Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2020.09.06

【まとめ】やっぱり迫力が違う!
セレブが選んだスーパーカー!

今回はセレブの愛車一気見せ企画のスーパーカーバージョン。大物セレブともなると、やっぱりスーパーカーがサマになる。もちろん見た目も速さもただでさえ異次元なスーパーカー。そのまま乗るセレブが多いようだが、中にはスーパーカーを自分流にカスタマイズする強者も。さっそく彼らの、度肝を抜かれる愛車をご覧あれ!

[スコット・ディシック]
Scott Disick


〈フェラーリ〉812 スーパーファスト


お洒落リアリティスター、スコット・ディシック。彼が2018年に手にしたのが、この〈フェラーリ〉812 スーパーファスト。「あれ、“F12 ベルリネッタ”と似てない?」と思った人は鋭い。そう、この812 スーパーファストは、名前こそ違えど“F12 ベルリネッタ”の後継車なのだ。ちなみに812の名前は、800psの12気筒という意味。フロントに自然吸気の6.5ℓV12エンジンを積み、後輪を駆動。〈フェラーリ〉のFRロードゴーイングカー最速を謳っているから頼もしい。つまり、スーパーファストの名前はダテじゃないってわけ。
『スコットが入手した、LAでも新顔の黒〈フェラーリ〉の正体とは⁉』←記事詳細はこちら! 

 

[ルイス・ハミルトン]
Lewis Hamilton


〈メルセデスAMG〉 GT R


F1界において世界屈指の存在であるルイス・ハミルトン。もちろん、彼は無類のクルマ好き。マニア垂涎のヴィンテージカーをはじめ、〈マクラーレン〉、〈パガーニ〉“ゾンダ 760LH”、そして〈フェラーリ〉の“ラ フェラーリ”を手に入れたなんて報道もあった。う~ん、さすがはF1王者。

そんな中、去年の1月にLAでパパラッチされた彼の愛車がコチラ。クルマ好きならパッと見で〈メルセデスAMG〉GTとわかるはず。でも、フロントライト下のエアインテークの形状、そしてリヤにあるウイングをよ~く見て。そう、このクルマはGTのラインナップの中でも、超ド級のスペックで最上位に位置するGT Rなのだ。
『よく見ると様子が違う! ルイス・ハミルトンの超ド級の愛車とは⁉』←記事詳細はこちら! 

 

[デビッド・ベッカム]
David Beckham


〈アストンマーティン〉DBSスーパーレッジェーラ


母国の英国とLAを行き来しているご存知デビッド・ベッカム。LAでは、〈キャデラック〉エスカレードや〈レンジローバー〉などを普段乗りしているが、一方の英国でも、これまで〈ランドローバー〉ディフェンダーやヴィンテージの〈ポルシェ〉911に乗るなど、人も羨むカーライフをエンジョイしている。
で、そんな彼が英国滞在中、メイフェア地区にある格式高いホテル“ザ・コノート”に乗りつけたのがこの〈アストンマーティン〉。一瞬“DB11”かな?と思いきや、ライトの形状やフロント左右のエアインテイクの形状などが違う。そう、実はコレ、“DBSスーパーレッジェーラ”。〈アストンマーティン〉史上最速を謳ったGT、DB11の超高性能バージョンだ。
『ベッカムの新愛車は〈アストンマーティン〉のすごいヤツ!』←記事詳細はこちら! 

 

〈マクラーレン〉720S


引き続き、こちらもベッカムのお話で今回はLA版。この日は朝のワークアウトを終え、ウエストハリウッドにある、ヘルシードリンクで人気の高い“earth bar(アースバー)”へ。そこでパパラッチされたのがこのクルマ。

こちらは、お洒落なスーパーカーとしての呼び声も高い〈マクラーレン〉720S。どんなクルマかといえば、3338万3000円のお値段にふさわしく(?)とにかくスペックがスゴイ。なんと最高速度は341km/h。0-100km/h加速に至っては2.9秒だから、あきれるほど速いのは間違いない。その秘密はなんといっても4ℓV型8気筒ツインターボのエンジンにあり。パワーは720PS(527kW)/7250rpmで、トルクも770Nmと超ド級。これが、乾燥重量でわずか1283kg のボディを押しまくるのだから、クルマ好きなら心がアツくならずにはいられないはず!
『ベッカムがLAで手にした速すぎる愛車とは⁉』←記事詳細はこちら! 

 

[ピエール=エメリク・オーバメヤン]
Pierre-Emerick Aubameyang


〈ランボルギーニ〉ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー


2019年6月、イタリア・ミラノでパパラッチされたこの写真。〈フィリップ プレイン〉のショップ前に横づけされたのは、外装がホログラム仕様の〈ランボルギーニ〉ウラカン ペルフォルマンテ スパイダーだ。一体誰が運転しているの?と思ったところ、クルマに乗りこんだのは、サッカー・プレミアリーグ、アーセナルFCの韋駄天FW、ピエール=エメリク・オーバメヤンだった。

もちろんこのクルマもタダモノではない。実はコレ、徹底した軽量化と空力特性を纏ったウラカンのハイパフォーマンス版。その恩恵を得て最高速度はなんと325km/h。0-100km/h加速も3.1秒(!)と、まさに彼同様の韋駄天ぶりを発揮するモンスターなのだ。当然、背中に積まれた5.2ℓV10の自然吸気エンジンもウラカンより上。最高出力640PSのパワーはウラカンの610PSに30PS上乗せ。トルクだって600Nmと、プラス40Nmの仕様となっているから手に負えない。
『世界に1台!? ホログラム仕様の〈ランボルギーニ〉に乗るのは誰?』←記事詳細はこちら! 

 

[クリス・ブラウン]
Chris Brown


〈ランボルギーニ〉アヴェンタドール


LAは新旧取り混ぜ、様々な車種が走っているクルマ天国。そんな中、一瞬で度肝を抜かれたクルマがコチラ。メタリックゴールドで彩られたクルマは〈ランボルギーニ〉のフラッグシップモデル、“アヴェンタドール”。そして、そのボディサイドにあしらわれているのは、なんと〈ナイキ〉のアイコン、“スウッシュ”! ご丁寧に縫い目まで表現しているのはご愛敬たっぷりだが、ここまでやるのはなかなか度胸がいる。一体誰が運転しているのかと思いきや、その正体が判明。なんと、米エンタメ界のスーパースター、クリス・ブラウンだった。
『LA発! “スウッシュ”〈ランボルギーニ〉の乗り手は誰?』←記事詳細はこちら!

[パリス・ヒルトン]
Paris Hilton


〈ビー・エム・ダブリュー〉i8 ロードスター


今年の1月、ビバリーヒルズの路上。そこで、ホログラムボディを纏った〈ビー・エム・ダブリュー〉のスーパースポーツカーが目撃された。まるで水の上に油を垂らしたような妖艶な輝きを放つボディにパパラッチの目は釘付け。そして、そのクルマから降り立ったのは? なんと、あの元祖お騒がせセレブ、パリス・ヒルトンだった。

パリスといえば、ご存知のとおり、華やかなクルマ好きとしても有名。これまでも、ピンクの〈ベントレー〉コンチネンタルGT、真っ赤な〈フェラーリ〉カリフォルニア、ブルーのコンチネンタルGTC、真っ白な〈レクサス〉LFA、そして黒の〈マクラーレン〉650Sなどなど、誰もが羨むスーパースポーツを中心にドライブ。そして新たに入手したのが、ホログラム仕様の〈ビー・エム・ダブリュー〉i8 ロードスターだ。
『【LA発】ド迫力! ホログラムボディのBMW i8に乗るセレブは誰⁉』←記事詳細はこちら! 

 

photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ビーセカンド〉で見つけた、海外セレブ愛用の〈ボーラー〉!チビロゴで差をつける格上の贅沢フーディ!
SPONSORED
2020.09.25

〈ビーセカンド〉で見つけた、海外セレブ愛用の〈ボーラー〉!
チビロゴで差をつける格上の贅沢フーディ!

フーディといえばついビッグロゴに頼りがち。だが、セレブの休日を覗いてみると案外、無地やチビロゴのシンプルな1枚だったりする。確かに素材感やデザインが上質なら、その選択はより大人っぽい。オランダのプロサッカー選手が手掛けた〈ボーラー〉なら、…

TAGS:   Fashion
アクティブライフを丸抱え!冒険の頼れる相棒は〈ランドローバー〉ディスカバリー!
SPONSORED
2020.09.25

アクティブライフを丸抱え!
冒険の頼れる相棒は〈ランドローバー〉ディスカバリー!

クルマ選びは「まずはSUVから」、なんてご時世。でも、クルマ選びの要点は“自分のライフスタイルに合っているかどうか”ってこと。最近じゃカタチだけのSUVも多いから、そこで選択を誤ると、“ただ流行に乗ってしまっただけ”ということになりかねな…

TAGS:   Cars
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のワザありアウターどこから見てもサマになる楽ちんスタジャンが週末の相棒!
SPONSORED
2020.09.25

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のワザありアウター
どこから見てもサマになる楽ちんスタジャンが週末の相棒!

冬アウターを羽織るには早すぎるし、シャツやロンT1枚だけではなんだか心もとない……。そんなときに頼れるのが着心地のよいスウェットだが、プルオーバーやパーカだとマンネリになりがち。とくれば、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注したスウ…

TAGS:   Fashion
俳優・新田真剣佑が着る〈カルバン・クライン〉の新作!スポーティな着こなしをモダンなモノトーンで!
SPONSORED
2020.09.25 NEW

俳優・新田真剣佑が着る〈カルバン・クライン〉の新作!
スポーティな着こなしをモダンなモノトーンで!

モノトーンだからといって、お洒落に見えるとは限らない。今シーズンだったら、そこに軽快さやスポーティさも必要。そこで注目したいのが〈カルバン・クライン〉のトップ。デザインはもちろん、大人にとっての快適さをとことん追求した素材が魅力だ。そんな…

TAGS:   Fashion
ペア使いもシェアもできる〈ティファニー〉の新アイコン!彼女と使えるジュエリーなら2人の絆はもっと深まる!?
SPONSORED
2020.09.25

ペア使いもシェアもできる〈ティファニー〉の新アイコン!
彼女と使えるジュエリーなら2人の絆はもっと深まる!?

〈ティファニー〉を象徴する‟T”を、上品かつ力強い新アイコンとして表現した‟ティファニーTワン”。第1弾の登場は4月なので、ハイセンスな女性なら当然知っているかも。今回紹介する新作はそのジェンダーレスなデザインを踏襲。ペア使いやシェアにも…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルで〝大小〞を選べる〈MCM〉の新作!週末を華やかにする大人のための品格バッグ!
SPONSORED
2020.09.25

ライフスタイルで〝大小〞を選べる〈MCM〉の新作!
週末を華やかにする大人のための品格バッグ!

ちょっとした外出にはミニバッグがちょうどいいけど、ジム通いなどには容量のある大きなバッグがやっぱり便利。どちらを使うにしても、こういう普段使いのバッグに特別感があることって、週末を楽しくする演出として意外と大切なことかも。そこで〈MCM〉…

TAGS:   Fashion Lifestyle
体操界をリードする内村航平選手が共感する〈ロンジン〉の新作!挑戦し続ける男に似合うパイオニア精神の宿る1本!
SPONSORED
2020.09.25

体操界をリードする内村航平選手が共感する〈ロンジン〉の新作!
挑戦し続ける男に似合うパイオニア精神の宿る1本!

技の難易度と精度、そして美しさを追い求めるのが体操競技。日本体操界の“生きレジェンド”である内村航平選手は、その競技人生において、過去に誰も成し遂げていない偉業を達成し続けてきた。歴史的な冒険者たちへの敬意を込めた〈ロンジン〉の新作時計は…

TAGS:   Fashion Watches
星条旗柄が効いた今季の〈パーリーゲイツ〉!〝アメリカ~ン〞な気分ならゴルフはもっと楽しい!
SPONSORED
2020.09.25

星条旗柄が効いた今季の〈パーリーゲイツ〉!
〝アメリカ~ン〞な気分ならゴルフはもっと楽しい!

スコアにこだわらず、ゴルフを思いっきり楽しんでプレイするなら、まずはウエアから気分を上げていくのが一番手っ取り早い方法!? で、そんなエンジョイゴルフに最適なブランドといえば、やっぱり〈パーリーゲイツ〉。今シーズンは、“アメリカ~ン”な星…

TAGS:   Fashion
〈Gステージ〉の異素材ミックスなら遊び心たっぷり!デニムシャツのように羽織るダウンで脱・マンネリ!
SPONSORED
2020.09.25

〈Gステージ〉の異素材ミックスなら遊び心たっぷり!
デニムシャツのように羽織るダウンで脱・マンネリ!

アメカジ好きの大人なら、これまで何本もデニムを穿いてきたはず。ならば、この秋は“羽織る”デニムを新たに加えてみては!? といっても、Gジャンやデニムシャツではなく注目したいのが、〈Gステージ〉のダウン。長年着こんだデニムの味を生地とプリン…

TAGS:   Fashion Denim
アスリート体型にもフィットする驚異的な作り〈ジースター ロゥ〉の魅力とは?
SPONSORED
2020.09.14

アスリート体型にもフィットする驚異的な作り
〈ジースター ロゥ〉の魅力とは?

世界ではじめて立体裁断デニムを生み出し、もはや研究レベルで穿き心地を追求してきた〈ジースター ロゥ〉。当然その穿き心地は快適なのだが、デニム好きを唸らせるそのデニム然とした見た目もまた魅力的。そんな〈ジースター ロゥ〉が、新たなデニム旋風…

TAGS:   Fashion Denim
〈ジースター ロゥ〉の完全無欠なこだわりが実感できる “ハードコア・デニム”キャンペーン始動!
SPONSORED
2020.09.03

〈ジースター ロゥ〉の完全無欠なこだわりが実感できる
“ハードコア・デニム”キャンペーン始動!

カジュアルにはもちろん、ちょっとしたドレッシーなシーンにもデニムが着られるようになったのは、デニム好きには嬉しいこと。でも、そのぶんデニムライクなものが多くなってきたのも事実。だからか、本物のデニムの楽しみ方が薄れてしまっているのでは? …

TAGS:   Fashion Denim
〈マクラーレン〉GTなら、いつもの旅が"非日常"に変わる!究極のグランドツアラーで週末旅を極上のバカンスに!
SPONSORED
2020.08.31

〈マクラーレン〉GTなら、いつもの旅が"非日常"に変わる!
究極のグランドツアラーで週末旅を極上のバカンスに!

海外渡航はちょっと難しいけど、旅欲は満たしたい。そんな人におすすめなのがグランドツーリングでの旅。そう、リッチなスポーツカーでの優雅なドライブ旅だ。単なる移動手段のクルマではなく、"非日常"が堪能できる贅沢な1台なら旅の醍醐味も大違い。ス…

TAGS:   Cars Culture

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ