Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2021.11.22


人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビン

観覧車で有名なピアがシンボルとなっているサンタモニカ。世界中から多くの観光客が押し寄せ、ビーチでは一年中日光浴やサーフィンを楽しんでいる人々の姿が見られる。そんな彼らを優しく導くローカルサーフショップ〈ポセイドンサーフショップ〉のオーナー、クリスチャン。ユニークな魅力を放つ彼のこれまでの歩みを見ていこう。


今月のサーファー
クリスチャン・シュビン
[CHRISTIAN SHUBIN]

人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビン

母はマリブのサーフレジェンド


サーフィンの聖地、マリブ。ここにはファーストポイントをはじめ、無数の有名サーフスポットが存在している。その中でもピアから車で20分ほど北に位置するポイントデュームは、多くのハリウッドセレブが住んでいることでも有名。近くにはローカルだけしかアクセスできないプライベート感満載のビーチもある。そんな場所で育ったクリスチャンは、当然幼少期からサーフィンのある生活が当たり前になっていた。

「母はマリブのレジェンドたちと肩を並べたローカルサーファー。物心ついたときにはすでに母と波乗りを楽しんでいたよ」

そう語るだけあって、はじめて波に乗ったのはいつのことかはっきりと覚えていないそう。でも、クリスチャンは幼いながらにどんどん“宙に浮いているような感覚”の虜となっていった。

実は彼の母、デュアンは1950~1960年代当時にはかなり珍しかった女性サーファー。伝説の女性サーファー、ギジェットと比べられるほどの実力の持ち主だったという。ロングボードを颯爽と乗りこなし、多くの視線を釘づけにしていた母。そんな後ろ姿を見て育ったクリスチャンは、いつしか母のようなエキスパートになりたいと、ひそかにスキルを磨くように。

幸運にもクリスチャンが育ったマリブのポイントデュームはリーフブレイクで、定期的に波が立ち練習するのに最適。さらにこのあたりのサーフポイントはローカルでないとアクセスしにくい、ちょっとしたシークレットスポットが多いので混雑も免れた。そんな環境的な好条件も後押しし、みるみるうちに腕を上げたクリスチャンは10代になる頃にはすでにエキスパートの仲間入りを果たしていた。

地元のサーフコンテストでも度々好成績を収めたが、コンペティションには強い情熱を注げないと自覚。それよりも、世界の様々なスポットの開拓に興味が湧き、サーフトリップにとりつかれてしまった。彼が訪れた海はカリフォルニアだけでなく、メキシコや南米はじめ、ヨーロッパやアフリカまでと、文字通り世界中に及んだ。しばらくするとSUPにもハマり、マリブで有名なビッグウェーバー、レイアード・ハミルトンとも一緒に楽しんだそうだ。

人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビンオリジナルボードはカリフォルニアを象徴するヘルシーカラーで統一。手前のファンボードは初心者でも楽しめる定番人気

人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビンクリスチャンがデザインするオリジナルTは10種類以上!

才能を生かすチャンス


波乗り同様に彼が熱中していたのが、絵。物心ついたときから絵を描くのが好きで、時間さえあればノートにスケッチをしていた。波やサンセット、パームツリー、ワーゲンバスなど、サーフィンを通して目に映るものを模写していたそう。それは彼の習慣になり、やがてはスキルとなる。カレッジではグラフィックを学び、卒業後はグラフィックデザイナーとして順調にキャリアも積んでいく。もちろん多忙なスケジュールのなか変わらず海にも通っていた。

「新人の頃は徹夜が多くて大変なときもあったけど、次第に商業デザインの魅力にハマってね。いつか自分の好きなサーフィンとデザインを融合して仕事に出来ないかな、と考えはじめ、まずオンラインストアを作ったんだ。のちに〈ポセイドンサーフショップ〉と名前を変えこの場所に約10年前に店をオープンさせたんだ」

ポセイドンとはギリシャ神話に出てくる海の神様のこと。サンタモニカのピア側から海の平和を守るよう眺めているストアと、その姿が重なった。ここは観光客が多いだけにビギナーも多く、サーフレッスンも開講。また、得意なデザインを生かしストアのオリジナルTやフーディーなどのアパレルも充実させた。これらはメイド・イン・カリフォルニアにこだわりたいとの思いで、ほとんどマリブの友人にオーダーしている。

ストアに置かれたボードは人気のブランドからセレクトもしているが、クリスチャンがシェイプしたオリジナルのサーフボードも販売。ショートからロングまでバリエーション豊富で乗りやすいと評判だ。特にどんな波でも楽しめるファンボードは定番人気なのだそう。

「シェイプをはじめたのは約7年前。昔からものづくりに興味があって、いつか自分だけの乗りやすいボードをこの手で作りたいと思っていたんだ」

店には4年ほど前からカフェスペースを設置。バリスタの友人に習い猛特訓し、今では彼らの淹れるエスプレッソ目当てにローカルの常連が集うほど。〈ポセイドンサーフショップ〉は毎日朝から賑わう憩いの場となっている。

人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビンカフェもストア同様に朝7時からオープン。写真のエスプレッソはコクがあって味わい深くクセになる

人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビンコロナ禍で昨年より実施していないが、以前は定期的にストアでイベント、パーティが行われていた

旅人もビギナーも迎え入れる


サンタモニカ・ピアからすぐの一等地に店を構える〈ポセイドンサーフショップ〉。ここを10年前にオープンさせ、順調に育ててきたクリスチャン。彼が育ったマリブとは違い、世界中から大勢の観光客で賑わう場所だ。そんな土地柄、常連客の確保は難しそうだが、今ではローカルの固定客も多く、観光客のリピーターも徐々に増えているそうだ。現在ストアを中心に“ポセイドン・コミュニティ”が拡大。初期に比べショップスタッフもかなり増えた。

「週7日オープンの店だけど、今ではまとめて休みが取れるようになったよ。この間休暇が取れた際には、家族とロードトリップでバハに行き、波乗りやキャンプを楽しんだんだ」

ショップだけでなくレッスンも人気で、波がなくてもビギナーがレッスンを申しこむのだそうだ。少し高台になっている店からは、波チェックも可能なのでコーヒー片手にまったり過ごす客も多い。それほど居心地よく、店にいるだけでサーフィンや海の知識が増えてくる。

また、クリスチャンは環境活動家としても有名。ストアでも定期的にビーチクリーンを行いつつ、最近では環境保護団体のイベントをサポートもしている。と、多忙な彼だが、それでも早朝の波チェックは欠かさない。波があればそのまま近くの海に入り、家族と朝食をとるために8時前までには帰宅。店に出る日はそのまま閉店まで業者の対応やスタッフの管理に追われる。休みは週2日だが、緊急対応に追われることも。忙しい日々でも波乗りへの愛が常に軸にあるクリスチャン。いつかストア主催のイベントで日本へも行きたい、と笑顔で語っていた。

人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビンクリスチャンの母は1950~1960年代に活躍した女性サーファー。地元の新聞に取り上げられた記事をストアでディスプレイ

人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビン休み時間はギターセッションも。一緒に楽しむ彼はストアでSUPのインストラクターをしているビーチガイ

●ホームポイントはココ!
サンタモニカ・ピア[SANTA MONICA PIER]人気ビーチを見守るサーフショップオーナー、クリスチャン・シュビン〈ポセイドンサーフショップ〉の目の前に広がるスポットは、サンタモニカピアの左手に位置。ビーチブレイクだがサイズが上がるとショートからロングまで幅広く楽しめる。夏は比較的メローだが、冬はダブルヘッドになることも!

Information

雑誌『Safari』12月号 P234~235掲載

“波乗り一代記の記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=宮崎良将 文= 高橋百々
photo : Yoshimasa Miyazaki(Seven Bros. Pictures) text : Momo Takahashi(Volition & Hope)
〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part1
SPONSORED
2022.05.24 NEW

〈オーデマ ピゲ〉が誇るアイコン“ロイヤル オーク”の魅力とは!?
50周年を迎えた名作時計が大人を魅了し続ける理由!Part1

“ロイヤル オーク”が誕生し、50周年を迎えた。ラグジュアリースポーツの始祖と称えられ、基本スタイルは当時から変わることはない。多くのフォロワーが現れても憧憬は薄れるどころか、むしろ高まり、入手困難の状況が続く。ここでは誕生エピソードや革…

TAGS:   Watches Culture
〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。
SPONSORED
2022.05.20

〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。
今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。

変化が激しい時代だからこそ、ビジネスにおいても見失わないようにしたいのが時代感覚。それは腕時計にもいえることかもしれない。たとえば、テレワークのような服装や場所の自由度が高い今どきのワークスタイルには〈ベル&ロス〉の新作のような、清々しく…

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!週末をもっと楽しくするワザありの青!
SPONSORED
2022.05.06

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!
週末をもっと楽しくするワザありの青!

爽やかな清潔感を漂わせるブルーは、大人の男の夏姿に欠かせない。だからこそ、まわりと差をつけるべく、ワンランク上の青使いがマスト!? 〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムなら、前と後ろに巧みに配したプリントや、さりげない遊び心を醸す異素材…

TAGS:   Fashion
〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。
SPONSORED
2022.04.28

〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。
快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。

セットアップのインナーとして出番が増えたカットソー。ただ、これが一般的なTシャツ素材なのは考えもの。Vゾーンに違和感が出るし、ジャケットを脱いだ際の品格も保ちにくい。そこでお誂え向きなのが、クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!
SPONSORED
2022.04.27

ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!
男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!

買い物や外遊びと、週末のお出かけが増える季節。必然的に荷物が増え、ガシ入れできるバッグが欲しくなるけれど、品格も備えたものとなるとなかなか見つからない!? その点〈フルラ〉の新作は、ベストな容量で機能性と上質感を両立。カジュアルに使えるシ…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!
SPONSORED
2022.04.26

〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!
お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!

コーデが単純になる夏は、マンネリ感が気になる。そんなときにうってつけなのが“柄”。とはいえ、ただ派手なだけではワル目立ち!? で、おすすめなのが大人ならではの素材感やヒネリで差をつける〈ビーセカンド〉のアイテム。リラックス感がありながら、…

TAGS:   Fashion
俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!
SPONSORED
2022.04.25

俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!
自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!

役者の道を歩みはじめてから十余年が経ち、深みを増してきた俳優・磯村勇斗。30歳という節目を控え、今の自分にふさわしい腕時計の1本として見つけたのが、ブロンズケースを採用した〈ベル&ロス〉のダイバーズだった。経年変化によって育つ楽しみを味わ…

TAGS:   Fashion Watches
〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!
お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!

想像力を掻き立てる音楽、映画、本、写真、デニム、そしてサーフィン、スケボー……。モノがあふれる多趣味な大人を満足させる収納には“飾る”と“しまう”の両方が必要。そんなときに活躍してくれる組み合わせ自在の壁面収納を〈ニトリ〉で発見!

TAGS:   Lifestyle
〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?
SPONSORED
2022.04.25

〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!
ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?

いい大人には気後れしてしまうこともある、派手なデザインのゴルフファッション。ところが、ファッション上手なゴルファーたちの間では、今“レトロ”がキーワード。となると、気になるのが歴史あるデザインストックを数多く揃える〈ラルフ ローレン〉。こ…

TAGS:   Fashion
2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!
ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!

たとえば仲間とエンジョイする日も、スコアにとことんこだわる日も、それぞれのシーンにふさわしいウエアでプレイすれば、ゴルフ熱はより高まる!? ツアープロだけでなく世界中のファンを支える〈テーラーメイド アパレル〉で、気分に合わせてゴルフをも…

TAGS:   Fashion
シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!
SPONSORED
2022.04.25

シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!
街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!

大人ゴルファーには、派手すぎないシックな着こなしこそが似合う。そこでおすすめなのが〈トラヴィスマシュー〉。今季はほのかに潮っぽさを感じさせながら、色柄で遊びを効かせたトップが豊富に揃っているから、ゴルフコースはもちろん、街や海でもシームレ…

TAGS:   Fashion
〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!
SPONSORED
2022.04.25

〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!
波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!

今シーズンのゴルフファッションにおいて、最もセンセーショナルな出来事のひとつが都会派サーファーから絶大な人気を誇る〈サタデーズ ニューヨークシティ〉から待望のゴルフラインがデビューしたこと。派手なゴルフウエアとは一線を画すシンプル&モダン…

TAGS:   Fashion
〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!
SPONSORED
2022.04.25

〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!
ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!

ターフに映える格好が数多く提案される、昨今のゴルフファッション。なかでもちょっとレトロな’90年代風スタイルに仕上げた、今シーズンの〈パーリーゲイツ〉に注目。ブルーやオレンジをキーカラーに、幾何学柄を活用した個性的で新鮮かつエネルギッシュ…

TAGS:   Fashion
様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ! ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!
SPONSORED
2022.04.25

様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ!
ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!

ゴルフでもデイリーユースでも、履き心地のいい機能的なシューズが欠かせない昨今。となると見逃せないのが、抜群のコンフォートさを誇る〈エコー〉の楽ちんシューズ。世界中のプロゴルファーに支持されるゴルフシューズから、ゴルフの行き帰りにもぴったり…

TAGS:   Fashion
ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!
SPONSORED
2022.04.25

ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!
アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!

もしゴルフのスコアが伸び悩んでいるとしたら、セルフマネジメントが足りないのかも。コースや自分のショットの特徴を踏まえたプレイこそが、上達の近道になる。実はこれ、有能なゴルフウォッチとして名高い〈ガーミン〉の“エピックス”があれば完璧にこな…

TAGS:   Fashion Watches
15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?お目立ち時計で定番デニムに違い出し!
SPONSORED
2022.04.25

15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?
お目立ち時計で定番デニムに違い出し!

“人生を豊かに!”というブランドコンセプトを掲げ、イタリア国境に近いスイスのルガーノで誕生した〈テンデンス〉。創業15周年という記念の年となる2022年、約6年ぶりとなる全く新しいケースフォルムのコレクションが登場した。ブランド初となるト…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ