Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2023.10.09


【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!

尖ったピークが天を突くティトン山脈。ジャクソンホールという美しい谷ではムースなどの大型野生動物が目撃される。そして、水晶のように澄んだ湖と川。アメリカの自然の魅力がすべて凝縮された完璧な国立公園だ。


ワイオミング州
グランドティトン国立公園

【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!標高2000mの雪景色の平原に、バイソンの群れ。背景にはティトン山脈の荒々しいピークが連なる。10月末になると雪が積もることが多く、5月や9月でも雪が見られることがある

同じロッキー山脈にあり、隣接する関係でありながら、グランドティトンには荒々しいイエローストーンとは全く異なる景色が広がる。威風堂々としたティトン山脈、その足元に連なるスーパークリアな湖、緑豊かな谷をゆったりと流れる川、そして西部開拓時代そのままの景色。誰もが思い描くアメリカ国立公園の原風景がここにある。

観光の起点はパーク南のムース・エントランスステーション。このエリアは、その名のとおり、シカの仲間で最大のムースとの遭遇率が高いことで知られる。雄大なムースを目撃したら、その姿はきっと目に焼きついて離れないはずだ。

期待を胸にさっそくメインロードを北上してみよう。左右に広がる見晴らしのいい谷は、ジャクソンホールと呼ばれる。経済ニュースに詳しい人なら、有名な経済シンポジウムが開かれる場所として聞き覚えがあるだろう。

やがて視界に3つの尖ったピークを持つティトン山脈が現れる。平地からの高低差は2000m。ダイナミックにそびえ立つ山脈は、息を呑む美しさだ。そして、このあたりからジェニーレイク周辺が、ムースが集まるポイント。ベストシーズンは9月から10月。早朝の時間帯がいい。なお、ティトン山脈にはムースのほかにプロングホーン、エルク、ビーバー、白鳥、ツル、グースなど多くの野生動物が暮らしている。たくさんの出会いが期待できるというわけだ。

さらに北上するとジャクソンレイクが左手に見えてくる。湖畔のシグナルマウンテンにハンドルを切ると、ビューポイントとして名高い高台に出る。湖越しに見るティトンは、まさに絶景だ。

シグナルマウンテンのマリーナからは、ボートで島を巡るツアーやカヤックのサービスがある。水上から眺める景色もまた素晴らしい。

【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!トランスフィギュレーション礼拝堂の大きな窓の向こうには、ティトン山脈。9月後半の短い秋には、紅葉も楽しめる

険しい山々と草原。
名作『シェーン』の風景!


Point 1
ムースに遭遇できるポイント


【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!ムースのオスは500㎏に達するシカの仲間では最大の動物。平たく大きなツノが特徴で、和名はヘラジカ。グランドティトンに行くなら是非、雄大な姿を目撃したい。チャンスは繁殖期を迎え、平地に降りてくる9月の早朝。ジェニーレイク近くのムースポンド、モラン・エントランスステーション近くのオックスボウ・ベンドが好ポイントとして知られる。ビジターセンターで状況を聞くといいだろう。双眼鏡をお忘れなく。

Point 2
雰囲気たっぷり、湖畔のコテージ


【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!ムース・エントランスステーションからティトン・パークロードを北上すると、ジェニーレイクに着く。ティトン山脈の堂々とした稜線を正面に眺望できる、まさにパークの中心だ。ここに建つのが〈ジェニーレイク・ロッジ〉。隣り合う37のキャビンは、雰囲気たっぷりの山小屋風のデザイン。西に行けばティトン登山のトレイルヘッド、北に行けばジャクソンレイクのアクティビティと便利な立地。オープンは6月上旬~10月上旬。
●ジェニーレイク・ロッジ
住所:Moose N. Jenny Lake Jct., WY83012
TEL:+1-307-733-4647 
URL:https://www.gtlc.com/lodges/jenny-lake-lodge

Point 3
西部開拓時代を彷彿させる歴史地区!


【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!この風景を見て、「あ、これは!」と思い当たった人はかなりの映画通だろう。グランドティトン国立公園は、1953年公開の西部劇『シェーン』のロケ地としても有名。かつての面影を伝える木造の小屋は、今も写真撮影の人気スポット。1890年代にモルモン教徒の入植者が建てたもので、自力で灌漑を行い農業をはじめたとされている。パーク内のメインロードからは外れるが、ジャクソンホール空港からのアクセスはいい。

Point 4
グランドティトン登山!


【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!パーク内には320㎞を超えるトレイルが整備されているが、その頂点といえるのがティトン登山だ。山脈を形成するのはグランドティトン、ミドルティトン、サウスティトンの3つのピーク。なかでも4197mを誇るグランドティトンは、多くのクライマーの登山家魂をかき立ててきた。今では比較的優しいルートも開拓され、そこまで本格的な装備がなくても登頂できるようになっている。山頂から連なるロッキー山脈を見下ろしてみたい。

Point 5
カヤックでキャンプ場へ


【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!澄み切った雪解け水をたたえるジャクソンレイクでは、ウォーターアクティビティも盛んだ。静かな入江や島を巡る観光ボートもいいが、おすすめは喧騒と無縁の風景に身を任せるオーバーナイト・キャンプ。湖北にあるリザードクリーク・キャンプグラウンドからは、陸路では行けないカヤック用のトレイルがある。ロッキーの最深部へ静かに漕ぎ入れば、今まで知らなかった世界が広がり、特別な体験となるはずだ。

Grand Teton National Park
本部:P.O. Box 170 , Moose, WY 83012
電話:+1-307-739-3399
URL:https://www.nps.gov/grte/index.htm
開園:年中無休
入場料:自動車$35、オートバイ$30、自転車・徒歩$20 ※7日間有効
国立公園指定:1929年2月26日
面積:約1254㎢


旅の準備
ビューポイントは比較的アクセスがいいが、グランドティトンへの登山をはじめ、いくつかのトレイルはきちんとした装備が必要。計画に応じて準備しよう。

旅のヒント
野生動物との遭遇率が高い。双眼鏡は必携だ。また、すぐ北にはイエローストーン国立公園がある。余裕のある計画で、両方を巡るコースがおすすめ。

注意点
メインのティトン・パークロードは通年開いているが、そのほかの道路は11月から4月は閉鎖される。事前の情報を確認していこう。

ベストシーズン
7、8月は暖かく観光のピークとなり、宿泊予約も取りづらくなる。人出が落ち着く9、10月がおすすめ。ムースをはじめ、大型動物を見られるチャンスも高い。

行き方
【グランドティトン国立公園】霊峰、湖、川、野生動物……、完璧な国立公園の風景が広がる!ジャクソンホール空港はパークの中にある。ある意味、とてもアクセスがいい国立公園といえる。最寄りの街、ジャクソンにはモーテルも多くツアーも出ている。

旅に関するオススメ連載はコチラ!
壮大な景色がすぐ目の前! 眺めのよいホテル!
海リゾートが呼んでいる!
映画を巡る旅に出よう!
クルマで“オーベルジュ”へ出かけよう!

 
Information

雑誌『Safari』11月号 P262~265掲載

“アメリカ ナショナルパークへの旅”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

●『Safari Online』のTikTokがスタート!
こちらからアクセスしてみて!

文=牧野森太郎
text : Shintaro Makino photo by AFLO
【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF
間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。

パフォーマーから退いてはや9年が経つにもかかわらず、いまだ現役さながらの肉体を保ち、キレのいい動きで第一線で活躍する松本利夫さん。歳を重ねたことで円熟味が出てきたものの、まだまだ若々しく精悍で、エネルギーに満ちあふれた印象。彼のスタイルは…

TAGS:   Health&Beauty
【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLFなりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLF
なりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。

寡黙で優しく、それでいて芯が強い。最近出演する映画やドラマでは、そんな役どころを演じることが多い俳優の大谷亮平さん。実際にお会いすると、若々しくフレッシュな印象だ。きっと、いまだ鍛えているという身体と艶やかな黒髪が、そう感じさせるのだろう…

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。
SPONSORED
2024.06.30

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。
ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。

クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務める〈アウール〉から新しくバッグブランド〈MCFC〉がデビュー。ウエアと同じく、“ビジネスをより快適に”をテーマに使い勝手がよく、かつスタイリッシュなデザインが最先端で働くビ…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。
SPONSORED
2024.06.30

ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。
ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。

余裕を忘れがちな仕事中、手元にさりげなくラグジュアリーな腕時計があれば、忙しさの中にも優美さを保てる。1988年の創業から16年で自社製ムーブメントを製造する“マニュファクチュール”となった〈フレデリック・コンスタント〉。その真摯なウォッ…

TAGS:   Urban Safari Watches
〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!男らしさと品格がある都会で映える腕時計!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!
男らしさと品格がある都会で映える腕時計!

都市で暮らす男に必要なのは、荒々しい男らしさではなく、凛とした気品と力強さ。腕時計でいえば、〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションがそれにあたる。長い歴史に裏打ちされた自信と存在感、そして“サヴォアフェール(匠の技)”による精緻な作…

TAGS:   Fashion Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!
存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!

生命の源であり、高揚感やエナジーの象徴である太陽光。その輝き“香り”として具体化したメンズフレグランス“LVERS”が〈ルイ・ヴィトン〉から登場した。メンズ クリエイティブ・ディレクターであるファレル・ウィリアムスのアイデアを形にした新し…

TAGS:   Fashion
〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!
SPONSORED
2024.06.25

〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!
くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!

ホテルのエントランスを抜けると、目線に東シナ海の水平線。間にあるテラスは、日常と非日常の境目といった趣だ。チェックインからドラマチックな旅を予感させる〈ザ・ブセナテラス〉は、極上のくつろぎを備え、かつ海に面した立地ならではのアクティビティ…

TAGS:   Stay&Travel
沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?
SPONSORED
2024.06.25

沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!
海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?

人生のスパイスとなる体験を求めるラグジュアリー・トラベラーが、沖縄での滞在先に選んで間違いないのが、国際的ブランド“インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ”だ。豊かな自然が織りなす絶景に囲まれた立地、ハイエンドな空間やサービスが、成熟…

TAGS:   Stay&Travel
さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!
SPONSORED
2024.06.25

さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!

派手な色柄アイテムを着こなすのも夏の醍醐味だが、あえてシンプルに装いつつ洗練度高めのロゴを効かせるのも大人っぽいワザ。さらに、バックシャンでさりげなく違い出しできればもっと差がつくはず。そんなわがままを叶えてくれるアイテムといえば……、〈…

TAGS:   Fashion
武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!
男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!

THE RAMPAGEのパフォーマーとして活躍する一方、ボディメイクなど他ジャンルへの挑戦でも注目を集めている武知海青。アクティブ派アーティストは、鍛え上げた身体を手元から格上げしてくれる〈ベル&ロス〉の新作ダイバーズを、この夏の相棒に選…

TAGS:   Fashion Watches
夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!
海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!

着こなしがシンプルになる夏こそ、個性的なタイムピースが本領を発揮するシーズン。そこで注目したいのが、スイスの老舗ブランド〈エドックス〉からリリースされた日本限定モデル。海のF1とも称されるパワーボートレースの世界観を投影したコレクションに…

TAGS:   Fashion Watches
上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!
SPONSORED
2024.06.25

上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!
カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!

普段使いのレザーアイテムを、上質なものに変えるとその見た目や感触の快適さで幸せな気持ちになる。その小さな幸せが積み重なるといつもご機嫌でいられてさらに幸福を呼び込む。そんな"幸せループ"を作るラグジュアリーレザーグッズのブランドが〈ボナベ…

TAGS:   Fashion
〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!
SPONSORED
2024.06.25

〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!
憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!

'50年代のアメリカカルチャーに影響を受けた大人も多いだろう。住宅デザインも、オールドアメリカンというキーワードが今、話題を集めている。そこに、新しい価値観を与えるのが〈アンスタンダード〉の“ニューオールドアメリカン”スタイル。憧れの時代…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ