Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2022.11.28


〈コンラッド東京〉×〈スワロフスキー〉のアフタヌーンティーで、彼女のハートをキャッチ!

アフタヌーンティーが人気となっているのは、珠玉のスイーツと塩味の利いたセイボリーをつまみながら、のんびりと紅茶を楽しめるから。ホテルのアフタヌーンティーなら優雅な空間だから、会話も弾むこと間違いなし。数あるホテルのアフタヌーンティーの中でも、〈コンラッド東京〉の“コンラッドアフタヌーンティー with Swarovski”は、ほかでは体験できないものに仕上がっている。クリスタルカットで有名な世界的ジュエリー&アクセサリーブランドの〈スワロフスキー(Swarovski)〉とのコラボレーションにより、特別なスイーツやセイボリーが堪能できるのだ!

〈コンラッド東京〉×〈スワロフスキー〉のアフタヌーンティーで、彼女のハートをキャッチ!“コンラッドアフタヌーンティー with Swarovski”

5種類のスイーツ、3種類以上のセイボリー、2種類のスコーンとアイテム数が多いことに加えて、20種類ものドリンクセレクションから好きなものを好きなだけ飲めるのも嬉しい。

“レモンとベルガモットのカップケーキ バラのクリーム”

“ラズベリーのシュークリーム”

“紅茶のムース ルイボスティーシャンティー”

〈スワロフスキー〉のロゴをあしらったレモンとベルガモットが爽やかな“レモンとベルガモットのカップケーキ バラのクリーム”、〈スワロフスキー〉のシンボルである美しいスワンを象ったサクサクの“ラズベリーのシュークリーム”、チョコレートサブレと紅茶ムースの相性が抜群でジュエリーのように美しい“紅茶のムース ルイボスティーシャンティー”と、まさに宝石のようなスイーツばかり。

“オマール海老のアスピック ミルクパール”

“サーモンシュニッツェルバーガー”

ミルクパールとシルバーをトッピングした“オマール海老のアスピック ミルクパール”や、〈スワロフスキー〉が生まれたオーストリアの代表料理“シュニッツェル”をサーモンフライでアレンジした“サーモンシュニッツェルバーガー”など、セイボリーも食べ応えがある。

8mもの天井高があるスペーシャスな造りと、28階から望める汐留のベイビューで、非日常感もたっぷり。煌びやかな〈スワロフスキー〉のアフタヌーンティーはクリスマスシーズンにぴったりだから、彼女もときめくんじゃない?

●コンラッドアフタヌーンティー with Swarovski
期間:2022年11月1日~12月25日
時間:11:00~16:30 ※2時間制
料金:平日6500円~、土・日・祝日7500円~ ※12月19日~23日は土・日・祝日料金

Information

●〈コンラッド東京〉バー&ラウンジ“トゥエンティエイト”
住所:東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド東京 28F
営業時間:ティータイム 10:30~17:00、アフタヌーンティー 11:00~16:30、バータイム 日~火曜17:00~22:30(21:30LO)、水~土曜17:00~23:30(22:30LO)
TEL:03-6388-8745
URL:https://conrad-tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/afternoontea/twentyeight-christmas
※サービス料込み

グルメジャーナリスト東龍のホテルグルメで“口福”体験!の記事をもっと読みたい人はコチラ!
アレが食べたいからこの店へ!の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。炎上事件から美食やトレンド、食のあり方から飲食店の課題まで、独自の切り口でわかりやすい記事を執筆。料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ