Safari Online

SEARCH

URBAN SAFARI アーバン サファリ

2021.06.20

オフを遊び尽くす男は〈ランドローバー〉ディフェンダーを選ぶ!
アクティブな男だったら 街でも海でも武骨な1台を。

彼女とのドライブデートやショッピング、仲間と出かける週末の波乗り。街と海を行き来するアクティブな男には、タフでスタイリッシュなクルマが欠かせない。そこで注 目したいのが、最新の〈ランドローバー〉ディフェンダー。その70年を超える歴史において、最高レベルの堅牢性と走破性能を実現し、ますます頼れる存在に!

男:ブルゾン11万5500円(エンメティ/インテレプレ)、Tシャツ3万5200円(フェデリ/トレメッツォ)、デニムパンツ3万5200円(PT トリノ デニム/ PT ジャパン)、サングラス3万7400円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー5万9400円(フィリップモデル/トヨダトレーディング プレスルーム) 女:シャツ1万6500円(ズールー アンド ゼファー/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、デニムパンツ1万4080円(ローラス/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、バッグ9900円(ペタ アンド ジェイン/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サンダル1万6500円(モリーニ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 男女ともに、その他はスタイリスト私物

街にも溶けこむ
精悍なデザイン!


週末に彼女を誘って、久しぶりのショッピングデート。あの店を覗きたい、ランチはあっちの店で、話題のアート展にも立ち寄って……。そんなワガママなプランを立てても、新型モデルが上陸したばかりの〈ランドローバー〉“ディフェンダー 90”ならストレスフリー。オフローダーとしての実力はいわずもがな、オンロードでの走行性能にも磨きをかけ、都心の狭い路地もキビキビと走る。「南青山の小さな店に寄りたいの!」なんて彼女の急なリクエストにも、余裕の笑顔で応えられるはずだ。もちろん歴代“ディフェンダー”譲りの収容力を備えているから、いろいろ買いこんで荷物が増えても大丈夫。さらに10インチタッチスクリーンを中心に、最新インフォテインメントシステム“PiviPro”や、360°カメラなどの最先端機能で安心・安全なドライブを実現してくれる。つまり大船に乗ったような気持ち(クルマだけど)で、週末デートを満喫できるってわけ。街に映える精悍な顔つきも、なんだか気分が上がるでしょ!?

街派!
[ランドローバー ディフェンダー 90]
LAND ROVER DEFENDER 90

●全長×全幅×全高:4510×1995×1970㎜ 
●車両重量:2090㎏~ 
●エンジン:水冷直列4気筒 DOHC ターボチャージャー
●最高出力:221kW(300ps)/ 5500rpm
●最大トルク:400N・m / 2000rpm 
●トランスミッション:電子制御式8速AT 
●駆動方式:4輪駆動
●車両本体価格:551万円~(オプションを除く)
※価格・仕様は2021年4月現在のものです



右:ロングジョン6万3800円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 左:タッパー3万6300円、ボードショーツ1万3200円(以上デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

週末の海やキャンプで
オフローダーの真価を発揮!


サーフィンやキャンプといったアウトドア遊びが好きなら、やっぱりオフロードに強いクルマが絶対にいい。海沿いの砂地はもちろん、キャンプ場付近では未舗装の道を走ることもしばしば。そんなとき心強いのが、真のオフローダーの系譜を継ぐ〈ランドローバー〉"ディフェンダー 110"だ。なにしろ人跡未踏の大自然を相手に走りを追求し続けてきた本物。オフロードでのタフさにかけては、他の追随を許さない存在だ。"ディフェンダー"が外遊びにおすすめな理由は、もちろんタフさだけではない。エクスプローラー、アドベンチャー、カントリー、アーバンという4つのアクセサリーパックが用意されており、ライフスタイルに合わせて選択が可能。砂やホコリの多い場所での走破性を高めたり、ポータブルシャワーシステムを搭載したりと、自分好みにカスタマイズすることができるのだ。もちろん収容力も高いから、かさばるキャンプ道具だってラクラク積みこめる。外遊びの相棒として、これ以上ない存在と言えるのでは?

外遊び派!
[ランドローバー ディフェンダー 110]
LAND ROVER DEFENDER 110

●全長×全幅×全高:4945×1995×1970㎜ 
●車両重量:2240㎏~ 
●エンジン:水冷直列4気筒 DOHC ターボチャージャー
●最高出力:221kW(300ps)/ 5500rpm
●最大トルク:400N・m / 2000rpm 
●トランスミッション:電子制御式8速AT 
●駆動方式:4輪駆動
●車両本体価格:619万円~(オプションを除く)
※価格・仕様は2021年4月現在のものです

Information

●ランドローバーコール
TEL:0120-18-5568 
URL:www.landrover.co.jp 

※掲載商品お問い合わせ先

●インテレプレ
TEL:03-6804-3861 

●トレメッツォ
TEL:03-5464-1158 

●PT ジャパン
TEL:03-5485-0058

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●トヨダトレーディング プレスルーム
TEL:03-5350-5567

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

『Urban Safari』Vol.22 P18~19掲載

写真=仲山宏樹 スタイリング=田川 匠 ヘア&メイク=堀 紘輔 文=野中邦彦
photo : Hiroki Nakayama(IL NIDO. STUDIO)styling : Takumi Tagawa(remix)
hair&make-up : Kosuke Hori(+nine)text : Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!夏のTシャツに似合う主役級デニム!
SPONSORED
2021.07.21

大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!
夏のTシャツに似合う主役級デニム!

リラックスして過ごしたい週末は、Tシャツにデニムなんていうラフな着こなしが心地いい。でも、どうほかと違いを出すか? ここがお洒落の見せドコロ。で、やっぱり頼りになるのが〈ディーゼル〉の新作デニム。1本1本デザインに個性がちゃんとあるから、…

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!
SPONSORED
2021.07.21

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!
本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!

本格的な夏に突入し、ダイバーズウォッチがひときわ活躍するシーズン。しかも本格機能を備えたものなら、鬼に金棒。“ティソ シースター コレクション”はまさにうってつけ。ダイバーズの伝統を受け継ぐ骨太な仕様に美しい文字盤を備えた才色兼備は、スポ…

TAGS:   Fashion Watches
新型Audi A3とともに郊外の美術館へ。建築とアートに魅せられる“静かで美しい”休日を。
SPONSORED
2021.06.30

新型Audi A3とともに郊外の美術館へ。
建築とアートに魅せられる“静かで美しい”休日を。

初夏の爽やかな気候に誘われて、気晴らしに出かけたい気分。さて、どこへ行こう? 自粛のライフスタイルも1年間の経験を積めば、注意すべきポイントもわかってくるものです。屋外で(できれば自然の中)、大声をあげる必要のない静かな環境などの条件を考…

〈ストレスレス〉のチェアは五郎丸 歩さんの特等席。“座る”で変わる、日常の風景。
SPONSORED
2021.06.30

〈ストレスレス〉のチェアは五郎丸 歩さんの特等席。
“座る”で変わる、日常の風景。

新しい生活様式の中、リモートワークはもちろん家で映画鑑賞やスポーツ観戦の機会が増え、“座る”という時間はこれまで以上に増えています。そんな時代だからこそ、極上の座り心地で心身を解放してくれるチェアがあれば、生活がより上質なものになるはずで…

オーダーシャツブランド〈ソルブ〉だからこそ作れた。“仕事Tシャツ”という新たな1枚。
SPONSORED
2021.06.30

オーダーシャツブランド〈ソルブ〉だからこそ作れた。
“仕事Tシャツ”という新たな1枚。

「出社の回数が減り、家で過ごす時間が長い生活が続いているせいで、どうも近頃時間の使い方にメリハリがなくなった」。“ニューノーマル”という言葉が叫ばれるようになってから、働く世代のこんな声をよく耳にします。確かに職場と家の境界はあいまいにな…

プロ仕様を手掛ける〈クレイジー〉で感動のゴルフ体験を。職人技のシャフトは飛距離が違う。
SPONSORED
2021.06.30

プロ仕様を手掛ける〈クレイジー〉で感動のゴルフ体験を。
職人技のシャフトは飛距離が違う。

密にならないスポーツとして、近頃ゴルフが人気です。いやいや前からやってるよという人も、案の定最近はじめてみたという人もいるでしょう。そんな玄人、素人問わずオススメなのが〈クレイジー〉。圧倒的飛距離を生むフルレングスカーボンシャフトで、高い…

TAGS:   Safari me time
〈バルザーリ〉が巷で“バズった”のにはワケがある。夏も快適、爽やかマスク。
SPONSORED
2021.06.30

〈バルザーリ〉が巷で“バズった”のにはワケがある。
夏も快適、爽やかマスク。

当たり前となったマスク生活。けれど、暑い夏のうっとうしさはなかなか慣れるものではありません。そんなとき、〈バルザーリ〉のマスクは強い味方。これまでに270万枚以上を売り上げた“バズった”マスクとしても有名な“バルマゼロ”はもともとアスリー…

速水もこみちさんの贅沢なオフ時間とは?気持ちを切り替えるスイッチはちょっと高級なビール“ザ・プレミアム・モルツ”です。
SPONSORED
2021.06.30

速水もこみちさんの贅沢なオフ時間とは?
気持ちを切り替えるスイッチはちょっと高級なビール“ザ・プレミアム・モルツ”です。

お家に帰って、よく冷えたビールをプシュッと開栓する瞬間、それまで張り詰めていた気持ちがほぐれ、寛ぎのオフタイムがスタートする。美味しいビールは、ときにそんな気持ちのスイッチのような役割も果たしてくれる。俳優の速水もこみちさんはそんなとき、…

〈ルシアン ペラフィネ〉と〈モラビト〉がコラボした存在感のあるレザー小物!スカルを相棒にして 大人の遊び心を刺激する!
SPONSORED
2021.06.28

〈ルシアン ペラフィネ〉と〈モラビト〉がコラボした存在感のあるレザー小物!
スカルを相棒にして 大人の遊び心を刺激する!

シンプルになりがちな夏カジュアルは、小物使いで違い出しするのが王道。なかでも品格ある存在感を出してくれるのが、ラグジュアリーなレザー小物。とくれば、スカルのアイコンでお馴染みの〈ルシアン ペラフィネ〉が、フランスの老舗高級レザーブランド〈…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ