Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2022.05.07


【姫野和樹】自身の犯したファールがすべてを見直すきっかけに!

攻守の要となるナンバーエイト(背番号8)として、ラグビーW杯8強入りに貢献した姫野和樹。日本を代表する選手に成長できたのは、トヨタ自動車ヴェルブリッツ(現:トヨタヴェルブリッツ)の若き主将として、重責を担った試合の敗戦にあったようだ。

KAZUKI HIMENO
TURNING POINT
【姫野和樹】自身の犯したファールがすべてを見直すきっかけに!2018年9月1日
ジャパンラグビートップリーグ
VS サントリーサンゴリアス

敗戦の涙で気づいた
ラグビーへの熱い思い!


ラグビー王国ニュージーランドのハイランダーズへの期限付き移籍という挑戦。そこから、トヨタヴェルブリッツに1年ぶりの復帰を果たした姫野和樹。入団初年度から主将を務め、日本代表の若きキーマンにまで成長。その姫野が、ラグビー人生の分岐点として語るのは2018-2019年シーズンの開幕戦。入団2年めの姫野率いるチームは、前年度優勝のサントリーサンゴリアスをホームスタジアムに迎えて対戦。試合は、前半をトヨタ自動車ヴェルブリッツの2点リードで折り返した。しかし、後半最後のプレイでサントリーにペナルティトライを決められ逆転負けした。

「主将という大役を任されて2年めの開幕戦ということで、並々ならぬ思いで試合に臨みました。1年めより自分を成長させることにフォーカスしていたのですが2点差で負けてしまい、しかも、終盤の重要な局面で自分が犯したペナルティによって退場を余儀なくされてしまった。その時間帯はまだ勝っている状況だったのですが、僕が退場したことで数的不利が生まれ、最終的に勝ち越しのトライを決められてしまいました。自分の成長を確かめる試合だったにも関わらず、自分のミスによってチームを負ける状況に陥れてしまった。あのときの悔しさは、それまで体験したことがないものでした」

かつてないほど感じた悔しさは、気づきを得るきっかけにもなったという。

「試合後は本当に悔しくて、大号泣してしまいました。人生において泣くということがほとんどなかった自分が、過呼吸になりそうなくらいでしたから(笑)。チームメイトの前でも、泣きながらスピーチをしてしまって。でも、強烈な悔しさを感じたことで、逆に自分の中のラグビーへの情熱がさらに高まりました。試合には負けてしまったけれど、こんなに熱くなれるラグビーというスポーツってやっぱり素晴らしいなって。楽しいと感じる気持ちを再確認できたんです。好きという気持ちは、エネルギーに変わるものでもありますからね」

同時に、主将としての気づきもあった。

「自分たちがやっている練習が、達するべきスタンダードに達していませんでした。練習をやっている自分たちに満足してしまっていたんです。優勝するためのスタンダードを、もう一度明確にするため、各ポジションのリーダー陣と話し合いました。たとえば、今まではミスで落ちてしまったボールに対して飛び込んで守るということをしなかったけれど、そこをやろうといったこと。ミスをミスで終わらせない。非常に細かいところですが、やっていなかったことをやることでプラスに転じる部分があります。実際、練習のレベルが高くなり、試合での結果も出せるようになっていきました。レベルの高い選手が集まっている中で、勝負を分けるのはそういった小さな部分をするかしないかの微差なのだと僕は思います」
 
22歳という若さでキャプテンを任されれ、重圧を成長のエネルギーに変えてきた姫野。ニュージーランドとオーストラリアによる最高峰リーグ、スーパーラグビーへの挑戦も、自分自身にプレッシャーを課すためのものだったという。

「誰も自分を知らない海外で生活し、レベルの高い試合を毎週末行う環境に身を置きたかった。そういった経験から最も成長を感じるのは、メンタルの部分。実は、現地でメンタルがやられてしまった時期があるんです。自分が結果を出さないと今後、日本人選手はニュージーランドに行けなくなる。そんな強い気持ちで挑み続け、スーパーラグビー終了時には新人賞をいただきました。そのとき、ある程度の結果を残した安堵感からか、日本代表の試合も辞退したくなるほど気持ちが落ちてしまった。でも、その本当に酷い状態から、結果ではなく自分のラグビーを楽しむことにフォーカスしました。マインドを置き換えることで、またラグビーを楽しいと思えるようになったんです。落ちた自分をコントロールできたというこの経験は、強い自信になりました」

ラグビー人生において壁にぶつかることは、全く恐れていないという。

「常に一流であれ。中学時代の先生に教えていただいたこの言葉が大好きで、常に自分の軸にしています。ここでいう一流とは、失敗しても立ち上がり、どうしたら次は成功するかを考えること。何度転んでも起き上がり、これを続けてきたからこそ、今の自分がある。むしろ失敗するくらいじゃなければ、ラグビー選手としての成長はない。そう思っています」

【姫野和樹】自身の犯したファールがすべてを見直すきっかけに!ラグビー選手
姫野和樹
KAZUKI HIMENO
1994年、愛知県生まれ。帝京大学で大学選手権8連覇。2017年トヨタ自動車ヴェルブリッツ加入。2019年、日本代表選出。2021年、スーパーラグビーのハイランダーズに期限付き移籍。2022年、国内新リーグ開幕のため、トヨタヴェルブリッツに復帰。

TAMURA'S NEW WORK[富山グラウジーズ ドワイト・ラモス]
【姫野和樹】自身の犯したファールがすべてを見直すきっかけに!「ラモス選手は、シューティングガードとして試合を作る役割を担う一方、得点力も高い選手。両方の持ち味が伝わるよう、鋭いドリブルで切り込む姿とシュートシーンを重ねて描きました。ドリブルを支える強靭な脚は、こだわりを持って描いた見どころです」

日本と世界を繋ぐ選手を描いた

今にもドリブルをはじめそうな、躍動感にあふれたイラスト。モデルは富山グラウジーズのドワイト・ラモス選手だ。

「ラモス選手は、アメリカ育ちでフィリピン代表としても活躍する若手の有望株。富山グラウジーズの核となる選手です。チームのビジュアルを手掛ける仕事の依頼をいただき、その第1弾として、オフィシャルグッズなども製作することを念頭に、ラモス選手を描かせていただきました」

アーティストとしてのスタンスと、ラモス選手の存在に共通点を感じたという。

「ラモス選手は、フィリピンと日本のバスケを繋ぐ役割を担う選手でもあります。一方で、僕自身もアートを通して国境や文化、ジャンルといった様々なボーダーを超え、ひとつにできる存在になりたいという夢があります。今回ラモス選手を描いた作品を通し、そういった垣根を超える存在としての輝きが少しでも伝わってほしい。そんな思いを込めました」

<img src=アーティスト
田村 大
DAI TAMURA
1983年、東京都生まれ。2016年にアリゾナで開催された似顔絵の世界大会、ISCAカリカチュア世界大会で総合優勝。アスリートを描いた作品がSNSで注目を集め、現在のフォロワーは20万人以上。その中にはNBA選手も名を連ねる。海外での圧倒的な知名度を誇る。Instagram : @dai.tamura

アスリートに関するオススメ記事はコチラ!
アスリートとファッション
美女アスリートとデニム

Information

雑誌『Safari』6月号 P220~222掲載

“アスリートの分岐点”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

イラスト=田村 大 文=遠藤 匠
illustration : Dai Tamura text : Takumi Endo photo by AFLO
デキる男の手元はいつでも格上げ“ラグスポ”時計!アルミニウムの〈ウブロ〉で唯一無二のレザー姿に!
SPONSORED
2022.11.25

デキる男の手元はいつでも格上げ“ラグスポ”時計!
アルミニウムの〈ウブロ〉で唯一無二のレザー姿に!

革新的な素材使いが巧みな〈ウブロ〉。今回紹介する新作は、なんとアルミニウムを採用。独特なカラーリングでの軽やかなアルミニウムケースで、素材のパイオニアの本領を存分に発揮。ジェンダーレスなカラーは肌にも馴染み、ハードなライダースとのコントラ…

TAGS:   Fashion Watches
着こなしが見違える〈サンローラン〉の1着!大人だったら冬こそコートで風格出し!
SPONSORED
2022.11.25

着こなしが見違える〈サンローラン〉の1着!
大人だったら冬こそコートで風格出し!

冬のお洒落を左右するアウターは、当然着る人の個性にも影響する。ゆえに選び方も慎重になるが、大人なら上品さや貫禄といった〝風格〟をまとえる1着は、是非とも手に入れておきたいところ。なかでも〈サンローラン〉から登場したトレンチコートは、シャー…

TAGS:   Fashion
手元のオーラが断然違う〈ハリー・ウィンストン〉!華やかなシーンこそ頼りになる品格時計!
SPONSORED
2022.11.25

手元のオーラが断然違う〈ハリー・ウィンストン〉!
華やかなシーンこそ頼りになる品格時計!

いつもより着飾ってお出かけしたいシーンが増えるホリデイシーズン。時計もそれにふさわしいオーラをたたえたモデルを選びたい。となれば、間違いないのが〈ハリー・ウィンストン〉。世界屈指のハイジュエラーの感性が光る、スタイリッシュにしてアバンギャ…

TAGS:   Fashion Watches
カジュアルな見た目でも〈ブリオーニ〉なら段違い!大人の格上黒アウターは仕立ても素材も贅沢仕様!
SPONSORED
2022.11.25

カジュアルな見た目でも〈ブリオーニ〉なら段違い!
大人の格上黒アウターは仕立ても素材も贅沢仕様!

黒アウターは都会的な印象を与えたいときの強い味方だが、油断は禁物。なぜなら期待値が高い色ゆえに、素材感やデザインに手を抜くと残念な印象を与えかねないから。そんなごまかしがきかない服だからこそ、上質素材を惜しげもなく使い、スタイルを研ぎ澄ま…

TAGS:   Fashion
手元から個性がにじみ出る〈タグ・ホイヤー〉の新作!スピード感漂う品格時計で大人の遊び心を演出する!
SPONSORED
2022.11.25

手元から個性がにじみ出る〈タグ・ホイヤー〉の新作!
スピード感漂う品格時計で大人の遊び心を演出する!

ラグジュアリーな趣ながらモータースポーツと密接で、アクティブな顔も持つ〈タグ・ホイヤー〉の腕時計。ラフでありつつも、品格を大切にする大人にとって欠かせないもののひとつだろう。新作も有名ゲームコラボを筆頭に、期待に違わぬラインナップ。高級感…

手元で遊ぶなら、〈エンポリオ アルマーニ〉の新作で!冬カジュアルに映えるカラーダイヤルの新鮮時計!
SPONSORED
2022.11.25

手元で遊ぶなら、〈エンポリオ アルマーニ〉の新作で!
冬カジュアルに映えるカラーダイヤルの新鮮時計!

大人の冬コーデはどうしてもダークで地味なものになりがち。それはアウターに黒やグレーなどが多いから。とはいえ、さすがにカラフルなアウターを着るのは、悪目立ちの危険もあるのでなかなか踏み切れない!? では、冬は腕時計を差し色に使ってみてはどう…

TAGS:   Fashion Watches
ヘルシーでアクティブな毎日は〈ガーミン〉で叶う!ソーラー充電の時計が爽快な大人の相棒!
SPONSORED
2022.11.25

ヘルシーでアクティブな毎日は〈ガーミン〉で叶う!
ソーラー充電の時計が爽快な大人の相棒!

よく働きよく遊ぶためには、バテずに動ける“スタミナ”が資本になる。それをスマートウォッチで叶えてくれるのが、進化したソーラー充電機能で驚きの長時間稼働を可能にした〈ガーミン〉の“フェニックス 7X サファイア デュアルパワー”。スポーツで…

TAGS:   Fashion Watches
上品さと利便性を併せ持つ〈モリニ〉のウォレット!手ぶら派の大人が選ぶ使える上質レザー小物!
SPONSORED
2022.11.25

上品さと利便性を併せ持つ〈モリニ〉のウォレット!
手ぶら派の大人が選ぶ使える上質レザー小物!

オフの買い物やカフェでの支払い時に、意外とまわりの目を引くタイミングが多いウォレット。それだけに、中途半端なものは持ちたくないというのが本音のところ。そこで注目したいのが〈モリニ〉のレザー小物だ。イタリアンレザーを使った上質さと手ぶらで過…

TAGS:   Fashion
サボテン原料の‶軽い″革小物を浅草橋で発見!今どきの大人バッグは都会的でエコ! 
SPONSORED
2022.11.22

サボテン原料の‶軽い″革小物を浅草橋で発見!
今どきの大人バッグは都会的でエコ! 

公式YouTubeチャンネルでは、『今どきの大人バッグは都会的でエコ!サボテン原料の‶軽い″革小物を浅草橋で発見!』を紹介しています。ここでは、その一部をチラッとお見せします!

TAGS:   Fashion
【最上級】もっと自由を望む人が、ラグジュアリーカードで叶うこと!
SPONSORED
2022.11.18

【最上級】もっと自由を望む人が、ラグジュアリーカードで叶うこと!

豊かな生活を通し、自分らしく自由を謳歌しているアメリカンセレブたち。彼らに憧れを抱くのは、本当の意味での豊かさ=自由を大切にするマインドと生き方に共感するからだろう。そんなライフスタイルを実現するうえで心強い相棒になってくれるのが、マスタ…

TAGS:   Lifestyle
〈ティファニー〉の特別なギフトで2人の仲も急接近!?彼女との絆がさらに深まるとっておきのジュエリー
SPONSORED
2022.11.10

〈ティファニー〉の特別なギフトで2人の仲も急接近!?
彼女との絆がさらに深まるとっておきのジュエリー

心華やぐホリデーシーズン。特別な思いをこめた大切な彼女へのギフトは、やっぱり〈ティファニー〉のジュエリーで! モダンでスタイリッシュ、そしてユニセックスなデザインは、男の手元や首元にも自然にマッチするからさりげなくペア感を楽しむことができ…

TAGS:   Fashion
1番売れてる”革ジャン”には、人気の理由があった!
SPONSORED
2022.11.09

1番売れてる”革ジャン”には、人気の理由があった!

公式YouTubeチャンネルでは、『1番売れてる”革ジャン”には、人気の理由があった!』を紹介しています。ここでは、その一部をチラッとお見せします!

〈ブランパン〉フィフティ ファゾムスの新作は、上質さと本格仕様が大人にふさわしいノーブルダイバーズ!
SPONSORED
2022.11.05

〈ブランパン〉フィフティ ファゾムスの新作は、
上質さと本格仕様が大人にふさわしいノーブルダイバーズ!

TAGS:   Watches
カジュアル姿の格が上がる!〈カナダグース〉の新作ダウンは、都会の男にふさわしい上質さ!
SPONSORED
2022.11.04

カジュアル姿の格が上がる!
〈カナダグース〉の新作ダウンは、都会の男にふさわしい上質さ!

街に映える高品質ダウンジャケットで人気の〈カナダグース〉。都会で過ごす大人にふさわしいスタイリッシュなデザイン性のみならず、極地探検にも適応できる機能性も大きな魅力になっている。ただ、日本にいる限りそこまでの機能は必要ないのでは? と思う…

TAGS:   Fashion ダウンJK
〈ビーセカンド〉の1着でさりげない存在感を!自由な週末をコラボアイテムでもっと遊ぶ!
SPONSORED
2022.11.02

〈ビーセカンド〉の1着でさりげない存在感を!
自由な週末をコラボアイテムでもっと遊ぶ!

冬のアウトドアを快適に楽しむには、ギアはもちろん、ウエアも大事。とはいえ、暖かさや動きやすさなど、機能性だけにこだわると野暮ったくなりがち。そこで、活躍するのが〈ビーセカンド〉のコラボアイテム。実力派ブランドによる信頼の機能を備えながら、…

TAGS:   Fashion
100%イタリア製の〈ムーレー〉はひと味違う。大人の風格があふれ出るラグジュアリーダウン4選。
SPONSORED
2022.10.31

100%イタリア製の〈ムーレー〉はひと味違う。
大人の風格があふれ出るラグジュアリーダウン4選。

冬本番、まず手に入れたい主役アウターといえばダウンジャケットだろう。本命は、上質さはもちろん、"着膨れ"しないシティ派デザインのもの。イタリア・ヴェローナ生まれの〈ムーレー〉が放つ新作は、そんな理想を体現する見た目と上品さを兼備する。高品…

TAGS:   Urban Safari Fashion
最高峰を知る大人が選ぶ〈ジョンロブ〉。名作が“黒スウェード”になると貫禄もお洒落度もますます圧倒的。
SPONSORED
2022.10.31

最高峰を知る大人が選ぶ〈ジョンロブ〉。
名作が“黒スウェード”になると貫禄もお洒落度もますます圧倒的。

表革にはない優しい風合いで、足元に柔らかなニュアンスを与えてくれるスウェードシューズ。特に黒革の場合は、ベルベット顔負けの上品さを印象づけられる。しかもそれが最高峰と名高い〈ジョンロブ〉が手掛けた1足ともなれば、醸し出される貫禄も雲上級と…

TAGS:   Urban Safari Fashion
品のよさとモダンさを併せ持つ〈アウール〉。快適ニットが“モックネック”ならジャケット姿も見映えがいい。
SPONSORED
2022.10.31

品のよさとモダンさを併せ持つ〈アウール〉。
快適ニットが“モックネック”ならジャケット姿も見映えがいい。

ジャケット姿の名脇役がニット。今期は〈アウール〉のモックネックはどうだろう。上品でほどよく立体感のある襟元には、丸首のようなもの足りなさがなく、タートルネックの窮屈感もない。クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務…

TAGS:   Urban Safari Fashion
快適すぎると評判の〈ジェラート ピケ オム〉。癒しもお洒落も満足度が神レベル。
SPONSORED
2022.10.31

快適すぎると評判の〈ジェラート ピケ オム〉。
癒しもお洒落も満足度が神レベル。

休日のおウチ時間は、疲れをリカバリーし、心とカラダを癒すためにも大切なひととき。それができてこそまた、仕事にも本気で向き合える。そんな時間のよき相棒が、〈ジェラート ピケ オム〉のルームウエア。いずれもとろけるように柔らかな着心地で、心と…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ひとつでも重ねても、サマになるのは〈ジェントルマン〉。上品さと色気が香り立つ大人好みのファインジュエリー。
SPONSORED
2022.11.07

ひとつでも重ねても、サマになるのは〈ジェントルマン〉。
上品さと色気が香り立つ大人好みのファインジュエリー。

年齢を重ね、お洒落の場数もそれなりに踏んできた今だからこそ、もっと積極的に楽しみたいのが男のジュエリー。あくまでもさりげなくまとうためには、そのセレクトとつけこなしが肝心。そこで注目したいのが、“紳士”にふさわしい品格と色香を併せ持つ〈ジ…

TAGS:   Urban Safari Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ