Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2018.07.26

カラダが喜ぶヘルシー料理! VOL.5 厲家菜 銀座
ベジタリアンメニュー素斋菜

食事はやはりバランスが大事。そうとわかっていても、今はいろんな情報がありすぎて、どうすればいいのかわからないって人も多いのかも。そこで提案したいのが“医食同源”ということ。中国の薬食同源思想から着想を得た考えだが、そんな昔ながらの健康食を意識してみてはどう? 

今回ご紹介するのは〈厲家菜(れいかさい) 銀座〉。医食同源の発想に基づき、カラダに優しく内側から人を美しくする力を持った料理を提供する店だ。それも、かの西大后が愛したという料理の数々。ランチは5種、ディナーは10種のメニューを味わうコースからスタートする。

 

NEXT 提供される

2/4PAGE

 

清の時代から受け継ぐ宮廷料理

厲家菜の創始者である厲 子嘉は、清王朝の高級官僚として西太后に仕えた人物。主治医と相談しながら漢方医学に則った料理を工夫し、日々"医食同源"の食事を提供していた。その大きなポイントは3つ。

1.なるべく多くの食材を使い、栄養素をバランスよく摂る

2.色、香り、味、形を重視する

3.五味のバランスに気をつける

3の五味とは、甘味、塩辛さ、酸味、苦味、辛味。甘味は能を働かせ、酸味は食欲を刺激する。苦味は肺によく、辛味は脾臓いいとされた。塩は料理に欠かせないものだが、摂りすぎると心臓や血管などによくないとされ、分量に注意、基本的に味つけは薄味が基本。

これって、実は現代にも通じるポイントばかり!
由緒正しき宮廷料理を現在は4代目が受け継ぎ、その料理を東京の真ん中でも味わうことができる。

2018年6月に登場したベジタリアンコース“素斋菜(sù zhāi cài )”は、なんと前菜だけでも10種類。さらに主菜が5種、スープとデザート2種からなるフルコースだ。仏教徒にとって、旧暦の1日と15日の“菜食の日”に欠かせない特別な精進料理だという。

 

NEXT コースでもヘルシーに楽しめる!

3/4PAGE

 

画像は2名分。2日前までに要予約。ベジタリアンメニュー素斋菜1万2000円

宮廷料理の圧倒される品数の多さ!

さすがの宮廷料理、まずは品数の多さに圧倒される。もちろん、実際に提供される場合は、一品、あるいは数品ずつ出されるので安心を。

食材ひとつひとつの旬にこだわり、仕込みに気の遠くなるような手間をかけ、最低限の脂と絶妙な火加減で仕上げた料理が次々と供される。到底、真似することは難しいだろう。季節の食材を組み合わせた十全十美(完全無欠)な精進料理なのである。

たとえば、前菜の7品目"蓑衣黄瓜"は、キュウリを特製ドレッシングで仕上げたサラダ風の逸品。

ベジタリアンメニューより蓑衣黄瓜

最後までワクワクしながら食べ進められる!

キュウリのスライスを盛りつけたように見えるが、1本のキュウリを断ち切ることなく皮1枚のところで繋がった、宮廷の料理人たちに伝授される包丁技の素晴らしさを実感できるひと皿。

清朝の蓑をモチーフにしているが、見方を変えれば〝鎮座する龍の如し=皇帝の権威の象徴である龍がそこに現れる。そういった洒落や驚き、面白さも秘められている。

説明を聞きながら食べ進めると、思い描いていた精進料理というイメージとは異なり、飽きることもなく、次はどんな食材をどのように調理した料理が出されるのだろうと最後までワクワクしながら食べ進められる。もちろん女性にも好まれるのでデトックスデートもいいだろう。

そして、ベジタリアン以外のメニューも、それぞれ美と健康を目的とした手間をかけた料理ばかり。ベジタリアン以外のほとんどのコースで味わえる、同店のシグネチャーディッシュ“翡翠豆腐”も、機会があれば是非味わってほしい。

 

こちらの翡翠豆腐は、西大后が大好きだった翡翠を象り、初代が作り出した料理。ソラマメとホタテのすり身で作られ、甘い香りと優しい味わいが身に染みる。

 

NEXT プライベート感のあるレイアウト

4/4PAGE

 

非日常を演出するモダンなインテリア

〈厲家菜 銀座〉の店内は中国・桂林の山並みをソファーで、霧をカーテンで表現した幻想的なインテリア。絶妙な配置で、ほかのゲストの目線や声が届きにくいのもいいところ。接待利用には個室もあり。

伝統的な"医食同源"の食事をとれば、この暑い夏もきっと元気に乗りれること必至!

Information

●厲家菜 銀座
住所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル9F
営業時間:11:30~14:00(LO)、18:00~21:00(LO)
休日:日曜
※消費税込価格、サービス料10%別
TEL:03-6228-6768
URL:www.reikasai.jp

文:はまだふくこ text : Fukuko Hamada
〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?
PR
2019.04.19 NEW

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!
宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?

人生を謳歌するには、常識という枠にとらわれてはいけない。たとえば世界中の空を旅していながらも、いずれはその翼を宇宙へ広げようと思いを巡らせる。そのくらい大きなスケールで物事を考えてこそ、人生の充実感を存分に味わえるというものだ。そして、そ…

TAGS:   Watches
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
PR
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
PR
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ