Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2020.01.09


クラシックなレシピに基づいたヴィーガンビーフの赤ワイン煮込み

海外から来た友人と食事をするときこそ、知っておきたいのがヘルシーなレストラン。特にLAでは健康にこだわる人や、ヴィ―ガンの人はかなり多い。そこで紹介したいのがコチラ。多様な食習慣とシーンに応えてくれるイタリアンレストランとして、意識の高い人たちの間で話題になっている東京・表参道の〈ジェントル〉。国籍や年齢、食習慣に関わらず食事ができるファインダイニングの存在は今後もっと注目されるはず。

食習慣に関わらず、みんなが一緒に集い、楽しめるようにというコンセプトのとおり、メニューの半分はベジタリアンやヴィーガン対応。ディナーはアラカルトのみだが、前菜とデザートはテーブルまで運ばれてくるワゴンから好きなものを選んでオーダーするスタイルで、コースのように楽しめるのがいい。

まず食前のドリンクとして2種類のスムージーが供される。ビーツや緑黄色野菜にフルーツが絶妙にミックスされた自然な味わいで、酵素もたっぷり補給できる。スムージーを飲みながら、ワゴンに並ぶ前菜の説明を受ける。


前菜の価格は1種類400円~。

前菜のワゴンは日替わりで15種類ほど。〈スーパーフードサラダ〉、〈大豆ミートボールのカポナータ〉、〈オーガニックチキンのレーバーと砂肝のマリネ〉など、彩り豊かな野菜、魚、そして肉までと豊富なラインナップ。ベジタリアンやヴィーガンでなくても食べてみたいと思わせる野菜料理も多い。

この後に続くメニューとのバランスを考えたり、食べたことのない食材に挑戦しようかと悩んだり……、あれこれスタッフに相談しながらオーダーするだけで、気分が盛り上がるのも楽しい。34種類をオーダーしただけでも、多種の食材を食べることになるため、カラダに嬉しいスターターとなる。

パスタやメインはそれぞれ好きなものをオーダー。「今日はビーガンスタイルにするつもりだけれど、メインはちょっとボリュームのあるものを食べたいな」という気分にぴったりなメニューが、クラシックなレシピに基づいたヴィーガンビーフの赤ワイン煮込みだ。


”クラシックなレシピに基づいたヴィーガンビーフの赤ワイン煮込み”1800円

ひと口味わうだけで、適度な弾力があり、動物性たんぱく質ではないとは思えないヴィーガンビーフの食感のよさに驚く。赤ワインのソースは深いコクがあり豊かな味わい。添えられたポテトのピューレを一緒に口に運べば、より濃厚に。特に、寒い季節にはぴったりで、ついつい赤ワインもすすんでしまう。


デザートは1品400円~。

そして、シメのデザートもワゴンで運ばれてくる。豆乳クリームとフルーツで作ったヴィーガンチーズケーキやオーガニックチョコレートを使ったケーキなど15種類ほどから選べる。最後までワクワク感が続き、ビジネスディナーでも、親しい仲間との会合でも、そして、食習慣が違っていても、みんなで楽しく集えるレストランだ。

 

 
ビジネスディナーにもデートにも向く。

エントランス近くのバーのみの利用もできる。

Information

●ジェントル
住所:東京都渋谷区神宮前5-47-6
TEL:03-6897-3777
営業時間:11:30~14:30、17:00~22:00(ともにLO)
定休日:日曜
URL:https://www.gentle-base.com/
※価格は税、サービス料別。

取材&文=はまだふくこ text : Fukuko Hamada

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ リラックス〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の贅沢な普段着!お気楽なのにリッチ感もある 大人のためのセットアップ!
SPONSORED
2019.12.29

〈ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ リラックス〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の贅沢な普段着!
お気楽なのにリッチ感もある 大人のためのセットアップ!

近場だからといって油断し格好で出かけたら、知り合いに会って気まずい思いをしたことない? だから、気楽に着られるスウェットのセットアップも大人にふさわしい味つけを。〈ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ リラックス〉の定番に〈ロイヤル フラッ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ