Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2019.09.14


Chevrolet Chevelle Malibu

約50年前のヴィンテージ車とは思えないほど美しい〈シボレー〉に乗るサーファーのデイビッド。セカンドハンドカーとして購入し10年ほどたつが、カスタムなどはいっさいせず、オリジナルのよさを生かし大切に扱っている。定期的なメンテナンスを徹底し、常に最高の状態で海や街に出かけるのが彼のポリシーなのだ。

David Patri[デイビッド・パトリ]
〈シーウィード&グラヴェル〉オーナー
グラフィックデザインやアパレル経営のスキルを磨き、現在はエンシニータスにサーフとモーターサイクルに特化した人気ショップ〈シーウィード&グラヴェル〉のオーナーを務める。
https://seaweedandgravel.com/



Chevrolet Chevelle Malibu
シボレー・シェべル・マリブ/2008年製購入/走行距離23万km

クルマ遍歴
1台め 1990年 フォードステーションワゴン 
2台め 2000年 シボレー SUV
3台め 2007年 フォード ピックアップトラック


エンジン : V型8気筒 
排気量 : 7400cc
トルク : 325hp 
トランスミッション :5速マニュアル
全長×全幅×全高 :5004×1825×1354㎜ 
購入価格 : $1万1000  



古きよきサーフタウンとして有名なエンシニータス。ここにあるのが、サーフィンとモーターサイクルをフィーチャーしたライフスタイルショップ〈シーウィード&グラヴェル〉。お店のオーナーのデイビッドはヴィンテージ愛に満ちた抜群なセンスの持ち主。そんな彼の愛車は〈シボレー〉“シェベル・マリブ”。あざやかなメタリックブルーが気に入って購入を決意したそう。

「ワゴンタイプの渋いこのクルマは、状態がよく今でも快適なドライブを楽しませてくれるよ。海はもちろん、ショッピングやカフェに行くときもね」

セカンドハンドで購入したが、今までにトラブルがなく常に安定した走りを楽しませてくれるという。その秘訣は定期的なオイル交換とクリーニングにある。「基本的なメンテナンスをしかるべきタイミングに行って、マメにクリーニング。そのときにエンジン音やブレーキのきき具合、ラジエーターなどもチェック。ヴィンテージものはどれだけ愛情を注ぐかで、寿命も変わってくる。モーターサイクルもサーフボードも一緒だね」と、海へ行く準備をしながら語ってくれた。

内装もメタリックブルーで統一。レザーとドアの内側は革張りという贅沢さ。ハンドルやラジカセ、空調機器のデザインが古きよきアメリカを感じさせる

1964~’77年に製造されたこのクルマ。307とは307立方インチのエンジンのこと

トランクのカーブ具合は年代ものならではの美デザイン

 





Information

雑誌『Safari』10月号 P239掲載

“くるまにあ”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=桝田はやと 文=高橋百々 photo : Hayato Masuda text : Momo Takahash(i Volition&Hope)

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ