Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2020.11.02


違いのわかる大人にはまるスポーツカー!

高級スポーツカーも要望に応え、ビジュアルはほぼそのままに、ニーズに合った仕様に変化する時代だ。今回はそんな絶妙な違いを楽しめる1台をご紹介!


[ランボルギーニ・ウラカン EVO RWD]
LAMBORGHINI HURACÁN EVO RWD


時代は変わった! と思う。“これしかありません”から“こんなのもあります”というように。もちろん、大衆ブランドや用品の世界では、種類をバラエティ豊かに揃えるのは昔から変わらない。Tシャツのカラーが豊富、スニーカーもカラフルかつ、広いジャンルに合わせたモデルをカタログに記載する。

が、このところ有名スイスウォッチメーカーや、高額な輸入バイクメーカーもバリエーションをとんでもなく多く揃えている。“文字盤は同じで裏がスケルトンになっています”とか、“デザインはほぼ同じですがこちらは900㏄でこちらは1200㏄です”といったように。

そんな話をするのは、ここで紹介するウラカン EVO RWDもその部類のひとつだから。見た目はウラカン EVO、でもそれとは異なる性格を持った一台だ。具体的にはその名のとおり、RWD。4つのタイヤを駆動するEVOとは違いリアタイヤのみを駆動する。リアステア(リアタイヤを操舵すること)のない純然たるRWDのミッドシップマシンだ。

その結果得られたのは、軽量化されたシャシーとRWDならではのハンドリング。4WDがいいとか悪いとかではなく、昔ながらのスポーツカー的な要素がここに注がれているというわけだ。

こうしたモデルが導入されるのはまさに市場ニーズにほかならない。高級ブランドとはいえ、そうした顧客のニーズにしっかり応え、さらにその期待を上回る仕上がりを提供するのが、昨今のトレンドなのだ。屋根の開くスパイダーを有するのもこれと同様。“このパフォーマンスで屋根が開いたらいいのに”、というニーズへのメーカー側の返答となる。

もちろん、ウラカン EVOとウラカン EVO RWDは駆動システム以外にもしっかり区別されている。フロントのスポイラーやリアのディフューザーは専用設計だし、標準装備も異なる。メーカーが考えるそれぞれのクルマの個性はきっちりと、整理されているようだ。わかりやすくいえば最高出力は前者が640馬力なのに対し、こちらは610馬力。それに0 - 100㎞/h、加速もこちらは0.4秒プラスとなっている。

つまり、そこにはスペックでは語れないそれぞれの味があるということだ。そしてそれを顧客はメーカーに要求し、メーカーもその意図を理解し提供するというやりとりを成立させている。なんだろう、このハイレベルな相互関係。〈ランボルギーニ〉の高い意識が窺える。

ほかにもある!
このクルマの楽しみ方&使い方


もはや芸術品ともいえる〈ランボルギーニ〉のクルマ。スタイリングもそうだし、エンジンの音もそうだ。

まずはスタイリングだが、スーパーカーはどれも似てしまいがちなところがあるが、このブランドはしっかり個性を発揮。この地を這うような低く構えたボディは遠くからでも〈ランボルギーニ〉とわかる出来栄えだ。そこにはシャークフェイスや六角形をモチーフにした彼らならではのデザインもあるが、歴代モデルのカウンタックからインスパイヤされたラインも注入される。ブランドのアイデンティティが確立されている証拠だ。

インテリアもそう。戦闘機を連想させるトグルスイッチやデジタル表示はランボルギーニならではの世界観を醸し出す。通常ダッシュパネルセンターにある液晶モニターも、ウラカンはセンターコンソールに配置されているのがいい。

そしてリアに積まれる大排気量のV10エンジン。ガラス製のフード越しに見るそれはまるでアート作品そのものだし、サウンドも耳にする者をワクワクさせる。ターボ全盛のこのところのスーパーカー業界において、この自然吸気ユニットは希少。そして音もよく、フィーリングもとても素晴らしいのだ。

という仕上がりのこいつは一日中眺めていても飽きない。休日はガレージにシャンパンを持ちこんでクルマ仲間とガレージトークなんてのもいいかもね。

ココにもソソられる!


01 インテリア

ここに座るだけでハイテンションになる
もはやレーシングカーを超え、戦闘機、いやいや宇宙船の飛行士にでもなったような気になるコックピット。男心をくすぐる仕様。ヘッドレストと一体型の身体を包みこむようなバケットシートが高速Gを受けとめる。ロゴの入り方もいい。

02 センターコンソール
デザインセンスと機能性が合体
クルマのセッティングやエンターテイメントの関連操作はセンターコンソールにある8.4インチタッチスクリーン型モニターで操作する。カバーはレザー、アルカンターラ、カーボンファイバー素材から選べる。縦型なのでナビも見やすい。

03 スピードメーター
このハイテク感がたまらない!
全面フルカラーデジタル表示のスピードメーターは、ハイテクカーの象徴だ。見やすく様々な情報がここに現れる。センターに配置されるのはもちろんタコメーター。9000回転からレッドゾーンで、なんと1万回転まで目盛りがふってある。

SPECIFICATIONS
ランボルギーニ・ウラカン EVO RWD
●全長×全幅×全高:4520×1933×1165㎜
●ホイールベース:2620m
●エンジン5.2ℓ V10(ドライサンプ)
●最高出力:610cv(8000 rpm)
●最大トルク:560Nm(6500 rpm)
●トランスミッション:7速LDFデュアルクラッチ・トランスミッション
●車両重量:1389kg
●駆動方式:RWD
●定員:2名
●0 - 100㎞/h加速: 3.3秒
●最高速度:325㎞/h
●価格:2412万6941円


Information

●ランボルギーニ カスタマーセンター
TEL:0120-988-889

雑誌『Safari』12月号 P266~267掲載

“ドライブは楽し!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=九島事務所 text : Kushima Office

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ボス〉ならお洒落魅せが叶う! 主役級“黒ダウン”と“チェックコート”の上手な着こなし方!

SPONSORED
2020.11.28

〈ボス〉ならお洒落魅せが叶う!
主役級“黒ダウン”と“チェックコート”の上手な着こなし方!


冬の大人カジュアルに欠かせないアウターってなんだろう? カジュアル好きにはダウンジャケットだし、大人らしさで魅せるならロングコート。といっても、アラフォーともなれば、シーンによってはどちらのアウターも必要になるわけで。であれば、大人にふさ…

〈ムータ〉×〈ロウライフ〉の1着は、都会派サーファーによく似合う!大人のフリースは異素材ミックスで差をつける!
SPONSORED
2020.11.25

〈ムータ〉×〈ロウライフ〉の1着は、都会派サーファーによく似合う!
大人のフリースは異素材ミックスで差をつける!

柔らかな肌触りで、海上がりのカラダを優しく包みこんでくれるフリース。お馴染みの冬の王道アイテムだけに、どこかで差をつけたい。ならば、〈ロウライフ〉が〈ムータ〉に別注したコチラ。アウトドアっぽくなりがちなフリースも、モノトーンの異素材ミック…

TAGS:   Fashion
〈アウディ〉A6 Avantがあれば、毎日がもっと楽しくなる!アクティブな男を満足させる"遊べる"スマートな1台!
SPONSORED
2020.11.25

〈アウディ〉A6 Avantがあれば、毎日がもっと楽しくなる!
アクティブな男を満足させる"遊べる"スマートな1台!

近頃のクルマには、"遊べる"という要素は重要。でも、大人のクルマ選びであればそれだけでは物足りない。"遊べる"ことに加え、クラス感ある見た目や乗り心地を備えた真の"いいクルマ"こそ、大人にはふさわしい。その理由、端正な顔立ちと爽快な走りを…

TAGS:   Cars Lifestyle
オン・オフで使える〈フェンディ〉のアイコン!大人の男の日常はバッグで遊ぶ!
SPONSORED
2020.11.25

オン・オフで使える〈フェンディ〉のアイコン!
大人の男の日常はバッグで遊ぶ!

大人はバッグで遊ぶ。これができると、カジュアルなオフシーンはもちろん、オンのビジネスでも効果が出る。そんなときにぴったりなのが遊び心がたっぷり詰まった〈フェンディ〉のバッグ。開くと違う顔が出る“ピーカブー”と、さりげなくパンのように持てる…

TAGS:   Fashion
多面的な魅力を放つ〈オーデマ ピゲ〉の“CODE 11.59”大人の色気が漂うミステリアスな腕時計!
SPONSORED
2020.11.26

多面的な魅力を放つ〈オーデマ ピゲ〉の“CODE 11.59”
大人の色気が漂うミステリアスな腕時計!

ラグジュアリーウォッチシーンもドレスとスポーティという従来の枠組みを取り払い、様々なライフシーンに応える腕時計が注目を集めている。今回紹介する“CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ”がその代表格。大胆なデザインをまさに暗号のように秘…

TAGS:   Fashion Watches
男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 04オフは相棒を駆って自然の中でリラックス!
SPONSORED
2020.11.25

男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 04
オフは相棒を駆って自然の中でリラックス!

ダブルダッチプレイヤーのKO-YAさんは、自然の中でチルアウトする休日がお気に入り。心和む最高の景色を求めて、海へ山へと駆け巡っている。そんな"プチ癒し旅"の相棒は大人な乗り心地の〈ジープ〉"チェロキー"だ。

TAGS:   Cars Lifestyle
遊び心のあるデザインで魅せる〈ジバンシィ〉の新作!冬の着こなしに効くセンスのいい格上小物!
SPONSORED
2020.11.25

遊び心のあるデザインで魅せる〈ジバンシィ〉の新作!
冬の着こなしに効くセンスのいい格上小物!

ときとして着こなしの決め手ともなるバッグなどの小物類。それだけに、存在感たっぷりの大ぶりバッグはもちろん、コーディネートを引き締める小ぶりなバッグやポーチ、財布にだって手は抜けないもの。となれば、ここは〈ジバンシィ〉の新作に注目。小粒でも…

TAGS:   Fashion
魅力的なブロンズ肌は 〈アスタリフトメン〉 がカギ !?“赤いジェリー” の力を借りて 健康的な肌作りを!
SPONSORED
2020.11.25

魅力的なブロンズ肌は 〈アスタリフトメン〉 がカギ !?
“赤いジェリー” の力を借りて 健康的な肌作りを!

サーフィン後はシャワーを浴びるだけ。そんなふうに肌ケアを疎かにしていない?若い頃はノーケアで乗り切れた肌も40代ともなれば、長年の日焼けや乾燥によるダメージが肌表面に現れてくる、そんな年代。そこでおすすめしたいのが、男の肌悩みにアプローチ…

TAGS:   Health&Beauty
〈パナソニック〉の完全ワイヤレスイヤホンは上質さが段違い!自分の世界に浸れる音がある心地よい週末!
SPONSORED
2020.11.25

〈パナソニック〉の完全ワイヤレスイヤホンは上質さが段違い!
自分の世界に浸れる音がある心地よい週末!

TAGS:   Lifestyle
〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計を着こなしのポイントに!大人の冬カジュアルは手元の時計で勝負する!
SPONSORED
2020.11.25

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計を着こなしのポイントに!
大人の冬カジュアルは手元の時計で勝負する!

クラシックなスタイルを基本に、モダンでスポーティなアレンジを加えた今シーズンの〈エンポリオ アルマーニ〉。それはウエアだけでなく、腕時計も同様。アーバンなライフスタイルをおくる都会的な男たちにぴったりの腕時計が、豊富にラインナップされた。…

TAGS:   Fashion Watches
〈シーケーワン〉なら、デザインにも抜かりなし!ギフトにもうってつけの個性派アンダーウエア!
SPONSORED
2020.11.25

〈シーケーワン〉なら、デザインにも抜かりなし!
ギフトにもうってつけの個性派アンダーウエア!

ギフトには贈る人が喜んでくれるほか、選ぶ楽しさもある。それは、自分へのご褒美でも同じ。そこで、今シーズンおすすめしたいギフトがアンダーウエア。カラフルでパワフルなデザインの〈シーケーワン〉の新作アンダーウエアなら、自分で身につけても新鮮。…

TAGS:   Fashion
〈アイロボット〉で時間の使い方が変わる!いつもより余裕が出るお掃除ロボのある休日!
SPONSORED
2020.11.25

〈アイロボット〉で時間の使い方が変わる!
いつもより余裕が出るお掃除ロボのある休日!

アクティブな大人の週末は、やりたいことが満載。波乗りにも行きたいし、彼女ともゆっくり過ごしたい。ただ、外遊び好きの部屋の床は、どうしても砂やホコリだらけになりがち。だからこそ、こまめな床掃除が必要だけど、そのせいで自由な時間が減るのは辛い…

TAGS:   Lifestyle
〈 I.T.A.〉の新作ならいつものデート服が華やかに!立体顔の腕時計で手元から印象づける!
SPONSORED
2020.11.25

〈 I.T.A.〉の新作ならいつものデート服が華やかに!
立体顔の腕時計で手元から印象づける!

ただ整った顔立ちの俳優より、特徴的な顔立ちの俳優のほうが記憶に残るもの。実はこれ、デートの装いも同じ。普通にシンプルで大人っぽい着こなしより、どこかに印象的な要素があるほうが女性も気になるもの。そんな演出に使えるのが、手元にインパクトを加…

TAGS:   Watches
いつもの週末に〈トラヴィスマシュー〉で違い出し!大人がさらりと羽織れる海への相棒!
SPONSORED
2020.11.25

いつもの週末に〈トラヴィスマシュー〉で違い出し!
大人がさらりと羽織れる海への相棒!

真の海好きは寒くなった冬こそ、海へ通う。人が少ないほうが、サーフィンに没頭できる。そんな寒い冬の海への相棒として欠かせないのがアウター。そこで、ハンティントン発の〈トラヴィスマシュー〉で見つけたシャツダウンはどう?どうせ、クルマで向かう海…

TAGS:   Fashion
デキる男の日常をさらに充実させる〈アウディ〉Qモデル!
SPONSORED
2020.11.13

デキる男の日常をさらに充実させる〈アウディ〉Qモデル!

仕事で成功している男は、ゴルフやキャンプ、サーフィンといった、アクティブな趣味を持っていることが多い。普段は都会でバリバリと働き、オフの日は自然の中で過ごす。そんな彼らにふさわしいクルマってどんな1台だろう。その答えは〈アウディ〉Qモデル…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ