Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.01.01

【12月まとめ】『大人のお洒落コーデ集』
大人コーデのテクニックは“チラ見せ”!


お洒落を頑張っていることとか、ブランドのロゴをこれみよがしに見せるとか、それって大人の嗜みから少々外れている。控えめに、それとな~くチラッと見せることが大事でしょ。それ、コーデのテクも一緒です!

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!


Peek Style 01


柄ガウンのチラ見せと
シャツダウンで洒落感を!

ホリデームードの街を彼女と歩く。そんなデートに心躍るシーズンがやってきたけれど、ロマンチックな街並みの一方で、ビル風がアラフォーの身にしみるというのも事実。そんなとき頼りたいのはもちろん、ダウンジャケット。ただ、ダウンを着てしまうと、ほかのお洒落がすべて見えなくなってしまいがち……。暖かいのはいいんだけど、せっかくのデートにダウンの印象一辺倒な見た目で登場するのはいただけない。そんなとき、シャツダウンという選択肢があるのを知ってる? 暖かさに変わりはないのに、佇まいは襟付きシャツなので、通常のモコモコダウンより品よくシャープに見せられるから、使わない手はない。でもちょっと待って、それだけでも印象はだいぶ違ってくるんだけど、大人のお洒落としてはまだ未完成。シャツ型にしたぶん厚みが薄くなったため、インにもう1枚重ねるテクが使えるからだ。たとえば、こんな柄のガウンを挟むなんてどう? カラフルなボーダーで、ホリデーシーズンらしい華やかさをプラスできるし、ニットでダウンとは違う優しい暖かさを演出できる。しかも、この手のボタンレスのガウンは、まるでストールを垂らしているかのようなこなれ感も出てベター。これなら冬のお洒落が“ダウンありき”じゃなくなりそうでしょ?

ダウンシャツ3万5000円(ネイタルデザイン×ナンガ/スキャターブレイン)、カシミヤニットガウン23万円(ジ エルダー ステイツマン/サザビーリーグ)、Tシャツ8000円、ニット帽6000円(以上RHC/RHC ロンハーマン)、デニムパンツ2万8000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、サングラス3万3000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、スニーカー8000円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター) 

 

Peek Style 02

細部に軽やかさを意識して
黒モコモコを重たく見せない!

楽チンなうえに保温性も抜群のフリースは、冬のサーファーの相棒的存在。コレ心地いいので、できれば街でも着たい。そんなことを考えると、黒や茶、ネイビーなんかの定番ダーク色を選んでおくのが使い勝手がいいかも。恐らくそんなことを考慮して、ダーク系フリースを持っている人は多いのでは? ただ、フリース自体ボリュームがあるため、ダークカラーは意外に圧迫感が出てしまう。だから、海用としてはちょっと印象が重すぎる!? だって、ビーチでは冬でも軽快な姿を見せたいもんね。であれば、着こなしで上手に演出するしかない。でも、その方法は意外に簡単。春夏に着ていたようなあざやかアイテムをそのままインに持ってくるだけ! それがこちら。オンブレチェックシャツに白T、そして気持ちよく色の抜けたブルーデニムだ。チェックシャツは開襟だしデニムはカットオフなので、いっそう軽やかさがプラスされている。要は、冬だからってインをダークにしないってことがポイントってわけ。これなら、爽やかさが感じられるはず。もちろん、春夏着ていたようなものを……とは言ったけれど、デニムは厚手のものに、チェックシャツはウールチックな暖かなものを選んで、季節に合わせた素材感にきちんとアップデイトしてね!

フリースジャケット3万8000円(ザ ・ノース・フェイス パープルレーベル/ナナミカ 代官山)、チェックシャツ8100円(ペニーズ/セル ストア)、Tシャツ6800円(アスリドア/ハンドイントゥリー ショールーム)、デニムパンツ3万6000円(RHC/RHC ロンハーマン)、サングラス3万2000円(アイヴァン/アイヴァン  PR)、スニーカー5800円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター) 

 

Peek Style 03

お茶目なデザインものは
素材選びに気をつけて!

強靭な肉体を持つアスリートが、あま~いフェイスだったり(あのクリロナのようにね)、一見クールに見える俳優が、実は庶民的な生活ぶりだったり(こちらはキアヌ・リーヴス)。女性は男性が見せる“ギャップ”にどうやら弱いらしい。ともすれば、いい年した男性が見せるお茶目な一面にも、きっとキュンッとくるはず。ならば、そのギャップをファッションで作ってしまえばいいのでは? という魂胆が今回の着こなし。男らしいミリタリーテイストなジャケットに、ネイビーのパンツ。そこからチラッと覗くのがキュートなプリント“蜂”! シックで男らしいアイテムの中に、チラリと見えるこの塩梅がまさにここでいう“ギャップ”。でも、こういうかわいいモチーフものを大人が着るときに注意してほしいのが、“素材感”。お茶目さを超えて、無理している感が出ないように上質素材のものを選ぶのが正解。そこでおすすめなのが、〈ルシアン ぺラフィネ〉のカシミヤニット。カシミヤの最高峰といわれているスコットランド産のカシミヤを使用して、上品さは文句のつけようがない。なのに、今回選んだ蜂のように、遊びの効いた大人のギャップ出しに最適なニットが揃う。これ、効果あるはずだから、是非チャレンジしてみて!

コーデュロイジャケット9 万9000円、スニーカー6万2000円(以上ゴールデン グース/ゴールデン グース 東京店)、カシミヤニット36万円(ルシアン ペラフィネ/ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店)、イージーパンツ2万1000円(ラグ & ボーン/ラグ & ボーン 表参道店)、サングラス3万8000円(アイヴァン/アイヴァン PR) 

 

Peek Style 04

上品そうな素材感と
どこかに茶を使うのがポイント!

黒ワントーンは、お洒落セレブもよくやっているし、1年を通して人気の高いコーデ。黒は引き締まって見えるしスタイリッシュだから、アラフォーにはうってつけだしね。でも、これでデートへ行くとなると話は別。2人で過ごす休日というロマンチック感にもやや欠けるし、着こなしによってはコワモテに見えてしまうから。そこで提案したいのが、基本は全身黒なんだけど、どこか優しげで上品な印象が漂うこちらのコーデ。その優しげ&上品の秘密とは、まずは上に羽織ったガウンにある。これ、柔らか~いカシミヤ素材なので、真っ黒でも非常にソフトな印象を作ってくれる。そして、2つめの秘密は、見ておわかりのサンドイッチした茶スウェードGジャン。黒ガウンと黒カットソーの間からチラリと茶が覗くことでコーデに奥行きが生まれ、リッチ感まで出てくる。あくまで“チラ見せ”程度なので、黒コーデの都会感はキープできる。しかも、今季は黒×茶という組み合わせがトレンドだから、色合い的にもやってみる価値あり。というわけで、黒コーデも“優しげな素材感”と“茶のチラ見せ”を意識すればデート仕様に昇華できるので、是非試してみて!

カシミヤニットガウン23万円(ジ エルダー ステイツマン/サザビーリーグ)、トラッカージャケット7万8000円(ハバノス/ヘムトPR)、カットソー2万7000円(ロンハーマン)、デニムパンツ3万2000円(エージー/コロネット)、サングラス3万4000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー8000円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター) 

Information

●アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

● RHC ロンハーマン
TEL:0120-008-752

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819217

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●スキャターブレイン
TEL:03-5330-8164 ※金、土、日のみ営業

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819217

●セル ストア
TEL:03-6459-3932

●ナナミカ 代官山
TEL:03-5728-6550

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996

● アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

● ゴールデン グース 東京店
TEL:03-6803-8272

● ラグ & ボーン 表参道店
TEL:03-6805-1630

● ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店
TEL:03-5647-8333

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●ヘムトPR
TEL:03-6721-0882

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takeshi Yanagawa、Takumi Tagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ポロ ラルフ ローレン〉には個性あふれる新作が揃っている!大人のアメカジに必要な春のワードローブ!
SPONSORED
2021.04.12 NEW

〈ポロ ラルフ ローレン〉には個性あふれる新作が揃っている!
大人のアメカジに必要な春のワードローブ!

日々暖かくなってきて、そろそろワーローブのアップデイトを考えている人も多いのでは? スタイルのある大人のカジュアルを狙うなら、やっぱり外せないのが〈ポロ ラルフ ローレン〉。個性的でセンスのいい新作が揃っているから、定番のアメカジから潮っ…

TAGS:   Fashion Denim
〈P.M.D.S.〉なら街でも海でも差がつく!大人の週末に映えるワザありフーディ!
SPONSORED
2021.03.31

〈P.M.D.S.〉なら街でも海でも差がつく!
大人の週末に映えるワザありフーディ!

ようやく、アウターなしで軽快に過ごせる季節。かといって、着こなしがシンプルに見えてしまうのはいただけない。そんなときはサラリと羽織るだけで、首まわりに表情が出るフーディの出番。たとえば、〈P.M.D.S.〉のワザありフーディ。ワンマイルを…

TAGS:   Fashion Denim
今季の〈ルシアン ペラフィネ〉は気分上々大人の夏を陽気な色と柄で満喫!
SPONSORED
2021.03.31

今季の〈ルシアン ペラフィネ〉は気分上々
大人の夏を陽気な色と柄で満喫!

2020年にブランド創立25周年を迎えた〈ルシアン ペラフィネ〉。新たな一歩となる2021年春夏コレクションでは、反骨精神あふれるブランドの原点に立ち返るべく“キューバ”をテーマに掲げた。といっても、ミリタリー色の強いコレクションかと思い…

TAGS:   Fashion
ちょっと差がつく服は〈タトラス〉で見つかる!大人のワンマイルはどこかがちょっと違う!
SPONSORED
2021.03.25

ちょっと差がつく服は〈タトラス〉で見つかる!
大人のワンマイルはどこかがちょっと違う!

ワンマイルウエアは気軽で楽ちんなのが大事。とはいえ、やはりいい年の大人としては、誰に見られても恥ずかしくないスマートさや、日常に役立つ機能も欲しいところ。そこでオススメなのが、伊ミラノに拠点を構える〈タトラス〉。都市生活のための洗練された…

TAGS:   Fashion
今季の〈リプレイ〉は確実に進化している軽くて薄くて、ヤミツキになる穿き心地!
SPONSORED
2021.03.30

今季の〈リプレイ〉は確実に進化している
軽くて薄くて、ヤミツキになる穿き心地!

生活スタイルが変わりつつあるように、普遍の定番デニムだって時代の変化とともに変わってきている。今まで以上に快適さが重視され、長く穿くものであるからこそ、環境保全に配慮した製法であることも大事に。そんな時代の声に耳を傾け、デニムの進化に力を…

〈ブルックス ブラザーズ〉の新作シャツで休日は断然爽やかな男を狙う!
SPONSORED
2021.03.30

〈ブルックス ブラザーズ〉の新作シャツで
休日は断然爽やかな男を狙う!

“シャツ”のよさといえば、ほかでは出せない品のよさをきっちり出せること。だから、大人の春夏コーデの主役を自信を持って任せられるアイテムといえる。さらに理想をいえば、見た目はもちろん着心地も爽やかだったら、完璧だと思いませんか!? それを叶…

"手の届くラグジュアリー"を謳う〈フレデリック・コンスタント〉。 新時代に頼れる時計はエコな機械式で着替えも上手。
SPONSORED
2021.03.25

"手の届くラグジュアリー"を謳う〈フレデリック・コンスタント〉。
新時代に頼れる時計はエコな機械式で着替えも上手。

テレワークも日常になった今、これまで以上に時間の管理が必要に。そんな新時代において"ハイライ フ コレクション"は有能なアシスタントになってくれるだろう。機械式時計はサスティナブルでいて、時を刻み続ける様子にも温もりが漂う。その手元はリモ…

TAGS:   Watches Urban Safari
イタリア発〈ディーゼル〉の新作で見つけた!身も心も軽くなる、週末に穿きたいデニム!
SPONSORED
2021.03.25

イタリア発〈ディーゼル〉の新作で見つけた!
身も心も軽くなる、週末に穿きたいデニム!

心身ともにリラックスしたい週末は、着心地はもちろん、見た目にも軽やかなデニムを選びたい。そこで注目なのが〈ディーゼル〉の新作デニム。適材適所の素材使いとセンス抜群な加工、イタリアらしい優れたデザイン性を兼ね備えているから、春の気分にぴった…

TAGS:   Fashion Denim
〈ベル&ロス〉の1本が着こなしの決め手になる!大人のアメカジに似合うモダンな金時計!
SPONSORED
2021.03.25

〈ベル&ロス〉の1本が着こなしの決め手になる!
大人のアメカジに似合うモダンな金時計!

四隅をビスどめした角型ケースに丸いダイヤルを埋めこむ姿は、コクピット計器が規範。〈ベル&ロス〉のアイコニックなスタイルを受け継ぎながら、ブレス一体型とすることで、ラグジュアリースポーツへと変貌させたBR 05にSS×RGのコンビが新登場し…

TAGS:   Fashion Watches
〈オーデマ ピゲ〉のエレガントな1本ならこんなに楽しめる!心地がいい休日の相棒は多面的魅力を持つ1本で!
SPONSORED
2021.03.25

〈オーデマ ピゲ〉のエレガントな1本ならこんなに楽しめる!
心地がいい休日の相棒は多面的魅力を持つ1本で!

2019年に誕生したCODE 11.59 バイ オーデマ ピゲは、今までにない新たなスタイルを提示したコレクション。クラシカルなエレガントさとスポーティさとを併せ持ち、見る角度によって印象を様々に変える。その豊かな表情は週末のビーチリゾー…

TAGS:   Watches Lifestyle
〈Gステージ〉のデニム顔ジャージが大人にぴったり!休日姿を格上げる楽ちんセットアップ!
SPONSORED
2021.03.25

〈Gステージ〉のデニム顔ジャージが大人にぴったり!
休日姿を格上げる楽ちんセットアップ!

お揃いでも単品でも着まわせるのが、セットアップのいいところ。しかもテイラード顔なら品格もぐっと上がる。でも、週末にジャケットは堅苦しい!? いやいや、〈Gステージ〉の新作を見て。デニム調のストライプ柄で爽やかな表情を醸しつつ、実は伸び〜る…

TAGS:   Fashion Denim
新羅慎二(a.k.a.若旦那)、酒井昭征(デザイナー)、編集部による特別座談会それぞれの「これから」を考える〈パーリーゲイツ〉の新作コレクション!
SPONSORED
2021.03.25

新羅慎二(a.k.a.若旦那)、酒井昭征(デザイナー)、編集部による特別座談会
それぞれの「これから」を考える〈パーリーゲイツ〉の新作コレクション!

“エッセンシャル(本質的な、必須の)”をテーマに掲げた新作が話題のゴルフブランド〈パーリーゲイツ〉。これまでにないベージュ一色のアイテム構成もさることながら、湘南乃風の若旦那として活躍する新羅慎二さんをディレクターに迎え、美しく力強いメッ…

TAGS:   Fashion
まるでインテリアの一部のように部屋に〈バルミューダ〉が存在。だから、いつでも手軽に掃除ができる。
SPONSORED
2021.03.19

まるでインテリアの一部のように部屋に〈バルミューダ〉が存在。
だから、いつでも手軽に掃除ができる。

ところで、これを読んでくれているみなさまは、どれくらいの頻度で部屋を掃除しているのでしょうか? そもそも、掃除には、ある種の覚悟のようなものが必要だと思いませんか? 「さて、やるか」というような強い意志がないとはじめられない。この原因の多…

〈カッシーナ〉の家具ではじまる新しい生活。安らぎに満ちあふれた 本当に“心地いい”暮らし。
SPONSORED
2021.03.19

〈カッシーナ〉の家具ではじまる新しい生活。
安らぎに満ちあふれた 本当に“心地いい”暮らし。

〈エルメネジルド ゼニア〉の新作はスポーティ&エレガント春は心地いい素材と色で 軽快な大人らしさを楽しむ。
SPONSORED
2021.03.19

〈エルメネジルド ゼニア〉の新作はスポーティ&エレガント
春は心地いい素材と色で 軽快な大人らしさを楽しむ。

創業から110周年を迎えたイタリアの名門〈エルメネジルド ゼニア〉。意匠をこらしたテキスタイルに、今の気分を表現するモダンなデザインをプラスし、大人にふさわしい上質な1着を生み出している。最新のコレクションでは、着心地がよく軽快な素材感の…

TAGS:   Fashion
〈フレデリック・コンスタント〉なら1本で2度美味しい。シーンに応じた着替えも楽しい高品質な機械式時計。
SPONSORED
2021.03.19

〈フレデリック・コンスタント〉なら1本で2度美味しい。
シーンに応じた着替えも楽しい高品質な機械式時計。

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ