Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.04.12

お洒落セレブの着こなしで判明!
ヘンリーネックTで上手にヌケ感を出すコツとは⁉

お洒落上手なセレブの間で、愛用者が多いヘンリーネックTシャツ。普通のクルーネックと違うのは、胸元にボタンがあるということ。

その開け閉めを調節することで、簡単にこなれ感を出せるのが魅力だ。とってもお手軽なのだけど、着こなし方にはセレブ流の”法則”がある様子。今回はそこのところをじっくり見ていこう。


01 爽やかカラーはボタン全開でOK!


Josh Duhamel[ジョシュ・デュアメル]

もちろん“法則”といっても、そんなに難しい話ではない。コチラの俳優ジョシュ・デュアメルのように、明るいカラーのヘンリーTなら、胸元のボタンを全開にして着ようということ。特にジョシュのようなマッチョ体型の場合、胸元に開放感があるおかげで、彼のヘルシーさがより強調されるはず。だからなにげないペイルトーンのコーデでも、しっかり存在感のあるお洒落に仕上がっているというわけ。足元をルーズにしているのも、いい相乗効果を生んでいる!


Jude Law[ジュード・ロウ]

ジュードが着ているのも、褪せたブルーが爽やかなヘンリーT。ご覧のように胸元を全開にして着ているけど、いやらしい感じはしないでしょ? むしろ彼のセクシーさを上手に表現できていて、こなれた大人の着こなしといった印象。相性のいい白ボトムですっきりまとめつつ、足元は力強くボリューミーなスウェードブーツ。このあたりのメリハリのつけ方は、是非参考にしてほしいところ。


Ryan Eggold[ライアン・エッゴールド]

白のヘンリーTをヌケ感たっぷりに着こなしているのは、俳優のライアン。色違いのデニムを重ねたデニム・オン・デニムで、これに普通の白Tだったらド定番スタイル。そこをヘンリーTに替えてポイントを作り、さらに胸ボタンを全開にすることで、爽やかなセクシーさを演出しているというわけ。これで足元がルーズだとやんちゃに見えすぎるので、あえてシンプルで品のあるスリッポンをチョイス。彼の足し引きの巧さが際立っている!

NEXT NEXT PAGE2/2
02 ダーク色の場合はきっちりとめて!

2/2PAGE

 


02 ダーク色の場合はきっちりとめて!


Chris Pratt[クリス・プラット]

一方、黒やネイビーといったダークトーンのヘンリーTの場合、胸元のボタンをとめてきっちり着こなすのがセレブ流。俳優クリスの着こなしを見ても、黒ヘンリーTのボタンを2つとめて、大人っぽい雰囲気にまとめているのがわかる。全身ダークトーンの着こなしの中で、ヘンリーTで小ぶりなVゾーンを作ってこなれ感を出しつつ、上品さはしっかりキープ。そんな狙いどおりのヘンリーT使いといえそうだ。


Justin Timberlake[ジャスティン・ティンバーレイク]

続いてはお洒落上手なジャスティン。ベージュチノ&デニムシャツのベーシックな着こなしだけど、インを黒ヘンリーTにすることで、モダンな印象に見せている。ヘンリーTのボタンは上まできっちりとめて、必要以上のルーズさが出ないように配慮。もしも胸元を開けた着こなしだったら、全体のすっきり感とのバランスが悪くなっていたところ。そのへんのサジ加減のうまさも、さすがはジャスティンです!


Josh Duhamel[ジョシュ・デュアメル]

コチラのジョシュは、爽やかヘンリーTの着こなしとはうって変わって、濃紺の長袖ヘンリーTをグレーデニムでシンプルに着こなしている。袖をグッと捲ったり、デニムの裾をルーズにインしたり、こなれ感を出すツボをしっかり押さえているのはお見事。で、ヘンリーTの胸ボタンは1つだけ開けるスタイル。これが全開だと、ちょっとギラギラした雰囲気が出て、ジョシュのキャラには合わなさそう。やっぱりダークトーンのヘンリーTは、ボタンを閉めて着るのが大人っぽく見せるコツ!

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ