Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.12.03 Shopping


シーン別でバッグを使い分けるのが、お洒落上手!


大人ともなると、自分らしいスタイルが確立しているもの。とはいえ、どんな場面でも、お気に入りのスタイルやアイテムばかりをヘビロテしてしまうのは、考えもの。やはりTPOを意識することが、大人にとって大事なこと。そこで今回は、どんなシーンに、どんなバッグがふさわしいのかをご紹介。街デート、週末のサイクリング、クルマでドライブと、3つのシーンをセレクト。こちらでピックアップしているアイテムは、すべてECサイト『Safari Lounge』で販売中。気になるアイテムがあったら、是非購入してみて!

■街デート■
[マルニ]
MARNI
 

レザーナイロンロゴトートバッグ W33×H41×D16cm。20万3500円(マルニ/Safari Lounge)

レザーナイロンロゴトートバッグ W33×H41×D16cm。20万3500円(マルニ/Safari Lounge)

レザーナイロンロゴトートバッグ W33×H41×D16cm。20万3500円(マルニ/Safari Lounge)


レザーとナイロンをミックスした上品トート!

デートとなると、上品で大人らしい印象を心掛けたいもの。そんなときに出番なのが、黒のトートバッグ。〈マルニ〉の新作トートは、レザーとナイロンをミックスした異素材コンビ。黒のレザーだとカッチリしすぎるけど、ナイロンとコンビにすることでカジュアルな印象に。ハンドルが、手持ちも肩掛けも両方いけるちょうどいい長さなのが嬉しい。これなら、大人の余裕を感じさせる都会派デートスタイルの決め手になるはず!
 
購入する
シーン別でバッグを使い分けるのが、お洒落上手!
PCも収納できるサイズ感!
PCやA4サイズのアイテムが収められるサイズ感。底マチが15.6cmと収納力があるので、デートだけでなくデイリーにも使えそう。内側には小物の整理に適したジップポケットを備えている。

 
[スビ]
KSUBI
 

ロゴプリントレザートートバッグ W42×H39×D16cm。6万3800円(スビ/Safari Lounge)

ロゴプリントレザートートバッグ W42×H39×D16cm。6万3800円(スビ/Safari Lounge)

ロゴプリントレザートートバッグ W42×H39×D16cm。6万3800円(スビ/Safari Lounge)

ロゴプリントレザートートバッグ W42×H39×D16cm。6万3800円(スビ/Safari Lounge)


デートコーデのアクセントに使える”ロゴ”トート!
カジュアルなデートなら、遊びを効かせたトートもあり。レザーのトートバッグに、ブランドロゴやアイコンのクロスモチーフを大胆にあしらったのがコチラ。黒や紺など冬コーデは地味になりがち。そこに、スタイリッシュな”ロゴ”トートを投入すれば、アクセントになってくれるはず。幅42cm、高さ39cm、マチ16cmと大容量なので、彼女とのショッピングで荷物が増えてもすぐに対応できる。
 
購入する
 シーン別でバッグを使い分けるのが、お洒落上手!
手ぶら派ならショルダーストラップを活用!
両手を塞ぎたくない手ぶら派なら付属のショルダーストラップで肩掛けスタイルに。カバン内部には、ラップトップスリーブやジップポケットが備わっていて、機能性の高さも申し分なし。

■週末のサイクリング■
[バルマン オム]
BALMAIN HOMME
 

モノグラム柄バックパック W32.5×H42×D17.5cm。20万2400円(バルマン オム/Safari Lounge)

モノグラム柄バックパック W32.5×H42×D17.5cm。20万2400円(バルマン オム/Safari Lounge)

モノグラム柄バックパック W32.5×H42×D17.5cm。20万2400円(バルマン オム/Safari Lounge)


ジャガード織りのモノグラム柄で鮮度出し!
週末にサイクリングを楽しむ際には、やはりバックパックが便利。けれども、いつもアウトドア系のアイテムばかり愛用していて、マンネリ気味になっていたりしない? そんなときの鮮度出しにうってつけなのが〈バルマン オム〉のキャンバス製バックパック。モノグラム柄をジャカード織りで表現したもので、エッジの効いた表情がアピールできる。底を高品質なカーフレザーで仕立てているので、安定感があるうえに大人らしい上品さも備わっている。
 
購入する
 
内部にはカードスリットやポケットを装備
バックパックの内部にはカードスリットとポケットを装備。小物などすぐに取り出したいアイテムは、フロントポケットに入れておくと便利。


[ニュー ライフ プロジェクト]
NEW LIFE PROJECT
 

キャンバスコーデュラバックパック W30×H41×D15cm。3万9600円(ニュー ライフ プロジェクト/Safari Lounge)

キャンバスコーデュラバックパック W30×H41×D15cm。3万9600円(ニュー ライフ プロジェクト/Safari Lounge)

キャンバスコーデュラバックパック W30×H41×D15cm。3万9600円(ニュー ライフ プロジェクト/Safari Lounge)


移動に便利な高機能バッグパック!
最近では、PCを持ち運ぶのが当たり前になっているだけに、その収納先は気になるところ。背胴側に備えたファスナーポケットには16インチまでのPCが収納可能。そのファスナーポケットにはシングルファスナーが採用されていて、重さのあるPCでもファスナーが勝手に開いてしまう恐れがない。両サイドにあるポケットにも、ファスナーを装備しセキュリティにも配慮。自転車で移動しているとモノを落としたことに気づかず、そのまま紛失してしまうことがあるけど、これならその心配がいらない。
 
購入する
 シーン別でバッグを使い分けるのが、お洒落上手!

ミニマルなデザインで環境にも優しい仕様
見た目がシンプルなデザインなので、どんなコーデにも合わせやすいはず。メイン素材には、環境に配慮したコーデュラ糸と再生ペット糸を使用。今どきらしいサスティナブルなアイテムというのも、持っていて気持ちがいい。

■クルマでドライブ■
[トレヴァー]
TRAVER

 

【別注・限定商品】“ストックホルム”ボディバッグ W36×H22×D8cm。4万1800円(トレヴァー/Safari Lounge)

【別注・限定商品】“ストックホルム”ボディバッグ W36×H22×D8cm。4万1800円(トレヴァー/Safari Lounge)

【別注・限定商品】“ストックホルム”ボディバッグ W36×H22×D8cm。4万1800円(トレヴァー/Safari Lounge)


別注カラーのブルーが高級感を演出!
大きめのバッグが必要ない、クルマでのドライブ。とはいえ、全く持たないのも不安なときは、ボディにフィットするメッセンジャーバッグがおすすめ。『Safari Lounge』が別注した〈トレヴァー〉の”ストックホルム”は、通常ポリエステル素材を採用しているところを、ブルーのキャンバス素材へと変更。より品のあるデザインにアップデイトしている。これなら子供っぽい印象にはならないので、大人にうってつけ。
購入する
 

シーン別でバッグを使い分けるのが、お洒落上手!
ワンショルダーとしても使える2WAY仕様!
メッセンジャーとしてはもちろん、ワンショルダーとしても使用可能。メインコンパートメントは、ファスナー開閉とマグネット式のボタンなので、雨の日などでも片手で簡単に開閉できる。


[ザ・ディレッタント]
THE DILETTANTE

2WAY ボア クラッチ トートバッグ W36×H40.5×D34.5cm。2万3100円(ザ・ディレッタント/Safari Lounge)

2WAY ボア クラッチ トートバッグ W36×H40.5×D34.5cm。2万3100円(ザ・ディレッタント/Safari Lounge)

2WAY ボア クラッチ トートバッグ W36×H40.5×D34.5cm。2万3100円(ザ・ディレッタント/Safari Lounge)


優しげな印象を後押しするボア素材のクラッチバッグ!
持ちやすいハンドル付きの2WAYクラッチバッグ。手持ちの部分を活用すれば、トートバッグ、折りたためばクラッチバッグとして楽しめる。表面にボア素材を採用しているので、冬コーデにぴったり。大人らしい優しげな印象を加味してくれるはず。助手席に置いて、サッと持ち出せるのが嬉しい。
購入する


シーン別でバッグを使い分けるのが、お洒落上手!
内側にはポケットを装備
バッグの内側には、ファスナー付きのポケットを装備。小物の整理がしやすくなっている。内装にはスウェード生地を採用しているので、肌触りも快適そのもの。

大人のカジュアルに映える〈トッズ〉の新作!レトロなスニーカーでキャッチーな足元を作る!
SPONSORED
2022.01.25 NEW

大人のカジュアルに映える〈トッズ〉の新作!
レトロなスニーカーでキャッチーな足元を作る!

早くも春の訪れを告げる(!?)ような新作スニーカーをキャッチ! 〈トッズ〉からリリースされたこの春の新作は、スマートなレトロランシューをモチーフにしながら、ポップなカラーリングで楽しげな印象に仕上げた1足。それにどうやら特別なカラーの用意…

街着としても侮れない、〈プーマ〉のお洒落アイテムとは?
SPONSORED
2022.01.18

街着としても侮れない、〈プーマ〉のお洒落アイテムとは?

今、ファッションブランドに負けないデザイン性の高さで注目されているのが、スポーツブランド。日常のスタイルにスポーティなウエアを取り入れることがトレンドの昨今、その存在感はよりいっそう増している。なかでも機能性はもちろん、大人が都会で着られ…

TAGS:   Fashion
【試乗】やっぱり出来が違う!新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?
SPONSORED
2022.01.14

【試乗】やっぱり出来が違う!
新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?

7年ぶりにニューモデルとして登場した7代目レガシィ アウトバック。ご存知のとおり北米でも圧倒的な人気を誇る〈スバル〉ブランドの1台だが、“New Luxury”を掲げるこの新型は、果たしてどんなキャラクターを持つモデルなのか? 今回は、長…

TAGS:   Cars Lifestyle
信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!
SPONSORED
2022.01.07

信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、
自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ