Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2019.01.07


ビーチフェスティバルで訪れたバハで満喫したシークレットキャンプ!

ミュージシャンとして参加したバハのビーチフェスの道中に組みこんだロードトリップ。細かい計画などはいっさい立てずに、ローカルのサーファーから仕入れたシークレットスポットでサーフキャンプを満喫。気の赴くままに訪れたボヘミアンなトリップは、いまや彼の旅スタイルの原点だそう。


大好きなデニムは
旅先でもフルに活躍

ジャケットは自身でチェーンステッチを施した〈リーバイス〉のビッグE。黒Tも同じくリーバイス。穿き慣れたブラックデニムはどんなコーデにも合うお気入りの501。足元はコンバース。バッグは旅先で使える〈パタゴニア〉の黒リュックと、肩にかけているのは森林警備隊専用のヴィンテージリュック


Profile

ミュージシャン、〈オール マイ リレーションズ〉ファウンダー&デザイナー

カイ・ブラウン
オーストラリア出身。10年ほど前にLAに拠点を移しミュージシャンとしても活躍中。趣味ではじめたアメリカの伝統的なチェーンステッチをマスターし、3年前に自身のチェーンステッチブランド〈オール マイ リレーションズ〉を展開。RHC、サファリラウンジなどで取り扱われている注目ブランド。
www.allmyrelationsco.com

オーストラリア出身でLAを拠点に活動しているミュージシャンのカイ。サーファーでありバイカー、デニムマニアとしても有名で、最近では自身がオーナーを務めるアメリカのトラディショナルなチェーンステッチブランド〈オール マイ リレーションズ〉のデザイナーとして活躍し、日本でも注目を集めている。マルチな才能を発揮し常に多忙なスケジュールをこなしている彼だが、時間があれば仲間と海や山、砂漠へと足を延ばすハッピーな冒険野郎でもある。

そんな彼の思い出深い旅は、メキシコは北バハでのサーフキャンプ。4年前にバハの音楽フェスにミュージシャンとして参加した際に、クルマで国境を越えて友人とロードトリップを楽しみつつ、途中のシークレットスポットにテントを張って波を独り占めしたそう。

「フェスの帰りにローカルのサーファーにこっそり教えてもらったサーフスポットはまるで天国。朝から日が暮れるまで好きなだけ波乗りを楽しんだよ」

街灯がないので真っ暗と思いきや、星空が眩しいくらいに煌々として天然のプラネタリウムみたいだったそうだ。

「道中にあったメキシカンレストランでは、カリフォルニアでは食べたことのない家庭的な絶品タコスも満喫したよ。思いがけないディープなエリアに立ち寄れるのは、ロードトリップの醍醐味だね」

続いて2番めに印象深い旅は、コスタリカのパボネス。急に予定が空いたので友人を誘ってショートトリップを決行。

「ここは世界で2番めにロングライドが楽しめるポイントとして有名。このときはお気に入りのショートボードを持参して1日最低3回は波乗りしたっけ(笑)」

自由気ままな旅スタイルがお好みのカイは、自身のブランドのPRを兼ねた日本へのトリップを密かに計画しているそう。


旅慣れ大人の必須アイテム Best3!

〈TRAVELING MUST ITEM 1〉
〈アウターノウン〉のウォーターボトル

機内やホテルはもちろんアウトドアでは肌身離さず携帯
友人でもあるケリー・スレーターのブランド〈アウターノウン〉のウォーターボトルは、オレゴンのブランド〈ハイドロ・フラスク〉とのコラボアイテムで機能性も優れている

〈TRAVELING MUST ITEM 2〉
小説

旅先で少しずつ読み進めている友人執筆のアドベンチャー小説
旅行中は携帯電話やインターネットはできるだけシャットアウトするのが主義。その代わりにフライト中や旅先のちょっとした空き時間に読みたい小説を1冊カバンに入れている

〈TRAVELING MUST ITEM 3〉
バンダナ

アクセやロープ代わりに。旅先でも便利なバンダナ

自ら施したチェーンステッチがアクセントになっているブルーバンダナはデニムとの相性も抜群。旅先でもお洒落を楽しんだり、大切なお土産を包んだりもする万能アイテム


心に残るバカンス BEST3!

〈MY FAVORITE DESTINATION 1〉
バハ in MEXICO

バハカリフォルニアの北外れ。砂利道をひたすらドライブしてたどりついたシークレットスポットで3泊ほどサーフキャンプを楽しんだそう。花柄のテントがなんともお洒落

〈MY FAVORITE DESTINATION 2〉
パボネス in COSTA RICA
何度も訪れているパボネスは行くたびに病みつきになったそう。最低でも1日3回は海に入るので、いつでも波チェックできるように海近のコテージに泊まるのが基本なのだ

〈MY FAVORITE DESTINATION 3〉
バイロンベイ in AUSTRALIA

去年、故郷のオーストラリアに帰省した際、友人とシドニーからバイロンベイまで1週間ほどかけてロードトリップを行った。バイロンべイでは湖でスイミングも満喫したという

Information

雑誌Safari2月号 P194・195掲載

写真=長谷川ゆり 文=高橋百々 photo : Yuri Hasegawa text : Momo Takahashi
Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ