Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.08.22


『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』『皇帝ペンギン ただいま』

ABBAの名曲によるミュージカル映画の続編『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』と、南極を舞台としたドキュメンタリー『皇帝ペンギン ただいま』をピックアップ!

物語で選ぶ編①
ムネアツなポイントは?“ドラマと音楽のシンクロ率は前作以上!”
『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』 

ロンドンやブロードウェイで人気を博した舞台ミュージカルが、そのまま映画化されるのは、ブームを通り越してもはや常識。この『マンマ・ミーア!』も前作はそのパターンだったが、こうして続編が作られるのはミュージカル映画として異例だ。しかも今回は、映画オリジナルの物語。この作品がいかに愛されているのかが、よくわかる。


 

NEXT ソフィがドナのホテルを改装オープン

2/9PAGE

 
軽く前作をおさらいすると、ギリシャ、エーゲ海の島でホテルを経営するドナが、娘ソフィの結婚式を島で開くことになり招待客を集めるのだが、ソフィは自分の本当の父親を知らず、母のかつての3人の恋人と初めて会う……という物語。今回は、そのソフィがホテルを改装オープンすることになり、また親しい人が集まり、盛大なパーティが開かれる。前作のキャストが勢ぞろいするのだが、ちょっと驚くのは、メリル・ストリープが演じたドナがすでに亡くなっているという設定だ。


 

NEXT 前作以上にABBAの名曲がかかる!

3/9PAGE

 
前作と同じく『ダンシング・クイーン』や『マンマ・ミーア!』などABBAの名曲が流れ、キャストたちが歌い踊る。だが、オリジナル版の舞台では使われたのに前作ではカットされた曲を今回、しっかり収録。これによりABBAの集大成となった感じに。しかも使われるシーンと曲の内容の一致は、もしかしたら前作以上かも!? ストーリーの流れと音楽が心地よくシンクロしている。


 

NEXT ‘70年代のシーンがアツい!

4/9PAGE

 
さらに前作と違うのは、母親のドナがはじめてギリシャに来た、1970年代のドラマも同時進行する点。若き日のドナを演じるのは、実写版『シンデレラ』で主役を務めたリリー・ジェームズ。ミュージカル場面での元気いっぱいの歌&ダンスはもちろん、3人の男たちにモテモテ状態になるのも納得のかわいさを振りまいている。なにより、‘70年代のカルチャーやファッションが、やはり‘70年代に全盛だったABBA曲とぴったりなので、観る側のテンションも上がりまくる。


 

NEXT 祖母役のシェールには気をつけろ!?

5/9PAGE

 
亡き母と娘ソフィの思いが、時代を超えてリンクし、思わぬ感動のエピソードも盛りこまれる、この続編。とはいえ、基本はハッピーなノリが貫かれているので、ミュージカル好きの人なら素直に楽しめるはず。最後に、ソフィの祖母役で登場するシェールの、いろいろな意味での強烈なインパクトは要注意!



『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』 
監督・脚本/オル・パーカー 出演/メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン 配給/東宝東和
2018年/アメリカ/上映時間114分

8月24日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
© 2018 Universal Pictures.  All rights reserved.

文=斉藤博昭 text:Hiroaki Saito
 

NEXT 『皇帝ペンギン ただいま』

6/9PAGE


物語で選ぶ編②
ムネアツなポイントは?“南極海下を泳ぐペンギンの姿に感動!”
『皇帝ペンギン ただいま』



零下40℃、時速250kmにもなるブリザードが吹き荒れる南極で子育てをする姿を13カ月もかけて撮影したのが‘05年『皇帝ペンギン』。アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞するなど話題となった作品だ。その続編となる本作では、13年の時の流れが作品によくも悪くも反映されている。
 

NEXT 南極海下での長時間撮影に成功!

7/9PAGE

 


時の流れがよい方向へといったのが、撮影機材の進化。ドローンは広大な南極の自然を撮影。ヒーター内蔵の水中撮影機材はマイナス1.8℃の南極海で、最長3時間30分もの撮影を可能にした。ぶ厚い氷の下で、皇帝ペンギンがイキイキと泳ぐ様は貴重な映像なだけに、これだけでも観る価値はあるっていうものだ。
 

NEXT 温暖化が立ち塞がる!

8/9PAGE

 


悪い方向へと傾いたのが自然環境だ。前作では、白く滑らから氷の上を移動していたが、氷の表面はデコボコに。酷いところでは、氷が針山のようになっている箇所も出現してしまった。ただでさえ短足な皇帝ペンギンたちにとって歩行移動は困難なのに、さらに命懸けな作業になってしまったのだ。
 

NEXT 43歳のオスが主人公

9/9PAGE

 


フランスの南極基地では1965年から皇帝ペンギン1羽1羽に標識を装着し、生態調査をしているそう。それにより、なんと43歳にもなるオスがいることが判明。本作では彼を主人公にして、おそらく最後であろう繁殖の様子も追跡。ブリザードの中でも慌てることなく子育てする姿に、同じオスとしてきっと感じるものがあるはず!?

『皇帝ペンギン ただいま』
監督/リュック・ジャケ 配給/ハピネット
2017年/フランス/上映時間85分

8月25日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー
© BONNE PIOCHE CINEMA – PAPRIKA FILMS - 2016 - Photo : © Daisy Gilardini

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ