Safari Online

SEARCH

URBAN SAFARI アーバン サファリ

2020.10.02

Gastronomic City TOKYO
今、東京で最も注目すべきブランニューなレストラン!

コロナ禍で大きな打撃を受けた東京の美食業界の、逆襲がはじまった。テイクアウトや三密対策で活路を見出す既存店に加え、新店もオープン。海外渡航が制約される今だからこそ、東京のレストランに再注目したい。

 

 今年の日本のニューオープンでは間違いなく、トップ記事で扱うべきレストランであろう。8月に開業したばかりの〈スッドレストラン〉は、東京・小金井の名店〈テラコヤ〉が手掛ける2号店だ。久しぶりに登場する本格的なグランメゾンとあって、玄人筋からも大きな期待が寄せられている。

場所は東京駅から南に約3㎞。東京湾と浜離宮を望む抜群のロケーションである。お店が入るこのエリアは、JR東日本グループが新商業施設“ウォーターズ竹芝”として開発し、陸路だけでなく船でのアクセスも可能。湾ごしにスカイツリーまで見渡せる超弩級のスケールだ。

1954年に小金井で創業した〈テラコヤ〉は、著名人たちに愛された名店として知られるが、3代めの現オーナーの間光男シェフは、先代からのクラシックな料理に加え、イノベーティブな料理を次々に生み出す天才肌の料理人。国際的な料理学会などにも積極的に参加し、知名度も高い。〈スッドレストラン〉で提供される料理は間シェフの集大成として、トラディショナルなフランス料理に加え、イノベーティブやナチュラルな要素を加えた3つのセグメントで構成され、ある意味で“東京コスモポリタン”的な美食体験を演出する。

[スッドレストラン]
SUD RESTAURANT

東京の新名所ともいえるレストラン。

東京で、このような規模のグランメゾンがオープンするのは久しぶり。店内にはテラス席のほかにメインダイニングとラウンジバー、プライベートルームも配する。食事だけでなく、テラスで1杯のシャンパンからビジネス会食、全館貸し切りのイベントなどフレキシブルに対応。 

 
江戸前寿司をイメージしたイノベーティブな1皿。手前の柑橘の葉で握らせることで香りづけするなど、随所にアイデアが盛りこまれる 

 
オーナーシェフ間光男さんは、これまで3000を超える料理を考案 

 
艶やかなデザートの一品 

 
店内は黒を基調とした大人の雰囲気 

 
本格的なバーラウンジは食前食後にも楽しめる 

 

東京的といえば、オープン以来“東京キュイジーヌ”を謳って国内外から注目されていた、麻布十番の〈クラージュ〉は、この8月に新たなシェフを招聘して、料理内容を刷新させた。女性シェフの古屋聖良(せいら)シェフは、2016年に若手シェフの国際コンペ“サンペレグリノ・ヤングシェフ”で、予選を勝ち抜き世界大会に出場した実力者。学士会館を経てオーストラリアの名店〈ブラエ〉で修業を積んだのちに同店へ。その料理は未知数ながら、緻密なバランス感覚と凛と筋の通った味わいで、フーディたちからも高評価だ。また、女性シェフらしい軽やかな食後感がいい。
ともに、レストランの楽しみ、食べることの歓びや価値を再認識するうえでも、今訪れてほしい2店なのである。 

 

[クラージュ]
Courage

融通無碍な気分で楽しめる大人の店。

数々の有名レストランでマネージャーを経験した相澤ジーノ氏が、満を持して麻布十番に立ち上げた同店。世界的なレストランアワードの注目すべきお店としても取り上げられ、話題性も十分。古屋シェフとともに、世界基準の新たな東京キュイジーヌを目指している。
国際コンペなど、国内外で着実に経験を積み上げる本格志向の古屋聖良シェフ 

 

大人の社交場のような雰囲気の店内。ひとりでも楽しめるサービスも定評 

 

バターソテーしたぷりぷりの牡蠣にはごぼうの素揚げがのる“広島かなわ水産の牡蠣” 

 

“茨城産鴨と黒トリュフのサンドイッチ”は、コース1皿めの驚きの味わい 

 


取材・文 中村孝則 美食評論家

1964年神奈川県葉山生まれ。ファッションからカルチャー、美食などをテーマに新聞や雑誌、テレビで活動中。主な著書に『名店レシピの巡礼修業』(世界文化社)がある。2013年より“世界ベストレストラン50”の日本評議委員長も務める。さらに、グラナパダーノとパルマハムの親善大使に任命されている。 

 

Information

●スッドレストラン
住所:東京都港区海岸1-10-30 アトレ竹芝2F
TEL:03-5422-1073
営業時間:12:00 ~ 23:00
定休日:アトレ竹芝の休館日に準じる
URL:https://sud-terakoya.jp/

●クラージュ
住所:東京都港区麻布十番2-7-14 1F
TEL:03-6809-5533 
営業時間:ランチ 12:00 ~ 15:00、ディナー 17:30 ~ 23:00 
定休日:日曜・祝日(不定休あり)
URL:https://www.facebook.com/Courage-bread-100253425010971/

『Urban Safari』Vol.17 P31掲載

取材・文=中村孝則 text : Takanori Nakamura
〈ジミー チュウ〉の香りが爽快派にウケている理由とは?
SPONSORED
2022.08.05

〈ジミー チュウ〉の香りが
爽快派にウケている理由とは?

仕事にも遊びにも全力で前向きな人は、自分らしいリフレッシュ法も心得ているもの。好きな本を読む、美味しいものを食べる、最近はサウナなども人気だろう。そのやり方は千差万別だが、なかでも手軽かつ効果抜群なのは“心地いい香りに包まれる”という方法…

TAGS:   Fashion
〈アウディ〉RS 3が都会派に選ばれる理由!
SPONSORED
2022.08.01

〈アウディ〉RS 3が都会派に選ばれる理由!

コンパクトで驚くほど速く、見た目もかなりいい。〈アウディ〉RS 3の魅力がそこにあるのは間違いない。ただしコレ、半分正解。確かに“RS”の名を冠するだけあって、息をのむようなパフォーマンスには心が躍り、精悍な見た目にもゾクゾクする。でも、…

TAGS:   Cars
クラフツマンシップが宿る〈コーチ〉の新作!大人のお洒落はバッグで印象が決まる!
SPONSORED
2022.07.29

クラフツマンシップが宿る〈コーチ〉の新作!
大人のお洒落はバッグで印象が決まる!

〈コーチ〉のバッグは、その佇まいからNYの香りが感じられ、手間と時間をかけたレザー製品にしか出せない風格が漂っている。新作のスポーツ カーフ コレクションもまさにそう。こんなバッグが似合う大人でありたい、と思わせてくれる秀作が豊富だ。しか…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルに差をつける〈アルファ〉のイニシャルジュエリー!海上がりで断然映えるのはちょっと控えめなYG!
SPONSORED
2022.07.26

夏カジュアルに差をつける〈アルファ〉のイニシャルジュエリー!
海上がりで断然映えるのはちょっと控えめなYG!

素肌にパイルパーカ1枚、な~んて装いが海上がりのカラダには理想的。その胸元にさらりと加えたいのが、日灼け肌に映えるイエローゴールドのネックレス。とはいえ、これみよがしなトップはラフなカジュアルに似合わない。ならば、イニシャルジュエリーの〈…

TAGS:   Fashion
夏の日差しにも負けない〈オリス〉の新作ウォッチ!大人のTシャツ姿によく映えるあざやかカラーの腕時計!
SPONSORED
2022.07.25

夏の日差しにも負けない〈オリス〉の新作ウォッチ!
大人のTシャツ姿によく映えるあざやかカラーの腕時計!

高気圧が張り出し、ピーカンの青空。そんな日はTシャツが大人の男の正装だ。そして、そんな気取らない着こなしに必要になるのがさりげなく手元でリッチ感を添えるラグジュアリースポーツウォッチ! 時計としての真価を宿しながらもとびきりスタイリッシュ…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ