Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2022.01.03


【今井達也】ピッチャーとしての意識を変えてくれた味方のファインプレイ! 野手との信頼感、絆の大切さを実感した試合!

埼玉西武ライオンズの先発ローテーションを担う今井達也。エース候補として期待がかかる快速右腕は、全国制覇を成し遂げた甲子園の準々決勝が、ピッチャーとしての分岐点であり、原点。この試合の味方のプレイで、理想とするピッチャー像が見えたんだとか。

TATSUYA IMAI
TURNING POINT
【今井達也】ピッチャーとしての意識を変えてくれた味方のファインプレイ!2016年8月18日
第98回全国高等学校野球選手権大会
準々決勝
VS 木更津総合

9月11日のオリックス戦で2年ぶりの完封勝利を達成し、今シーズンはキャリアハイの8勝をマークした今井達也。埼玉西武ライオンズの先発ローテーションの一角としてチームを支える投手となったエース候補には、ピッチャーとしてのターニングポイントとなった試合がある。それは作新学院のエースとして出場し、全国制覇を達成した2016年夏の甲子園の準々決勝。木更津総合の早川隆久(現・東北楽天ゴールデンイーグルス)との投手戦が注目されたこの試合を9奪三振1失点で投げ勝ち、5年ぶりの4強入りを果たした。2試合連続で2桁三振を奪っていた今井は、この日も初回から三振の山を築き、好投を見せていたが、自分の投球以上に脳裏に焼きついているシーンがあるという。

「試合の終盤の8回に1死一塁という状況となり、相手チームの右バッターにレフト線を破るツーベースを打たれました。レフト線を破られたところを狙って走りだした一塁ランナーが三塁を蹴り、ホームに向かいました。レフトとショートが中継プレイでボールを繋ぎ、ランナーがホームベースにタッチする直前にドンピシャのストライク送球でタッチアウト。相手の追加点を防いでくれたんです。そのときのショートはキャプテンの山本拳輝選手だったのですが、試合は3対1の僅差で、しかも終盤で投手が疲れてくるところ。そういったタイミングで守備に助けてもらえたことで、9回からは自分が頑張らなくてはという気持ちに切り替わった。チームに助けられ、刺激を受けたことでピッチャーがもうひと踏ん張りできるという、野手とピッチャーの関係性や絆の大切さを、身をもって知った体験です。実際この試合では、守備にも打撃にも本当に助けてもらいました」

7回から8回にかけて疲れが見えていた今井だが、9回を迎えると仲間からの援護射撃に応えるように投球のギアを上げ、この日最速の152㎞をマーク。最後のバッターで9つめの三振を奪い、被安打6、1失点で完投勝利を成し遂げた。今井は優勝を果たしたこの大会でインパクトを残し、侍ジャパンU-18代表にも選出されたが、仲間とともに掴んだ勝利に大きな意味を感じているようだ。

「たとえば、守備のエラーのような味方のミスで失点したり、ランナーを許してしまったときは、ピッチャーがそこをカバーするべき。ひとつのエラーでピンチが広がったとしても、ピッチャーがバッターを三振で打ち取り、ピンチを脱したとなれば、やっぱりピッチャーに対する野手の信頼は厚いものになると思います。また、そのミスを取り返すために、打席に立つときは絶対打ってやるという気持ちになってくれたら嬉しいですよね。仲間のミスをカバーし合うことができる。そういうピッチャーになりたいですね」

理想とするピッチャー像については、こんな持論も語ってくれた。

「第五の内野手ともいわれるピッチャーですが、ボールを持っている以上はバッターに対して攻めていける権利がある。守備でも相手に対して唯一攻めていけるポジションだからこそ、チームがピンチのときほど攻めていくという姿勢を持っていたい。そこがピッチャーの面白さであり、好きなところでもありますね」

今期は、はじめて規定投球回数に到達し、監督選抜で初のオールスターゲームにも選出。自身で掲げた2桁勝利の目標は達成できなかったが、エースへの階段は着実に上っている。

「埼玉西武ライオンズの場合は、髙橋光成さんや松本 航さん、平良海馬といった非常に若いピッチャー陣なのですが、だからこそもっと野手に負けないくらい投手陣も頑張りたい。僕の場合は、先輩投手の背中を追いかけながらではありますが、年齢関係なくピッチャー陣の中で刺激し合う関係でありたいです。そういった環境の中でもっともっと頼れるピッチャーになっていきたいですね。技術的な部分では、ストレートの質を上げる、カットボールのような小さく動いて芯を外すような変化球。それで内野ゴロを打たせたり、球数を減らすなど、先発投手としての武器になるのでいろいろ試しながら磨いています。シーズン中は毎試合毎試合、その日のコンディションがいいときもあれば、そんなによくないときも絶対あります。そうした中で、先発ピッチャーとして最低限成し遂げなくてはならない仕事をどれくらいできるのかが一番重要。そのレベルをできるだけ上げていきたい。まだまだ現状の数字には全然、満足していないですからね(笑)」

【今井達也】ピッチャーとしての意識を変えてくれた味方のファインプレイ!プロ野球選手
今井達也
Tatsuya Imai
1998年、栃木県生まれ。強豪作新学院高のエースとして2016年夏の甲子園で全国制覇。同年のドラフト1位で埼玉西武ライオンズ入団。2年めとなる2018年に初登板初勝利を飾り、2019年にプロ初完投。今期自身初の規定投球回数に到達し、2年ぶりの完封勝利を達成。

TAMURA'S NEW WORK[ハイパーカー]
【今井達也】ピッチャーとしての意識を変えてくれた味方のファインプレイ!強いエネルギーとともに感じさせる品格を表現するために、写り込みを省きながら車体の光沢感を、ハイライトを生かす手法で再現した。“シアン”という名称は、ボロネーゼ地方の方言で“稲妻”を意味する言葉。時速350㎞超のパワフルな走りが自慢。

「秘めたエネルギーを感じる作品に」

田村が今回、描き下ろした新作のモチーフは、〈ランボルギーニ〉の“シアン”。従来のバッテリーの3倍パワフルなスーパーキャパシタを初搭載した、3億円超えのハイブリッド・ハイパーカーだ。

「購入した方のご友人から、納車式に驚きのあるプレゼントを贈りたいという依頼を受けて描かせていただきました。凄まじいエネルギーを秘めたクルマなので、それを表現できるよう背景などの余計な要素を削ぎ落としています。アプローチとしては、アスリートを描くときに近いものがあります。同時に、描いていて、造形自体がアート作品のように美しいものだということが伝わりましたね」

クルマをはじめて描き、発見も。

「このハイパーカーも僕が描いているアートも、なくてもいいものかもしれない。けど、それがあることでライフスタイルを豊かにしてくれる。価格は全く違いますが、共通する価値を感じながら作品を描けた貴重な体験でした」

【今井達也】ピッチャーとしての意識を変えてくれた味方のファインプレイ!アーティスト
田村 大
DAI TAMURA
1983年、東京都生まれ。2016年にアリゾナで開催された似顔絵の世界大会、ISCAカリカチュア世界大会で総合優勝。アスリートを描いた作品がSNSで注目を集め、現在のフォロワーは10万人以上。その中にはNBA選手も名を連ねる。海外での圧倒的な知名度を誇る。Instagram:@dai.tamura

Information

雑誌『Safari』2月号 P174~176掲載

“アスリートの分岐点”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

イラスト=田村 大 文= 遠藤 匠
illustration : Dai Tamura text : Takumi Endo
上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作はいつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!
SPONSORED
2022.09.25

上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作は
いつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!心地よい色と素材で大人の休日を!
SPONSORED
2022.09.24

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!
心地よい色と素材で大人の休日を!

センスのいいカラーアイテムを取り入れて、着こなしに磨きをかけたい秋。ならば、〈ゼニア〉が得意とする“オアジ カシミヤ”に注目を。〈ゼニア〉の拠点がある北イタリアの自然公園“オアジ ゼニア”にちなみ、その豊かな自然をイメージしたナチュラルな…

TAGS:   Fashion
玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!大人の男に似合う存在感のある名作時計!
SPONSORED
2022.09.24

玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!
大人の男に似合う存在感のある名作時計!

2002年に誕生するや瞬く間に時計業界に一大センセーションを巻き起こした“タンブール”。20周年を迎えた〈ルイ・ヴィトン〉のウォッチコレクションのシンボルともいえる名作を、俳優・玉木 宏が身にまとった。挑戦し続ける精悍な男の腕には、今なお…

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!定番の着こなしが見違える格上アウター!
SPONSORED
2022.09.24

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!
定番の着こなしが見違える格上アウター!

秋冬のお洒落を左右するのは、なんといってもアウターの存在感。シンプルなデニムとTシャツの着こなしでも、アウターひとつで格上に見せることができる。そこで注目したいのが、イタリアらしい洒落心と機能性が融合した〈ヘルノ〉の新作アウター。バリエー…

TAGS:   Fashion
身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!
SPONSORED
2022.09.24

身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!
遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!

身近な存在のデニムだからこそ、ちょとした遊び心ひとつで印象が変わるもの。そこで注目したいのが、魅力的なアイテムが揃う〈ディーゼル〉の新作。得意とするデニムアイテムに、やりすぎにならない程度の絶妙なヒネリを効かせて個性的にアレンジ。いつもの…

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー
SPONSORED
2022.09.24

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!
ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー

ラウンド中のスタイルは、どうしたってスポーティにりがち。でも、もう少し大人の色気や貫禄のあるゴルフコーデを楽しみたいって人も多いはず。そんな人なら、1929年から続くイタリアの老舗ジュエラー〈フォッぺ〉に注目。最新技術と熟練した職人技が生…

TAGS:   Fashion
エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!
SPONSORED
2022.09.24

エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!
秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!

夏ゴルフと違って、コンディションのいい秋のゴルフは落ち着いた見た目でスマートにこなしたい。加えて、アクティブな印象と実際の動きやすさも欲しいところ。となると、ちょうどいいのが"アスレジャー"風のスタイル。カラーで大人っぽさを、スポーティな…

TAGS:   Fashion
ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!
SPONSORED
2022.09.24

ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!
週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!

あなたのゴルフの楽しみ方は、仲間とわいわい楽しむエンジョイ型? それともスコアを追求するアスリート型? でも、意外にその日の気分やメンツで変わる“どっちも”型が多いんじゃない!? だったら、それに合わせてウエアだって着替えるのが正解。〈テ…

TAGS:   Fashion
センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!
SPONSORED
2022.09.24

センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!
ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!

ゴルフウエアってなんだか派手すぎ!? 日頃からそう感じている人も多いかも。そんな中、高品質でベーシックなアイテム作りに定評のある〈アー・ペー・セー〉が、ついにゴルフウエアを発表。ターフ上に馴染むうえに、街使いもしやすそうなアイテムが豊富だ…

TAGS:   Fashion
過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!
SPONSORED
2022.09.24

過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!
伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!

派手なコーデ提案が多いゴルフファッション。でもこの秋、〈マンシングウェア〉が一石を投じるかも!? 今シーズンは“トーン・オン・トーン”をベースに、クラシカルなデザインと快適機能素材を上手に融合させたアイテムが豊富。ほのかにレトロでいい雰囲…

TAGS:   Fashion
今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?
SPONSORED
2022.09.24

今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!
ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?

これまでチャレンジングなデザインや柄で、ゴルフファッションの未知なるトレンドを切り拓いてきた〈パーリーゲイツ〉。そんなこのブランドが、今シーズン提案するのはなんと意外にも“黒”! ひょっとしてコレ、華やかさ全盛の近頃のゴルフファッションに…

TAGS:   Fashion
〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!
SPONSORED
2022.09.24

〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!
アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!

アリゾナ生まれの〈ピン アパレル〉。その“ネイティブライン”のテーマは、“色で遊ぶ”。星条旗やネイティブ柄などアメリカンモチーフをゴルフウエアに投入して、アクティブでポップなスタイルを提案。アメカジ好きにササるデザインは、今シーズン注目を…

TAGS:   Fashion
〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!
SPONSORED
2022.09.24

〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!
楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!

ゴルフ場のクラブハウスはドレスコードが厳しめ。行き帰りはジャケット姿が望ましいが、堅苦しい1着だと運転で疲れる。そこで頼りになるのが、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”。重力を感じさせないニット素材のセットアップなら楽ちんで上品。アクティブ派に…

TAGS:   Fashion
ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!大人のフリースはちょっと差がつく1着で!
SPONSORED
2022.09.24

ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!
大人のフリースはちょっと差がつく1着で!

たとえ何着持っていても、シーズンごとについ買い足してしまうのがフリース。ところが、ワードローブを見返してみると、無地の定番色ばかりで新鮮さを感じられない。ならば、今期は〈タトラス〉が狙いめ。差のつく色柄や素材、ディテールを備えた1着を選べ…

TAGS:   Fashion
〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!
SPONSORED
2022.09.24

〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!
大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!

生地感や味わいが好みのデニムに出会ったら、いつでもどこでも穿きたくなのがデニム好きの性分。ただ、いい年の大人がそれをやるのはいただけない。そこで頼りになるのが、映える場面が異なる3つのシルエットが揃った〈エドウイン〉の“503”。これを穿…

TAGS:   Fashion Denim
快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。
SPONSORED
2022.09.21

快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。
見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。

今期のアウターはどんなものがいいのか? 見た目のよさはもちろんだが、やはり快適で機能的というキーワードは大事にしたい。〈アルファタウリ〉はファッションとテクノロジーの融合を掲げ、あのレッドブル社が設立したブランド。いずれのアウターも快適で…

TAGS:   Urban Safari Fashion
モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。ビジネス映えする王道デニムを知る。
SPONSORED
2022.09.21

モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。
ビジネス映えする王道デニムを知る。

生活スタイルの変化に寄り添い、その時代に合ったベーシックデニムであり続けてきた〈エドウイン〉の“503”。なかでも注目したいのは、現代的な着こなしや体型を分析し、より洗練されたストレートに生まれ変わったレギュラーフィット。変にカジュアル見…

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!
SPONSORED
2022.09.08

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!

日々競争社会で頑張っている人こそ息抜きが大事。となると、週末はのんびりと過ごす!? いやいや。実は、本当に求めているのは“心の解放”のはず。“なにもしない”もいいけれど、爽快でスリリングな体験を味わってこそ「英気を養える」ってこともある。…

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!
SPONSORED
2022.09.05

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!
知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ