
ミランダ(メリル・ストリープ)
ファッション雑誌『ランウェイ』の編集長。ファッション業界ではカリスマ的な存在で、双子の娘を育てる母親でもある。その横暴で理不尽な言動が原因でアシスタントはすぐに辞めてしまう。

パリやロンドン、ミラノ、そして東京……と、ファッションの流行の発信地は数々あるが、アメリカでは、やはりここ、ニューヨークだろう。2022年1月に公開される『ハウス・オブ・グッチ』でも、イタリアで生まれた〈グッチ〉が、NYへ進出し、世界的ブランドへの道を突き進むドラマが展開。それくらいNYは、ファッション業界にとって成功への最高のステージだ。

アメリカへの観光客にとってもショッピング、特にファッションが目的であれば、NYがベストチョイス。ハイブランドの限定品から、セレクトショップの掘り出し物まで、マンハッタンの各エリアで、ワクワクする買い物体験が待っている。

このNYのファッション事情を描いた人気映画といえば、『プラダを着た悪魔』だ。一流ファッション雑誌『ランウェイ』編集部を舞台に、カリスマ編集長とそのアシスタントに就いたヒロインの関係を、業界の裏ネタ、さらにNYのファッション事情も盛り込んで展開。ヒロインの奮闘と成長が、コミカル&エモーショナルなエピソードとともに共感を誘った。タイトルから想像するとおり、数々の人気ブランドのアイテムが目を引き、それらをNYでも“通好み”のスポットが彩る。『ランウェイ』の編集部として主人公たちが出入りするビルは、マンハッタンでもミッドタウンのド真ん中というロケーション。そして劇中に何度も出てくる7thアベニュー“7番街”は別名が“ファッション・アベニュー”で、かつては世界中のデザイナーが集まった区域だ。

本作は2006年の作品で、近年はこのミッドタウンの風景も少しずつ変わってきているが、NYファッションをリードする独特の賑やかな空気はキープされている。買い物目的だけでなく、カルチャーの最前線を体感するうえでも、定期的にチェックしたいエリアだ。

【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』Place 01(道)
56 Crosby Street【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』ミランダがアンディらを引き連れて、新作をチェックするためデザイナーのスタジオを訪れる。その仕上がりに不満な様子のミランダらが出ていくドアから、その場所がソーホーだとわかる。NYでは人気地区のソーホーだが、ブロードウェイの西側と違って、東側のCrosby Streetは落ち着いたムード、MoMAのギフトショップなど隠れた名店が多い。
住所:New York, NY 10012

Place 02(博物館)
アメリカ自然史博物館
【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』ミランダが主催するパーティは、ファッション業界の一大イベント。そのモデルとなった“メットガラ”を彷彿とさせるように、映画では同じくNYで有名なこのミュージアムがパーティ会場となった(撮影は外観のみ)。その名のとおり、動植物や自然科学を地球の歴史とともに展示する巨大な博物館で、映画『ナイト ミュージアム』の舞台としても有名だ。
●American Museum of Natural History
住所:200 Central Park West, New York, NY 10024

メットガラ風パーティ
メットガラとは、毎年5月にNYメトロポリタン美術館で開催されるファッション界の祭典。俳優やミュージシャン、スポーツ選手までトップクラスのセレブが独創的な衣装で登場し、2021年は大坂なおみのドレスも話題になった。そのメットガラの雰囲気や舞台裏を映画で再現。

Place 03(公園)
ガップストウ橋【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』セントラルパークのこの石の橋は、1896年に建造。62丁目に位置するので、パークの南端から歩いて5分ほど。春は新緑に囲まれ、夏は池の水がきらめき、秋は紅葉。そして冬は雪に包まれて、パークの中でも、そこだけ時間がとまったような気分を味わうことができる。映画では、ミランダが最も頼りにする部下で、アンディの味方にもなるナイジェルが、特集“都会のジャングル”の撮影を、ここで指揮。ファッション誌にとっても“映える”場所だと実感。
●Gapstow Bridge
住所:New York, NY 10019

Place 04(道)
Madison Ave. & E 66th St.【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』私物のクリーニングを取りに行ったり、買い物を頼まれたり、さらには犬の散歩まで……。ミランダからの指令を必死でこなすアンディだが、たくさんの荷物を抱えたまま、巨大なセントバーナードに引っ張られるなんて、その姿はマンハッタンでもありえない光景! このシーンが撮影されたのは、ジョルジオ・アルマーニやオスカー・デ・ラ・レンタのショップのほか、シャネルなどジュエリーの専門店が軒を連ねるファッションエリア。セントラルパーク東側のこの一帯は観光客も意外に少なめで、ゆったりと散策を楽しめる。
住所:New York, NY 10065

NYの名所が多数登場!【映画を巡る旅に出よう!】ニューヨーク ×『プラダを着た悪魔』ひっそりした場所にある最高級ホテルの〈セント・レジス〉やニューヨーカーにとって、ステーキといえばこの店という老舗レストラン〈スミス・アンド・ウォレンスキー〉など、ミッドタウンを駆け巡るアンディの奮闘に、NY通のテンションを上げるスポットをいくつも発見可能。

Information

雑誌『Safari』2月号 P180~181掲載

“映画の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=斉藤博昭 text : Hiroaki Saito photo by AFLO
〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!週末をもっと楽しくするワザありの青!
SPONSORED
2022.05.06

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!
週末をもっと楽しくするワザありの青!

爽やかな清潔感を漂わせるブルーは、大人の男の夏姿に欠かせない。だからこそ、まわりと差をつけるべく、ワンランク上の青使いがマスト!? 〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムなら、前と後ろに巧みに配したプリントや、さりげない遊び心を醸す異素材…

TAGS:   Fashion
〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。
SPONSORED
2022.04.28

〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。
快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。

セットアップのインナーとして出番が増えたカットソー。ただ、これが一般的なTシャツ素材なのは考えもの。Vゾーンに違和感が出るし、ジャケットを脱いだ際の品格も保ちにくい。そこでお誂え向きなのが、クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!
SPONSORED
2022.04.27

ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!
男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!

買い物や外遊びと、週末のお出かけが増える季節。必然的に荷物が増え、ガシ入れできるバッグが欲しくなるけれど、品格も備えたものとなるとなかなか見つからない!? その点〈フルラ〉の新作は、ベストな容量で機能性と上質感を両立。カジュアルに使えるシ…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!
SPONSORED
2022.04.26

〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!
お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!

コーデが単純になる夏は、マンネリ感が気になる。そんなときにうってつけなのが“柄”。とはいえ、ただ派手なだけではワル目立ち!? で、おすすめなのが大人ならではの素材感やヒネリで差をつける〈ビーセカンド〉のアイテム。リラックス感がありながら、…

TAGS:   Fashion
俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!
SPONSORED
2022.04.25

俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!
自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!

役者の道を歩みはじめてから十余年が経ち、深みを増してきた俳優・磯村勇斗。30歳という節目を控え、今の自分にふさわしい腕時計の1本として見つけたのが、ブロンズケースを採用した〈ベル&ロス〉のダイバーズだった。経年変化によって育つ楽しみを味わ…

TAGS:   Fashion Watches
〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!
お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!

想像力を掻き立てる音楽、映画、本、写真、デニム、そしてサーフィン、スケボー……。モノがあふれる多趣味な大人を満足させる収納には“飾る”と“しまう”の両方が必要。そんなときに活躍してくれる組み合わせ自在の壁面収納を〈ニトリ〉で発見!

TAGS:   Lifestyle
〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?
SPONSORED
2022.04.25

〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!
ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?

いい大人には気後れしてしまうこともある、派手なデザインのゴルフファッション。ところが、ファッション上手なゴルファーたちの間では、今“レトロ”がキーワード。となると、気になるのが歴史あるデザインストックを数多く揃える〈ラルフ ローレン〉。こ…

TAGS:   Fashion
2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!
ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!

たとえば仲間とエンジョイする日も、スコアにとことんこだわる日も、それぞれのシーンにふさわしいウエアでプレイすれば、ゴルフ熱はより高まる!? ツアープロだけでなく世界中のファンを支える〈テーラーメイド アパレル〉で、気分に合わせてゴルフをも…

TAGS:   Fashion
シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!
SPONSORED
2022.04.25

シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!
街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!

大人ゴルファーには、派手すぎないシックな着こなしこそが似合う。そこでおすすめなのが〈トラヴィスマシュー〉。今季はほのかに潮っぽさを感じさせながら、色柄で遊びを効かせたトップが豊富に揃っているから、ゴルフコースはもちろん、街や海でもシームレ…

TAGS:   Fashion
〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!
SPONSORED
2022.04.25

〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!
波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!

今シーズンのゴルフファッションにおいて、最もセンセーショナルな出来事のひとつが都会派サーファーから絶大な人気を誇る〈サタデーズ ニューヨークシティ〉から待望のゴルフラインがデビューしたこと。派手なゴルフウエアとは一線を画すシンプル&モダン…

TAGS:   Fashion
〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!
SPONSORED
2022.04.25

〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!
ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!

ターフに映える格好が数多く提案される、昨今のゴルフファッション。なかでもちょっとレトロな’90年代風スタイルに仕上げた、今シーズンの〈パーリーゲイツ〉に注目。ブルーやオレンジをキーカラーに、幾何学柄を活用した個性的で新鮮かつエネルギッシュ…

TAGS:   Fashion
様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ! ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!
SPONSORED
2022.04.25

様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ!
ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!

ゴルフでもデイリーユースでも、履き心地のいい機能的なシューズが欠かせない昨今。となると見逃せないのが、抜群のコンフォートさを誇る〈エコー〉の楽ちんシューズ。世界中のプロゴルファーに支持されるゴルフシューズから、ゴルフの行き帰りにもぴったり…

TAGS:   Fashion
ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!
SPONSORED
2022.04.25

ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!
アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!

もしゴルフのスコアが伸び悩んでいるとしたら、セルフマネジメントが足りないのかも。コースや自分のショットの特徴を踏まえたプレイこそが、上達の近道になる。実はこれ、有能なゴルフウォッチとして名高い〈ガーミン〉の“エピックス”があれば完璧にこな…

TAGS:   Fashion Watches
15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?お目立ち時計で定番デニムに違い出し!
SPONSORED
2022.04.25

15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?
お目立ち時計で定番デニムに違い出し!

“人生を豊かに!”というブランドコンセプトを掲げ、イタリア国境に近いスイスのルガーノで誕生した〈テンデンス〉。創業15周年という記念の年となる2022年、約6年ぶりとなる全く新しいケースフォルムのコレクションが登場した。ブランド初となるト…

TAGS:   Fashion Watches
〈ドルチェ&ガッバーナ〉とT Vアニメ『呪術廻戦』の注目コラボレーション!ハッとさせたい休日はキャラ使いで差をつける!
SPONSORED
2022.04.21

〈ドルチェ&ガッバーナ〉とT Vアニメ『呪術廻戦』の注目コラボレーション!
ハッとさせたい休日はキャラ使いで差をつける!

大人のお洒落はマジメなだけじゃ物足りない。ときには大胆な遊び心で、周囲をハッとさせるのも大いにあり。そんな気分にぴったりなのが、〈ドルチェ&ガッバーナ〉のとっておきの新作。なんと、人気を博すTVアニメ『呪術廻戦』とコラボレーションした個性…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ