Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.12.29


アドベンチャー気分を満喫したウガンダのサファリリゾート!

ヨーロッパのジェットセッターたちから絶大な人気を誇るのが、アフリカの大自然を体感するサファリ。ファビアンもその魅力に取りつかれたひとり。息を潜めて希少なマウンテンゴリラを間近で見たり、地平線に沈む夕日を眺めながらアフタヌーンティーを楽しんだり。眠っていた冒険心が呼び起こされる感覚こそ、サファリバカンスの醍醐味!


大人はバカンスでも
きちんと感を重視!

バカンスでもカジュアルすぎなスタイルにはしないのが信条のファビアン。〈ハケット ロンドン〉のサマージャケットとシャツに、〈カルバン クライン〉のチノという組み合わせをノータイでこなし、ほどよくヌケ感出し。旅なので手元には耐久性と防水性に優れた〈ベル&ロス〉のダイバーズウォッチをチョイス


Profile

〈ベル&ロス〉ゼネラルマネージャー

ファビアン・ドゥ・ノナンクール
父が勤めたフランス最大手のシャンパーニュメゾン、ローラン・ペリエ社にインターンとして参加。そこでラグジュアリーな世界に興味を持ち、時計業界へ転職。〈タグ・ホイヤー〉などを経て、2017年3月より〈ベル&ロス〉のゼネラルマネージャーに就任。現在はパリが拠点。大のスポーツ好きであり、フルマラソンの大会にも意欲的に参加

ファビアンがバカンスを取るのは、毎年3月から4月にかけて行われる世界最大の時計宝飾見本市、バーゼルワールド直後。なんとも時計業界の大物らしいタイミングだ。1年のうち3カ月以上は海外にいる彼がベストバカンスに挙げたのは、ウガンダにあるクイーン・エリザベス国立公園でのサファリだ。「普段のビジネストラベルでは絶対に行かないような場所に行こうと友達と盛り上がって、アフリカのウガンダを目指したんだ。その目的は友達がどうしても見たがっていた、マウンテンゴリラ。ただ行程がかなりハードでね(苦笑)。移動するときは自動小銃を持った兵士やレンジャーに護衛されてさ。普段では味わえないような緊張感だったよ。泊まったのは、クイーン・エリザベス国立公園。そこをベースにして自然動物を探索していくんだ。アクティブに過ごす日もあれば、アフタヌーンティーを楽しむときもあって、いろんな時間を過ごせるのが魅力だね。ただ場所によっては1日で1時間しか電気を使えないようなところもある。なにもかも揃ってはいないし、整備されたビーチリゾートのように快適ではない。けれど、これ以上の心の贅沢はないね。ある意味、ものすごくラグジュアリーなことだと思うよ」

また現在はパリを拠点としているファビアンは、前職では日本に滞在していたという。そのときに出会い頻繁に足を運んでいるのが、パラオと日光だという。「パラオは日本からアクセスがいいからおすすめ! ダイビングスポットとして世界的に有名なんだ。自分はバカンス中に日光浴をしながらゆったりと過ごすことが得意じゃなくてさ。だからダイビングはすごく性に合った趣味なんだよ。旅の醍醐味は自分の見たことがないもの、知らないこととの出会いだと思っているんだ。そういった意味では日本の日光もものすごくいいね。街もシンプルですっきりした作り。歩いてまわるのにちょうどいいサイズ感なんだ。お寺のほかに自然も多いし、独特の文化を感じることができる。こちらも、東京からのアクセスがいいのも魅力のひとつだね」


旅慣れ大人の必須アイテム Best3!

〈TRAVELING MUST ITEM 1〉〈アシックス〉のランニングシューズ
よりアクティブに旅を楽しむためにランニング!

フルマラソン大会にも出るほどのランナーであるファビアンが選んだのは、日本の〈アシックス〉。「バカンス先でも走るから、旅には必ず持っていくよ。これが一番走りやすい!」



〈TRAVELING MUST ITEM 2〉推理小説
旅のはじまりは謎多きミステリー小説から!
バカンスには必ず小説を持っていくのが決まりごと。最近のお気に入りは、スペインの作家ビクター・デル・アーボール。「推理小説は気軽に読めるから、旅にぴったりなんだよ」



〈TRAVELING MUST ITEM 3〉〈ベル&ロス〉のダイバーズ時計
ハードな旅行程も不安感はゼロ!

アクティブ派ゆえ、旅でも時間管理はきっちりだから、腕時計も欠せない。「南国やジャングルではスコールのような突然の豪雨もありうるからね。ダイビングの相棒としても使えて、安心でしょ?」




心に残るバカンス BEST3!

〈MY FAVORITE DESTINATION 1〉クイーン・エリザベス国立公園 in Uganda
ウガンダで最も有名な国立公園のひとつ。「エドワード湖とジョージ湖に囲まれた立地だから、自然や動物たちがすごく多いんだ。ゴリラのほかにもカバやゾウなどが見られるよ」



〈MY FAVORITE DESTINATION 2〉マルキョク in Palau
パラオ共和国の首都。日本からも直行便が出ていて、前職で駐日時によく訪れていた。「ダイビングをいろんな国で経験したけど、パラオは世界トップだね。静かな環境もいい!」



〈MY FAVORITE DESTINATION 3〉日光  in Japan
外国人観光客からも人気の高い日光は、日本へ行く友人に必ずすすめている。「日光東照宮のあたりは、美しくてコンパクトな街並みがまたいいよね。電車で行けるのも楽しいね」


Information

雑誌Safari2月号P204・205掲載

写真=手塚 優 文=佐藤周平 photo : Masaru Tezuka(BOIL) text : Shuhei Sato
〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?
SPONSORED
2019.04.19

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!
宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?

人生を謳歌するには、常識という枠にとらわれてはいけない。たとえば世界中の空を旅していながらも、いずれはその翼を宇宙へ広げようと思いを巡らせる。そのくらい大きなスケールで物事を考えてこそ、人生の充実感を存分に味わえるというものだ。そして、そ…

TAGS:   Watches
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
SPONSORED
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
SPONSORED
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
SPONSORED
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
SPONSORED
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
SPONSORED
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
SPONSORED
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
SPONSORED
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
SPONSORED
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
SPONSORED
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

ページトップへ