Safari Online

SEARCH

SAFARI ME TIME サファリ ミータイム

2020.12.18 PR

サスティナブルなライフスタイルを〈アウディ〉e-tronで実現。
先進の電気自動車が未来の生活を変える。

Audi e-tron Sportback 1st edition
[アウディ イートロン スポーツバック 1st エディション]

● 全長×全高×全幅:4900×1935×1615㎜
● 車両重量:2560kg
● ホイールベース:2930㎜
● 最高出力:300kW
● 最大トルク:664Nm
● 駆動方式:四輪駆動
● 車両本体税込み価格:1327万円
(アウディ コミュニケーションセンター)

欧米に比べ日本が後れをとっていた、脱炭素化社会の実現に向けた動きもいよいよ本格化。2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする目標を掲げたことで、内燃エンジンではなくモーターで駆動するEVに対する関心は日々高まるばかり。そんな中、ひと際話題を集めているのが、〈アウディ〉初のEV=電気自動車として誕生した“e-tron Sportback”。

SUVのトレンドでもあるクーペライクなスタイリングは、あえてEVらしさを感じさせない外観が新鮮。スタイリッシュだから街の景色によく映える。それでいて、いざ走り出せば、エンジン派も虜になるほどの乗り味が堪能できるのもいい。モーター反応速度が、わずか0.03秒というレスポンスのよさ。0~100㎞/h加速は、5.7秒というスポーツカーのようなスペックを実現している。また、2.5tの車両重量を全く感じさせないパワフルな加速性能のおかげで、高速道路のクルージングもまさに快適。気になる航続可能距離は405㎞(WLTCモード)を実現。東京から近県への週末旅行でも、この心躍る走りを十二分に楽しめるのは嬉しい。


家庭用AC充電器のほか、高速道路のサービスエリア等に設置された急速DC充電器にも対応


驚くほどの静粛性も大きな魅力。ゆったりとした室内で快適な旅が楽しめる ※この画像は海外のものです

ドライバーを包むように設計されたラップラウンドデザイン

後方の様子を車内ディスプレイに映し出すバーチャルエクステリアミラー

残量ゼロから80%まで、1時間半で急速充電

e-tron Sportback 詳しくはこちら!

 

Information

●アウディ コミュニケーションセンター
TEL:0120-598-106

『Safari me time』Vol.2 P26 掲載

写真=野口貴司 文=遠藤 匠 構成=大嶋慧子

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。