Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2019.07.04


牛トリッパのボリート サルサヴェルデがけ

日本特有の湿っぽさと暑さが続くと食欲は落ちるもの。さらに、冷房の効いた室内と外との気温差や、冷たいものを飲みすぎたりして、どうしてもカラダがバテてくる。そういったときこそ、健康的にしっかりと食べられる店があるとありがたい。今年の3月、東京・世田谷の住宅地にオープンした〈ダイタリア〉は、カフェ、バール、トラットリアのいいとこ取りしたクッチーナ・ロカーレ(地元の食堂)。元アスリートのオーナーシェフが作り出すカラダに優しい料理が話題となっている。

〈ダイタリア〉のオーナーシェフである佐藤大介さんは、自ら豊洲市場で仕入れる旬の新鮮な食材を使用。イタリア各地での経験に加え、独自の解釈を加えたイタリア郷土料理を作り出す。“その日に入荷した旬の食材”によって調理法を決めるため、メニューの半分以上は日替わりとなるという。店のコンセプトは、‟楽しくイタリア料理を美味しいワインと一緒に”。だから、まずその日に飲むワインをセレクトし、そのワインを軸にシェフと相談しながらメニューを組み立てていくのがこの店の楽しみ方だ。

 

そして、なんとシェフはサッカー選手だったという経歴もあり、サプリなどに頼ることなくカラダが欲する=喜ぶものを食べてほしいと語る。そのため、料理はピアティーニ(小振りの皿)で少しずつ色々な種類の料理が味わえるうえ、テンポよく出される。料理が美味しくても食べすぎることなく、適量をきちんと食べ切ることができるようにという配慮だ。

「どうしても食欲が落ちてしまうこれから夏にかけての時期には、アスリートと同様にビジネスマンも、いつもに増して消化器系をいたわった体調管理が大切です」と、佐藤シェフは言う。

内臓は内臓を温める食べ物といわれている。まず、食べておきたいのが牛トリッパのボリート サルサヴェルデがけだ。

牛トリッパのボリート サルサヴェルデがけ980円

暑さやストレスによって失われた栄養を補給!

丁寧に下処理を施された牛トリッパは臭みを少しも感じさせず、とても柔らか。そして、添えられたサルサヴェルデ(緑のソース)をたっぷりと絡めて食べる。パセリをメインにケッパーと野菜の酢漬けを細かく刻んだサルサヴェルデは、ほどよい酸味、うま味たっぷりの爽やかなソースで後を引く美味しさ。ついワインも進んでしまう。そして美味なだけでなく、暑さやストレスによって失われたビタミンCや鉄分などのミネラルも知らず知らずのうちに補給できてしまう。こんなカラクリ、大人には嬉しいですよね。

 

 

旬の食材を最高に美味しい状態にする手助けをし、余計なことはしない。美味しくカラダに優しい料理を作る秘訣だ。とはいえ、トリッパの下処理は自ら時間をかけて丁寧に行い、パスタに使う米茄子は低温のオーブンで水分を軽く抜いて旨みを凝縮させ、さらに素揚げにしてからトマトソースと合わせるなど、美味しさを追求するためにはとことん手間をかける。

夏でも消化器系を温めるように温かいものを

「選手時代には、夏でも消化器系を温めるように温かいものを食べるように管理栄養士から勧められていたこともあります。そのため、メインの付け合わせの野菜などは、火をいれたものを提供するようにしています。疲労物質の代謝を促し身体を活性化してくれる、ビタミンやタウリンが豊富な魚介類も積極的にメニューに取り入れています」。寿司店経営の父親とともに、幼少期より築地市場で鮮魚の仕入れを見て学んできたため、魚介の目利きも相当なものだ。

ある日のプリモピアットの一例”米茄子とバジリコのトマトソース リコッタサラータがけ スパゲットーニ”1300円

ある日のアンティパストの一例”ヤングコーンのグリル”980円

ある日のアンティパストの一例”水蛸のカルパッチョ”980円

カウンター7席、テーブル14席の店内

家の近くにあったら、つい足繁く通ってしまいそうな店だ。それゆえ、オープンしてまだ数か月なのに、連日、常連で賑わっているというのもうなずける。

 
Information

●ダイタリア
住所: 東京都世田谷区羽根木1-4-18
営業時間:17:00~22:30(L.O.)
不定休
TEL:03-6379-2018
※予約が望ましい
※価格は税込み
URL: https://www.daita-lia.com/

取材&文=はまだふくこ text : Fukuko Hamada
世界各地の時を刻む〈シチズン〉プロマスターSKY新作ジオ・トレッカーは旅と冒険のロマンを手元で語るパイロットウォッチ!
SPONSORED
2024.06.07

世界各地の時を刻む〈シチズン〉プロマスターSKY
新作ジオ・トレッカーは旅と冒険のロマンを手元で語るパイロットウォッチ!

TAGS:   Watches
都会的にアップグレードした〈キャデラック〉の世界。エスカレードの快適な居住空間を体験する。
SPONSORED
2024.05.31

都会的にアップグレードした〈キャデラック〉の世界。
エスカレードの快適な居住空間を体験する。

クルマヒエラルキーに頓着せず、自由な存在であるキャデラックは今なお独自の進化を遂げている。いい意味でアメリカ車らしくない、モダンさと先進性を兼ね備えている。とりわけエスカレードはその象徴ともいえる。走りも居住性もラグジュアリーを叶えた一台。

TAGS:   Urban Safari Cars
〈ヤーマン&ストゥービ〉はすべてのゴルファーの憧れ。伝統と革新が融合したゴルフカウンター付き腕時計。
SPONSORED
2024.05.31

〈ヤーマン&ストゥービ〉はすべてのゴルファーの憧れ。
伝統と革新が融合したゴルフカウンター付き腕時計。

デジタルガジェットを頼りに、ラウンドを楽しむ。今では当たり前の光景だけど自然の中で爽快にプレイするひとときには、ちょっとそぐわないと思うかも。ここはひとつ、本格的な機械式時計なのにゴルフのプレイにも役立つ、〈ヤーマン&ストゥービ〉のゴルフ…

TAGS:   Urban Safari Watches
シンプルで上品な〈ファルコネーリ〉の新作。リラックスムードが漂うタイムレスな上質ニット。
SPONSORED
2024.05.31

シンプルで上品な〈ファルコネーリ〉の新作。
リラックスムードが漂うタイムレスな上質ニット。

これからの季節、大人のカジュアルを手軽に格上げしてくれるサマーニット。シンプルで高品質なほど快適で、飽きがこず長く着られるのは、周知の事実。しかも、それが見た目にも上品ならオフタイムはもちろんオンにも活躍させたくなる。そんなわがままな大人…

TAGS:   Urban Safari Fashion
〈アウール〉の2大定番アイテムがさらに進化。軽いスニーカーとスーツでビジネスに驚きの快適さを。
SPONSORED
2024.05.31

〈アウール〉の2大定番アイテムがさらに進化。
軽いスニーカーとスーツでビジネスに驚きの快適さを。

クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務める〈アウール〉。ジェットセッターが快適に過ごせるスタイルをベースにしており、この夏は暑さにも対応する軽くて涼しいセットアップスーツを提案。また大人気スニーカーの“デバイス1…

TAGS:   Urban Safari Fashion
〈サンローラン〉の新作スニーカーを俳優・山﨑賢人が履きこなす!所有欲を刺激するクラシックで洒脱な1足!
SPONSORED
2024.05.24

〈サンローラン〉の新作スニーカーを俳優・山﨑賢人が履きこなす!
所有欲を刺激するクラシックで洒脱な1足!

大人カジュアルの定番といえば、シンプルで上品なスニーカー。絶大な人気を誇る〈サンローラン〉のスニーカー“バンプ”の新作は、王道のクラシックなデザインに、さりげない遊び心が効いている。まさに大人の週末にぴったり。そんな注目の1足を、自らスニ…

TAGS:   Fashion
〈マクラーレン〉アルトゥーラ スパイダーなら叶う!高揚を誘うドライブで爽快な夏を先取る!
SPONSORED
2024.05.24

〈マクラーレン〉アルトゥーラ スパイダーなら叶う!
高揚を誘うドライブで爽快な夏を先取る!

プラグインハイブリッドの“アルトゥーラ”でスーパースポーツカーの新たな世界を創造した〈マクラーレン〉。今度はコンバーチブルバージョンの“アルトゥーラ スパイダー”が誕生した。爽快感のあるオープンエアで、どんな魅力が加わったのか。その答えを…

TAGS:   Cars
ポイントで効かせたい〈トム フォード アイウエア〉の柄フレーム!夏コーデが華やぐさりげないアクセント!
SPONSORED
2024.05.24

ポイントで効かせたい〈トム フォード アイウエア〉の柄フレーム!
夏コーデが華やぐさりげないアクセント!

シンプルになりがちな夏姿の格上げには、小物使いがものをいう。そこで、サングラスの出番だ。〈トム フォード アイウエア〉の新作はフレームの柄がきらりと光り、コーデのアクセントに欠かせない!

TAGS:   Fashion
生地や仕様にこだわった〈エルケクス〉の新作!週末に着るTシャツは紺×白が頼りになる!
SPONSORED
2024.05.24

生地や仕様にこだわった〈エルケクス〉の新作!
週末に着るTシャツは紺×白が頼りになる!

カラフルなTシャツもいいけれど、なんだかんだで頼りになるのは紺×白のTシャツ。そこで、今期こだわりたいのが“こなれ感”。たとえば軽く甘く編んで起毛させたスラブ素材、袖や裾、ネックまわりを味出ししたヴィンテージ仕様、そしてカレッジ調やミリタ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ