Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2018.10.29

ホテルの名物メニューを彼女と♡ Vol.25〈ザ・ペニンシュラ東京〉“ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ”
スフレパンケーキ

ふわふわのパンケーキは女性に大人気。みなさんも、彼女から「パンケーキが食べた~い♡」なんて言われたことがあるのでは? とはいえ、話題のパンケーキのお店は若い女性が多く、行列をなしているというところも多い。いい年の大人だと、これには少々気が引けてしまうわけで……。で、そんなときこそ大人なら“ホテルレストラン”を活用すべし。実は本格的なパンケーキが評判だという、コチラのお店なんてどう?


〈ザ・ペニンシュラ東京〉といえば、A5ランクや希少な国産牛などのステーキを味わえる“ピーター”や、伝統的な広東料理を楽しめる“ヘイフンテラス”も美食家に高い評価を得ているが、今回おすすめしたいのは“ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ”。
地下鉄日比谷駅に直結するB1Fにあるこちらでは、色あざやかで愛らしいケーキなどのペストリーをはじめ、多彩なベーカリーや美しいチョコレートなどが味わえる。そして、なにを隠そう“スフレパンケーキ”がゲストに愛されてやまないメニューなのだ。

NEXT 絶妙なしっとり感とふっくらとしたフォルム!

2/2PAGE

 

外はサックリ、中はしっとりほわほわの食感!

スフレパンケーキは4種類あり、プレーン(1700円、税・サ別)、ベリーコンポート(1900円、税・サ別)、キャラメルバナナ(1900円、税・サ別)、そして季節によって味が変わる本日のパンケーキ(1900円、税・サ別)と、ラインナップは豊富。

絶妙なしっとり感とふっくらとしたフォルムを作り出すために、試作は幾度となく重ねられてきた。湿度30%、温度120℃のオーブンで約30分じっくり焼き上げるというこだわりの製法は、なかなか真似できない。従来のパンケーキのイメージを覆すほどの厚みは、しっかりと立てられたメレンゲから生み出されており、外はサックリ、中はしっとりほわほわの食感を楽しめる。

生地にはクリームチーズとヨーグルトが加えられており、甘さ控えめなところがこれまたいい。プレーンが定番だが、甘酸っぱさと初々しさが感じられるベリーコンポート、甘味とほろ苦さが共存したキャラメルバナナも捨てがたい。リピーターには旬の食材を使った本日のパンケーキが人気なんだとか。

 “スフレパンケーキ”を作るのは、“ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ”で副料理長を務める綱島敏郎。2007年の〈ザ・ペニンシュラ東京〉オープニングメンバーであり、カフェ部門を統括しているので、ゲストをいかに満足させるかを知り尽くしている。

 

 

〈ザ・ペニンシュラ東京〉といえば、アメリカの権威ある雑誌フォーブス・トラベルガイドでの最高ランクを獲得。また、米・旅行雑誌であるトラベル+レジャー誌主催のワールド ベスト アワードで東京のベストホテルに選ばれるなど、数々のアワードを受賞している。

そんなラグジュアリーホテルの中にあって、スフレパンケーキはコーヒーまたは紅茶付きでかなりお値打ち。しかも、気軽さがあるのもいいところ。食通の彼女も満足すること間違いないので、自信を持って誘ってみてほしい。

Information

●〈ザ・ペニンシュラ東京〉ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ
住所:東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 B1
営業時間:ブティック 11:00~19:00、カフェ 11:00~17:00
“スフレパンケーキ”の提供時間14:30~17:00
TEL:03-6270-2717
URL:https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。
新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ