Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2022.08.16


【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!

LA市長公邸がある閑静な住宅街、ハンコックパーク。1930年代に多くのハリウッドスターが住んでいた名残で豪邸が立ち並ぶ。ここに建築家が出身地テルアビブから発想を得て、自らのために建てた小川の上の邸宅を紹介しよう。


Hancock Park
カリフォルニア州ロサンゼルス・ハンコックパーク
owner
ダン・ブルーヌ
建築家

【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!玄関ドアを開けるとまず目に入るのが、採光窓から差す太陽光が生かされたリビングルーム。植物をふんだんに施した壁に並ぶのは〈ジェームス・ジーン〉の作品。音楽好きのブルーヌがペイントしたギターもアクセント。

太陽光がふんだんにあふれる
モダンでありながら安らぐ家!


【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!縦長の家は幅6m、長さ64mで、ミニホテルリゾートをイメージ。庭のスイミングプールには建物を映す鏡の役割も。周囲の自然と繋がりながら、建物を引き立たせているのが設計のポイント。

この人がオーナー!
【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!ダン・ブルーヌ[Dan Brunn]
建築家
1978年、イスラエル・テルアビブ生まれ。
7歳のときに米国移住。カリフォルニア州ビバリーヒルズ育ち。
〈ダン・ブルーヌ・アーキテクチャー〉を経営する建築家。
バウハウス風のモダン建築が特徴。


LAの中心に住みたかった、緑が豊かで静かな郊外の街のようだから。それが、建築家ダン・ブルーヌが自らの邸宅をハンコックパークに建てた理由。小川が流れる土地を見つけて購入し、その小川をまたぐ橋をイメージして“ブリッジハウス”と名づけて建築。彼の出身地テルアビブにあるような真っ白な建物に巨大な窓のあるモダンな家が完成した。

彼の建築で重要なのは、実は“太陽光”。「僕が設計する家は、太陽の光がダンスを踊っているように空間を蛇行し、浸透していく様子が楽しめるんだ」と話す。幾何学的であり機能主義。モダニズムの代名詞といわれるバウハウスの建築様式にインスパイアされたそう。ミニマル重視の構造も美しい。建物の“頭”にベッドルーム、“脚”にリビングルーム。その間にキッチン、ダイニングルーム、デン、ゲストルームなどが並ぶ。

「僕が一番落ち着くのは、茶室をイメージして造った小さな隠れ家風のデン。朝は外の緑を眺めながらコーヒーを飲む」

さらに長い廊下の仕掛けもユニーク。中間点の窓にプライベートとパブリックを分ける工夫があり、入り口から歩いて来ると外が見え、反対方向のベッドルームから歩いて来ると見えないのだ。

あなたにとって家とは? と問うと「安らぎ、静寂で休息でき、思い出を作る場所」。ゆったりと優雅な時間が過ごせる邸宅だからこそ、人々を魅了する建築を設計できるのかもしれない。

邸宅データ
【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!●敷地面積:0.35エーカー(約428坪)
●家の面積:4656平方フィート(約131坪)
●家の値段:1200万ドル(1ドル130円換算で約15億6000万円)
●部屋数:11部屋(寝室4部屋、バスルームは4室)、2階建て
●築年月:2019年10月
●建築家:ダン・ブルーヌ
●家族構成:1人。ペットは犬1匹

【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!米国ではデンと呼ぶ隠れ家風の部屋。「コーヒーを飲んだり、テレビを見たり。ゆっくりしたいときは必ずここで」とブルーヌ。

【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!小川をまたいで橋のような家を建てる発想は、才能あふれる彼ならでは。橋の部分の長さは20mとか。

【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!壁一面が窓の開放的なダイニングルーム。昼間は太陽の光で明るく、木々の景色が存分に楽しめる。夜は彼の友人のブランド〈スティックバルブ〉の個性的なペンダントライトが映える。外にはファイヤーピットも。「星を眺めながら過ごす。至福の時間だよ」

【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!長い廊下。「ここを歩いていると気持ちが落ち着く。まるで瞑想しているような気分になる」そう。外の景色が見える入り口からの方向と、外が見えずにプライベートが守られているベッドルームからの方向、外と内を切り替える中間点の窓の構造が面白い。

①屋外にはピザオーブン
【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!スイミングプール脇のテラスに米国製〈リンクス〉の屋外ピザオーブンやオーブングリル、冷蔵庫やシンクを設置。

②余裕のあるクローゼット
【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!整理整頓されたウォーク・イン・クローゼット。「ミニマリズムを暮らしにも取り入れている。必要なものだけを厳選して購入」。〈RTA〉〈ベルスタッフ〉〈ポール・スミス〉などのコレクションを収納。

③ウッディなベッドルーム
【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!ベッドルームは木製の建材で落ち着く空間。掛け布団と枕は〈EQ 3〉。「夜10時に寝て、朝6時に起きる朝型。起きたら、朝陽を浴びてからシャワー。1日が最高になる秘訣だよ」。ベッドルームには外へ出られるドアがあり、スイミングプールや地下室の設計事務所への近道になっている。夏は屋外シャワーを浴びるのも気持ちいいそう。

④イタリア製のキッチン家具
【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!キッチン家具はイタリアの〈アスター・クチーナ〉。生花や植物を絶妙なバランスで配置し、「日本人の友人にもらったんだよ」とキッチンカウンターに日本製花瓶も。

⑤天窓つきのバスルーム
【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!大きな天窓が付いたバスタブ。星空を眺めながら入るお風呂は格別とか。シャワーは外の木々を眺めながら浴びることができる癒しの空間。

⑥創造性あふれるオフィス
【建築家 ダン・ブルーヌの邸宅】LA中央の高級住宅街に立つ小川の上のブリッジハウス!地下とは区別して造ったホームオフィス。〈プラダ〉とのコラボで注目を集める〈ジェームス・ジーン〉の絵やレコードプレイヤーをディスプレイ。創造性豊かな空間で仕事を楽しむ。持っているギターは14本。ロックンロールのバンドをやっていたことがあり、今でも趣味で曲作りをしているそう。“(設計で)たまる熱”を放出するのに効果抜群とか。

カリフォルニア(西海岸)に関するオススメ記事はコチラ!
セレブと西海岸カーライフ
西海岸&セレブの今昔タイムトラベル!
カリフォルニアの「くるまにあ」
カリフォルニアのモーターサイクリスト
今、カリフォルニアで注目される新世代サーファーの「波乗り一代記」
クリス・ペプラーが選曲! シーン別聴きたいプレイリスト

インテリアやデザイン家電に関するオススメ記事はコチラ!

西海岸的なハッピー・ルーム!
オトコ心を刺激する「シビれる家電」
セレブの豪邸パパラッチ!
リビングルームを快適にしてくれる家具はどれがいい?

Information

雑誌『Safari』9月号 P65~68掲載

“西海岸リビング&インテリア!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

写真=鈴木香織 文=藤本庸子
photo : Kaori Suzuki text : Yoko Fujimoto
上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作はいつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!
SPONSORED
2022.09.25 NEW

上品さがまるで違う〈オーデマ ピゲ〉の新作は
いつものアメカジに効くエレガントな日本限定ウォッチ!

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!心地よい色と素材で大人の休日を!
SPONSORED
2022.09.24

リラックスタイムに着たい〈ゼニア〉のカシミヤ!
心地よい色と素材で大人の休日を!

センスのいいカラーアイテムを取り入れて、着こなしに磨きをかけたい秋。ならば、〈ゼニア〉が得意とする“オアジ カシミヤ”に注目を。〈ゼニア〉の拠点がある北イタリアの自然公園“オアジ ゼニア”にちなみ、その豊かな自然をイメージしたナチュラルな…

TAGS:   Fashion
玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!大人の男に似合う存在感のある名作時計!
SPONSORED
2022.09.24

玉木 宏が相棒に選ぶのは 〈ルイ・ヴィトン〉の1本!
大人の男に似合う存在感のある名作時計!

2002年に誕生するや瞬く間に時計業界に一大センセーションを巻き起こした“タンブール”。20周年を迎えた〈ルイ・ヴィトン〉のウォッチコレクションのシンボルともいえる名作を、俳優・玉木 宏が身にまとった。挑戦し続ける精悍な男の腕には、今なお…

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!定番の着こなしが見違える格上アウター!
SPONSORED
2022.09.24

大人の週末にぴったりな〈ヘルノ〉の1着!
定番の着こなしが見違える格上アウター!

秋冬のお洒落を左右するのは、なんといってもアウターの存在感。シンプルなデニムとTシャツの着こなしでも、アウターひとつで格上に見せることができる。そこで注目したいのが、イタリアらしい洒落心と機能性が融合した〈ヘルノ〉の新作アウター。バリエー…

TAGS:   Fashion
身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!
SPONSORED
2022.09.24

身にまとうとハッピーな気分になれる〈ディーゼル〉の新作!
遊び心ありのデニムで普段をもっと楽しく!

身近な存在のデニムだからこそ、ちょとした遊び心ひとつで印象が変わるもの。そこで注目したいのが、魅力的なアイテムが揃う〈ディーゼル〉の新作。得意とするデニムアイテムに、やりすぎにならない程度の絶妙なヒネリを効かせて個性的にアレンジ。いつもの…

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー
SPONSORED
2022.09.24

〈フォッペ〉はリッチな見た目で装着感もいい!
ラウンド中も手放せないフレキシブルなジュエリー

ラウンド中のスタイルは、どうしたってスポーティにりがち。でも、もう少し大人の色気や貫禄のあるゴルフコーデを楽しみたいって人も多いはず。そんな人なら、1929年から続くイタリアの老舗ジュエラー〈フォッぺ〉に注目。最新技術と熟練した職人技が生…

TAGS:   Fashion
エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!
SPONSORED
2022.09.24

エンジョイするときも本気のときも〈ラルフ ローレン〉で!
秋のアメカジゴルファーはアスレジャー風でいく!

夏ゴルフと違って、コンディションのいい秋のゴルフは落ち着いた見た目でスマートにこなしたい。加えて、アクティブな印象と実際の動きやすさも欲しいところ。となると、ちょうどいいのが"アスレジャー"風のスタイル。カラーで大人っぽさを、スポーティな…

TAGS:   Fashion
ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!
SPONSORED
2022.09.24

ふたつの顔を持つ〈テーラーメイドアパレル〉!
週末ゴルフは気分で着替えてお洒落にプレイ!

あなたのゴルフの楽しみ方は、仲間とわいわい楽しむエンジョイ型? それともスコアを追求するアスリート型? でも、意外にその日の気分やメンツで変わる“どっちも”型が多いんじゃない!? だったら、それに合わせてウエアだって着替えるのが正解。〈テ…

TAGS:   Fashion
センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!
SPONSORED
2022.09.24

センスの違いを見せつけるなら〈アー・ペー・セー ゴルフ〉!
ひと味違う大人が選ぶのはゴルフの枠を超えたウエア!

ゴルフウエアってなんだか派手すぎ!? 日頃からそう感じている人も多いかも。そんな中、高品質でベーシックなアイテム作りに定評のある〈アー・ペー・セー〉が、ついにゴルフウエアを発表。ターフ上に馴染むうえに、街使いもしやすそうなアイテムが豊富だ…

TAGS:   Fashion
過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!
SPONSORED
2022.09.24

過去と未来を融合した〈マンシングウェア〉!
伝統と歴史を感じさせる進化したゴルフウエア!

派手なコーデ提案が多いゴルフファッション。でもこの秋、〈マンシングウェア〉が一石を投じるかも!? 今シーズンは“トーン・オン・トーン”をベースに、クラシカルなデザインと快適機能素材を上手に融合させたアイテムが豊富。ほのかにレトロでいい雰囲…

TAGS:   Fashion
今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?
SPONSORED
2022.09.24

今シーズンの〈パーリーゲイツ〉は意外な色使いが新鮮!
ゴルフの明るい未来を切り拓くのはもしかして“黒”!?

これまでチャレンジングなデザインや柄で、ゴルフファッションの未知なるトレンドを切り拓いてきた〈パーリーゲイツ〉。そんなこのブランドが、今シーズン提案するのはなんと意外にも“黒”! ひょっとしてコレ、華やかさ全盛の近頃のゴルフファッションに…

TAGS:   Fashion
〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!
SPONSORED
2022.09.24

〈ピン アパレル〉のネイティブラインに注目!
アクティブなゴルファーならアメリカンなスタイルで!

アリゾナ生まれの〈ピン アパレル〉。その“ネイティブライン”のテーマは、“色で遊ぶ”。星条旗やネイティブ柄などアメリカンモチーフをゴルフウエアに投入して、アクティブでポップなスタイルを提案。アメカジ好きにササるデザインは、今シーズン注目を…

TAGS:   Fashion
〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!
SPONSORED
2022.09.24

〈Gステージ〉ならゴルフにもドライブにもうってつけ!
楽ちんなのに上品なニットのセットアップ!

ゴルフ場のクラブハウスはドレスコードが厳しめ。行き帰りはジャケット姿が望ましいが、堅苦しい1着だと運転で疲れる。そこで頼りになるのが、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”。重力を感じさせないニット素材のセットアップなら楽ちんで上品。アクティブ派に…

TAGS:   Fashion
ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!大人のフリースはちょっと差がつく1着で!
SPONSORED
2022.09.24

ここぞのアウターは〈タトラス〉で選べば間違いなし!
大人のフリースはちょっと差がつく1着で!

たとえ何着持っていても、シーズンごとについ買い足してしまうのがフリース。ところが、ワードローブを見返してみると、無地の定番色ばかりで新鮮さを感じられない。ならば、今期は〈タトラス〉が狙いめ。差のつく色柄や素材、ディテールを備えた1着を選べ…

TAGS:   Fashion
〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!
SPONSORED
2022.09.24

〈エドウイン〉の新作“503”で休日をアップデイト!
大人の週末デニムはシーンで穿き分ける!

生地感や味わいが好みのデニムに出会ったら、いつでもどこでも穿きたくなのがデニム好きの性分。ただ、いい年の大人がそれをやるのはいただけない。そこで頼りになるのが、映える場面が異なる3つのシルエットが揃った〈エドウイン〉の“503”。これを穿…

TAGS:   Fashion Denim
快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。
SPONSORED
2022.09.21

快適アウターをモダンに魅せる〈アルファタウリ〉。
見映えする“機能服”なら 街歩きも気分がいい。

今期のアウターはどんなものがいいのか? 見た目のよさはもちろんだが、やはり快適で機能的というキーワードは大事にしたい。〈アルファタウリ〉はファッションとテクノロジーの融合を掲げ、あのレッドブル社が設立したブランド。いずれのアウターも快適で…

TAGS:   Urban Safari Fashion
モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。ビジネス映えする王道デニムを知る。
SPONSORED
2022.09.21

モダンに最適化された〈エドウイン〉“503”。
ビジネス映えする王道デニムを知る。

生活スタイルの変化に寄り添い、その時代に合ったベーシックデニムであり続けてきた〈エドウイン〉の“503”。なかでも注目したいのは、現代的な着こなしや体型を分析し、より洗練されたストレートに生まれ変わったレギュラーフィット。変にカジュアル見…

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!
SPONSORED
2022.09.08

【試乗】〈MINI〉JCW×スポーツトレーナー中野崇:スリルを求める人にぴったりなクルマがある!

日々競争社会で頑張っている人こそ息抜きが大事。となると、週末はのんびりと過ごす!? いやいや。実は、本当に求めているのは“心の解放”のはず。“なにもしない”もいいけれど、爽快でスリリングな体験を味わってこそ「英気を養える」ってこともある。…

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!
SPONSORED
2022.09.05

映画『ブレット・トレイン』とパートナーシップを実現!
知的でタフな大人の決め手は〈ポリス〉の黒縁メガネ!

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ