Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.09.23

鈴木啓太の新たなる旅立ちは〈マムート〉のダウンとともに!
挑戦する男に必要なのは都会的なデザインと機能性!

挑戦し続けるからこそ人の心を捉える“本物”が生まれる 日本代表でも活躍した元プロサッカー選手の鈴木啓太。引退後の現在も自ら事業を立ち上げるなど、新たなフィールドに挑み続けている。そんな男の旅立ちのシーンには、優れた機能性とデザイン性を備えた〈マムート〉のダウンジャケットがふさ…


挑戦し続けるからこそ
人の心を捉える“本物”が生まれる


日本代表でも活躍した元プロサッカー選手の鈴木啓太。引退後の現在も自ら事業を立ち上げるなど、新たなフィールドに挑み続けている。そんな男の旅立ちのシーンには、優れた機能性とデザイン性を備えた〈マムート〉のダウンジャケットがふさわしい。本物を追求し続ける挑戦心、そして〈マムート〉を着る理由とは!?


ダウンジャケット6万8000円(マムート/マムート スポーツ グループ ジャパン)、中に着たオープンカラーシャツ2万4000円(インディビジュアライズド シャツ/ユーソニアングッズストア)、白Tシャツ5800円(フリーシーム/ハンドイントゥリー ショールーム)、ダメージ加工のデニムパンツ4万8000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、トロリーバッグ17万5000円(ゼロハリバートン/ゼロハリバートン カスタマーサービス)、その他はスタイリスト私物

豊富な運動量と冷静な戦術眼を武器に、Jリーグ・浦和レッズやサッカー日本代表の中心として活躍した鈴木啓太。2015年シーズンをもって現役を引退し、現在は自ら立ち上げた事業に心血を注いでいる。今夏に行われた引退試合は記憶に新しいところだが、その場に集まった錚々たるメンバーを目の当たりにして、サッカー界における鈴木啓太という存在の大きさを再認識することになった。そして、鈴木啓太は引退後、ビジネスというまったく新しい世界に挑戦している。

「賛否両論ありましたが、僕にとってはこの事業でスポーツ界、サッカー界に貢献できるという思いがありました。人に言われたからではなく、自分が決めたこととして挑戦したい。だから僕は僕なりに信念を持ってやっています。様々な形でスポーツ界に貢献している人がいる中で、僕もその大きな歯車のひとつになれたらいいと思います」

彼が手掛けているのは、アスリートの腸内細菌を解析・分析し、コンディショニングやパフォーマンスとの関連を研究すること。そして、そこから得られた知見を一般向けの商品やサービスに落としこむという事業。スポーツ団体や研究機関などに通い詰め、スポーツ業界のためにも靴底をすり減らす毎日だ。そしてもうひとつ、鈴木啓太がプライベートでハマっているのがゴルフ。その取り組み方は、もはや趣味の範疇とはいえないレベルのようなのだ。

「朝起きたら、まずクラブを持って練習という感じですね(笑)。さすがにツアープロになれるとは思っていませんが、今はQT(クオリファイング・トーナメント)を目指しています。僕の性分として、やるからには目標を決めて上を目指したい。目指せる大会があるなら、やっぱりチャレンジしたいですよね」



現役時代から移動の多い生活を送ってきた鈴木啓太。かつては旅の荷物が多くて困っていたそうだが、最近では紙袋1つで大丈夫かも、という域にまで合理化されてきたのだという。

「旅上手な人は荷物が少ないですよね。それって自分のスタイルをよくわかっているのと、機能的なものだけを持っていくから。機能的というのは、オールマイティということだと思います。〈マムート〉のダウンジャケットのように、どんな天候にも強いというのは最高ですよね。でも、もちろんこのダウンジャケットも人によって着こなし方は違うはず。今回のコーディネートのようにカジュアルに着てもいいし、スーツやジャケットの上に羽織ってもかっこいい。普通とは違う着こなし方をするのもひとつの挑戦ですし、そういうかっこよさはありますよね」

実は彼の仕事仲間にも〈マムート〉の愛用者は多いのだとか。

「うちの社員たちが着ていますよ。なぜ彼らが選ぶのかといえば、やっぱり本物だからこそ。長い歴史の中で、ずっと山岳に特化してやってきたという部分に惹かれているんです。僕の事業も同じですが、なにかに特化して本当に真剣にやっていく中で生まれた本物の部分、そこからあふれ出てくるなにかが人の心を捉えるのだと思います。アスリートがすごいパフォーマンスをして、見た人が熱狂する。それと同じなんじゃないでしょうか」


アルパインクライミングで
培った信頼感抜群の高機能!




150年以上も過酷な山岳環境の世界と向き合ってきた〈マムート〉。その機能性は、普段使いのアウターにも十分に生かされている。万全の防水&保温性能、使い勝手のいいポケットなど頼りになる存在だ。

購入はコチラ!


鈴木啓太
1981年、静岡県生まれ。2000年、Jリーグの浦和レッドダイヤモンズに加入。’02年にU-23日本代表に選出、’06年にイビチャ・オシムが日本代表監督に就任すると、A代表に招集される。また’06、’07年と2年連続でJリーグベストイレブン、’07年の日本年間最優秀選手賞を受賞。’15年に現役を引退した翌年、Jリーグの功労選手賞を受賞。現在オーブ株式会社の代表取締役を務める。


 


 SHOP LIST
●ゼロハリバートン カスタマーサービス
TEL:0120-729-007
●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978
●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996
●ユーソニアングッズストア
TEL:03-5410-1776


Information

●マムート スポーツ グループ ジャパン
TEL:03-5366-0587
URL:www.mammut.jp

雑誌『Safari』11月号 P288・289掲載

写真=仲山宏樹 スタイリング=柳川武史 ヘア&メイク=山口理沙 文=野中邦彦
photo : Hiroki Nakayama styling : Takeshi Yanagawa(remix)
hair&make-up : Risa Yamaguchi (+nine) text : Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

まわりに差をつけるなら、やっぱり〈ディーゼル〉!大人が穿くべきデニムはちょっと“ワザあり”!
SPONSORED
2019.07.26

まわりに差をつけるなら、やっぱり〈ディーゼル〉!
大人が穿くべきデニムはちょっと“ワザあり”!

もうひととおりのデニムは持っていて新たにどんなデニムを買っていいかわからない。似たり寄ったりのデニムではもうトキメキがない。そんな人でもナットクできる、ちょっと“ワザあり”の〈ディーゼル〉の新作デニムをピックアップ。といっても、やりすぎの…

TAGS:   Fashion Denim
手元で個性を演出するなら、素材で遊んだ〈ウブロ〉の1本!王道アメカジが見違える軽快スポラグ時計!
SPONSORED
2019.07.25

手元で個性を演出するなら、素材で遊んだ〈ウブロ〉の1本!
王道アメカジが見違える軽快スポラグ時計!

ほかにはない唯一無二のオリジナリティと革新的な技術、そしてファッション性を兼ね備えた〈ウブロ〉は、時計愛好家ばかりでなく、アクティブな男たちの心を捉えて離さない。スポーティでいて、ラグジュアリー。その魅力はいつものアメカジを格上げするとと…

TAGS:   Watches
プロサーファー・市東重明が着る〈ロエベ〉“アイ/ロエベ/ネイチャー”コレクション!自然を愛する男が選ぶアクティブな服とバッグ!
SPONSORED
2019.07.25

プロサーファー・市東重明が着る〈ロエベ〉“アイ/ロエベ/ネイチャー”コレクション!
自然を愛する男が選ぶアクティブな服とバッグ!

大自然から発想を得たデザインと、都会でも自然の中でも活躍する機能性。この2つをうまく融合させたアイテムを展開する〈ロエベ〉のライフスタイルライン“アイ/ロエベ/ネイチャー”。その魅力を伝えるべく今回登場してくれたのはプロサーファーの市東重…

TAGS:   Fashion
さりげない存在感で勝負するなら〈エドックス〉で!街に映えるダイバーズはタフなうえにエレガント!
SPONSORED
2019.07.25

さりげない存在感で勝負するなら〈エドックス〉で!
街に映えるダイバーズはタフなうえにエレガント!

ダイバーズウォッチのハイスペックに、ラグジュアリーなスタイルを併せ持つ。それが“クロノオフショア1”だ。海での実力はもちろんのこと、街でもそれを持て余すどころか、むしろ秘めたポテンシャルがスタイリッシュに映る。“街ダイバーズ”は、まさに海…

TAGS:   Watches
オフの手元は〈トゥルーム〉の1本で!遊び上手な大人は時計だって着替えて使う!
SPONSORED
2019.07.25

オフの手元は〈トゥルーム〉の1本で!
遊び上手な大人は時計だって着替えて使う!

昼も夜もオフの日は本気で遊ぶのが、アクティブな大人の信条。となれば、手元のお洒落もそのときどきに合った印象に着替えたくなるはず。そこで頼りになるのが、ナイロンと革のバンドを簡単に付け替えられる〈トゥルーム〉時計だ。どちらも素材や仕立てにこ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 03心のゆとりを生むホテル滞在で旅の思い出もプラチナ色に!
SPONSORED
2019.07.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 03
心のゆとりを生むホテル滞在で旅の思い出もプラチナ色に!

セレブたちのライフスタイルに憧れを抱くのは、決して贅沢な旅をしているからではないと思う。おそらくそれは、彼らが人生も旅も自分らしく自由にゆとりを持って楽しんでいるからなのだ。そんな“自分らしさ”を大切にしたバカンスに共感し、実現したいと思…

TAGS:   Lifestyle
オンもオフも〈タフマン リフレッシュ〉でアクティブに!“やる気”のリチャージは爽快な飲み心地の1本で!
SPONSORED
2019.07.25

オンもオフも〈タフマン リフレッシュ〉でアクティブに!
“やる気”のリチャージは爽快な飲み心地の1本で!

週末は大好きな趣味を存分に楽しむ。そんなリフレッシュ上手な大人が増えている。でももっと手軽にシーンを選ばずリフレッシュできたら、いいと思わない? 炭酸がほどよく効いた爽快な飲み口と、高麗人参をはじめとした栄養成分を配合した〈タフマン リフ…

TAGS:   Gourmet
最高の波探しに必要なのはクルマやボードだけじゃない !?サーフ旅トリップに持っていきたい海男のための夏アイテム!
SPONSORED
2019.07.25

最高の波探しに必要なのはクルマやボードだけじゃない !?
サーフ旅トリップに持っていきたい海男のための夏アイテム!

海外のビーチリゾートにも憧れるが、もっとお手軽に夏を楽しむことはできる。たとえば愛車の四駆を駆って、ただひたすら、いい波を探しに行くサーフトリップもそのひとつ。目的地も宿の予定も、すべては波まかせ。海好き男なら誰もが羨む、そんな旅の相棒は…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ