Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2018.12.22

ホテルの名物メニューを彼女と♡ Vol.32〈ザ・リッツ・カールトン東京〉”タワーズ”
リブアイ ジョンストン アイリッシュ ビーフ

彼女と過ごすクリスマスや誕生日など、大切な記念日デートにおすすめなのが〈ザ・リッツ・カールトン東京〉の“タワーズ”。都内イチの高さを誇る東京ミッドタウンの上層階に位置し、そのうっとりする眺望は有名。そして、息をのむような夜景とともにコチラで出されるプレミアムな熟成肉ステーキにもうっとりすること間違いナシ。ココは、ロマンチックな気分を後押しする特別なデートにまさにうってつけ。

六本木の東京ミッドタウンにあるホテルといえば、世界が認めるラグジュアリーホテル〈ザ・リッツ・カールトン東京〉。ここには、料理長の宮崎慎太郎が率いるミシュラン1ツ星モダンフレンチ“アジュール フォーティーファイブ”や、会席から寿司、天麩羅、鉄板焼を堪能できる日本料理“ひのきざか”など、本物を知る食通から評価が高いレストランが並ぶ。そして、これらのレストランとともによく話題に上るのが、コンテンポラリーグリルを標榜する“タワーズ”だ。

NEXT のびのびと飼育されたグラスフェッドビーフ

2/2PAGE

 

東京タワーとスカイツリーの両方を眺められることから命名されたタワーズでは、迫力満点の眺望を楽しめることは写真を見ての通り。そして、ホテル全体のデザインテーマである「和と西洋の融合(East meets West)」を意識した、プレミアムなビーフや新鮮な魚など、国内外の厳選食材をグリルで味わえるのが特徴。

数あるプレミアムなビーフの中でも、とりわけスペシャル感に溢れているのが、リブアイ ジョンストン アイリッシュ ビーフ300g 9000円、500g 15000円、ともに税・サ別)。南アイルランドの豊かな自然のもと、青々とした牧草だけでのびのびと飼育されたグラスフェッドビーフが使われている。そしてこのグラスフェッドビーフこそが、最高級のアイリッシュビーフと絶賛されているものだ。

ビーフ特有の繊細な味わいが舌の上でジュワ~ッ!

グラスフェッドビーフは、ほかの牛肉と比べて脂肪が少ないため、カロリーも低く、ヘルシーな牛肉として注目を集めているが、さっぱりしているだけだと思ったら大間違い。リブアイは赤身と脂身のバランスが絶妙なので、燻された脂の香りが鼻孔をくすぐり、ビーフ特有の繊細な味わいが舌の上でジュワ~ッと感じられる。

タワーズでは21日間から28日間かけて熟成させているので、グラスフェッドビーフは水分が通常より20%ほど抜けている。リブアイが持つダイナミックな旨味が凝縮され、噛めば噛むほどに奥行きのある味わいが引き出されていくのだ!

ステーキのソースは ”UMAMI”バター、黒トリュフバター、クラシック赤ワインソース、酒香る甘口醤油ソース、ジャパニーズチミチュリ、モダン ベアルネーズといった個性的なものから選べるので、話のネタにもなりそう。

 

 

絶景を望める〈ザ・リッツ・カールトン東京〉のコンテンポラリーグリルレストランで、はるかアイルランドからやってきた最高級の熟成肉ステーキを食べられるとあれば、食事の誘いにうっとりしない女性はいない!?

Information

●〈ザ・リッツ・カールトン東京〉タワーズ
住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ザ・リッツ・カールトン東京 45F
営業時間:ランチ(平日)・ブランチ(土日祝) 11:30~14:30(L.O.)、ディナー 17:30~22:00(L.O.)
“リブアイ ジョンストン アイリッシュ ビーフ”の提供時間はディナー営業時間のみ
TEL:03-6434-8711(レストラン予約受付時間:10:00~21:00)
URL:http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/towers/

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。
新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25 NEW

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25 NEW

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25 NEW

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25 NEW

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25 NEW

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25 NEW

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion
脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!
PR
2019.03.25 NEW

脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!

いつまでもカジュアルな男でいたいからこそ、覚えておきたいのがマンネリ打破のテクニック。なかでも効果テキメンなのが、1点プラスするだけで品格アップを狙える〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉のチェック柄アイテムだ。見た目が新鮮なだけでなく…

TAGS:   Fashion
色オトコの頼れる毎日の相棒は〈フィリップス〉!爽やかな男の肌を演出する肌に優しい深剃りシェーバー
PR
2019.03.25 NEW

色オトコの頼れる毎日の相棒は〈フィリップス〉!
爽やかな男の肌を演出する肌に優しい深剃りシェーバー

ヒゲ剃りは毎朝の日課だけど、デート当日の朝ともなれば、いつも以上に気合が入るもの。剃り残しなしの深剃りで清潔感を印象づけるのが理想とはいえ、やりすぎて肌を傷めてしまっては元も子もない。そこで〈フィリップス〉の新型シェーバーの出番。あらゆる…

TAGS:   Health&Beauty
〈リカルド・ビバリーヒルズ〉で充実したバカンスを!大人だったら旅に合わせてラゲッジも使い分ける!
PR
2019.03.25 NEW

〈リカルド・ビバリーヒルズ〉で充実したバカンスを!
大人だったら旅に合わせてラゲッジも使い分ける!

大人になると旅のスタイルも幅広くなってくる。ちょっと贅沢なバカンス旅へも行くし、アクティブなサーフトリップにだって出かけたい。そんな旅の目的に合ったラゲッジを持つのが、大人の旅には必要不可欠。そこで注目したいのが、1978年にビバリーヒル…

TAGS:   Fashion Lifestyle

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ