Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2024.05.26


【ジョン・レジェンド】は、ブランド好きらしくハイセンスなクルマに夢中!

今回はグラミー賞をはじめ音楽アワード常連のシンガー、ジョン・レジェンドの愛車をチェック! 服選びにおいてはラグジュアリーブランド好きであるジョンだけに、やはりクルマ選びを見る限り、ファッション同様に“ハイセンス”さが垣間見られる。もちろん、性能や信頼性も加味しているだろうけど、スターゆえに、普通のクルマでは満足できないってこと!?

[ジョン・レジェンド]
John Legend


【ジョン・レジェンド】は、ブランド好きらしくハイセンスなクルマに夢中!ソウルフルな歌声でリスナーの心を掴むシンガーのジョン・レジェンド。雑誌『サファリ』においてはハイブランドをさらりと着こなす、お洒落セレブとしても認知されているのかと。そんな彼だけに当然、クルマ選びも“ハイブランド”。乗っているのは〈フェラーリ〉に〈ポルシェ〉と名門ブランドばかり。だけど車種選びに関しては家族“優先”にしているのかも。

つい最近買ったのが〈フェラーリ〉のSUV、〈ポルシェ〉も電気自動車のタイカンとSUVのカイエンを選んでいる。この3台の共通点は4枚ドア仕様で室内が広いってこと。スポーツカーブランドだけに、王道なモデルを選びたいところだけど、家族の快適性を優先した車種選びに彼の優しさを感じてしまう。

あと、もうひとつ共通点があって、それはボディ色がすべて黒であること。彼の単なるこだわりかもしれないが、目立ちにくい色にしてパパラッチなどから家族を守る狙いがあるのかも? だけど、色が地味でも、目立ってしまう車種だから、結局バレるのでは?

[フェラーリ プロサングエ]
FERRARI PUROSANGUE
〈フェラーリ〉の歴史をも変えた、時代が生んだスーパーSUV!


【ジョン・レジェンド】は、ブランド好きらしくハイセンスなクルマに夢中!【ジョン・レジェンド】は、ブランド好きらしくハイセンスなクルマに夢中!2022年に発表された〈フェラーリ〉初のSUV。さらに4ドア(観音開き)&4シーターというのも史上初というからまさにSUV時代が生んだ1台といえる。軽量シャシーや6.5ℓハイパワーエンジンがもたらす走りはやはり、SUVになっても“跳ね馬”!

[ポルシェ タイカン ターボ S]
PORSCHE TAYCAN TURBO S
ハイパフォーマンスなブランド初のBEV!


【ジョン・レジェンド】は、ブランド好きらしくハイセンスなクルマに夢中!〈ポルシェ〉の伝統を忠実に受け継ぎながら、最新テクノロジーを投入して誕生したフル電動スポーツカー。前後モーターによる力強い走りと〈ポルシェ〉らしい、丸みを基調とした流麗なフォルムは健在。スポーツカーながら後席が広く4人または5人乗りがある設定も家族持ちのジョンに刺さった!?

[ポルシェ カイエン ターボ S]
PORSCHE CAYENNE TURBO S
走りと格好よさを両立したSUVブームの火つけ役!


【ジョン・レジェンド】は、ブランド好きらしくハイセンスなクルマに夢中!【ジョン・レジェンド】は、ブランド好きらしくハイセンスなクルマに夢中!初代モデルは2002年に登場。箱型が主流だったSUV界に名車“911”のDNAを感じるフォルムで一躍人気モデルに。スポーツカーのような、爽快な走りが楽しめるうえ、SUVらしい悪路走破性が高いのもウリ。4ドアで室内も広いから“ファミリーカー”としても超優秀!

私服は派手なのにクルマは昔から黒一択!?

最新のファッションを身につけるジョン。今でこそセレブ御用達の〈テスラ〉だって2015年頃にはすでに所有していたみたい。革新的な電気自動車であれ、ボディ色はやっぱり黒をチョイス。ファッション同様に〝ブレない〞こだわりがあるのかも!
[テスラ モデル S]
TESLA MODEL S

【ジョン・レジェンド】は、ブランド好きらしくハイセンスなクルマに夢中!

セレブとクルマに関するオススメ記事はコチラ!
大人な“マットブラック”がセレブ界で人気上昇中!?
クルマと海とTシャツを愛した、最もLAセレブらしい男! ポール・ウォーカーを今も忘れない!
デビッドとブルックリンのクルマ好きは親子ゆえ!?
セレブの今と昔なにが変わった?

 
Information

雑誌『Safari』7月号 P170〜171掲載

“セレブと西海岸カーライフ!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

●雑誌・WEB『Safari』の公式TikTokは
こちらからアクセスしてみて!

photo by AFLO
世界各地の時を刻む〈シチズン〉プロマスターSKY新作ジオ・トレッカーは旅と冒険のロマンを手元で語るパイロットウォッチ!
SPONSORED
2024.06.07

世界各地の時を刻む〈シチズン〉プロマスターSKY
新作ジオ・トレッカーは旅と冒険のロマンを手元で語るパイロットウォッチ!

TAGS:   Watches
都会的にアップグレードした〈キャデラック〉の世界。エスカレードの快適な居住空間を体験する。
SPONSORED
2024.05.31

都会的にアップグレードした〈キャデラック〉の世界。
エスカレードの快適な居住空間を体験する。

クルマヒエラルキーに頓着せず、自由な存在であるキャデラックは今なお独自の進化を遂げている。いい意味でアメリカ車らしくない、モダンさと先進性を兼ね備えている。とりわけエスカレードはその象徴ともいえる。走りも居住性もラグジュアリーを叶えた一台。

TAGS:   Urban Safari Cars
〈ヤーマン&ストゥービ〉はすべてのゴルファーの憧れ。伝統と革新が融合したゴルフカウンター付き腕時計。
SPONSORED
2024.05.31

〈ヤーマン&ストゥービ〉はすべてのゴルファーの憧れ。
伝統と革新が融合したゴルフカウンター付き腕時計。

デジタルガジェットを頼りに、ラウンドを楽しむ。今では当たり前の光景だけど自然の中で爽快にプレイするひとときには、ちょっとそぐわないと思うかも。ここはひとつ、本格的な機械式時計なのにゴルフのプレイにも役立つ、〈ヤーマン&ストゥービ〉のゴルフ…

TAGS:   Urban Safari Watches
シンプルで上品な〈ファルコネーリ〉の新作。リラックスムードが漂うタイムレスな上質ニット。
SPONSORED
2024.05.31

シンプルで上品な〈ファルコネーリ〉の新作。
リラックスムードが漂うタイムレスな上質ニット。

これからの季節、大人のカジュアルを手軽に格上げしてくれるサマーニット。シンプルで高品質なほど快適で、飽きがこず長く着られるのは、周知の事実。しかも、それが見た目にも上品ならオフタイムはもちろんオンにも活躍させたくなる。そんなわがままな大人…

TAGS:   Urban Safari Fashion
〈アウール〉の2大定番アイテムがさらに進化。軽いスニーカーとスーツでビジネスに驚きの快適さを。
SPONSORED
2024.05.31

〈アウール〉の2大定番アイテムがさらに進化。
軽いスニーカーとスーツでビジネスに驚きの快適さを。

クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務める〈アウール〉。ジェットセッターが快適に過ごせるスタイルをベースにしており、この夏は暑さにも対応する軽くて涼しいセットアップスーツを提案。また大人気スニーカーの“デバイス1…

TAGS:   Urban Safari Fashion
〈サンローラン〉の新作スニーカーを俳優・山﨑賢人が履きこなす!所有欲を刺激するクラシックで洒脱な1足!
SPONSORED
2024.05.24

〈サンローラン〉の新作スニーカーを俳優・山﨑賢人が履きこなす!
所有欲を刺激するクラシックで洒脱な1足!

大人カジュアルの定番といえば、シンプルで上品なスニーカー。絶大な人気を誇る〈サンローラン〉のスニーカー“バンプ”の新作は、王道のクラシックなデザインに、さりげない遊び心が効いている。まさに大人の週末にぴったり。そんな注目の1足を、自らスニ…

TAGS:   Fashion
〈マクラーレン〉アルトゥーラ スパイダーなら叶う!高揚を誘うドライブで爽快な夏を先取る!
SPONSORED
2024.05.24

〈マクラーレン〉アルトゥーラ スパイダーなら叶う!
高揚を誘うドライブで爽快な夏を先取る!

プラグインハイブリッドの“アルトゥーラ”でスーパースポーツカーの新たな世界を創造した〈マクラーレン〉。今度はコンバーチブルバージョンの“アルトゥーラ スパイダー”が誕生した。爽快感のあるオープンエアで、どんな魅力が加わったのか。その答えを…

TAGS:   Cars
ポイントで効かせたい〈トム フォード アイウエア〉の柄フレーム!夏コーデが華やぐさりげないアクセント!
SPONSORED
2024.05.24

ポイントで効かせたい〈トム フォード アイウエア〉の柄フレーム!
夏コーデが華やぐさりげないアクセント!

シンプルになりがちな夏姿の格上げには、小物使いがものをいう。そこで、サングラスの出番だ。〈トム フォード アイウエア〉の新作はフレームの柄がきらりと光り、コーデのアクセントに欠かせない!

TAGS:   Fashion
生地や仕様にこだわった〈エルケクス〉の新作!週末に着るTシャツは紺×白が頼りになる!
SPONSORED
2024.05.24

生地や仕様にこだわった〈エルケクス〉の新作!
週末に着るTシャツは紺×白が頼りになる!

カラフルなTシャツもいいけれど、なんだかんだで頼りになるのは紺×白のTシャツ。そこで、今期こだわりたいのが“こなれ感”。たとえば軽く甘く編んで起毛させたスラブ素材、袖や裾、ネックまわりを味出ししたヴィンテージ仕様、そしてカレッジ調やミリタ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ