Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2020.05.10


現代に舞い降りた未来のクルマかも!?

子供の頃思い描いていた“未来のクルマ”が、本当に実現しそうな今日この頃。いち早くそんなクルマを世に送りだしてきた〈テスラ〉が手掛ける、より身近な1台とは!?


[テスラ モデル 3]
TESLAMODEL 3


アメリカの実業家として、なにかと話題を集めているイーロン・マスク。自動車業界においては〈テスラ〉のCEOとしてメジャーだが、実はスペースX社の共同設立者としてもよく知られる。EV事業やら宇宙事業やら雲を掴むような話を実現してきた男だ。

そんなマスクの手掛ける〈テスラ〉の最新モデルがこのモデル3である。初代ロードスター、モデルS、モデルXに続くピュアEV。カテゴリーはミッドサイズセダンで、全長4694×全幅1849㎜ という、これまでのラインナップよりも扱いやすい大きさとなった。これなら北米以外でも台数は十分に見こめそうだ。しかも価格帯もこれまでとは違う。1000万円級のプライスタグは、511万円スタートとなった。言ってしまえば半分。〈テスラ〉というブランドがぐっと身近に感じられる。

 

 
自動
もちろん、それでも走りに抜かりはない。EV性能を評価するうえで目安となる航続距離は、エントリーモデルの“スタンダードプラス”で409㎞、一番長い“ロングレンジAWD”だとなんと560㎞というから頼もしい。道路状況によって変動はあるだろうが、理論上は東京から大阪まで無充電で行けそう。ガソリン車に置き換えると、お財布にも優しいのがわかる。もちろん、環境にも優しいってことも、だ。しかも、パフォーマンスの面でもモデル3はその辺のガソリン車に負けていない。トップエンドの〝パフォーマンス〞というグレードの0‐100㎞/h加速は3・4秒と驚異的な数字を叩き出す。これは〈フェラーリ〉GTC4ルッソと同タイム。およそ1/4の価格でこのパフォーマンスは魅力だ。しかも加速フィールは宇宙戦艦ヤマトのワープ並み。視界の景色が瞬時に後ろに流れる。といってもワープを体験したことはないので、想像の話だが。
 

 
実はスタイリングはご覧のようなオーセンティックな仕上がり。フロント部分はモデルXをリア部分はモデルSを思い起こさせる。その意味では“テスラらしさ”はデザイン上でうまく表現できている。驚くのはボンネットの低さ。実車の前に立ったり、運転席に座るとそれを感じる。まぁ、そこにエンジンはないので、極端な話どうにでもなるのでしょうね。
 

 

なんて感じのモデル3。このクルマの登場で〈テスラ〉のマーケットは確実に広がるだろう。しかも、その先にはモデルYなる必殺技も控えているそうなので、ますます楽しみである。
 

 


ほかにもある!

このクルマの楽しみ方&使い方


モデル3の一番の個性は、実はインテリアなのかも。ドアを開け、ドライバーズシートに座るとそんなことが頭をよぎる。というのも、普通あるべきモノがあるべきところにない。それはメーターのこと。座ってハンドルを持って気づく、その先は……そのまま景色だ。

このクルマのメーターの役目はダッシュボードセンターの15インチモニターが果たす。画面のハンドル側3分の1にスピードやら走行に関する情報が表示されるのだ。これまで他のラインナップのモニターが縦型だったのに対し、モデル3が横長になっているのはそういう理由だろう。そのまま縦にしておくとかなり細長いナビ画面になってしまう。

なので、このクルマのインテリアはよりシンプルに感じられる。目に入るのはドア側の開錠ボタンとウィンドウスイッチ、それとステアリング上の小さなボタンくらい。あとはすべてモニター内の階層に取りこまれている。

一見して思い切ったデザインだが、カーメーカーの多くのデザイナーはこれをしたいような気がする。というのも、〈レンジローバー〉や〈アウディ〉のデザイナーにインタビューしたとき、彼らはスイッチ類を減らすことを心掛けたというコメントを発したからだ。でもメーターはさすがになくせない。そう考えると、〈テスラ〉のこの大胆な戦略が未来のクルマの姿とも思えなくない気がする。
 

 


ココにもソソられる!


01 ガラスルーフ
開放感があって安全性も担保!

ほぼ全面をガラスで覆ったルーフを装着するモデル 3。開放感があるのは言わずもがな、リアシートの快適性も想像以上に高い。しかも高剛性ボディで、安全性もしっかり確保している。車両重量の4倍の重さにも耐えるというから恐れ入る。


02 コックピット
ちょっとした驚きがここにある!

メーター以外ではエアコンの吹き出し口がないのがインテリアの特徴ともいえる。ウッドパネル上部の隙間からエアコンの風が出てくるのだ。これは画期的なアイデアだろう。知らないとちょっとびっくり。既存のカーメーカーにはない発想だ。

03 キーカード&フォンデッキ
どこまでも進んでいます!

キーカードをセンターピラーにかざすと開錠されるドアのロック。だが、それよりもスマートフォンにアプリをダウンロードすれば、持っているだけでロック&アンロックが行える。もはやキーカードはスペアキーという存在にとどまる。

Information

SPECIFICATIONS
テスラ モデル 3 パフォーマンス
●全長×全幅×全高:4694×1849×1443㎜ 
●ホイールベース:2875㎜ 
●パワーソース:バッテリー+デュアルモーター 
●最高時速261㎞/ h 
●巡航距離:530㎞ 
●0 - 100㎞/ h加速:3 . 4秒 
●駆動方式:AWD 
●車両重量:1847㎏ 
●定員:5名 
●税込み価格:717万3000円
●テスラ ジャパン 0120 - 982 - 428

雑誌『Safari』6月号 P266・267掲載

“ドライブは楽し!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=九島事務所 text : Kushima Office

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 03アクティブな週末は大人な〈ジープ〉とともに!
SPONSORED
2020.10.26 NEW

男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 03
アクティブな週末は大人な〈ジープ〉とともに!

本誌でも活躍するフォトグラファー、土屋崇治さん。職業柄、荷物を多く積める〈ジープ〉の"コンパス"を相棒としているが、選びの理由はそれだけではない。このクルマを所有することで、ゴルフをはじめアクティブな趣味への熱量もいっそう高まったよう。

TAGS:   Cars Lifestyle
俳優・竹内涼真が〈ゼニス〉を選んだ理由!高みを目指す男が認めたこだわりのある時計!
SPONSORED
2020.10.26 NEW

俳優・竹内涼真が〈ゼニス〉を選んだ理由!
高みを目指す男が認めたこだわりのある時計!

大人のカジュアルを格上げするなら、こだわりのある腕時計を身につけたいもの。〈ゼニス〉の“デファイ”シリーズは、エッジの効いたデザインと高みに挑み続けるマニュファクチュールが融合し、腕に巻くだけで存在感もたっぷり。その魅力を、先頃〈ゼニス〉…

TAGS:   Fashion Watches
俳優 ・ 新田真剣佑が着こなす 〈カルバン・クライン〉 の黒アウター冬のカジュアルを引き締めるモダンな“ブラック”!
SPONSORED
2020.10.25

俳優 ・ 新田真剣佑が着こなす 〈カルバン・クライン〉 の黒アウター
冬のカジュアルを引き締めるモダンな“ブラック”!

ブラックのアウターは、冬スタイルを格上げし、引き締めるのにもってこい。そこでおすすめしたいのが〈カルバン・クライン〉の新作。ハイテク素材やインパクトのあるデザインが、ただ羽織るだけで今年らしさを演出してくれ、真冬にはインナーとしても重宝し…

TAGS:   Fashion
〈ポロ ラルフ ローレン〉 で選べば定番もひと味違う!王道アメカジに差がつく格上の冬アイテム!
SPONSORED
2020.10.24

〈ポロ ラルフ ローレン〉 で選べば定番もひと味違う!
王道アメカジに差がつく格上の冬アイテム!

時代を超えて愛され続ける定番。大人に似合うのはやっぱりそんなアイテムだ。とはいえ、それらのアイテムがなにも変わっていないというわけでない。シルエット、素材、柄など、トレンドをほどよくまぶしながら、さりげなくアップデイトされている〈ポロ ラ…

TAGS:   Fashion Denim
いつものカジュアルに〈タトラス〉で違い出し!大人のアメカジは“柄使い”で差がつく!
SPONSORED
2020.10.24

いつものカジュアルに〈タトラス〉で違い出し!
大人のアメカジは“柄使い”で差がつく!

いい年の大人になると、つい柄モノを避けて無難な無地を選びがち。でも、それではワンパターンに陥って、いつもまわりと代わり映えのしない着こなしになってしまう。で、そんな悩みに応えてくれるのが〈タトラス〉。アメカジっぽいバンダナ柄や控えめな迷彩…

TAGS:   Fashion
〈スリードッツ〉なら大人が納得する着心地!海好き男が病みつきになるしっとりフリース!
SPONSORED
2020.10.24

〈スリードッツ〉なら大人が納得する着心地!
海好き男が病みつきになるしっとりフリース!

秋冬の波乗りに向けて、軽くて暖かいボアフリースを1着……と考えている人も多いはず。海好きの大人としては、上質で肌触りがいいモノを選ぶのは当然として、地球環境のこともきちんと考えたいところ。その点〈スリードッツ〉の新作ボアフリースは、100…

TAGS:   Fashion
デニムが得意な〈ディーゼル〉で選べば間違いない!秋の大人カジュアルはボトムをアップデイト!
SPONSORED
2020.10.24

デニムが得意な〈ディーゼル〉で選べば間違いない!
秋の大人カジュアルはボトムをアップデイト!

ブルーデニムをベースにしたいつものアメカジもいいけれど、より新鮮な秋スタイルに仕上げたいなら、ボトム選びをアップデイトしてみるのも手。〈ディーゼル〉の新作ボトムには、そんな狙いにぴったりな技アリの1本が豊富。世界的デニムブランドならではの…

TAGS:   Fashion Denim
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉なら、いつもの着こなしも見違える!新鮮デニムスタイルはひと味違うアイテム選びで!
SPONSORED
2020.10.24

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉なら、いつもの着こなしも見違える!
新鮮デニムスタイルはひと味違うアイテム選びで!

〈ジョルジオ アルマーニ〉のDNAを受け継いだ、都会的なカジュアルで人気を集める〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉。今シーズンは、最も得意とするデニムスタイルにスポットライトを当てた斬新なコレクションを展開。あくまで“王道”のカジュアル…

TAGS:   Fashion Denim Watches
シーンを選ばず着こなせる〈トラヴィスマシュー〉の新作!ゴルフも海カジュアルも西海岸スタイルがいい!
SPONSORED
2020.10.24

シーンを選ばず着こなせる〈トラヴィスマシュー〉の新作!
ゴルフも海カジュアルも西海岸スタイルがいい!

どちらのシーンでも着まわせるアイテムがあると便利じゃない西海岸ではゴルフとサーフィンはとても密接な関係。だから、その両方を1日で楽しむなんてこともザラ。となると、どちらのシーンでも着まわせるアイテムがあると便利じゃない!? そこで、おすす…

TAGS:   Fashion
胸元・手元・耳に効かせる〈ジェントルマン〉!ラグジュアリー感を増す"複数づけ"で違い出し!
SPONSORED
2020.10.24

胸元・手元・耳に効かせる〈ジェントルマン〉!
ラグジュアリー感を増す"複数づけ"で違い出し!

大人のジュエリー選びは、案外難しい。たとえば、サイズ。小さすぎると効果が出にくいし、かといって大ぶりすぎるとギラついてワル目立ちする。だったら、"複数づけ"に挑戦してみては!? ほどよく控えめで上質な〈ジェントルマン〉のジュエリーを、胸元…

TAGS:   Fashion
〈デシグアル〉なら個性があって存在感抜群!冬の主役にしたいお目立ちアウター
SPONSORED
2020.10.24

〈デシグアル〉なら個性があって存在感抜群!
冬の主役にしたいお目立ちアウター

ダークになりがちな冬の週末姿は、アウターでいかに存在感を出すかがカギ。とはいえ、派手な色柄に頼るのは高リスク。品格を保ちつつ、新鮮に魅せることが肝要だ。ならば、大人にふさわしい個性あふれる〈デシグアル〉の1着はどう?

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のワザありアウターどこから見てもサマになる楽ちんスタジャンが週末の相棒!
SPONSORED
2020.09.25

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のワザありアウター
どこから見てもサマになる楽ちんスタジャンが週末の相棒!

冬アウターを羽織るには早すぎるし、シャツやロンT1枚だけではなんだか心もとない……。そんなときに頼れるのが着心地のよいスウェットだが、プルオーバーやパーカだとマンネリになりがち。とくれば、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注したスウ…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉で見つけた、海外セレブ愛用の〈ボーラー〉!チビロゴで差をつける格上の贅沢フーディ!
SPONSORED
2020.09.25

〈ビーセカンド〉で見つけた、海外セレブ愛用の〈ボーラー〉!
チビロゴで差をつける格上の贅沢フーディ!

フーディといえばついビッグロゴに頼りがち。だが、セレブの休日を覗いてみると案外、無地やチビロゴのシンプルな1枚だったりする。確かに素材感やデザインが上質なら、その選択はより大人っぽい。オランダのプロサッカー選手が手掛けた〈ボーラー〉なら、…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロウライフ〉のマルチカラーの1着!フードの着脱で印象が変わる2WAYパーカで週末を遊ぶ!
SPONSORED
2020.09.29

〈ムータ〉×〈ロウライフ〉のマルチカラーの1着!
フードの着脱で印象が変わる2WAYパーカで週末を遊ぶ!

海男が大好きなアイテムといえばパーカ。でも、スウェット素材は冬を乗り切れない!?でも、〈ロウライフ〉が〈ムータ〉に別注したボンディング素材なら、ど〜んと来い!ウェットスーツのような素材だから軽くて暖かく、シーンに応じてフードの着脱も楽しめ…

TAGS:   Fashion
澄んだ空気のような〈ブルガリ〉の新作フレグランス!頂上を目指す大人に似合う気高い"エアー"の香り!
SPONSORED
2020.09.28

澄んだ空気のような〈ブルガリ〉の新作フレグランス!
頂上を目指す大人に似合う気高い"エアー"の香り!

山の頂に登った者だけが知っている、雪の結晶のように澄み切った空気。自然界のエレメントにインスパイアされた‟ブルガリ マン”コレクションから新しく登場したフレグランスは、そんな‟エアー”がテーマ。類いまれなエナジーを体現するフレグランスは、…

TAGS:   Health&Beauty

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ