Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2021.11.07


素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家

武骨なインダストリアルスタイルに惹かれるのは、無駄をそぎ落とした潔さと変に頑張りすぎない、気取りのないかっこよさをそこに感じるからだ。N邸はまさにそのお手本。新旧のアイテム、素材感のミクスチャーを楽しみながら自在にカスタマイズ。好きなもの、気持ちいいものを集めて落ち着きと愛着のある部屋を進化させていくスタイルが学べる。

N邸/4SLDK/170㎡素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家趣味で曲作りなどをするパソコンデスクは、〈イケア〉の黒のスチールデスクに好みの天板を載せたもの。デスク前の壁だけターコイズに自分で塗装。むき出しのコンクリートの箱に、深みとアクセントをつけている

以前の事務所が手狭になったため新たにオフィス兼住居として築25年以上の物件を購入したデザイナーのNさん。もともとはバブルの薫りを色濃く残すあでやかな建物だったが、年月を経た躯体のもつ雰囲気や凝った階段のつくりなどは生かしつつ、全面的にリノベーションした。

出来上がったのは、以前の佇まいとは趣を異にする、経年変化を味わいとしてみせる、スタイリッシュな空間だ。ビルトインガレージの上にオフィスフロア、さらに上階を住居フロアとした。

事務所フロアはコンクリートを白くペイントして軽やかな印象にする一方、住居フロアは、打ちっ放しの壁やむき出しの天井、ステンレスやアイアン使いなど武骨で無機質な素材感を楽しむ。長年愛用してきた木製のフロアスタンドやグリーンを置いて、空間を柔らかく演出し、個性をプラスしている。

さらに、幼い頃からギターに親しみ、音楽が身近にあったNさんは、建物のあちこちにスピーカーをしつらえ、好きな場所で音楽を楽しめる仕様にした。なんと、住居のワンフロアは趣味の部屋にしている。「ここでは、仕事が終わるとギターを弾いたり、曲を作ったり、パソコンでアレンジをしたり、家族や友人たちとプロジェクターで映画を見たりして遊んでいます」とNさん。

趣味の部屋の壁の一面は、暮らしはじめてから自分たちで濃紺に塗った。ブルックリン生まれのアクリル塗料メーカー、〈ベンジャミンムーアペイント〉で好みの色を調合してもらったものだ。キッチンには棚を造作したり、有孔ボードを取り付けたり。「賃貸ではなく持ち家だからこそ、自由にネジもクギも打ち込めます」と、インテリアをカスタマイズして、自分たちらしい家にしていく、進化の過程を楽しんでいる。

01 クールでタフな素材はグリーンや小物で遊ぶ素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家最上階の住居にあるキッチンは対面式のオープンに。黒のキャビネットに木のフレーム、ステンレスのクールな素材感には動物のフィギュアやグリーンで遊び心をオン

02 重厚になりがちな本棚は白のケーシングで軽やかに素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家事務所フロア。コンクリートを白くペイントし、本棚にも白を効かせて柔らかさを出した

03 落ち着きを感じさせる小石を敷き詰めた床素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家1階のビルトインガレージ。小石を浮き出させた洗い出しの床はリノベーション前からのもの。料亭の玄関を思わせる凝った造りに、ソファを無造作に置いてカジュアルな空間に

04 手すりがアートする階段の造形を楽しむ素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家階段は不規則に組み合わせた手すりが軽やかで、オブジェを思わせる

05 海外のアパルトマンを思わせるナンバープレート素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家タイルで作った文字盤が面白みを出している

INTERIOR POINT
北欧デザインを思わせる木のシンプルなスタンド素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家
趣味の部屋に置いているのは、木製のフロアスタンド。直角のアームやプルスイッチ、足元の丸みなどディテールまで木の質感を生かした仕上げ。布製シェードからの光の加減が気に入って長年愛用してきた。友人たちと音楽を楽しむときは、フロアスタンドの柔らかな明かりを灯し、それぞれ好きな場所でくつろぎながら楽器をつま弾く。

 

『Safari』×「HOUSETRAD」と
居心地のいい空間づくりを

この記事を読んで、自宅、会社のリノベーション、戸建てに興味を持たれた方は、是非下記アドレスにご連絡ください。『Safari』が、インテリアデザイン会社「HOUSETRAD」と一緒に、あなたのライフスタイルに合った住空間をご提案させていただきます。物件探しなどもお気軽にご相談ください。
info_house@hinode.co.jp

「HOUSETRAD」は
アメリカナイズされた
上質な住空間を提案

素材使いとカスタマイズで職・住・趣味に浸れる家“古くなって捨てられるようなモノは、買わない、売らない、つくらない”が理念のリノベーション会社。個人宅以外にも、オフィス、店舗、オーダー家具までデザイン。専属の不動産アドバイザーもいるので、物件紹介も可能。住空間のスペシャリスト。
住所:東京都目黒区中目黒1-9-3 ROJU NAKAMEGURO
TEL:03-6412-7406

Information

●ハウストラッド
URL:www.housetrad.com

雑誌『Safari』12月号 P238~239掲載

“ハッピー・ルーム”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=中城邦子 text : Kuniko Nakajo
上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作はいつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!
SPONSORED
2022.09.25

上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作は
いつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!心地よい色と素材で大人の休日を!
SPONSORED
2022.09.24

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!
心地よい色と素材で大人の休日を!

センスのいいカラーアイテムを取り入れて、着こなしに磨きをかけたい秋。ならば、〈ゼニア〉が得意とする“オアジ カシミヤ”に注目を。〈ゼニア〉の拠点がある北イタリアの自然公園“オアジ ゼニア”にちなみ、その豊かな自然をイメージしたナチュラルな…

TAGS:   Fashion
玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!大人の男に似合う存在感のある名作時計!
SPONSORED
2022.09.24

玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!
大人の男に似合う存在感のある名作時計!

2002年に誕生するや瞬く間に時計業界に一大センセーションを巻き起こした“タンブール”。20周年を迎えた〈ルイ・ヴィトン〉のウォッチコレクションのシンボルともいえる名作を、俳優・玉木 宏が身にまとった。挑戦し続ける精悍な男の腕には、今なお…

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!定番の着こなしが見違える格上アウター!
SPONSORED
2022.09.24

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!
定番の着こなしが見違える格上アウター!

秋冬のお洒落を左右するのは、なんといってもアウターの存在感。シンプルなデニムとTシャツの着こなしでも、アウターひとつで格上に見せることができる。そこで注目したいのが、イタリアらしい洒落心と機能性が融合した〈ヘルノ〉の新作アウター。バリエー…

TAGS:   Fashion
身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!
SPONSORED
2022.09.24

身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!
遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!

身近な存在のデニムだからこそ、ちょとした遊び心ひとつで印象が変わるもの。そこで注目したいのが、魅力的なアイテムが揃う〈ディーゼル〉の新作。得意とするデニムアイテムに、やりすぎにならない程度の絶妙なヒネリを効かせて個性的にアレンジ。いつもの…

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー
SPONSORED
2022.09.24

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!
ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー

ラウンド中のスタイルは、どうしたってスポーティにりがち。でも、もう少し大人の色気や貫禄のあるゴルフコーデを楽しみたいって人も多いはず。そんな人なら、1929年から続くイタリアの老舗ジュエラー〈フォッぺ〉に注目。最新技術と熟練した職人技が生…

TAGS:   Fashion
エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!
SPONSORED
2022.09.24

エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!
秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!

夏ゴルフと違って、コンディションのいい秋のゴルフは落ち着いた見た目でスマートにこなしたい。加えて、アクティブな印象と実際の動きやすさも欲しいところ。となると、ちょうどいいのが"アスレジャー"風のスタイル。カラーで大人っぽさを、スポーティな…

TAGS:   Fashion
ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!
SPONSORED
2022.09.24

ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!
週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!

あなたのゴルフの楽しみ方は、仲間とわいわい楽しむエンジョイ型? それともスコアを追求するアスリート型? でも、意外にその日の気分やメンツで変わる“どっちも”型が多いんじゃない!? だったら、それに合わせてウエアだって着替えるのが正解。〈テ…

TAGS:   Fashion
センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!
SPONSORED
2022.09.24

センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!
ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!

ゴルフウエアってなんだか派手すぎ!? 日頃からそう感じている人も多いかも。そんな中、高品質でベーシックなアイテム作りに定評のある〈アー・ペー・セー〉が、ついにゴルフウエアを発表。ターフ上に馴染むうえに、街使いもしやすそうなアイテムが豊富だ…

TAGS:   Fashion
過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!
SPONSORED
2022.09.24

過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!
伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!

派手なコーデ提案が多いゴルフファッション。でもこの秋、〈マンシングウェア〉が一石を投じるかも!? 今シーズンは“トーン・オン・トーン”をベースに、クラシカルなデザインと快適機能素材を上手に融合させたアイテムが豊富。ほのかにレトロでいい雰囲…

TAGS:   Fashion
今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?
SPONSORED
2022.09.24

今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!
ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?

これまでチャレンジングなデザインや柄で、ゴルフファッションの未知なるトレンドを切り拓いてきた〈パーリーゲイツ〉。そんなこのブランドが、今シーズン提案するのはなんと意外にも“黒”! ひょっとしてコレ、華やかさ全盛の近頃のゴルフファッションに…

TAGS:   Fashion
〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!
SPONSORED
2022.09.24

〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!
アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!

アリゾナ生まれの〈ピン アパレル〉。その“ネイティブライン”のテーマは、“色で遊ぶ”。星条旗やネイティブ柄などアメリカンモチーフをゴルフウエアに投入して、アクティブでポップなスタイルを提案。アメカジ好きにササるデザインは、今シーズン注目を…

TAGS:   Fashion
〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!
SPONSORED
2022.09.24

〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!
楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!

ゴルフ場のクラブハウスはドレスコードが厳しめ。行き帰りはジャケット姿が望ましいが、堅苦しい1着だと運転で疲れる。そこで頼りになるのが、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”。重力を感じさせないニット素材のセットアップなら楽ちんで上品。アクティブ派に…

TAGS:   Fashion
ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!大人のフリースはちょっと差がつく1着で!
SPONSORED
2022.09.24

ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!
大人のフリースはちょっと差がつく1着で!

たとえ何着持っていても、シーズンごとについ買い足してしまうのがフリース。ところが、ワードローブを見返してみると、無地の定番色ばかりで新鮮さを感じられない。ならば、今期は〈タトラス〉が狙いめ。差のつく色柄や素材、ディテールを備えた1着を選べ…

TAGS:   Fashion
〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!
SPONSORED
2022.09.24

〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!
大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!

生地感や味わいが好みのデニムに出会ったら、いつでもどこでも穿きたくなのがデニム好きの性分。ただ、いい年の大人がそれをやるのはいただけない。そこで頼りになるのが、映える場面が異なる3つのシルエットが揃った〈エドウイン〉の“503”。これを穿…

TAGS:   Fashion Denim
快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。
SPONSORED
2022.09.21

快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。
見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。

今期のアウターはどんなものがいいのか? 見た目のよさはもちろんだが、やはり快適で機能的というキーワードは大事にしたい。〈アルファタウリ〉はファッションとテクノロジーの融合を掲げ、あのレッドブル社が設立したブランド。いずれのアウターも快適で…

TAGS:   Urban Safari Fashion
モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。ビジネス映えする王道デニムを知る。
SPONSORED
2022.09.21

モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。
ビジネス映えする王道デニムを知る。

生活スタイルの変化に寄り添い、その時代に合ったベーシックデニムであり続けてきた〈エドウイン〉の“503”。なかでも注目したいのは、現代的な着こなしや体型を分析し、より洗練されたストレートに生まれ変わったレギュラーフィット。変にカジュアル見…

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!
SPONSORED
2022.09.08

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!

日々競争社会で頑張っている人こそ息抜きが大事。となると、週末はのんびりと過ごす!? いやいや。実は、本当に求めているのは“心の解放”のはず。“なにもしない”もいいけれど、爽快でスリリングな体験を味わってこそ「英気を養える」ってこともある。…

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!
SPONSORED
2022.09.05

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!
知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ