Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2019.10.18

NYステイに困ったら? 
穴場はお洒落でお手頃な〈モクシー・タイムズスクエア〉!

NYに旅行。そんなときつきまとうのが宿問題ではないだろうか? できればなんでも揃う便利なエリアに泊まりたいけど、NYのホテルはとにかく高い……。バジェット優先にすると、とてもキレイといえない場所になってしまったり……。そんな思いをしている人におすすめなのが、今回紹介する〈モクシー・タイムズスクエア〉!

〈モクシー〉はマリオットグループがミレニアルズ向けにスタートしたデザインホテルブランド。それだけあって、どのホテルもお洒落でユニーク。2017年にできたこちらの〈モクシー・タイムズスクエア〉だってもちろん、NYらしい都会的でモダンな内装。612ある客室は、コンパクトながら非常に機能的な造りで、窮屈さは全くない。場所は、その名のとおりタイムズスクエアの中心地から南に歩いてすぐ。中心駅ペン・ステーションもすぐそこだから、どこへ行くにも不自由ない。かのマディソン・スクエア・ガーデンも目と鼻の先。通常、そんなロケーションであれば宿泊料金も天井知らずというのがNYのホテル事情だが、ここは1泊$139~とかなり良心的。

 
リーズナブルに泊まれるからといってナメてはいけない。大人も満足できる雰囲気のいいバーや、レストランも併設している。ホテルの2Fに位置する〈バー・モクシー〉は入りやすいオープンな空気。オールデイメニューもあり、日中はワーキングスペースとして活用することも可能。また、同じく2Fにある、レストラン〈レガシー〉。シーフード自慢のこの店は、味もさることながらNYのメトロのタイルを敷きつめたインテリアなどもセンス抜群だ。



そしてなによりチェックしてみてほしいのが、ルーフトップバー&ラウンジの〈マジックアワー〉。エンパイア・ステート・ビルを望むロケーションは、夕方から夜にかけての長めが最高。“アーバン・アミューズメントパーク”のコンセプトよろしく、遊び心あふれる仕掛けは、かの〈タオグループ〉によるもの。フードメニューも充実しており、タコスやバーガーは特に絶品。DJの流す音楽に揺られながら、美酒とともに大人の時間を楽しんでみてはいかが?

Information

住所:485 7th Ave. (at 36th St.), New York, New York 10018
URL:www.moxytimessquare.com
TEL:+1-212-967-6699
Instagram:@moxytimessquare

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2
SPONSORED
2022.05.27

〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?
50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part2

“ロイヤル オーク”が誕生し、50周年を迎えた。ラグジュアリースポーツの始祖と称えられ、基本スタイルは当時から変わることはない。多くのフォロワーが現れても憧憬は薄れるどころか、むしろ高まり、入手困難の状況が続く。ここでは誕生エピソードや革…

TAGS:   Watches Culture

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ