Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2018.11.12

ホテルの名物メニューを彼女と♡ Vol.27〈ザ・キャピトルホテル 東急〉“オリガミ”
ジャーマンアップルパンケーキ メープルシロップ、バターとともに

パンケーキが好きという彼女だと、ちょっとやそっとのものじゃあ、あまり驚きがないかと。で、今回紹介する〈ザ・キャピトルホテル 東急〉“オリガミ”パンケーキに注目。きっと彼女もこんなパンケーキは食べたことがないんじゃない? 一風変わった見た目はきっと新鮮なはず!

今回ご紹介するのは伝統の名物メニューが目白押しの“オリガミ”。“排骨拉麺 (パーコー麺)”や“インドネシア風フライドライス”、カレーライスやピラフなど、代々継承されてきたメニューがあり、時間帯を気にせず終日オーダーできる。 

NEXT 祖母の家庭料理をイメージして創ったパンケーキ

2/2PAGE

 

そして、数ある伝統メニューの中でも、ここでしか食べられないのが、“ジャーマンアップルパンケーキ メープルシロップ、バターとともに”(1300円、税・サ込)だ。

一度見たら忘れられない見た目!

一度見たら忘れられないユニークな形は、フライパンの縁まで生地をまわし、オーブンに入れてこんがり焦げ目がつくまで焼き上げて作られている。 メープルシロップとバターは別に添えられるので、自分の好みで加減して加えるといい。

生地は最初に強力粉、全卵、砂糖を混ぜ合わせ、100回ほど叩くように練っているので、仕上がりは薄いものの、心地よい弾力があって癖になる食感。ミルクも豊かに加えられているので、優しい甘い味わいが口中に広がっていく。

リンゴの小気味よい食感ともっちり生地

リンゴはオーダーが入ってから澄ましバターでソテーしているので、シャキシャキ感があり、バターの香りもふんだんに漂う。リンゴのソテーだけでも立派なデザートとして完成されているといっても過言ではない。もちろん、リンゴの小気味よい食感と、生地のもっちりとした食感のコントラストも最高だ。

実はこの“ジャーマンアップルパンケーキ メープルシロップ、バターとともに”は、当時総料理長を務めていたオーストリア人のカール・ホーマンが、祖母の家庭料理をイメージして創ったパンケーキだ。祖母の故郷がドイツであることから、このネーミングになったといわれている。

 

 

“オリガミ”はオールデイダイニングとラウンジのエリアに分けられているが、どちらでも食べられるので、気分によって使い分けるといい。古くからのジャーマンパンケーキ通の中には、バニラアイスクリームを別途オーダーし、アツア~ツとひんや~りのコントラストを楽しむゲストもいるという。さりげなくバニラアイスクリームを注文すれば、彼女にグルメな男として認めてもらえるかも!?

Information

●ザ・キャピトルホテル 東急 ORIGAMI
住所:東京都千代田区永田町2-10-3 ザ・キャピトルホテル 東急 3F
営業時間:オールデイダイニング  6:30~24:00(L.O. 23:30)/ラウンジ 10:00~22:00(L.O. 21:30)
※“ジャーマンアップルパンケーキ メープルシロップ、バターとともに”の提供時間はオールデイダイニング 11:00~24:00(L.O. 23:30)/ラウンジ 11:00~22:00(L.O. 21:30)
TEL:03-3503-0872
URL:https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/restaurant/index.html

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。
2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。
新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25 NEW

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25 NEW

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25 NEW

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25 NEW

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25 NEW

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25 NEW

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion
脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!
PR
2019.03.25 NEW

脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!

いつまでもカジュアルな男でいたいからこそ、覚えておきたいのがマンネリ打破のテクニック。なかでも効果テキメンなのが、1点プラスするだけで品格アップを狙える〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉のチェック柄アイテムだ。見た目が新鮮なだけでなく…

TAGS:   Fashion
色オトコの頼れる毎日の相棒は〈フィリップス〉!爽やかな男の肌を演出する肌に優しい深剃りシェーバー
PR
2019.03.25 NEW

色オトコの頼れる毎日の相棒は〈フィリップス〉!
爽やかな男の肌を演出する肌に優しい深剃りシェーバー

ヒゲ剃りは毎朝の日課だけど、デート当日の朝ともなれば、いつも以上に気合が入るもの。剃り残しなしの深剃りで清潔感を印象づけるのが理想とはいえ、やりすぎて肌を傷めてしまっては元も子もない。そこで〈フィリップス〉の新型シェーバーの出番。あらゆる…

TAGS:   Health&Beauty
〈リカルド・ビバリーヒルズ〉で充実したバカンスを!大人だったら旅に合わせてラゲッジも使い分ける!
PR
2019.03.25 NEW

〈リカルド・ビバリーヒルズ〉で充実したバカンスを!
大人だったら旅に合わせてラゲッジも使い分ける!

大人になると旅のスタイルも幅広くなってくる。ちょっと贅沢なバカンス旅へも行くし、アクティブなサーフトリップにだって出かけたい。そんな旅の目的に合ったラゲッジを持つのが、大人の旅には必要不可欠。そこで注目したいのが、1978年にビバリーヒル…

TAGS:   Fashion Lifestyle

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ