Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.06.28

今週末は、この映画にムネアツ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』『アメリカン・アサシン』

『スター・ウォーズ』の人気キャラ、ハン・ソロの若き日を描く『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』と、マイケル・キートンのキレキレの演技が面白い『アメリカン・アサシン』をピックアップ!

物語で選ぶ編
ムネアツなポイントは?“ハン・ソロの名前の由来、知ってる?”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 

無法者はどう誕生した!?


『スター・ウォーズ』の本シリーズとは別のスピンオフ作品としては、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に続く2作め。タイトルからわかるとおり、シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロを主人公に、彼の若き日が描かれる。無法者ヒーローがどのように誕生したのか。その起源をたどるストーリーは、これまでの『スター・ウォーズ』作品とは異なる斬新なテイストも備えている。


 

NEXT ハン・ソロが帝国軍の兵士?

2/9PAGE

 

ハン・ソロが帝国軍の兵士?

宇宙船の製造基地として知られる惑星コレリアで生まれ、パイロットとして天才的才能を育んだハン・ソロ。帝国軍の兵士となるも、パイロットの技術が生かせずにストレスを溜めていた彼は、戦場で出会ったベケットという男の計画に加わることに。賞金稼ぎのために、貴重な資源であるコアクシウムを狙って、ハン・ソロの大冒険がはじまる。


 

NEXT ハン・ソロの名前の由来が判明!

3/9PAGE

 

ハン・ソロの名前の由来が判明!


なぜハン・ソロという名前になったのか。生涯の盟友チューバッカとは、どのように出会ったのか。そして愛機となるミレニアム・ファルコンを操縦することになったきっかけは? さまざまなエピソードが要所に登場するうえ、重要なシーンでは本シリーズでお馴染みの、ジョン・ウィリアムズの音楽が重なるので、ファンはそのたびに心が躍るはず。ハン・ソロの“お守り”であるゴールデン・ダイスなど細部のつながりを発見するのも楽しい。彼の名セリフで、シリーズの恒例でもあった「嫌な予感がする」が、別のセリフに言い換えられていたり、遊び心も気が利いている。


 

NEXT 似ているかどうかではない!

4/9PAGE

 

似ているかどうかではない!


ハン・ソロ役に抜擢されたオールデン・エアレンライクは、ハリソン・フォードのイメージとはやや異なる。しかし銃の構え方はもちろん、立ち方や、手を腰に置く微妙な癖などを徹底的に意識しているようで、その努力が涙ぐましいばかり。なにより、やんちゃで無鉄砲な、若き野心家というキャラクターを自分のものにしており、観ていて爽快そのもの! 似ているかどうかなんて気にならなくなる。


 

NEXT さすがはロン・ハワード!

5/9PAGE

 

さすがはロン・ハワード!


『ローグ・ワン〜』は、エピソード4に直接つながる“エピソード3.9”という印象だったが、今作は純粋なスピンオフとしての作り。惑星コレリアのダークな映像や、クライマックスの見せ方など、明らかに本シリーズとの“距離”が意識されている。演出を任されたのは、『スター・ウォーズ』で初となる、アカデミー賞受賞監督のロン・ハワード。アクション以外のドラマ部分もじっくり見せる手堅さが、今作の特徴でもある。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
監督/ロン・ハワード 出演/オールデン・エアエンライク、ウッディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローバー、ダンディ・ニュートン 配給/ディズニー
2018年/アメリカ/上映時間135分

6月29日よりTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー
©2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

文=斉藤博昭 text:Hiroaki Saito
 

NEXT →『アメリカン・アサシン』

6/9PAGE

 
セレブで選ぶ編
ムネアツなポイントは? “マイケル・キートン流の人材養成術“
『アメリカン・アサシン』


 

NEXT マイケル・キートンといえばハイテンション!

7/9PAGE

 

マイケル・キートンといえばハイテンション!

ベテラン俳優マイケル・キートン。2015年に、主人公リーガンを演じた『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』がアカデミー賞最優秀作品賞を獲得し、脚光を浴びたのは記憶に新しいところだ。スタンダップ・コメディアンとしてキャリアを出発させた彼の特徴といえばテンションの高い演技。ティム・バートンと組んだ1988年『ビートルジュース』でもハチャメチャな主人公を演じ、全米映画批評家協会賞主演男優賞を獲得。一躍、怪優として注目を浴びる存在になった。


 

NEXT CIAでは常に冷静であれ!

8/9PAGE

 

CIAでは常に冷静であれ!


マイケルが今回演じる役どころは、元ネイビーシールズでCIAの工作員養成担当教官のハーリー。彼のもとに、能力を買われた主人公の青年ミッチ(ディラン・オブライエン)が送りこまれる……。CIAの新人と教官モノで思い出されるのが『リクルート』。訓練生コリン・ファレルと彼を指導するアル・パチーノの演技合戦が話題となった作品だ。そこでも描かれているのが、冷戦な判断力を身につけること。非情な世界を生き抜くには必須の条件なのだ。つまり本作は物語に加えて、怪優マイケル・キートンが冷静さを求めるCIA教官をどう演じるのか? そこも大いに注目したいポイントになってくるわけだ。


 

NEXT 冷静と狂気の間のキートンにあ然!

9/9PAGE

 

冷静と狂気の間のキートンにあ然!


ハーリーは養成の仕上げとして、ミッチのトラウマを利用し精神的に追いこんでいく。まんまと心を乱した彼をコードで首を締め上げ、感情を捨て去る大切さを、身をもって教えこんだ。しかしながら、その際のハーリーといえば見事に鬼の表情! 十分感情的になっているのだ。さらにクライマックスでは、敵の拷問を受けるハーリーが様々な駆け引きで生き延びようとするのだが、その様が圧巻。冷静と狂気の間を行ったり来たりしながら、ついには狂気が勝り敵の耳を食いちぎってしまう! “冷静になれ”という教えはいったいどこにいったのやら。だがしかし、キートンの演技はキレキレで、まさに真骨頂! ファンを存分に楽しませてくれることは間違いない。



本作は、全米ベストセラーのスパイ小説『ミッチ・ラップ』シリーズが原作だけに、物語は見応えあり。主人公の誕生編にあたるため、スパイとしての活躍にもの足りなさも感じる。しかしキートンの存在感と、裏切りをまぶしたほどよいプロットで最後まで楽しませてくれるだろう。

『アメリカン・アサシン』
原作/ヴィンス・フリン 監督/ディラン・オブライエン、マイケル・キートン、サナ・レイサン、テイラー・キッチュ 配給/キノフィルムズ/木下グループ
2017年/アメリカ/上映時間112分

6月29日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
©2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
PR
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
PR
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion
脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!
PR
2019.03.25

脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!

いつまでもカジュアルな男でいたいからこそ、覚えておきたいのがマンネリ打破のテクニック。なかでも効果テキメンなのが、1点プラスするだけで品格アップを狙える〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉のチェック柄アイテムだ。見た目が新鮮なだけでなく…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ