Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2024.06.27


麻布台ヒルズにある〈ふかひれ家〉は、ふかひれ料理に本格中華も味わえるディナーコースが登場!

麻布台ヒルズにオープンした多くのレストランの中で、じわじわと人気上昇中なのが、〈ふかひれ家〉。高級食材である“ふかひれ”を様々なスタイルで味わえるだけでなく、旬の食材を盛り込んだ本格中華料理も味わえるディナーコースが登場した。

魅力的なレストランが並ぶ、麻布台ヒルズJPタワー3階フロア。店頭には大きなふかひれがライトアップされ、ひときわ目を引く。暖簾の向こうにはオープンキッチンをL字に囲むカウンター席が配され、カジュアルで入りやすい雰囲気。それは、「もっと気軽にふかひれ料理を味わって欲しい」という思いから。

麻布台ヒルズにある〈ふかひれ家〉は、ふかひれ料理に本格中華も味わえるディナーコースが登場!カウンター席は8席。奥にテーブル席もあり

店名から想像する通り、ふかひれ料理の専門店。2024年6月からは、旬を大切にしたコースディナーが登場した。今回は、おまかせの“ディナーコース”(全11品、1万5400円)から数品と、合わせた酒を紹介していこう。

まずは、シャンパーニュ“アレクサンドルボネグランドレゼルヴ”(1980円/グラス)で乾杯!

麻布台ヒルズにある〈ふかひれ家〉は、ふかひれ料理に本格中華も味わえるディナーコースが登場!“ディナーコース”(1万5400円)より、“生ハム 花椒風味 ミニバンズ仕立て”

ひと品めは、“生ハム 花山椒風味 ミニバンズ仕立て”。群馬県産・尾瀬ポークの肩ロースを仕込み、2~3カ月熟成させてある。目の前で生ハムをスライスし、仕上げて供されるのを眺められるのはカウンター席の特権。ライブ感ある食事のスタートだ。

まずは、手前の生ハムだけを味わう。ねっとりと舌に絡みつくような濃厚さ、花椒の香りが上品に漂う。続いて、バンズを。サクサクふわりという食感のバンズに、生ハムとともにサンドされているのは、ワサビ菜やトマト、オリジナルのマスタードソース。シャンパーニュとの相性もいい。

麻布台ヒルズにある〈ふかひれ家〉は、ふかひれ料理に本格中華も味わえるディナーコースが登場!“ディナーコース”より、“ふかひれと姫サザエの冷菜”

2品めは、“ふかひれと姫サザエの冷菜”。手前には蒸してからほぐし、旨味をまとわせたふかひれ。上に乗るキャビアの塩味がアクセント。奥は紹興酒で下ゆでした姫サザエを黒酢ベースのたれであえたもの。添えられたモロヘイヤや、そうめんかぼちゃとともに。

麻布台ヒルズにある〈ふかひれ家〉は、ふかひれ料理に本格中華も味わえるディナーコースが登場!“ディナーコース”より、“海老のトリュフマヨネーズソース”

“海老のトリュフマヨネーズソース”は、“エビマヨ”を再構築したひと皿。エビをたたいて団子状にして揚げ、トリュフマヨネーズを絡め、ジャガイモのピューレの上に。エディブルフラワーが華やかさを添え、器と料理のコンビネーションも美しい。スタッフが、目の前でトリュフをスライス、金粉をかけて仕上げてくれる。

濃厚な味わい、香り豊かなこのひと品は、引き続きシャンパーニュでもいけるが、提案されたのは、“夏乃酒”(1540円/グラス)。無農薬栽培のもち米で作られ、カラメルを一切使わない、軽くフルーティな紹興酒も合う。

エディブルフラワーを含め、料理に使われる野菜の多くは、石川県・能登島で土作りから味にこだわる、NOTO高農園のもの。

メインは“毛鹿鮫(モウカザメ)の煮込み~焼き入れ~”(コースに追加料金6600円)を存分に。高級食材の宮城県産の毛鹿鮫をグレープシードオイルで焼き、醬油ベースの白湯ソースと蝦子(エビの卵を干して乾燥させたもの)に絡め、アツアツが供される。

麻布台ヒルズにある〈ふかひれ家〉は、ふかひれ料理に本格中華も味わえるディナーコースが登場!“ディナーコース”より、“毛鹿鮫(モウカザメ)の煮込み~焼き入れ~”

ひと口、味わう。肉厚のふかひれの弾力、ねっとりとした食感、濃厚なソースとの一体感が楽しめる。そして、口の中で繊維がほどけるように、ふかひれ1本1本のしっかりとした歯応えと、香ばしさが堪能できるのは“焼き”だからこそ。

ここは、菰田欣也氏が代表を務める〈4000 Chinese restaurant〉の姉妹店。だから、同店のソムリエ厳選のワインが用意されているのも大きな魅力。

“毛鹿鮫(モウカザメ)の煮込み~焼き入れ~”を、白ワインの“カレラ ジョシュ・ジェンセン・セレクション シャルドネ セントラルコースト”(1760円/グラス)とともに存分に楽しんだ。

丁寧に仕込み、味わいを考えて仕上げるバリエーション豊富なふかひれ料理に加え、旬食材を盛り込んだ料理も加わったコースの構成は、上海料理店のほか、中華バーなどでの経験がある金澤祐斗シェフだからこそ。おまかせのディナーコースを、季節ごとに訪れて堪能したい! 

 

 
Information

●ふかひれ家
住所:東京都港区麻布台1-3-1 麻布台ヒルズ森タワー3F
営業時間:ランチ11:30~14:00 (13:30LO)、ディナー18:00~23:00 (フード22:00、ドリンク22:30LO)
定休日:水曜
TEL:03-5545-5955
URL:https://fukahireya.studio.site/
※予約が望ましい
※サービス料なし。キャッシュレス決済のみ

はまだふくこの発見! 料理とお酒のベストマッチング!の記事をもっと読みたい人はコチラ!

●雑誌・WEB『Safari』の公式TikTokは
こちらからアクセスしてみて!

取材&文=はまだふくこ text : Fukuko Hamada
ライフスタイルジャーナリスト
美酒と美食はもちろん、ホテル、ビューティ、インテリアなどライフスタイル全般を得意とする。現在はラグジュアリーメディア、ビジネス誌、ホテル専門誌など幅広い媒体に寄稿。美味しいもの探求家でもあり、日々のシャンパーニュは欠かせない。
“IQOS Together X”で夢を叶えよう!一生に一度は行ってみたい楽園モルディブで “究極の体験”!
SPONSORED
2024.07.17

“IQOS Together X”で夢を叶えよう!
一生に一度は行ってみたい楽園モルディブで “究極の体験”!

心を奪われる絶景が広がる南国の楽園で、自然と触れ合い、なにもしない贅沢を楽しみ、優雅な時間を過ごす。これこそまさに、誰しもが一生に一度は体験してみたいと願う“究極の体験”のひとつではないだろうか。そんな願いを叶えるチャンスがあるのを是非紹…

TAGS:   Lifestyle
【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF
間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。

パフォーマーから退いてはや9年が経つにもかかわらず、いまだ現役さながらの肉体を保ち、キレのいい動きで第一線で活躍する松本利夫さん。歳を重ねたことで円熟味が出てきたものの、まだまだ若々しく精悍で、エネルギーに満ちあふれた印象。彼のスタイルは…

TAGS:   Health&Beauty
【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLFなりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLF
なりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。

寡黙で優しく、それでいて芯が強い。最近出演する映画やドラマでは、そんな役どころを演じることが多い俳優の大谷亮平さん。実際にお会いすると、若々しくフレッシュな印象だ。きっと、いまだ鍛えているという身体と艶やかな黒髪が、そう感じさせるのだろう…

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。
SPONSORED
2024.06.30

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。
ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。

クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務める〈アウール〉から新しくバッグブランド〈MCFC〉がデビュー。ウエアと同じく、“ビジネスをより快適に”をテーマに使い勝手がよく、かつスタイリッシュなデザインが最先端で働くビ…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。
SPONSORED
2024.06.30

ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。
ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。

余裕を忘れがちな仕事中、手元にさりげなくラグジュアリーな腕時計があれば、忙しさの中にも優美さを保てる。1988年の創業から16年で自社製ムーブメントを製造する“マニュファクチュール”となった〈フレデリック・コンスタント〉。その真摯なウォッ…

TAGS:   Urban Safari Watches
〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!男らしさと品格がある都会で映える腕時計!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!
男らしさと品格がある都会で映える腕時計!

都市で暮らす男に必要なのは、荒々しい男らしさではなく、凛とした気品と力強さ。腕時計でいえば、〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションがそれにあたる。長い歴史に裏打ちされた自信と存在感、そして“サヴォアフェール(匠の技)”による精緻な作…

TAGS:   Fashion Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!
存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!

生命の源であり、高揚感やエナジーの象徴である太陽光。その輝き“香り”として具体化したメンズフレグランス“LVERS”が〈ルイ・ヴィトン〉から登場した。メンズ クリエイティブ・ディレクターであるファレル・ウィリアムスのアイデアを形にした新し…

TAGS:   Fashion
〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!
SPONSORED
2024.06.25

〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!
くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!

ホテルのエントランスを抜けると、目線に東シナ海の水平線。間にあるテラスは、日常と非日常の境目といった趣だ。チェックインからドラマチックな旅を予感させる〈ザ・ブセナテラス〉は、極上のくつろぎを備え、かつ海に面した立地ならではのアクティビティ…

TAGS:   Stay&Travel
沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?
SPONSORED
2024.06.25

沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!
海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?

人生のスパイスとなる体験を求めるラグジュアリー・トラベラーが、沖縄での滞在先に選んで間違いないのが、国際的ブランド“インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ”だ。豊かな自然が織りなす絶景に囲まれた立地、ハイエンドな空間やサービスが、成熟…

TAGS:   Stay&Travel
さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!
SPONSORED
2024.06.25

さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!

派手な色柄アイテムを着こなすのも夏の醍醐味だが、あえてシンプルに装いつつ洗練度高めのロゴを効かせるのも大人っぽいワザ。さらに、バックシャンでさりげなく違い出しできればもっと差がつくはず。そんなわがままを叶えてくれるアイテムといえば……、〈…

TAGS:   Fashion
武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!
男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!

THE RAMPAGEのパフォーマーとして活躍する一方、ボディメイクなど他ジャンルへの挑戦でも注目を集めている武知海青。アクティブ派アーティストは、鍛え上げた身体を手元から格上げしてくれる〈ベル&ロス〉の新作ダイバーズを、この夏の相棒に選…

TAGS:   Fashion Watches
夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!
海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!

着こなしがシンプルになる夏こそ、個性的なタイムピースが本領を発揮するシーズン。そこで注目したいのが、スイスの老舗ブランド〈エドックス〉からリリースされた日本限定モデル。海のF1とも称されるパワーボートレースの世界観を投影したコレクションに…

TAGS:   Fashion Watches
上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!
SPONSORED
2024.06.25

上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!
カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!

普段使いのレザーアイテムを、上質なものに変えるとその見た目や感触の快適さで幸せな気持ちになる。その小さな幸せが積み重なるといつもご機嫌でいられてさらに幸福を呼び込む。そんな"幸せループ"を作るラグジュアリーレザーグッズのブランドが〈ボナベ…

TAGS:   Fashion
〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!
SPONSORED
2024.06.25

〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!
憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!

'50年代のアメリカカルチャーに影響を受けた大人も多いだろう。住宅デザインも、オールドアメリカンというキーワードが今、話題を集めている。そこに、新しい価値観を与えるのが〈アンスタンダード〉の“ニューオールドアメリカン”スタイル。憧れの時代…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ