Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2021.10.07


サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレ

古きよきカリフォルニアのサーフカルチャーを継承、積極的にアーティストともコラボし、独自のスタイルを築き上げた〈モラスク・サーフショップ〉。そのヴェニス店でマネージャーとして活躍するボーこそ、今回紹介するエキスパートサーファー。マネージャーとして忙しい日々を送りつつ、趣味の写真やDIYにも精を出す。若き彼の多才ぶりに注目したい。


今月のサーファー
ボー・ディフィオレ
[BEAU DIFIORE]

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレ

東海岸からサーフバンひとつで


今回の主人公、ボーが東海岸を出発し、自身のバンでサーフトリップを楽しみながら、ヴェニスビーチにたどりついたのがおよそ2年前。そこで立ち寄った〈モラスク・サーフショップ〉で従業員として即採用、というなんともミラクルを起こしたのが彼のLAライフのはじまり。いまやサーフィンは生活の中心だが、波乗りとの出合いは意外に遅かった。

「サウスカロライナのカレッジに通っていたときにクラスメイトに誘われてフォリービーチではじめてサーフィンしたんだ。最初にボードの上に立てたときは空を飛んでいるような気分でね。それ以来、もっと速くきわどく攻めたり、波をコントロールしたいと思ったんだ。授業の前後はほとんど海に通い、気がついたら波乗りメインの生活になっていたね」

通っていたチャールストン・カレッジでは、フォトグラフィー、ビジネス、そして哲学を学んでいたボー。単位を取るのが厳しいことでも有名な学校で、ハードな勉学もこなしていたという。けれど、サーフィンをすることで体力がついていき、同時にストレスも発散、精神的にバランスを取ることができたそう。だからこそ試験直前でも波がよければとにかく海に入っていたと語る。スキルを上達させるために特別なトレーニングはしていなかったが、移動手段にしていたスケボーで、横乗りの感覚を覚えていったそう。

「サウスカロライナは、西海岸のようにいつも波があるわけではないんだ。だから波乗りできない日はスケートボードで擬似体験をして感覚をキープしていたよ」

彼が通っていたフォリービーチは海沿いの一本道の突き当たりがサーフスポット。そこではビーチブレイクの波が楽しめるのだとか。波のない日は美しい海の風景を撮影するなど、とにかく地元でもビーチライフを送っていた。そのうちに、カリフォルニアのサーフ業界で働きたい、という夢を抱くようになったボー。カレッジを卒業すると自らDIYを施したサーフバンで、サウスカロライナから西海岸へ向け、サーフトリップを決行することに。

「なかでも“モラスク”には強い憧れがあって、働けたらいいなと思ってたんだ」

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレショップスタッフとのコミュニケーションは密に。このときは、グリノーのフィンについてアツく談議中

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレ休みの日は自宅に作ったシェイピングルームで板を作るのに没頭

憧れの店に自分がいる


シングルフィンのオールドスクールなサーフボードをヴィンテージカーに積んで海に向かっていく。そんなジャック・コールマンの8ミリフィルムムービーのような世界観に憧れていたボー。実はそのムービーこそ“モラスク”のために制作されたものだと知り、それ以来“モラスク”にまつわるクリエイターやシェイパーなどをひたすら調べていたという。

ツリーハウスなどで有名なアーティストのジェイ・ネルソン、『シードリング』『スプラウト』など革命的サーフフィルムを制作したフィルムメーカーでアーティストのトーマス・キャンベル、ジャズをベースに独自のサウンドを生み出したミュージシャンのザ・マットソン2など、“モラスク”がキュレートするアーティストサーファーたちのユニークな世界にどんどんハマっていった。

そんな憧れのショップのヴェニス店でスタッフを募集していることを知ったボーは、履歴書提出のため東海岸から約2週間かけLAに向かったのだった。そしてすぐに担当者が面接をし、めでたく採用を勝ち取った。

「憧れの“モラスク”で採用されたことは僕の人生を大きく変えた。今でもこのチャンスにはとても感謝しているよ。毎日ストアで働くことに興奮を覚え、そこで出会う関係者との新しい人間関係の構築に喜びを感じているんだ。ファウンダーのジョンと彼の妻のジョアンナの素晴らしいセンスにも感銘するばかりだしね」

採用後しばらくはマネージャーのアシスタントとして修業を積み、去年の春にマネージャーに昇格。今では、サーフボードをはじめアパレルなど店で扱うすべてのキュレーションを手掛け、ストアのウェブサイトやソーシャルメディアの管理、イベントなどもオーガナイズしている。実はサイトに掲載するボードの写真もすべてボーの撮影。仕事はかなりハードだが、充実の毎日だそう。

「ここで働くことで多くを学ばせてもらっているよ。新しいアーティストの発掘やコミュニケーション、さらにすべてにおける責任感はマネージャーとして欠かせないものだね」

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレボードの裏に油性ペンでイラストを。絵のタッチはどことなく彼がリスペクトするトーマス・キャンベルの影響が⁉ 

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレスチール撮影のついでに8ミリ動画をおさめている。いつかサーフフィルムを制作したいそう

とにかく自分の手で作りたい


ついに憧れの西海岸に移住し、理想のライフスタイルを満喫しているボー。念願の〈モラスク・サーフショップ〉でマネージャーとして多忙な日々を送りながら、趣味のサーフィンやフォトグラフィーにも力を注いでいる。

「現在使っているカメラは“ニコンFM”、水中撮影用の“ニコノスV”、それから店にある“キヤノンEOS レベルT 2 i”の3台。海では8ミリカメラを使ってムービーも撮るよ」

クリエイティブなボーは、カメラだけでなくDIYにも情熱を注いでいる。東海岸から旅した例のサーフバンもリノベーションし、簡易シンクやキッチンも装備。また、ストアではディスプレイ用のキャビネットや作業用デスクも製作。廃材をリサイクルした木工職人顔負けの上質な仕上がりだ。彼のDIY熱はとどまることを知らず、ついに自宅にシェイピングルームを設置して自作のボードを削りはじめたそう。

「“モラスク”での仕事を通してサーフボードについて学ぶのは最高の機会だと思っている。取引のあるシェイパーとデザインやボードの構造について語るのは勉強になるね」

ボードシェイプには多くのステップがあり、ボーは現在それぞれをマスター中。クラシックスタイルのボードはフィンもボードと一体化しているのが通例で、そのフィンをデザインしたり取り付ける作業が好きなのだそう。“モラスク”を通してますますもの作りに精を出しているボー。

その次なるプロジェクトは、自宅の庭に置くアウトドア家具を作ることなのだそう。彼の内なる創造性が、“モラスク”をもっと面白いショップにしていくに違いない。

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレDIYでサーフバンに簡易キッチンを設置。休みの日はビーチのパーキングに車を停めてサーフキャンプをするそう

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレスケートはサーフィンのスキルを磨くのに欠かせない。愛用しているボードは’80年代のヴィンテージ

●ホームポイントはココ!
サーフライダービーチ[SURFRIDER BEACH]サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレマリブピアの右手に位置する伝説のサーフポイント。レジェンドシェイパーのランス・カーソンをはじめ、数々の名サーファーを輩出したことで有名。リーフブレイクで安定して波が立ち、小波のときでも乗りごたえがある。

Information

雑誌『Safari』11月号 P250~251掲載

“波乗り一代記の記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=宮崎良将 文= 高橋百々
photo : Yoshimasa Miyazaki(Seven Bros. Pictures) text : Momo Takahashi(Volition & Hope)
〈ディースクエアード〉の“ICON”コレクションに、今注目すべき理由!
SPONSORED
2021.10.15 NEW

〈ディースクエアード〉の“ICON”コレクションに、今注目すべき理由!

お洒落な大人であれば、普段のカジュアルウエアにもこだわって「あの人、普段から違うわよね」なんて思わせたいところ。であれば、ブランド力に頼るのが一番簡単な方法。たとえば、ブランドロゴやブランドの代名詞的アイコンがデザインされたアイテムを纏う…

TAGS:   Fashion
今度の限定〈アディダス オリジナルス〉は、“普通じゃない黒”に驚く名品2作!
SPONSORED
2021.09.30

今度の限定〈アディダス オリジナルス〉は、“普通じゃない黒”に驚く名品2作!

スニーカーの定番といえば、白スニーカーか黒スニーカー。前者は爽やかさや清潔感の演出に貢献、後者は足元をより都会的な印象にしてくれる。どちらも甲乙つけ難い、大人には必携のスニーカーだけに「もうどちらも持っているよ」という人も多いだろう。しか…

速さとスタイリッシュさが違う〈マクラーレン〉GT。男のときめく週末に潮の香りとスーパーカー。
SPONSORED
2021.09.30

速さとスタイリッシュさが違う〈マクラーレン〉GT。
男のときめく週末に潮の香りとスーパーカー。

日常のアシとして使えて休日のヨットハーバーにも似合うクルマとなると、選択肢はそう多くない。願わくは、移動を退屈にしないスピーディな走りを備え、しかも快適。さらにラグジュアリーさを語れるクルマがいい。たとえば、都会派スーパースポーツカーであ…

TAGS:   Urban Safari
快適さと洗練度で選ぶなら〈アルファタウリ〉。話題の高機能アウターは“役立ち度”がケタ違い。
SPONSORED
2021.09.30

快適さと洗練度で選ぶなら〈アルファタウリ〉。
話題の高機能アウターは“役立ち度”がケタ違い。

もはやレッドオーシャン化した感のある高機能アウターだが、そこに新風を吹きこむ新鋭として注目を集めているのが〈アルファタウリ〉。“心とカラダに豊かさをもたらす新しいファッション”を提案し、新作アウターは革新的。先進的なテキスタイルの開発に力…

TAGS:   Urban Safari
〈A|X アルマーニ エクスチェンジ〉で鮮度の高いカジュアルを!秋のレイヤードスタイルは 洗練されたセットアップで!
SPONSORED
2021.09.24

〈A|X アルマーニ エクスチェンジ〉で鮮度の高いカジュアルを!
秋のレイヤードスタイルは 洗練されたセットアップで!

着こなしが簡単なうえに、上下合わせて着るだけでスタイリッシュな雰囲気が演出できるセットアップ。さらにレイヤードすることで、一段上のカジュアルも手軽に作れるとあって、このところ人気を集めている。今季は〈A|X アルマーニ エクスチェンジ〉で…

TAGS:   Fashion
中澤佑二さんも絶賛する〈フォルクスワーゲン〉ティグアン!知的でワイルドな男は進化したSUVを選ぶ!
SPONSORED
2021.09.24

中澤佑二さんも絶賛する〈フォルクスワーゲン〉ティグアン!
知的でワイルドな男は進化したSUVを選ぶ!

ワイルドなのに洗練されたルックスで、圧巻のパフォーマンスの中に見え隠れするインテリジェンス。そんな共通点をもつのが、元サッカー日本代表の中澤佑二さんと〈フォルクスワーゲン〉のSUV、ニュー“ティグアン”だ。試乗を体験し、その乗り心地に「感…

TAGS:   Cars
〈ベル&ロス〉の人気シリーズに待望のGMTが登場!旅慣れ男の腕に馴染む洗練顔の都会派時計!
SPONSORED
2021.09.24

〈ベル&ロス〉の人気シリーズに待望のGMTが登場!
旅慣れ男の腕に馴染む洗練顔の都会派時計!

のんびり海外旅行を楽しむのはまだ先になりそうだが、憧れの地の“時”を知ることで思いを馳せるのもロマンチック。そんなときの相棒にふさわしいのは、セカンドタイムゾーンが瞬時にわかるGMT時計。デジタルに頼るのもいいけど、着こなしの格を上げてく…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉で見つけた使える1本!男らしい秋カジュアルは“ワザあり”パンツで違い出し!
SPONSORED
2021.09.24

〈ディーゼル〉で見つけた使える1本!
男らしい秋カジュアルは“ワザあり”パンツで違い出し!

男らしく力強いレザーアウターやミリタリーアウターは、それだけで存在感たっぷり。でもだからこそ、どんなパンツと組み合わせるかが、秋のお洒落のキモになってくる。そんな骨太アウターを新鮮に魅せる1本を探しているなら、〈ディーゼル〉の新作がいいか…

〈ヘルノ〉なら身に纏うだけで気分も上がる!格上げアウターで週末がもっと楽しくなる!
SPONSORED
2021.09.24

〈ヘルノ〉なら身に纏うだけで気分も上がる!
格上げアウターで週末がもっと楽しくなる!

着るだけで気分が上がる服というのはあるもの。デザインや色合いはもちろん、軽さや快適さといった機能面もかなり大切になってくる。そこで注目したいのが、イタリア生まれの人気ブランド“ヘルノ”の新作アウター。大人っぽく街に映えて、しかも優れた機能…

TAGS:   Fashion ダウンJK
彼女のハートもがっちり掴む〈アウディ〉Q5 スポーツバック!スタイリッシュな都会派SUVでゴルフデートの演出は完璧!
SPONSORED
2021.09.24

彼女のハートもがっちり掴む〈アウディ〉Q5 スポーツバック!
スタイリッシュな都会派SUVでゴルフデートの演出は完璧!

映画もデートも結末が肝心。たとえば彼女をゴルフデートに誘うなら、ラウンド後には洒落たレストランのディナーなど締めの演出をしないと。で、そんなデートプランを完璧にアシストしてくれる1台が、〈アウディ〉"Q5 スポーツバック"。ゴルフバッグが…

TAGS:   Cars
アメカジ好きなら、街でもゴルフでも〈ラルフ ローレン〉!一歩先行くゴルファーはボーダーレスを目指す!
SPONSORED
2021.09.24

アメカジ好きなら、街でもゴルフでも〈ラルフ ローレン〉!
一歩先行くゴルファーはボーダーレスを目指す!

プレイでの機能性を考えると、どうしてもスポーティなデザインになりがちなゴルフウエア。でも、お洒落にこだわる大人としては、街着のような遊びの効いたデザインのウエアでゴルフをエンジョイしたいところ。で、注目したいのが〈ラルフ ローレン〉。アメ…

TAGS:   Fashion Sports
今季の〈パーリーゲイツ〉は派手柄使いでもなんだかシック!ネイビーがベースなら柄ミックスもさりげない!
SPONSORED
2021.09.24

今季の〈パーリーゲイツ〉は派手柄使いでもなんだかシック!
ネイビーがベースなら柄ミックスもさりげない!

いくら開放的なゴルフコースだからといっても、派手な柄使いにはちょっと抵抗がある。そんな人もまだまだいるはず。でも、今季〈パーリーゲイツ〉が提案する、ネイビーをベースにした柄使いなら心配無用。基本がベーシックな色だから、大人っぽい落ち着いた…

TAGS:   Fashion Sports
西海岸流で楽しむのが〈トラヴィスマシュー〉! 街でもゴルフでもカリフォルニアスタイルでいこう!
SPONSORED
2021.09.24

西海岸流で楽しむのが〈トラヴィスマシュー〉!
街でもゴルフでもカリフォルニアスタイルでいこう!

いろいろなモノやコトの境界線がなくなりつつあるボーダレスな今、ゴルフウエアと街着も垣根がなくなりつつある!? そんな気分を後押ししてくれるのが、南カリフォルニアの自由なライフスタイルを体現する〈トラヴィスマシュー〉だ。ターフの上でも街でも…

TAGS:   Fashion Sports
〈タトラス〉なら格上の海カジュアルになる!大人のモコモコはちょっとひとヒネリ!
SPONSORED
2021.09.24

〈タトラス〉なら格上の海カジュアルになる!
大人のモコモコはちょっとひとヒネリ!

秋口の海通いでは、Tシャツの上にサッと羽織れるフリースジャケットがあると便利。ただ、よくある無地フリースや、定番のアウトドア系では、まわりと差をつけるのはちょっと難しい。そこで注目したいのが、イタリア発の〈タトラス〉による新作フリース。ヒ…

TAGS:   Fashion
大人好みのフォルムが魅力の〈ニューバランス〉の1足!秋カジュアルに差をつけるビッグロゴのスニーカー
SPONSORED
2021.09.24

大人好みのフォルムが魅力の〈ニューバランス〉の1足!
秋カジュアルに差をつけるビッグロゴのスニーカー

大人が海に行く目的は波乗りだけじゃない。ときには、海沿いのお洒落なレストランでゆったり過ごすラグジュアリーな週末もある。そんなときはリラックス感がある上質ウエアで臨みたいが、無地アイテムでまとめるとコンサバに見えがち。であれば、〈ニューバ…

TAGS:   Fashion
海男に似合う〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着!差がつくセットアップは後ろ姿にインパクトあり!
SPONSORED
2021.09.24

海男に似合う〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着!
差がつくセットアップは後ろ姿にインパクトあり!

スポーティで楽ちんなフーディのセットアップは、海男の週末に欠かせないアイテム。とはいえ、これから寒くなる時期は、定番のスウェット素材だと心許ない。であれば、軽くて暖かいボンディング素材の出番。とりわけ〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に…

TAGS:   Fashion
アクティブな週末は〈ビーセカンド〉のアウターで!“タフで優しい” 1着で大人の余裕を語る!
SPONSORED
2021.09.24

アクティブな週末は〈ビーセカンド〉のアウターで!
“タフで優しい” 1着で大人の余裕を語る!

サーフボードの流行とシンクロしてミッドレングスのアウターがジワジワ浮上中だが、アクティブで男らしく見えるのはやっぱり短丈アウター。じゃ、今季はなにを選べばいいかというと、ズバリ“タフで優しい”1着。たとえばファーブルゾンなら優しげに見える…

TAGS:   Fashion
週末に着たい〈Gステージ〉のセットアップ!ニットジャージで楽ちんなのに上品見え!
SPONSORED
2021.09.24

週末に着たい〈Gステージ〉のセットアップ!
ニットジャージで楽ちんなのに上品見え!

ご近所デートにドライブやゴルフ……、週末のきちんとスタイルにも、快適なリラックス感が欲しい。〈Gステージ〉のセットアップならば、ニットジャージで着心地楽ちん! 上品なテイラード顔で大人の品格を保ちつつ、カーデ感覚で羽織れる。これぞシーンレ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ