Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2021.09.05


【ラファエレ・ティモシー】国際試合での初トライが新境地への扉を開いた! アタッカーとしても、世界で 通用する自信となった試合!

多彩なパスワークとキックで、ラグビー日本代表のあざやかなトライを演出してきたラファエレ・ティモシー。不動のセンターへの足がかりを掴んだのは、W杯の2年前。自分のプレイが世界に通用するという自信を得た一戦だ。

TIMOTHY LAFAELE
TURNING POINT
【ラファエレ・ティモシー】国際試合での初トライが新境地への扉を開いた! アタッカーとしても、世界で 通用する自信となった試合!2017年11月24日
リポビタンDツアー2017
VS フランス代表戦

日本中を熱狂させた2019年ラグビーW杯では、不動のセンターとして君臨。巧みなパスとキックを駆使し、数多くのチャンスを作り、悲願のベスト8入りに貢献したラファエレ・ティモシー。開幕戦となったロシア戦では、相手のタックルを受けながら、ノールックのオフロードパスを背後の味方に。日本代表の大会初トライに結びつけた芸術的なパスだから覚えている人も多いだろう。

W杯戦士のラファエレだが、選手人生においての重要な一戦は、2017年11月にパリで行われたフランス代表との強化試合。当時世界ランク11位だった日本代表は、8位のフランスに対し、主導権を握る好ゲームを展開。勝利こそできなかったが、強豪相手に一歩も引かない戦いぶりで23対23のドローに持ち込み、チームはその後に迫ったW杯に向けて手応えを掴んだ。

この試合のハイライトのひとつが、後半2分にラファエレがトライを決めたシーン。前半に先制したものの、終了間際にリードされてしまった日本は、同点となったこのトライで試合を振り出しに戻し、田村優が成功させたコンバージョンキックで15対13とリードを奪う展開に持ち込んだ。

「国際的な試合でトライを決めたのは、これがはじめてでした。日本は後半開始直後に攻め込み、ゴール前のラック(地面にあるボールを組み合って奪い合う状態)から直線的に前に出たところでパスを受けました。そこから、相手ディフェンスが外側から迫ってきたことで生まれたスペースを狙い、とにかくゴールラインを越えようと思ってダイブしたんです。日本代表では、インサイドセンターやアウトサイドセンターといった攻撃時にウィングをアシストするポジションを担っています。だから、それまではチームメイトがトライを狙うためのプレイに意識が向いていました。しかし、この試合でトライを決めたことで、自分自身がアタッカーとしても世界に通用するという、これまでと違う自信を得られたんです」

この試合は、W杯に向けて3試合連続で行われたテストマッチの締めくくりの一戦。1戦めのオーストラリア戦では、代表初キャップの姫野和樹の初トライなどの収穫はあったが、30対63で世界ランク3位の強豪に大敗。ディフェンスシステムなどを修正して挑んだ2戦めのトンガ戦は39対6で勝利。そのトンガ戦とほぼ同メンバーでフランス戦に挑んだ。

「オーストラリア戦では結果を出せていなかったので、とにかくチャンスというチャンスは掴んで、勝ちを取りに行こうという気持ちで戦いました。それがトライにも繋がったのだと思います。それと、それまでずっと練習で取り組んできたキックも、実践で使えるとわかったのも、この試合がきっかけでした」

ラファエレは、この試合の前年度の2016年に日本代表に初招集され、ちょうど1年前の11月に行われたアルゼンチン代表とのテストマッチで初キャップを獲得。トニー・ブラウンアタックコーチからは、パスとともに、キックを磨き直すよう助言を受け、その練習を積み重ねながらレギュラー定着を目指してきた。

「キックを生かすチャンスは、それまでも常に探してはいました。それが実戦のどういう局面で使えるのかが、この試合を通してわかるようになってきた。今ではそれが自分の強みになっています」

W杯をともに戦ったチームメイトからもオフロードパスの巧さが認められているラファエレだが、左足から鋭い弾道で放たれるキックも、相手チームのディフェンスを撹乱するうえで日本代表の大きな武器になっている。ちなみに、2019年W杯の全5試合にフルタイム出場した選手はわずか2名だが、その1人がラファエレだった。技術をひたむきに磨き続け、パスに加え、キックでもスキルフルな選手になったからこそ、替えのきかない存在になることができたのだろう。

2023年のW杯フランス大会に向け、活動を再開した新生日本代表でも不動のセンターであり続けているラファエレ。世界のラグビー関係者からも注目された6月の欧州遠征では、ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ、そしてアイルランドという強豪に敗れたとはいえ、互角に戦えるポテンシャルを示した。

「チームが強くなればなるほど、試合でかかるプレッシャーも強くなります。そうした状況に打ち勝つために、日々の練習で常にプレッシャーのかかる環境を作り出しています。強くなるために近道はありません。そういった小さなことの積み重ねが一番大切だと思っています」

【ラファエレ・ティモシー】国際試合での初トライが新境地への扉を開いた! アタッカーとしても、世界で 通用する自信となった試合!ラグビー選手
ラファエレ・ティモシー
TIMOTHY LAFAELE
1991年、サモア生まれ。ラグビー強豪・デラセラカレッジ、山梨学院大学を経て、2014年にコカ・コーラレッドスパークス加入。日本代表初キャップを獲得した2016 年に日本に帰化。2019 年に神戸製鋼コベルコスティーラーズへ移籍し、主軸として活躍。

TAMURA'S NEW WORK[JAXA]【ラファエレ・ティモシー】国際試合での初トライが新境地への扉を開いた! アタッカーとしても、世界で 通用する自信となった試合!「宇宙の日」作文・絵画コンテストは、「もしも自分が宇宙飛行士になったら」がテーマ。応募者に想像力を高めてもらうため、フィギュアを見上げながら迫力と浮遊感を意識してイラストを描き上げた。ディテールの細かさにその熱い気持ちが見える

「夢を掻き立てられる作品に」

今回、田村が描いたのは宇宙飛行士。9月12日の“宇宙の日”の記念行事としてJAXA等が主催する、小中学生対象の作文・絵画コンテストのためのメインビジュアルだ。描く過程で、宇宙飛行士とアスリートに共通点を感じたという。

「ハードなトレーニングをしている点もそうですが、宇宙飛行士が宇宙にたどりつけているのは、技術者などのたくさんの人が力を合わせてくれるから。そして、多くの人に夢を与える存在である点もアスリートに通ずるものがあります」

作品として描くうえで意識したのは、想像の余地を残すことだという。

「モチーフをあえて画角に収め切らず、見えない部分は想像で埋めてもらえるようにしています。たとえば、真ん中の船外活動を描いた作品は、見切れている青い背景から美しい地球をイメージしてほしいと思って考えた構図。応募者の宇宙に対する夢を掻き立てるような作品に仕上がっていたら、とても嬉しいですね」

【ラファエレ・ティモシー】国際試合での初トライが新境地への扉を開いた! アタッカーとしても、世界で 通用する自信となった試合!アーティスト
田村 大
DAI TAMURA
1983年、東京都生まれ。2016年にアリゾナで開催された似顔絵の世界大会、ISCAカリカチュア世界大会で総合優勝。アスリートを描いた作品がSNSで注目を集め、現在のフォロワーは10万人以上。その中にはNBA選手も名を連ねる。海外での圧倒的な知名度を誇る。Instagram:@dai.tamura

Information

雑誌『Safari』10月号 P182~184掲載

“アスリートの分岐点”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

イラスト=田村 大 文=遠藤 匠
illustration : Dai Tamura text : Takumi Endo photo by AFLO
〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。
SPONSORED
2022.05.20

〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。
今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。

変化が激しい時代だからこそ、ビジネスにおいても見失わないようにしたいのが時代感覚。それは腕時計にもいえることかもしれない。たとえば、テレワークのような服装や場所の自由度が高い今どきのワークスタイルには〈ベル&ロス〉の新作のような、清々しく…

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!週末をもっと楽しくするワザありの青!
SPONSORED
2022.05.06

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!
週末をもっと楽しくするワザありの青!

爽やかな清潔感を漂わせるブルーは、大人の男の夏姿に欠かせない。だからこそ、まわりと差をつけるべく、ワンランク上の青使いがマスト!? 〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムなら、前と後ろに巧みに配したプリントや、さりげない遊び心を醸す異素材…

TAGS:   Fashion
〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。
SPONSORED
2022.04.28

〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。
快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。

セットアップのインナーとして出番が増えたカットソー。ただ、これが一般的なTシャツ素材なのは考えもの。Vゾーンに違和感が出るし、ジャケットを脱いだ際の品格も保ちにくい。そこでお誂え向きなのが、クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!
SPONSORED
2022.04.27

ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!
男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!

買い物や外遊びと、週末のお出かけが増える季節。必然的に荷物が増え、ガシ入れできるバッグが欲しくなるけれど、品格も備えたものとなるとなかなか見つからない!? その点〈フルラ〉の新作は、ベストな容量で機能性と上質感を両立。カジュアルに使えるシ…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!
SPONSORED
2022.04.26

〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!
お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!

コーデが単純になる夏は、マンネリ感が気になる。そんなときにうってつけなのが“柄”。とはいえ、ただ派手なだけではワル目立ち!? で、おすすめなのが大人ならではの素材感やヒネリで差をつける〈ビーセカンド〉のアイテム。リラックス感がありながら、…

TAGS:   Fashion
俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!
SPONSORED
2022.04.25

俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!
自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!

役者の道を歩みはじめてから十余年が経ち、深みを増してきた俳優・磯村勇斗。30歳という節目を控え、今の自分にふさわしい腕時計の1本として見つけたのが、ブロンズケースを採用した〈ベル&ロス〉のダイバーズだった。経年変化によって育つ楽しみを味わ…

TAGS:   Fashion Watches
〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!
お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!

想像力を掻き立てる音楽、映画、本、写真、デニム、そしてサーフィン、スケボー……。モノがあふれる多趣味な大人を満足させる収納には“飾る”と“しまう”の両方が必要。そんなときに活躍してくれる組み合わせ自在の壁面収納を〈ニトリ〉で発見!

TAGS:   Lifestyle
〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?
SPONSORED
2022.04.25

〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!
ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?

いい大人には気後れしてしまうこともある、派手なデザインのゴルフファッション。ところが、ファッション上手なゴルファーたちの間では、今“レトロ”がキーワード。となると、気になるのが歴史あるデザインストックを数多く揃える〈ラルフ ローレン〉。こ…

TAGS:   Fashion
2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!
ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!

たとえば仲間とエンジョイする日も、スコアにとことんこだわる日も、それぞれのシーンにふさわしいウエアでプレイすれば、ゴルフ熱はより高まる!? ツアープロだけでなく世界中のファンを支える〈テーラーメイド アパレル〉で、気分に合わせてゴルフをも…

TAGS:   Fashion
シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!
SPONSORED
2022.04.25

シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!
街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!

大人ゴルファーには、派手すぎないシックな着こなしこそが似合う。そこでおすすめなのが〈トラヴィスマシュー〉。今季はほのかに潮っぽさを感じさせながら、色柄で遊びを効かせたトップが豊富に揃っているから、ゴルフコースはもちろん、街や海でもシームレ…

TAGS:   Fashion
〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!
SPONSORED
2022.04.25

〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!
波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!

今シーズンのゴルフファッションにおいて、最もセンセーショナルな出来事のひとつが都会派サーファーから絶大な人気を誇る〈サタデーズ ニューヨークシティ〉から待望のゴルフラインがデビューしたこと。派手なゴルフウエアとは一線を画すシンプル&モダン…

TAGS:   Fashion
〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!
SPONSORED
2022.04.25

〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!
ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!

ターフに映える格好が数多く提案される、昨今のゴルフファッション。なかでもちょっとレトロな’90年代風スタイルに仕上げた、今シーズンの〈パーリーゲイツ〉に注目。ブルーやオレンジをキーカラーに、幾何学柄を活用した個性的で新鮮かつエネルギッシュ…

TAGS:   Fashion
様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ! ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!
SPONSORED
2022.04.25

様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ!
ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!

ゴルフでもデイリーユースでも、履き心地のいい機能的なシューズが欠かせない昨今。となると見逃せないのが、抜群のコンフォートさを誇る〈エコー〉の楽ちんシューズ。世界中のプロゴルファーに支持されるゴルフシューズから、ゴルフの行き帰りにもぴったり…

TAGS:   Fashion
ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!
SPONSORED
2022.04.25

ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!
アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!

もしゴルフのスコアが伸び悩んでいるとしたら、セルフマネジメントが足りないのかも。コースや自分のショットの特徴を踏まえたプレイこそが、上達の近道になる。実はこれ、有能なゴルフウォッチとして名高い〈ガーミン〉の“エピックス”があれば完璧にこな…

TAGS:   Fashion Watches
15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?お目立ち時計で定番デニムに違い出し!
SPONSORED
2022.04.25

15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?
お目立ち時計で定番デニムに違い出し!

“人生を豊かに!”というブランドコンセプトを掲げ、イタリア国境に近いスイスのルガーノで誕生した〈テンデンス〉。創業15周年という記念の年となる2022年、約6年ぶりとなる全く新しいケースフォルムのコレクションが登場した。ブランド初となるト…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ