Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2019.09.19


スープラの人気はアメリカでも! 〈トヨタ〉GRスープラ

「普段、国産モデルは守備範囲外なんだけど」な〜んて人も、「スポーツカーならなんでも大好き!」な人も、また「昔、子供の頃の憧れだったなぁ」なんて人も。このクルマだけにはきっと、なにかしらの求心力を感じているに違いない。〈トヨタ〉GRスープラだ。


「普段、国産モデルは守備範囲外なんだけど」な〜んて人も、「スポーツカーならなんでも大好き!」な人も、また「昔、子供の頃の憧れだったなぁ」なんて人も。このクルマだけにはきっと、なにかしらの求心力を感じているに違いない。〈トヨタ〉GRスープラだ。







このご時世にあえてスパルタンでスタイリッシュなスポーツカー復活させる、その心意気に惹かれている人もいるかもしれない。スープラの頭に付いた“GR”とは、“Gazoo Racing”のイニシアルで、これは〈トヨタ〉が参戦するすべてのモータースポーツ活動に使用されているモノ。つまり、GRスープラはWEC世界耐久選手権や、WRC世界ラリー選手権に通ずる、“モタスポ直系”スポーツカーってことでもある。
 

NEXT アメリカでも人気沸騰中!

2/3PAGE

アメリカでも人気沸騰中!


で、実はこの盛り上がり、日本国内のみにとどまらない。すでに参戦を開始し、何度も表彰台を獲得しているシリーズがあるって、知ってました? それがなんと、アメリカンモータースポーツの最高峰“NASCAR(通称ナスカー)”なのだ。

最上位カテゴリーであるカップカーシリーズ、ピックアップトラックが爆走するトラックカーシリーズなど、NASCARにはいくつかのカテゴリーがあるのだけど、カップカーシリーズと同週開催されて人気を誇る“エクスフィニティシリーズ”に参戦しているのが、まさに我らがGRスープラ。いまや参戦チームの半数ほど(!)がスープラユーザーとなり、アツ〜いバトルを繰り広げている。

そして、そんなエクスフィニティシリーズに、日本人チームが参戦しているのをご存知だろうか? 自身もインディやNASCARに参戦していた元レーシングドライバー服部茂章がチームオーナーを務める“HRE”(Hattori Racing Enterprise)がそれ。2008年に設立され、アメリカの頂点に挑戦すること11年。2018年にはなんと、トラッカーシリーズで見事シリーズタイトルを獲得し、満を持してエクスフィニティシリーズにも、今年から参戦を果たしている。

そのHREが参戦する、夏のデイトナサーキットに取材が叶ったのだが、北米大陸のほぼ端に位置するデイトナビーチは気温40度、湿度90%越えの超過酷なシチュエーション。そんな中、まさに「アメリカ人のアメリカ人によるアメリカ人のためのレース」といわれるNASCARをひと目見ようと集まったファンの熱気は、気温も湿度も吹き飛ばすほどのもの! まるでお祭り騒ぎの大キャンプ大会なのだ。

しかし、だからこそHREが参戦をはじめたころ、逆風も強かったのだという。レストランでの食事中に、客や店にあからさまに嫌がらせを受けたこともあるのだとか。しかし、いまやHREのピットは大人気。写真を撮ろうと訪れるファンは国籍を越えて多岐にわたる。そんな観客にインタビューをしてみると、「スープラ超カッケー!」「大好きなクルマだよ」「これぞアメリカンだね!」的な、好意的な意見が大多数。そう、アメリカでも“Supra is Back”は共通言語ってワケ!



2019年はテストとしてスポット参戦にとどまったHREのスープラだけど、なんと2020年にはシリーズフル参戦も決定しているとか! 遠くアメリカの地で戦うGRスープラとHREに、アツ〜い応援を送ってほしい。
 

NEXT 気になるスペックは?

3/3PAGE


★DATA〈トヨタ〉GRスープラRZ
●全長×全幅×全高:4380×1865×1290mm
●車両重量:1520kg
●ホイールベース:2470mm
●エンジン:3ℓ直列6気筒ツインスクロールターボ
●最高出力:250kW(340PS)/5000rpm
●最大トルク:500Nm(51.0kgm)/1600~4500rpm
●トランスミッション:8速スポーツAT
●駆動方式:後輪駆動
●税込み価格:690万円

Information

●トヨタ自動車 お客様相談センター 
TEL:0800-700-7700

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ