Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2021.07.26


サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザー

カリフォルニアとハワイ、両方の海で育ったジェイ・ブラザー。ジョエル・チューダーをフィーチャーしたサーフフィルムを制作し、業界から大きな注目を浴びた’90年代のレジェンドだ。その一方、常に自身の好奇心の赴くまま、自由にキャリアを積んできた。いまやレジェンドの言葉を若手へと継承する、サーフ界の知られざるキーパーソンでもある。そんな彼の半生を紹介しよう。


今月のサーファー
ジェイ・ブラザー
[JBROTHER]

サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザー

遊び相手はずっと水だった


オレンジカウンティとLAの中間に位置する街、ロングビーチ。南カリフォルニアで最大の港、ポート・オブ・ロサンゼルスを中心に栄えたこの街と、ハワイのマウイ島という2つの場所で育ったのが、今回紹介するジェイだ。もともとジェイの幼少期は、水と触れ合うことが当たり前の生活。スイマーの父親に頻繁にビーチへ連れ出され、水泳をスタートさせたのはわずか2歳のとき。成長とともにボディボードで遊ぶようになり、気づけば抱えるものがサーフボードに替わっていたのだそう。

高校ではじめたのも、いうまでもなく水の中で楽しめるスポーツ、ウォーターポロ。カリフォルニアではメジャーなこの競技に、ジェイは思いのほか熱中。大会に参加するほどの腕前に。優秀な選手として注目された彼は、スポーツ推薦でマリブにあるペッパーダインカレッジに進学。実はこれが、彼をサーファーとして成長させる転機となる。というのも、残念なことに彼が入学後しばらくしてウォーターポロ部が突然廃部に。部活動がなくなり放課後の時間を持てあました彼は、カレッジ周辺のビーチでサーフィンすることが日課となったのだ。

「幸い、大学周辺に多くのスポットがあったので常に良質な波を楽しむことができたんだ」

再びサーフィンの魅力に取り憑かれたジェイは、マンハッタンビーチでライフガードの仕事を開始。勤務時間の前後に目の前の海に入って波乗りを惜しみなく楽しんでいた。また時間があるときはサーフィンの専門誌を熟読し、自宅に戻るとサーフムービーを鑑賞。波乗りに関わるありとあらゆる情報を収集した。

一気にここまでサーフィンにのめりこんだのは、波の加速感や無重力感の虜になってしまったことに加え、幼少期から水と親しんでいた経験があったからだと語る。

「水泳のスキルがサーフィンを本格的にやるにあたり、とても助けてくれたよ! 泳ぎを習得すると水中でなにも考えずに自然とカラダが動くんだ。サーフィンでも同じで、水に慣れているといざというとき身動きがとれる。だから波をとらえるときや、危険を回避するときも、カラダが勝手に動いてくれたんだ」

サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザー伝説的フィルム『アドリフト』は今でも“モラスク”などで扱われている。インスタ(@jbrotherdotcom)でも彼の写真や作品をチェック可能

サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザー自身がシェイプしたボードのブランド名は大好きなバットマンにちなみ、〈ザ・バット〉と命名

あの作品は偶然の産物


すっかりサーフィンがライフスタイルそのものと化したジェイ。カリフォルニアとマウイの2拠点を行き来しつつ、良質な波を追いかけ自由に移動する毎日。スケジュールに余裕があれば、同じスポットに車中泊して気軽にサーフキャンプも楽しむ。と、いつの間にか自分自身のフローに逆らわない、穏やかな生活が定着していった。そんな自由な生活を送る中で’90年代前半に誕生したのが、のちに大きな話題を呼ぶサーフフィルム『アドリフト』と『ロンガー』。友人だったジョエル・チューダーをフィーチャーしたこれらの作品は、波乗りを愛する者であれば耳にしたことのあるタイトルだ。

「でも、計画して制作したんじゃないんだ。カレッジに通っていた頃、偶然カメラマンのアシスタントをしていて、そのとき手に入れたビデオカメラで友人を撮りはじめたのがきっかけだよ」

と、照れ臭そうに答えてくれたジェイ。とはいえ、’90年代前半までのサーフムービーは、ショートボードの派手なトリックに合わせて軽快なパンクが流れているようなものが主流。そんなカルチャーに嫌気がさしていたジェイが、アートフィルムのような作品を制作し、話題を呼んだのは偶然ではないだろう。『アドリフト』はジョエルの夢を綴った作品、『ロンガー』はジョエルのライディングや視点を介した自叙伝のような作品で、業界に大きな衝撃と新しい風を送った。以降、彼のようなストーリー性が高くアート色の濃いサーフムービーが続々と登場。トーマス・キャンベルなどがその好例といえるだろう。

そもそものきっかけとなったジョエルとの出会いは遥か昔。サーフボードのトレードショーでのことだったそう。それから数年後、オアフで開かれた大会で偶然ジョエルと再会を果たす。それから徐々に交流を深め、気がつけば一緒に波乗りする仲へと発展。ジョエルの優雅なライディングはジェイをすっかり魅了し、気がつけば自然発生的に彼を撮影していた、というのがのちに伝説となる2つのサーフフィルムの誕生背景だったという。

サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザーサイケデリックアートの巨匠、リック・グリフィンのイベントポスターは宝物

サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザー冷蔵庫中央は、ビートニクの雄、ジャック・ケルアックの一文

マインドフルネスを大切に


その後、NYのエージェントからのオファーで広告フォトグラファーとなったジェイ。〈ナイキ〉や〈ジョニーウォーカー〉など、多くの広告写真を手掛け、過密スケジュールをこなした。売れっ子として活躍していたが、現在はあえてスローペースをキープ。友人のプロジェクトなどを手伝いつつ、自身のボードをシェイプして心の充足を大切にしているという。

そもそもボードを作るきっかけとなったのは、伝説のシェイパーであるドナルド・タカヤマの影響。ある日、シェイプルームで彼の作業を見学していたところ、ドナルドから自分のボードを作ってみることを提案されたそう。ドナルドが他界後にその提案を思い出し、彼から譲り受けたブランクスを使ってボードを削ったのがはじまり。直接手ほどきはなかったが、ドナルドの作業を思い出しながらシェイプするのだそう。

日々の生活もストレスフリーそのもの。毎朝波チェックを行い、波があれば海へ。自宅では野菜やフルーツがたっぷり入ったスムージーを作ったり、プラントベースの食事を作るのも日課。夢は、“毎日を楽しく感謝して生きること”。すでにその夢を叶えている気もするが、大きな夢を人生のゴールとしてがむしゃらに生きるのではなく、新鮮な気持ちで毎日を充実させることに意味があるのだという。そういう生活をしている中で降りてきたインスピレーションこそが人生のミッションだというのが彼の考え。なににも執着せず、常に最適な選択を繰り返すという、ある意味“流れまかせ”の生き方は、波に身をまかせる真のサーファーだからこそ、行きついた境地なのかもしれない。

サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザー収集癖のあるジェイは、レコードコレクションも充実。友人が来るとDJとしての腕を発揮

サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザーマウイでも育ったジェイにとってアロハシャツは自らのルーツを語るアイテム。ヴィンテージを含め50枚ほどのコレクションが!

●ホームポイントはココ!
サーフライダービーチ[SURFRIDER BEACH]サーフ界に新風を送ったローキーなレジェンド! ジェイ・ブラザーマリブピアの南西に位置する世界的に有名なポイント。ピアのすぐそばはファーストポイント、その隣がセカンド、奥がサードとなる。ロングボードが主流に思われがちだが、日によってはミッドレングスやショートも楽しめる。

Information

雑誌『Safari』9月号 P178~179掲載

“波乗り一代記の記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=サンクチュアリー 文=高橋百々
photo : sanctuary text : Momo Takahashi(Volition & Hope)
〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。
SPONSORED
2022.05.20

〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。
今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。

変化が激しい時代だからこそ、ビジネスにおいても見失わないようにしたいのが時代感覚。それは腕時計にもいえることかもしれない。たとえば、テレワークのような服装や場所の自由度が高い今どきのワークスタイルには〈ベル&ロス〉の新作のような、清々しく…

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!週末をもっと楽しくするワザありの青!
SPONSORED
2022.05.06

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!
週末をもっと楽しくするワザありの青!

爽やかな清潔感を漂わせるブルーは、大人の男の夏姿に欠かせない。だからこそ、まわりと差をつけるべく、ワンランク上の青使いがマスト!? 〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムなら、前と後ろに巧みに配したプリントや、さりげない遊び心を醸す異素材…

TAGS:   Fashion
〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。
SPONSORED
2022.04.28

〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。
快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。

セットアップのインナーとして出番が増えたカットソー。ただ、これが一般的なTシャツ素材なのは考えもの。Vゾーンに違和感が出るし、ジャケットを脱いだ際の品格も保ちにくい。そこでお誂え向きなのが、クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!
SPONSORED
2022.04.27

ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!
男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!

買い物や外遊びと、週末のお出かけが増える季節。必然的に荷物が増え、ガシ入れできるバッグが欲しくなるけれど、品格も備えたものとなるとなかなか見つからない!? その点〈フルラ〉の新作は、ベストな容量で機能性と上質感を両立。カジュアルに使えるシ…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!
SPONSORED
2022.04.26

〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!
お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!

コーデが単純になる夏は、マンネリ感が気になる。そんなときにうってつけなのが“柄”。とはいえ、ただ派手なだけではワル目立ち!? で、おすすめなのが大人ならではの素材感やヒネリで差をつける〈ビーセカンド〉のアイテム。リラックス感がありながら、…

TAGS:   Fashion
俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!
SPONSORED
2022.04.25

俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!
自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!

役者の道を歩みはじめてから十余年が経ち、深みを増してきた俳優・磯村勇斗。30歳という節目を控え、今の自分にふさわしい腕時計の1本として見つけたのが、ブロンズケースを採用した〈ベル&ロス〉のダイバーズだった。経年変化によって育つ楽しみを味わ…

TAGS:   Fashion Watches
〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!
お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!

想像力を掻き立てる音楽、映画、本、写真、デニム、そしてサーフィン、スケボー……。モノがあふれる多趣味な大人を満足させる収納には“飾る”と“しまう”の両方が必要。そんなときに活躍してくれる組み合わせ自在の壁面収納を〈ニトリ〉で発見!

TAGS:   Lifestyle
〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?
SPONSORED
2022.04.25

〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!
ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?

いい大人には気後れしてしまうこともある、派手なデザインのゴルフファッション。ところが、ファッション上手なゴルファーたちの間では、今“レトロ”がキーワード。となると、気になるのが歴史あるデザインストックを数多く揃える〈ラルフ ローレン〉。こ…

TAGS:   Fashion
2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!
ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!

たとえば仲間とエンジョイする日も、スコアにとことんこだわる日も、それぞれのシーンにふさわしいウエアでプレイすれば、ゴルフ熱はより高まる!? ツアープロだけでなく世界中のファンを支える〈テーラーメイド アパレル〉で、気分に合わせてゴルフをも…

TAGS:   Fashion
シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!
SPONSORED
2022.04.25

シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!
街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!

大人ゴルファーには、派手すぎないシックな着こなしこそが似合う。そこでおすすめなのが〈トラヴィスマシュー〉。今季はほのかに潮っぽさを感じさせながら、色柄で遊びを効かせたトップが豊富に揃っているから、ゴルフコースはもちろん、街や海でもシームレ…

TAGS:   Fashion
〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!
SPONSORED
2022.04.25

〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!
波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!

今シーズンのゴルフファッションにおいて、最もセンセーショナルな出来事のひとつが都会派サーファーから絶大な人気を誇る〈サタデーズ ニューヨークシティ〉から待望のゴルフラインがデビューしたこと。派手なゴルフウエアとは一線を画すシンプル&モダン…

TAGS:   Fashion
〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!
SPONSORED
2022.04.25

〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!
ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!

ターフに映える格好が数多く提案される、昨今のゴルフファッション。なかでもちょっとレトロな’90年代風スタイルに仕上げた、今シーズンの〈パーリーゲイツ〉に注目。ブルーやオレンジをキーカラーに、幾何学柄を活用した個性的で新鮮かつエネルギッシュ…

TAGS:   Fashion
様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ! ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!
SPONSORED
2022.04.25

様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ!
ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!

ゴルフでもデイリーユースでも、履き心地のいい機能的なシューズが欠かせない昨今。となると見逃せないのが、抜群のコンフォートさを誇る〈エコー〉の楽ちんシューズ。世界中のプロゴルファーに支持されるゴルフシューズから、ゴルフの行き帰りにもぴったり…

TAGS:   Fashion
ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!
SPONSORED
2022.04.25

ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!
アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!

もしゴルフのスコアが伸び悩んでいるとしたら、セルフマネジメントが足りないのかも。コースや自分のショットの特徴を踏まえたプレイこそが、上達の近道になる。実はこれ、有能なゴルフウォッチとして名高い〈ガーミン〉の“エピックス”があれば完璧にこな…

TAGS:   Fashion Watches
15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?お目立ち時計で定番デニムに違い出し!
SPONSORED
2022.04.25

15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?
お目立ち時計で定番デニムに違い出し!

“人生を豊かに!”というブランドコンセプトを掲げ、イタリア国境に近いスイスのルガーノで誕生した〈テンデンス〉。創業15周年という記念の年となる2022年、約6年ぶりとなる全く新しいケースフォルムのコレクションが登場した。ブランド初となるト…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ