Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2020.10.19


イタリアン好きが唸る余韻の残るパスタって?

〈ホテル雅叙園東京〉は緑豊かな目黒に位置するミュージアムホテル。創業時から受け継がれた美術工芸品の数々が配され、日本文化の贅を尽くした豪華絢爛な空間には、多くのレストランも。その中のひとつ、リストランテ“カノビアーノ”は、植竹隆政シェフが腕をふるう隠れ家的なイタリアン。ニンニクや唐辛子、バター、クリームなどの動物性油脂を極力使わず、オリーブオイルや野菜の味わいが引き出されているので女性からの人気が非常に高い。今回は、そんなレストランをお届けしよう。

 


店内には、ブルーのカーペットが敷かれ、ホワイトベースの内装とのコントラストが上品
様々なイタリア料理を生み出す植竹シェフが作り出す絶品パスタの中でも、今こそ食べておきたいのがこのコンキリエ リガーテを用いた“マサバと玉ネギのコラトゥーラ風味”。ランチコース(3500円・5000円・6500円、税・サ別)とディナーコース(7000円・8500円、税・サ別)の予約時に希望すれば食べられる。知る人ぞ知るスペシャルなパスタだ!

こちらは、タマネギの甘味がマサバの脂によって包みこまれ、全体的に口当たりよくマイルドな味わい。タマネギをしっかりと炒めてじんわりと甘くし、そこに焼いて自然にほぐれたマサバを加えているので、両者がちょうどよく混ざり合っている。

メニュー名のとおり、イワシを使ったイタリアの魚醤“コラトゥーラ”を隠し味として加えてあるので、独特の香りが漂い、忘れられない余韻が残るのもいい。コンキリエの弾力のある歯ごたえもマサバのソースに負けていなく、マッチングが絶妙だ。 

 
味わいとしては、非常にシンプルなのだが、実は紀元前からイタリアで食べられている歴史あるパスタという一面も。イタリアン好きなら間違いなく食すべき一品なので、是非イタリアン好きの彼女を連れていってほしい。 

 

Information

●〈ホテル雅叙園東京〉RISTORANTE“CANOVIANO”
住所:東京都目黒区下目黒1-8-1
営業時間:平日 11:30~14:30(L.O.) 17:30~21:30(L.O.)、土日祝 11:30~15:00(L.O.) 17:30~21:30(L.O.)
※営業時間は公式サイトをご確認ください
TEL:050-3188-7570(レストラン総合案内 10:00~19:00)
URL:https://www.hotelgajoen-tokyo.com/restaurant/shop/canoviano

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。