Safari Online

SEARCH

WATCHES ウォッチ

2022.12.07 PR

黒ダウンコーデの鮮度出しに!
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!

 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!

ダウンジャケットが活躍する時季になると、増えてくるのが黒ダウンに黒デニムなどを合わせた全身黒コーデ。精悍でスタイリッシュに見えるのが何よりの魅力だけど、ずっと同じでは少々マンネリ気味。たまには変化をつけて、鮮度を上げたいもの。そこでオススメなのが時計。手元に1本サッと置くだけで、見た目の印象がガラリと変わってくる。〈エドックス〉のデルフィン メカノ オートマティックの新色はまさにそんなタイムピース。 グレーとブラックのコンビと、褪せカラーがイマドキなオリーブグリーンはいずれもモノトーンとの相性は抜群。いつもの黒×黒コーデの鮮度を上げてくれること請け合い。
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!

〈エドックス〉のデルフィンは、ケース内部の気密性を高める、2重のパッキンを備えたリュウズ機構“ダブル-Oリング”を搭載した防水ウォッチ。それをスケルトン仕様へと昇華し、実用性と美しさを兼ね備えたのがデルフィン メカノ オートマティックだ。
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!

ケース素材はいずれもステンレススチール製で、グレーのPVD加工が施されている。12角形のベゼルには6カ所のビス留めがあって、これは1973年に発表されたデルフィンのベゼル形状を踏襲したもの。スケルトンダイヤルのモダンな印象と、ヘリテージのクラシックさが融合することで、スポーティで都会的な風合いを生み出している。もちろん見た目だけでなく、特許取得のリュウズ機構や堅牢さも継承。機能面でも優れたモデルとなっている。
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!
1973年に発表された当時のイメージビジュアル。ビス留めされているデザインが確認できる
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!

文字盤は、ブランドエンブレムの砂時計を再解釈したデザインのカットワークを採用。その奥には精巧なムーブメントの緻密な動きを眺めることができる。12時位置と3時位置に、それぞれブランドロゴを配置。針とインデックスには、夜光塗料のスーパースミノヴァを塗布し、暗闇や水中でも優れた視認性を確保している。
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!

ムーブメントはキャリバー853を搭載し、パワーリザーブ は42時間。裏蓋もシースルーになっていて、ムーブメントを鑑賞することができる。
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!
ケース径43㎜、自動巻き、SSケース、ラバーストラップ、200m防水。28万6000円(エドックス/GMインターナショナル)
 

 
手元で遊べる〈エドックス〉の新色ダイバーズ!

ケース径43㎜、自動巻き、SSケース&ブレス、200m防水。31万3500円(エドックス/GMインターナショナル)

ストラップはオリーブグリーンがダイバーズらしいラバー製で、もう一方はグレーとブラックのコンビがレトロな雰囲気のブレスレット仕様。いずれも装着感に優れていて、つけ心地は快適そのもの。

200m防水の本格機能とスケルトンのラグジュアリーな魅力を併せ持つ〈エドックス〉の新色ダイバーズ。黒が主役の冬カジュアルに投入すれば、オリーブグリーンだと絶妙なアクセントに。グレーと黒のコンビモデルなら、いっそう都会的なモノトーンコーデに格上げしてくれるはず。冬カジュアルの鮮度出しに、是非活用してみてはいかが?
 

 

Information

●GMインターナショナル
TEL:03-5828-9080

〈ロイヤル フラッシュ〉と〈ムータ〉のワザありコラボ!海上がりに映える変化球アイテム!
SPONSORED
2022.12.29

〈ロイヤル フラッシュ〉と〈ムータ〉のワザありコラボ!
海上がりに映える変化球アイテム!

海男たるもの、いつも開放的な“潮っぽさ”を漂わせたい。とはいえ冬となると、どうも装いが平凡になりがち!? そこで〈ロイヤル フラッシュ〉で見つけた〈ムータ〉とのコラボアイテム。異素材使いやマリンカラーの新作で、楽しげな海っぽさを醸しながら…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ