Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2019.02.05


気心の知れた仲間たちとコスプレで目一杯楽しんだラスベガス男旅!

いまやヨーロッパを代表するデニムブランドのひとつとなった〈ヌーディージーンズ〉の立ち上げメンバーであるパレがベストバカンスを紹介。ナンバーワンは、思い出すだけで笑えてくるという男だけのラスベガス旅行。お揃いのトランプ柄のスーツを着た4人の親友たちとひたすら飲みまくり、眠らない街ラスベガスを存分に楽しんだとか。


デニムで旅へ!
それがマイルール

〈ヌーディージーンズ〉の味デニムセットアップでこなれた印象に。彼のトレードマークでもあるのが、定番のスリムフィットモデルであるリーンディーンと〈トリッカーズ〉のカントリーブーツ。バカンスに行くときもパンツとブーツの組み合わせは絶対に変えないそう


Profile
〈ヌーディージーンズ〉CEO兼プレジデント
パレ・ステンバーグ
1973年生まれ。スウェーデン出身。両親の影響で、幼少期よりアメリカの音楽に興味を持つ。その後アメリカ独特のジーンズカルチャーに惹かれ、スウェーデンの〈リーバイス〉に入社。そして2001年に〈ヌーディージーンズ〉の立ち上げにパートナーとともに参加する。CEOとして全体をディレクションし、世界各国の店舗を意欲的に回る


子供の頃に憧れたジェームズ・ディーンやエルビス・プレスリー、ブルース・スプリングスティーンなどが穿いていたジーンズが、パレ・ステンバーグのファッションの原点。しかもロックやカントリーミュージックが大好きとなれば、アメリカに行きたくなるのは当然のこと。それが気心の知れた仲間たちと行くのであれば、楽しくないわけがない。年に1回は親友たちと旅に出るのがパレのルーティーン。旅先の決め方が実に面白い。

「昔からの友人5人で旅をするのが、みんなの楽しみでさ。旅先を決めるのは、1人だけ。空港での集合時間だけ指定して、主催者以外はどこに行くかを知らないんだ。それでチケットとともに、その旅のためのコスチュームを渡すんだよ(笑)。ラスベガスは自分が計画して、カジノの街だからみんなにトランプ柄のスーツを渡してね。行く先々で陽気なバンドと間違えられたよ(笑)。ラスベガスの魅力は、24時間いつでもどこでも楽しめることだね。ザ・パラッツォというカジノホテルに泊まって、そこにあるフュージョンバーにまず起きたら行く。そこでジムビームを飲むのが1日のスタートで、そこから遊び回って、夜はクラブだね。そこのバーはいつでもお客さんがいて、その質もすごく高いんだ。トランプのスーツを着た集団だからすごく話しかけられて、そのまま意気投合して、みんなで楽しめたのが最高だったよ!」2位に挙げたナッシュビルもそんな友人たちと行った男旅だ。

「この旅のコスチュームは、ナッシュビルだからもちろんカウボーイ。ここはウエスタンの街だから意外と浮かなかった(笑)。仕事でニューヨークやロサンゼルスはよく行くから、アメリカ文化が色濃い中部に行きたかったんだ。街中のどこでも大好きなカントリーミュージックが流れていて、それを聴きながら、ジムビームとジンジャーエールのカクテルを馬鹿みたいに飲んだよ。街並みも古きよき時代のアメリカが残っていて、とても美しかった。あと南部料理も最高だったよ。これまたジムビームと合うんだ(笑)」


旅慣れ大人の必須アイテム Best3!

〈TRAVELING MUST ITEM 1〉
〈ボーズ〉のヘッドフォン

快適な旅はワイヤレスでノイズキャンセリングが必須
どんちゃん騒ぎが続く友人たちとの旅行は、機内が貴重な休息の場になるので、よりリラックスするためのヘッドフォンがマスト。「ノイズキャンセリングは絶対に外せない条件」

〈TRAVELING MUST ITEM 2〉
〈レイバン〉のウェイファーラー

ずっと愛用し続けている名作をストラップカスタム!
若い頃からずっと愛用しているウェイファーラーは何度も旅先で失くしたが、その都度買い直している。「失くすのはもうコリゴリだから、ストラップを付けて、首にかけている」

〈TRAVELING MUST ITEM 3〉
レザーの財布

クレジットカードの入る小型のウォレットがベスト

基本的に旅の荷物は最低限に抑えるのがパレのこだわり。クレジットカードが入るミニマルな財布で十分だとか。「あとブラックカードのコンシェルジュサービスも旅に欠かせないね」


心に残るバカンス BEST3!

〈MY FAVORITE DESTINATION 1〉
ラスベガスin AMERICA

ギャンブルの街としても有名なネバダ州最大の都市。「基本的に24時間営業が多いから、いつでもどこでも遊べるのが一番の理由。砂漠地帯だから散策するのも◎」


〈MY FAVORITE DESTINATION 2〉
ナッシュビル in AMERICA
ミュージックシティとも呼ばれるテネシー州を代表する都市の1つ。「大好きなカントリーミュージックの聖地なんだ。歴史的な建物も多く、アメリカ好きには最高だよ」


〈MY FAVORITE DESTINATION 3〉
ミュレ in SWEDEN

スウェーデン西部にある海辺の小さな街。サマーハウスが立ち並ぶ別荘地でもある。「子供の頃から夏になるとここに来るんだ。落ち着いた田舎町だけど飲食店が充実している」

Information

雑誌『Safari』 3月号 P198・199掲載

写真=手塚 優 文=佐藤周平 photo : Osamu Tezuka(BOIL) text : Shuhei Sato
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle
ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?
SPONSORED
2019.05.27

ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01
自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?

まだまだやりたいことがいっぱいある。『Safari』世代ともなると、自己実現はもちろん彼女や家族のことも含めたライフスタイルの充実まで、あれこれ考えているのでは? で、そんな前向きな人のよき相棒となってくれるのが、〈アメリカン・エキスプレ…

TAGS:   Lifestyle
初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!
SPONSORED
2019.05.27

初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!
リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!

気温もぐっと上がり、徐々に肌の露出が多くなる季節。となれば、スタイリングのアクセントに欠かせないのが腕時計だ。そこで注目したいのが、ナチュラルな“グリーン”をキーカラーに纏ったタイムピース。〈エンポリオ アルマーニ〉の最新作には、そんな旬…

TAGS:   Watches
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!
SPONSORED
2019.05.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2
週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!

ラグジュアリーの定義は変わりつつある。クルマでいえばスーパーカーこそ現代のラグジュアリーカーだ。だが流麗なスタイリングも実はハイテク素材に支えられ、骨格やコアに技術革新の粋が結集している。

TAGS:   Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!
SPONSORED
2019.05.25

〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!
自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!

写真で履いているスニーカーは、〈ルイ・ヴィトン〉の“ランアウェイ”という人気モデル。でも、こんな色使いやイニシャル入りのもの、今まであったっけ……? 実はこれ、同社がバッグや洋服などで提供しているパーソナライゼーションのサービスでカスタム…

TAGS:   Fashion
やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!
SPONSORED
2019.05.25

やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!
アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!

多忙な毎日を送りながら、たまのオフにも海に繰り出す。そんなエネルギッシュな日々を過ごすアツ〜い大人に似合うのが〈シチズン〉“プロマスター”だ。誕生以来30年追求した機能を詰めこんだ、計器のような“極厚顔”ダイバーズはともすれば“やりすぎ”…

TAGS:   Watches
夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!
SPONSORED
2019.05.25

夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!
センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!

夏カジュアルの主役といえば、プリントTが大本命。何枚持っていてもつい買い足してしまうアイテムだけど、プリントの柄だけで選ぶのはいただけない。そう、実はボディの色も重要だって知ってた? まずは基本の色を押さえつつ、日焼け肌に映えるカラフルな…

TAGS:   Fashion
今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!
SPONSORED
2019.05.25

今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!
夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!

今年の夏は話題のウェイクサーフィンやヨットなど、いろんなマリンスポーツにチャレンジしたいもの。となると、いつものようなラフなアメカジではちょっと場違いになる可能性も。ならば、大人好みのマリンアイテムが豊富に揃う、〈ムータ マリン〉に注目。…

TAGS:   Fashion
週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!
SPONSORED
2019.05.25

週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!
夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!

胸元や手元のアクセは、アクティブな週末で日焼けしたブロンズ肌と相性抜群。とはいえ、ワル目立ちするデザインでは、せっかくのヘルシーさを損なう恐れも。ならば、上質で控えめなアクセを重ねづけするのがいい。大人の男によく似合う〈ジェントルマン〉の…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ