Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2022.05.15

【4月まとめ】『大人のお洒落コーデ集』
お洒落の決め手は“カーディガン”!


お洒落をしたつもりなのに、なんか物足りない……。そう思ったことありませんか? そんなときは、ずばりカーディガンを羽織ってみると洒落感が倍増です。そんなコーデ見本を集めてみました!

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!


〈cardigan Style 01


大きい面積で取り入れるなら
上品アイテムに1点足しで!

今シーズンのファッション業界では、1970年代のヒッピーやサイケデリックなムードがカムバックしている。その証拠に、ラグジュアリーブランドのコレクションでもネオンカラーを基調としたルックが多め。そこで、今回はこのネオンカラーを取り入れた、旬な着こなしを紹介しよう。ところで、ネオンカラーにはどんなイメージがある? 着こなすのが難しいと思っている人も多いのでは。たしかに、ストリートな印象もあるし主張も強い。ともなれば、大人は1点差しで着こなすのが正解。そして、ほかのアイテムは無彩色に、かつ上品なアイテムでまとめてあげるのが鉄則。今回はコーチジャケットをネオンカラーにしたので、パンツは大人なチャコールグレー。で、コーチジャケットとTシャツの間に、パンツと同系色のボタンレスカーディガンを挟んだ。このカーディガンの素材感が、大人見えにひと役買ってくれるというわけ。インのTシャツは、ネオンカラーとベーシックカラーのどちらの印象も邪魔しない白Tを。足元は〈ニューバランス〉のような大人なスニーカーなら、落ち着きがあってスマートだから、難なく馴染むはず。こんなふうに合わせるアイテムの色感に気をつければ、ほら、大人っぽく着こなせるでしょ? 是非この春は、ネオンカラーにトライしてみて!

コーチジャケット1万7600円(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)、ボタンレスカーディガン4万2900円(ロンハーマン)、Tシャツ1万6500円(ローカルオーソリティ/ライトワールドコープ)、チノパンツ2万2000円(ディッキーズ フォー RHC/RHC ロンハーマン)、サングラス3万9600円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー1万3750円(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室) 

 
〈cardigan Style 02

家でも外でも楽ちんセットアップ!

楽ちんなのに
きちんと見えがありがたい!

休日は家でゆっくり過ごしたい。そんなとき、なに着ている? もしかして、とうてい人には見せられないようなパジャマ姿ではないよね? 急な配達のピンポンにどぎまぎするような格好ではダメ。とはいえ、リラックス感のある快適さは譲れない……。そこでおすすめしたいのが楽ちんセットアップ。といってもだらしないものではないのでご安心を。今回はネイビーの〈ナナミカ〉のセットアップをチョイス。これ、カーディガンとゆったりシルエットのパンツで、着心地はいたって快適。なのに、セットアップだからきちんと見えるという。ここにTシャツとスニーカーを合わせるだけで、部屋着には見えない装いになるのだ。こんなふうに同系色のキャップを足すと、より洒落感もアップするからおすすめ。それにこのセットアップ、吸汗速乾性やストレッチ性に優れたアルファドライに光電子機能をプラスしている。光電子機能とは、着る人自身の体温=遠赤外線を利用することで、自然なあたたかさをキープできるんだとか。こんな嬉しい機能つきで、楽ちんなのにお洒落。これは1枚持っておきたい。それにインナーをシャツにしたり、シューズをローファーに変えたりすれば、よりフォーマルな場面でも使えそう。着こなしの幅も広いので、是非ゲットしてみて!

ノーカラージャケット2万9700円、セットアップのイージーパンツ2万5300円(以上ナナミカ/ナナミカ 代官山)、ノースリーブカットソー5500円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、キャップ4180円(ニューエラ)、サングラス3万9600円(モスコット/モスコット トウキョウ)、ストライプスニーカー1万4850円(ヴァンズ ヴォルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR) 

 
〈cardigan Style 03


大人らしく見せるには
カーデの効果に頼ってみる!

定番にして鉄板のTデニスタイルこそ、洒落者であれば差をつけたい。差をつけるのであれば、是非、大人っぽく見せる技も知っておきたいところだ。春のこの時期は、夏よりもそれが簡単にできる。というのも、Tシャツ1枚じゃまだ肌寒いから、恐らくみなさん1枚アウターを羽織るはず。そう、そこに大人らしく見せるコツがあるんです。薄手のブルゾンやナイロンジャケットもイマドキだけど、今回選んだのは、昨年より引き続き人気の高い“カーディガン”。これは、襟付きじゃないのに上品に見えるところと、フロントを全開にできて大人の余裕が自然に醸せるのがいいところ。ちょっとワイルドなTデニスタイルに、ちょうどいいリラックス感をプラスできるってわけ。ニット素材が通常だとは思うけど、こんなふうにスウェード素材にしてみれば、カーデの優しさに貫禄もついてくる。注意点があるとすると、春ですもの、ダークな色よりは明るめのヌケ感あるカラーで、ライトな雰囲気に仕上げるのがベター。ベージュ系なら大人感はばっちり。いつもとは違うTデニ姿を見せることができる。今回デニムはモダンなブラックを用いたけど、これはブルーデニムでも効果は同じ。Tシャツ×デニム×カーデの3点セットでコーデを楽しんでみて!

スウェードカーディガン18万4800円(ルッフォ/バインド ピーアール)、Tシャツ4950円(アズ スタンダード/アドナスト ミュージアム)、デニムパンツ4万9500円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、サングラス3万9600円(モスコット/モスコット トウキョウ)、ネックウォレット1万9800円(ダニエル & ボブ/ダニエル & ボブ ジャパン)、スニーカー2万5300円(パントフォラ・ドーロ/カメイ・プロアクト) 

 
〈cardigan Style 04


寒さを凌ぐだけじゃない
大人感が得られるニット!

肌寒いときに1枚持っておくといいのが、軽くて薄くて邪魔にならないナイロンジャケット。もちろんこれに勝る楽ちん春ジャケットは思いつかないが、スポーティ感が強すぎるという難点もある。“大人らしく見せたい、お洒落に見せたい”、な~んて希望がある場合は、ちょっとこれでは不足気味かと。そこでニットカーディガンの出番。ほどよい暖かさがあるのはもちろんのこと、風合いもあって大人感はばっちり。カーディガンの特性上、前ボタンを開ければ、締めつけのないリラックスした雰囲気も得られるから、トレンド感もあり。写真のように柄モノであっても、優しいニットのおかげで派手すぎにならないのもいいところ。春夏は、淡~い色で統一すれば、重たく感じることもない。今回選んだ淡いイエローなんかは、日の焼けた肌とも相性がいいから、海好きの男にはよりぴったりかも。海辺でチルアウトするなんてときにも、1枚持っていると重宝する。コレがあれば、ほら、足元がラフなサンダルだったとしても、粗野になりすぎないでしょ。今季は流行りということもあって、様々なタイプのカーディガンがお目見えしているから、是非、これを機会に自分に合ったものを手に入れてみて。役に立つこと間違いない!

ニットカーディガン参考価格10万7800円(MSGM/アオイ)、タンクトップ6050円(サタデーズ ニューヨークシティ)、デニムパンツ2万5300円(アッパーハイツ/ゲストリスト)、サングラス5万3900円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、ネックレス2万2000円(アダワット トゥアレグ)、リカバリーサンダル7480円(ウーフォス/アルコインターナショナル) 

 

 
Information

●RHC ロンハーマン
TEL:0120-008-752

●ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
TEL:0120-307-560

●ニューバランス ジャパンお客様相談室
TEL:0120-85-0997

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ライトワールドコープ
TEL:03-6876-1098

●ロンハーマン
TEL:0120-008-752

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ナナミカ 代官山
TEL:03-5728-6550

●ニューエラ
TEL:03-5773-6733

●ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR
TEL:03-3796-0996

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●アドナスト ミュージアム
TEL:03-5428-2458

●カメイ・プロアクト
TEL:03-6450-1515

●ダニエル & ボブ ジャパン
TEL:03-6809-1051

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●バインド ピーアール
TEL:03-6416-0441

●アイヴァン 7285 トウキョウ
TEL:03-3409-7285

●アオイ
TEL:03-3239-0341

●アダワット トゥアレグ
TEL:050-5218-3859

●アルコインターナショナル
TEL:06-6563-7346

●ゲストリスト
TEL:03-6869-6670

●サタデーズ ニューヨークシティ
TEL:03-5459-5033

 

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takeshi Yanagawa、Takumi Tagawa(remix)
ひと味違う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の別注アイテム!週末シーンで映える個性的なロゴアイテム!
SPONSORED
2024.05.10

ひと味違う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の別注アイテム!
週末シーンで映える個性的なロゴアイテム!

着こなすアイテムが少なくなる夏カジュアルは、ロゴ使いで差をつけたい。そんなときに頼りになるのが、遊び心あふれるユニークなロゴがアイコンの〈ムータ)。なかでも〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムは、インラインとは一線を画すアレンジが絶妙。…

TAGS:   Fashion
〈IWC〉“ポルトギーゼ”の新作に隠された物語とは!?移り変わる空を表現したダイヤルで手元に品格を。
SPONSORED
2024.04.30

〈IWC〉“ポルトギーゼ”の新作に隠された物語とは!?
移り変わる空を表現したダイヤルで手元に品格を。

歴史あるブランドの時計ならではの魅力のひとつが、背景にある“物語”を楽しめること。〈IWC〉の新作では、そんな物語を、移り変わる空を表現したダイヤルで視覚的に楽しめる。清々しい朝から夕暮れに至り、また新しい1日へ。そんなロマンを感じるスト…

TAGS:   Urban Safari Watches
玉木一史ジャパン ジェネラルマネージャーに聞くイタリアの至宝〈マセラティ〉の真の魅力とは?
SPONSORED
2024.04.25

玉木一史ジャパン ジェネラルマネージャーに聞く
イタリアの至宝〈マセラティ〉の真の魅力とは?

SUV“グレカーレ”が日本カー・オブ・ザ・イヤーの“10ベストカー”に選出されるなど、日本の高級車市場においてますます存在感を増しているイタリアの名門〈マセラティ〉。日本市場を統括する玉木一史に、このブランドが好調である理由を分析してもら…

TAGS:   Urban Safari Cars
俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!
SPONSORED
2024.04.25

俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!
大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!

大人のお洒落を考えるうえで重要なポイントになるのがバッグ。上質な素材と丁寧な作り、そして“ワザあり”なデザインの三拍子が揃ったバッグが、着こなしをさりげなく格上げしてくれる。そこで注目したいのが〈サンローラン〉。見た目も使い勝手も申し分な…

TAGS:   Fashion
テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!自分に限界を作らないから無限の可能性がある!
SPONSORED
2024.04.25

テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!
自分に限界を作らないから無限の可能性がある!

空高く自由に舞うイーグルをあらゆるボーダーを超えていくシンボルとして掲げ、信念をもって挑戦する人々を鼓舞し続けている〈エンポリオ アルマーニ〉。様々な壁を越えて高く舞い上がり、まだ見ぬ理想の世界を求めて進む自由な精神を、今シーズンも体現し…

TAGS:   Fashion
大人の休日に似合う〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作!夏のカジュアルはバカンス気分で!
SPONSORED
2024.04.26

大人の休日に似合う〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作!
夏のカジュアルはバカンス気分で!

大人の休日ジュアルは、リラックス感と上質さを兼ね備えているのが理想的。〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作なら、リゾートライクな心地よさやスポーティな快適さがありつつ、大人に似合う落ち着きや上質さもぬかりなし。バカンス気分で夏のコーディネート…

TAGS:   Fashion
〈UMITO〉で叶う新しい別邸スタイル!贅沢ステイはいつも“海のアリーナ席”!
SPONSORED
2024.04.25

〈UMITO〉で叶う新しい別邸スタイル!
贅沢ステイはいつも“海のアリーナ席”!

平日は都会、週末は海辺という二拠点のライフスタイルが叶うのがUMITO(ウミト)。最大の魅力は、オーシャンフロントの絶景を独占できること。さらにシェアリングサービスと、不動産・別荘やホテルのいいところを併せ持つ“新しい暮らしの形”が実現可…

TAGS:   Lifestyle
色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!初夏のビーチで差がつく格上ウエア!
SPONSORED
2024.04.25

色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!
初夏のビーチで差がつく格上ウエア!

大人のビーチスタイルに必要なのは、落ち着いた色使いと上質な素材感。そうすれば、肩肘張らず自然体でいられて、気持ちよく過ごせる。そこで注目したいのが、〈タトラス〉の新作ウエア。優しげなトーンから爽やかな色合いまで幅広く揃う。

TAGS:   Fashion
甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!
SPONSORED
2024.04.25

甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!
どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!

ピンクは甘い雰囲気の中に、心理的に優しさや思いやりを与える効果があるカラー。だからといって、女性的で男性には似合わない……なんて、決めつけないで! 同じピンクでもスモーキーなトーンなら、南国テイストとレトロなムードがうま~くミックス。大人…

TAGS:   Fashion
〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!
SPONSORED
2024.04.25

〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!
夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!

暑~い夏のラウンド。涼しく快適にプレイしたいけれど、それだけに気を取られているようではまだまだ。そこで、ゴルフファッションにもうるさいモデル&タレントの石倉ノアが、この夏にぴったりのゴルフコーデを紹介。〈テーラーメイドアパレル〉のふたつの…

TAGS:   Fashion
〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!
SPONSORED
2024.04.25

〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!
レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!

ここ数年のゴルフファッションは“レトロ”がキーワード。色や柄を駆使して、どこか懐かしいムードが漂うアイテムが大豊作! そんななか、この春夏の新作として注目したいのが、〈ラコステ〉のゴルフウエアだ。マルチボーダーやクラシックな総柄をまとった…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!
SPONSORED
2024.04.25

〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!
リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!

解放感漂うビーチリゾートでは、コーディネートも自然とラフになってしまいがち。では着こなし以外で、大人らしいクラス感を演出できる手立てはないものか?その最適解は〈ベル&ロス〉の“BR 05 ブラック セラミック”モデルにある。ジュエリーのよ…

TAGS:   Fashion Watches
英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!ヘビロテ必至の大人の夏の定番!
SPONSORED
2024.04.25

英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!
ヘビロテ必至の大人の夏の定番!

大人の夏の定番アイテムといえば、Tシャツやポロシャツがその代表。そこに異論がある人はいないと思うが、肝心なのは、そんな定番にどんなものをチョイスするかということ。ここがセンスの分かれめというワケ。で、注目したいのが英国の老舗〈バブアー〉の…

TAGS:   Fashion
〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!
SPONSORED
2024.04.25

〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!
モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!

被るだけで、コーデがぐっと見違える帽子。これからの季節、シンプルな着こなしが多くなってくるが、そんなときでも個性出しが簡単に叶う。とはいえ、主張がありすぎるとワル目立ちしたり、浮いて見えたり。で、おすすめは大人っぽくまとまるモノトーン。素…

TAGS:   Fashion
大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!
SPONSORED
2024.04.25

大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!
夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!

空、海、建物、標識……、地球上には様々なブルーがあるけれど、シャツだって同じ。なにしろブルーシャツは濃度や柄のバリエが多彩。素材感が違うだけでもガラリと印象が変わってくる。そこで着目したいのが、地球上の“アースブルー”をシャツに落とし込ん…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ