Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2021.10.07


サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレ

古きよきカリフォルニアのサーフカルチャーを継承、積極的にアーティストともコラボし、独自のスタイルを築き上げた〈モラスク・サーフショップ〉。そのヴェニス店でマネージャーとして活躍するボーこそ、今回紹介するエキスパートサーファー。マネージャーとして忙しい日々を送りつつ、趣味の写真やDIYにも精を出す。若き彼の多才ぶりに注目したい。


今月のサーファー
ボー・ディフィオレ
[BEAU DIFIORE]

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレ

東海岸からサーフバンひとつで


今回の主人公、ボーが東海岸を出発し、自身のバンでサーフトリップを楽しみながら、ヴェニスビーチにたどりついたのがおよそ2年前。そこで立ち寄った〈モラスク・サーフショップ〉で従業員として即採用、というなんともミラクルを起こしたのが彼のLAライフのはじまり。いまやサーフィンは生活の中心だが、波乗りとの出合いは意外に遅かった。

「サウスカロライナのカレッジに通っていたときにクラスメイトに誘われてフォリービーチではじめてサーフィンしたんだ。最初にボードの上に立てたときは空を飛んでいるような気分でね。それ以来、もっと速くきわどく攻めたり、波をコントロールしたいと思ったんだ。授業の前後はほとんど海に通い、気がついたら波乗りメインの生活になっていたね」

通っていたチャールストン・カレッジでは、フォトグラフィー、ビジネス、そして哲学を学んでいたボー。単位を取るのが厳しいことでも有名な学校で、ハードな勉学もこなしていたという。けれど、サーフィンをすることで体力がついていき、同時にストレスも発散、精神的にバランスを取ることができたそう。だからこそ試験直前でも波がよければとにかく海に入っていたと語る。スキルを上達させるために特別なトレーニングはしていなかったが、移動手段にしていたスケボーで、横乗りの感覚を覚えていったそう。

「サウスカロライナは、西海岸のようにいつも波があるわけではないんだ。だから波乗りできない日はスケートボードで擬似体験をして感覚をキープしていたよ」

彼が通っていたフォリービーチは海沿いの一本道の突き当たりがサーフスポット。そこではビーチブレイクの波が楽しめるのだとか。波のない日は美しい海の風景を撮影するなど、とにかく地元でもビーチライフを送っていた。そのうちに、カリフォルニアのサーフ業界で働きたい、という夢を抱くようになったボー。カレッジを卒業すると自らDIYを施したサーフバンで、サウスカロライナから西海岸へ向け、サーフトリップを決行することに。

「なかでも“モラスク”には強い憧れがあって、働けたらいいなと思ってたんだ」

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレショップスタッフとのコミュニケーションは密に。このときは、グリノーのフィンについてアツく談議中

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレ休みの日は自宅に作ったシェイピングルームで板を作るのに没頭

憧れの店に自分がいる


シングルフィンのオールドスクールなサーフボードをヴィンテージカーに積んで海に向かっていく。そんなジャック・コールマンの8ミリフィルムムービーのような世界観に憧れていたボー。実はそのムービーこそ“モラスク”のために制作されたものだと知り、それ以来“モラスク”にまつわるクリエイターやシェイパーなどをひたすら調べていたという。

ツリーハウスなどで有名なアーティストのジェイ・ネルソン、『シードリング』『スプラウト』など革命的サーフフィルムを制作したフィルムメーカーでアーティストのトーマス・キャンベル、ジャズをベースに独自のサウンドを生み出したミュージシャンのザ・マットソン2など、“モラスク”がキュレートするアーティストサーファーたちのユニークな世界にどんどんハマっていった。

そんな憧れのショップのヴェニス店でスタッフを募集していることを知ったボーは、履歴書提出のため東海岸から約2週間かけLAに向かったのだった。そしてすぐに担当者が面接をし、めでたく採用を勝ち取った。

「憧れの“モラスク”で採用されたことは僕の人生を大きく変えた。今でもこのチャンスにはとても感謝しているよ。毎日ストアで働くことに興奮を覚え、そこで出会う関係者との新しい人間関係の構築に喜びを感じているんだ。ファウンダーのジョンと彼の妻のジョアンナの素晴らしいセンスにも感銘するばかりだしね」

採用後しばらくはマネージャーのアシスタントとして修業を積み、去年の春にマネージャーに昇格。今では、サーフボードをはじめアパレルなど店で扱うすべてのキュレーションを手掛け、ストアのウェブサイトやソーシャルメディアの管理、イベントなどもオーガナイズしている。実はサイトに掲載するボードの写真もすべてボーの撮影。仕事はかなりハードだが、充実の毎日だそう。

「ここで働くことで多くを学ばせてもらっているよ。新しいアーティストの発掘やコミュニケーション、さらにすべてにおける責任感はマネージャーとして欠かせないものだね」

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレボードの裏に油性ペンでイラストを。絵のタッチはどことなく彼がリスペクトするトーマス・キャンベルの影響が⁉ 

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレスチール撮影のついでに8ミリ動画をおさめている。いつかサーフフィルムを制作したいそう

とにかく自分の手で作りたい


ついに憧れの西海岸に移住し、理想のライフスタイルを満喫しているボー。念願の〈モラスク・サーフショップ〉でマネージャーとして多忙な日々を送りながら、趣味のサーフィンやフォトグラフィーにも力を注いでいる。

「現在使っているカメラは“ニコンFM”、水中撮影用の“ニコノスV”、それから店にある“キヤノンEOS レベルT 2 i”の3台。海では8ミリカメラを使ってムービーも撮るよ」

クリエイティブなボーは、カメラだけでなくDIYにも情熱を注いでいる。東海岸から旅した例のサーフバンもリノベーションし、簡易シンクやキッチンも装備。また、ストアではディスプレイ用のキャビネットや作業用デスクも製作。廃材をリサイクルした木工職人顔負けの上質な仕上がりだ。彼のDIY熱はとどまることを知らず、ついに自宅にシェイピングルームを設置して自作のボードを削りはじめたそう。

「“モラスク”での仕事を通してサーフボードについて学ぶのは最高の機会だと思っている。取引のあるシェイパーとデザインやボードの構造について語るのは勉強になるね」

ボードシェイプには多くのステップがあり、ボーは現在それぞれをマスター中。クラシックスタイルのボードはフィンもボードと一体化しているのが通例で、そのフィンをデザインしたり取り付ける作業が好きなのだそう。“モラスク”を通してますますもの作りに精を出しているボー。

その次なるプロジェクトは、自宅の庭に置くアウトドア家具を作ることなのだそう。彼の内なる創造性が、“モラスク”をもっと面白いショップにしていくに違いない。

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレDIYでサーフバンに簡易キッチンを設置。休みの日はビーチのパーキングに車を停めてサーフキャンプをするそう

サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレスケートはサーフィンのスキルを磨くのに欠かせない。愛用しているボードは’80年代のヴィンテージ

●ホームポイントはココ!
サーフライダービーチ[SURFRIDER BEACH]サーフ業界期待の行動派は東海岸出身! ボー・ディフィオレマリブピアの右手に位置する伝説のサーフポイント。レジェンドシェイパーのランス・カーソンをはじめ、数々の名サーファーを輩出したことで有名。リーフブレイクで安定して波が立ち、小波のときでも乗りごたえがある。

Information

雑誌『Safari』11月号 P250~251掲載

“波乗り一代記の記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=宮崎良将 文= 高橋百々
photo : Yoshimasa Miyazaki(Seven Bros. Pictures) text : Momo Takahashi(Volition & Hope)
〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。
SPONSORED
2022.05.20

〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。
今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。

変化が激しい時代だからこそ、ビジネスにおいても見失わないようにしたいのが時代感覚。それは腕時計にもいえることかもしれない。たとえば、テレワークのような服装や場所の自由度が高い今どきのワークスタイルには〈ベル&ロス〉の新作のような、清々しく…

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!週末をもっと楽しくするワザありの青!
SPONSORED
2022.05.06

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!
週末をもっと楽しくするワザありの青!

爽やかな清潔感を漂わせるブルーは、大人の男の夏姿に欠かせない。だからこそ、まわりと差をつけるべく、ワンランク上の青使いがマスト!? 〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムなら、前と後ろに巧みに配したプリントや、さりげない遊び心を醸す異素材…

TAGS:   Fashion
〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。
SPONSORED
2022.04.28

〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。
快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。

セットアップのインナーとして出番が増えたカットソー。ただ、これが一般的なTシャツ素材なのは考えもの。Vゾーンに違和感が出るし、ジャケットを脱いだ際の品格も保ちにくい。そこでお誂え向きなのが、クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!
SPONSORED
2022.04.27

ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!
男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!

買い物や外遊びと、週末のお出かけが増える季節。必然的に荷物が増え、ガシ入れできるバッグが欲しくなるけれど、品格も備えたものとなるとなかなか見つからない!? その点〈フルラ〉の新作は、ベストな容量で機能性と上質感を両立。カジュアルに使えるシ…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!
SPONSORED
2022.04.26

〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!
お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!

コーデが単純になる夏は、マンネリ感が気になる。そんなときにうってつけなのが“柄”。とはいえ、ただ派手なだけではワル目立ち!? で、おすすめなのが大人ならではの素材感やヒネリで差をつける〈ビーセカンド〉のアイテム。リラックス感がありながら、…

TAGS:   Fashion
俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!
SPONSORED
2022.04.25

俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!
自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!

役者の道を歩みはじめてから十余年が経ち、深みを増してきた俳優・磯村勇斗。30歳という節目を控え、今の自分にふさわしい腕時計の1本として見つけたのが、ブロンズケースを採用した〈ベル&ロス〉のダイバーズだった。経年変化によって育つ楽しみを味わ…

TAGS:   Fashion Watches
〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!
お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!

想像力を掻き立てる音楽、映画、本、写真、デニム、そしてサーフィン、スケボー……。モノがあふれる多趣味な大人を満足させる収納には“飾る”と“しまう”の両方が必要。そんなときに活躍してくれる組み合わせ自在の壁面収納を〈ニトリ〉で発見!

TAGS:   Lifestyle
〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?
SPONSORED
2022.04.25

〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!
ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?

いい大人には気後れしてしまうこともある、派手なデザインのゴルフファッション。ところが、ファッション上手なゴルファーたちの間では、今“レトロ”がキーワード。となると、気になるのが歴史あるデザインストックを数多く揃える〈ラルフ ローレン〉。こ…

TAGS:   Fashion
2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!
ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!

たとえば仲間とエンジョイする日も、スコアにとことんこだわる日も、それぞれのシーンにふさわしいウエアでプレイすれば、ゴルフ熱はより高まる!? ツアープロだけでなく世界中のファンを支える〈テーラーメイド アパレル〉で、気分に合わせてゴルフをも…

TAGS:   Fashion
シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!
SPONSORED
2022.04.25

シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!
街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!

大人ゴルファーには、派手すぎないシックな着こなしこそが似合う。そこでおすすめなのが〈トラヴィスマシュー〉。今季はほのかに潮っぽさを感じさせながら、色柄で遊びを効かせたトップが豊富に揃っているから、ゴルフコースはもちろん、街や海でもシームレ…

TAGS:   Fashion
〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!
SPONSORED
2022.04.25

〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!
波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!

今シーズンのゴルフファッションにおいて、最もセンセーショナルな出来事のひとつが都会派サーファーから絶大な人気を誇る〈サタデーズ ニューヨークシティ〉から待望のゴルフラインがデビューしたこと。派手なゴルフウエアとは一線を画すシンプル&モダン…

TAGS:   Fashion
〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!
SPONSORED
2022.04.25

〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!
ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!

ターフに映える格好が数多く提案される、昨今のゴルフファッション。なかでもちょっとレトロな’90年代風スタイルに仕上げた、今シーズンの〈パーリーゲイツ〉に注目。ブルーやオレンジをキーカラーに、幾何学柄を活用した個性的で新鮮かつエネルギッシュ…

TAGS:   Fashion
様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ! ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!
SPONSORED
2022.04.25

様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ!
ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!

ゴルフでもデイリーユースでも、履き心地のいい機能的なシューズが欠かせない昨今。となると見逃せないのが、抜群のコンフォートさを誇る〈エコー〉の楽ちんシューズ。世界中のプロゴルファーに支持されるゴルフシューズから、ゴルフの行き帰りにもぴったり…

TAGS:   Fashion
ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!
SPONSORED
2022.04.25

ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!
アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!

もしゴルフのスコアが伸び悩んでいるとしたら、セルフマネジメントが足りないのかも。コースや自分のショットの特徴を踏まえたプレイこそが、上達の近道になる。実はこれ、有能なゴルフウォッチとして名高い〈ガーミン〉の“エピックス”があれば完璧にこな…

TAGS:   Fashion Watches
15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?お目立ち時計で定番デニムに違い出し!
SPONSORED
2022.04.25

15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?
お目立ち時計で定番デニムに違い出し!

“人生を豊かに!”というブランドコンセプトを掲げ、イタリア国境に近いスイスのルガーノで誕生した〈テンデンス〉。創業15周年という記念の年となる2022年、約6年ぶりとなる全く新しいケースフォルムのコレクションが登場した。ブランド初となるト…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ