Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2017.07.25


【Vol.27】この〈フェラーリ〉なら波乗りに行きたくなる!?

フェラーリ GTC4ルッソTFerrari GTC4 Lusso T 普段のアシがスーパーカー。う~ん、憧れます! で、そんな夢をちゃんと叶えてくれるクルマがコレ。4人がゆったり乗れて荷物も積める。しかも〈フェラーリ〉!スーパーカーの定義ってなんだろう? これまでも自動車雑誌…

フェラーリ GTC4ルッソT
Ferrari GTC4 Lusso T


普段のアシがスーパーカー。う~ん、憧れます! で、そんな夢をちゃんと叶えてくれるクルマがコレ。4人がゆったり乗れて荷物も積める。しかも〈フェラーリ〉!

フェラーリ GTC4ルッソT

スーパーカーの定義ってなんだろう? これまでも自動車雑誌でスーパーカーの特集をするたび、こんな議論が重ねられてきた。「ドアが4つあったらダメでしょう!」とか、「今どきは500馬力以下は認めたくないね」とか。「2シーター限定」なんて発言もあるが、そうすると〈ポルシェ〉911ターボが入らなくなる。それってどうなの?

というように、クルマ好きとて意外とその定義はマチマチだったりするのが面白い。う~ん、スーパーカーは奥が深い。

そんな中でブランドとして絶対と言っていいほど外れないのが〈フェラーリ〉。私の知る限り、〈フェラーリ〉をスーパーカーのカテゴリーに入れなかった自動車雑誌はない。

フェラーリ GTC4ルッソT

とはいえ、ひとくちに 〈フェラーリ〉といっても現行モデルは様々ある。代表的なV8ミッドシップもあれば、フロントに12気筒をマウントした大人っぽい〈フェラーリ〉なんかもある。さらにいえば、カリフォルニアTのようなV8エンジンをフロントに積んだメタルトップを開閉するコンバーチブルも。このクルマのデビュー時、開閉式メタルトップを“全天候型”と形容し、4つのシートで最も利便性の高い〈フェラーリ〉という原稿を書いたのを覚えている。

フェラーリ GTC4ルッソT

そんな実用的スーパーカーがある中に、新たなモデルが追加された。写真の〈フェラーリ〉GTC4ルッソTだ。まずこの名前を説明すると、“GTC”は伝統の名で血統のよさをアピール。“4”は4シーター。“ルッソ”はイタリア語のラグジュアリー。“T”はターボチャージャーだ。

でもってこの“T”の文字がないのが、ひと足先に昨年リリースされた12気筒エンジンを搭載するモデル。つまり、今回ここで紹介するのは、そのV8バージョンと考えていいだろう。

フェラーリ GTC4ルッソT

そんなGTC4ルッソTの特徴はまさにその利便性。リアにカーゴスペースがあり、リアシートを畳めばそれを拡大することができる。日本での発表会ではそれを強くアピールし、モデルを使ってビジネスマンのオンとオフや女性オーナーのマリンスポーツのアシ、子供を迎えにいくためのファミリーユースを表現していた。どのシーンもこれまでの〈フェラーリ〉にはなかった演出だ。

てな感じで、非日常的スーパーカーを日常に持ちこめるのがこのクルマの特徴であり、個性となる。であれば、毎日をワクワク過ごしたいアナタにぴったりの1台ってことになりませんか? ね。


他にもある!
このクルマの楽しみ方&使い方



GTC4ルッソTは日常的に使えるといってもスーパーカーであることに間違いはない。もちろん、その定義をパワーやハンドリングといった動力性能に当てはめての話だが、パフォーマンスはドライバーを裏切らないことを保証する。

具体的にはやはり〈フェラーリ〉ならではのエンジンに着目したい。近年開発された3・9ℓV8+ターボは彼ら自慢のユニットで、“エンジン・オブ・ザ・イヤー”に輝く秀逸なシロモノ。最高出力は610馬力で、最高速度はなんと320㎞/hを発揮する。そのうえ、0︱100㎞/h加速3・5秒は驚異的で、しかも12気筒エンジンと0・1秒しか変わらないのだからびっくりだ。

もちろん、子供の送り迎えや海までのアシにそれが必要なのと聞かれればイエスとは答えにくい。とはいえ、“それもできるしこれもできる”という価値観で鑑みれば、このクルマの有用性に納得するはず。そのうえで、アクセルを踏みこんだとき、「やっぱスゲー!」ってのがスーパーカーであり、〈フェラーリ〉なのだ。

ただ、そこまで真剣に走らなくとも、このクルマがスーパーカーであることは運転席に座ればよ~くわかる。カーボン製のステアリングと、ステアリング上にあるスターターボタン、それとステアリングセンターの〈フェラーリ〉のマーク。普通のクルマにはないものが、ここにはいっぱいありまっせ!


ココにもソソられる!


〈01 運転席〉目盛りがフツーじゃない回転計!
ステアリング上のマネッティーノ(ドライブモードのスイッチ)をデフォルトのCOMFORTからSPORTにすれば走りは一変。思わず頬が緩む瞬間だ。そして、センターに位置する白い文字盤の回転計は、1万までメモリがふってあるのだから恐れ入る。

フェラーリ GTC4ルッソT

〈02 4人乗りシート〉広いスペースより驚くのは快適な乗り心地
写真のように前後2名ずつ並ぶシート。つまりリアも左右独立式。子供には十分な広さが用意される。乗り心地は前後20インチのロープロファイルタイヤを装着しながらも、しなやかさが保たれる。正直これならロングドライブに行く気になる。

フェラーリ GTC4ルッソT

〈03 ラゲッジルーム〉ある意味究極の波乗りクルマ!?
カーゴにはそこそこの大きさのボストンバッグを2つは余裕で積める。さらにリアシートを倒せば長さのあるものも搭載可能。このクルマのPVにはサーフィンに行くシーンがあるが、斜めにすれば6フィートクラスのサーフボードはいけそう。

フェラーリ GTC4ルッソT

Information

SPECIFICATIONS
フェラーリGTC4ルッソT
●全長×全幅×全高:4922×1980×1383㎜
●エンジン:3 . 9ℓ V 8 DOHCツインターボチャージャー
●最高出力:449 kW(610 cv)/7500 rpm
●最大トルク:760 Nm / 3000 - 5250 rpm
●トランスミッション:F 1 DCT 7速オートマチック
●車両重量:1740 kg
●税込み価格:2970万円~
TEL:03-6890-6200(フェラーリ・ジャパン )

雑誌『Safari』9月号 P226・227掲載

文=九島事務所 text:Kushima Office
Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ