Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2019.04.27

遊び心を散りばめた大人の楽園とは?
フィジーに新たに誕生したプール付きヴィラ!

アジアの高級リゾートではお馴染みの憧れブランド〈シックスセンシズ〉が、2018年フィジーに初オープン。直行便が復活し、行きやすくなったフィジーでいろんな体験ができる!

[シックスセンシズ フィジー]
Six Senses Fiji



ビチレブ島のマリーナからボートで約40分。ママヌザ諸島の1つ、マロロ島の南西にお目見えした〈シックスセンシズ フィジー〉。2つのマリーナを持つ48.5ヘクタールの敷地には、レストラン&バー、ヴィラ群、スパなどがゆったりとレイアウトされている。しかも、世界に5000匹しかいないという珍しいフィジアンイグアナが、19匹も暮らす林まであるのだ(夜のウォーキングツアーではなんと遭遇率100%)!

 

 
すべてプライベートプールが付いた24棟のヴィラは、広さ110平方メートル以上。ヤシ葺き屋根に伝統的なタパクロスを巻いた柱、ダークウッドのルーバーの壁など、エキゾチックなフィジー・テイストでまとめられている。

リゾートの特徴である充実した食体験やウェルネス体験は、コチラでもばっちり。さらに、記憶に深く刻まれるエクスペリエンスも多数用意。さらに、豊かな自然に恵まれているココは、環境保全活動の評価も高い。ただのラグジュアリーなエコ・リゾートではおさまらない!
 

NEXT こんな体験ある? 星空の映画鑑賞!

2/5PAGE

 


〈シックスセンシズ フィジーの魅力1〉

大人もはしゃぐ星空の映画鑑賞!



子供の頃の夢を叶えてくれるのも〈シックスセンシズ〉。そのアイコニックな体験が、“シネマ・アンダー・ザ・スカイ”。ハーブガーデンの近くの芝生の広場で、クッションに横たわりながら映画鑑賞が楽しめる。しかも見上げれば、満天の星空。なんてロマンティック!

 

NEXT 食も充実していて大満足!

3/5PAGE

 


〈シックスセンシズ フィジーの魅力2〉

オーガニックからフィジー名物まで魅惑の食体験



メインレストランはリゾートの中心にある“トヴォレア・レストラン”。朝食は季節のフルーツやサラダ、オーガニックなメニューなどが並び、ホットディッシュもオーダーできる。グランドメニューにはフィジーの名物料理、マヒマヒ(シイラ)の刺身をココナッツミルクでマリネした“ココンダ”も。これはぜひ味わいたい一皿だ。プール越しにビーチが望め、海を眺めながら食事が楽しめるのも開放的で気分がいい。


ほかにも、マリーナに面した場所に東南アジア料理の“ララ・レストラン&バー”、ハーブガーデン近くの屋外にピザ窯がある“テイテイ・ピッツェリア”なども。ちなみに、食材も購入できる“グルメ・デリ”では、アイスクリームが食べ放題。バニラやチョコレートに加え、バナナやサワーサップ、ジャックフルーツなどトロピカルなフレーバーも。この際、子供時代に憧れたトリプル盛りに挑戦してみる!?

 

NEXT “ウェルネス・スクリーニング”って知ってる?

4/5PAGE

 

〈シックスセンシズ フィジーの魅力3〉

カラダをスキャンして、体質改善のアドバイス!



ウェルネスに特化したリゾートとしても知られる〈シックスセンシズ〉。メインエリアから少し高台へと離れたスパは、まるで昔ながらの平和なビレッジのよう。トリートメントルームに加え、サウナやスチームルームを併設するリラクゼーションルームもある。

なかでも注目したいのが“ウェルネス・スクリーニング”。金属板の上に両手と両足を乗せ、カラダの状態をチェック。それに応じて、スパ・チームが食事やライフスタイルのアドバイスを行ってくれる。この診断結果と、1日につきトリートメント1回+アクティビティ1回を組んだ滞在プログラム(3・5・10泊)もあるから、健康をキープしたい人は是非!

 

NEXT 有名サーフスポットもすぐそこ!

5/5PAGE

 

〈シックスセンシズ フィジーの魅力4〉

憧れのクラウドブレイクへ!


世界的なサーフスポット“クラウドブレイク”へはボートで約15分。ほかにもサーフブレイクがいくつかあるのも、波乗り好きには嬉しい。リゾート内には、“トロピックサーフ”という初心者向けのサーフスクールから、エキスパートサーファーのガイドまで対応。のんびりした次の日には、アクティブにサーフィンをするのも楽しい体験だ。

ほかにも、船のデッキがほぼネット状になっている“新型カタマラン”でのサンセットクルーズや、地球に優しいサンゴの植樹など、海にまつわるアクティビティも盛りだくさん。ゆっくりしている暇がない⁉ なんてことになるほど、気になるものばかりだ。

Information

住所:Malolo Island, Fiji
TEL:+679-666-5028
URL:www.sixsenses.com/resorts/fiji/destination
日本からの予約専用電話:0120-92-1324
予約以外のお問い合わせ:japan@sixsenses.com

取材協力/
フィジー政府観光局
URL:www.fiji.travel/jp

フィジー・エアウェイズ
URL:www.fijiairways.com/ja-jp/

文=古関千恵子 text : Chieko Koseki
リゾートホテルやダイビング、エコなどにフォーカスし、海をこよなく愛するビーチライター。日々、世界を飛びまわりいち早く新たな楽園を届けてくれる。著書や共著、旅雑誌のディレクション、さらには、男性ライフスタイル誌『Safari』をはじめ多数のメディアに連載を持つ。世界のビーチを紹介する『世界のビーチガイド』でリアルタイムな情報を配信している。
ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!
SPONSORED
2019.04.25

ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!
夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!

夏といえば灼熱の太陽に青い海、輝く白い砂浜。そして、いつもより大胆になれる、陽気な“柄モノ”を着て出かけたい季節では? たとえばマドラスチェックだったり、トロピカル柄だったり……。そんな海に似合う夏気分な柄アイテムを〈ブルックス ブラザー…

TAGS:   Fashion
大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!
SPONSORED
2019.04.25

大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!
ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!

初夏の日差しが気持ちいいビーチには、やっぱりリントTが似合う。そして、そこらへんの小僧サーファーと同じにならないプリTを選びたいなら、〈シーグリーン〉のロゴTがいい。海好きにササるモチーフを西海岸っぽくアレンジした1枚は、ビーチでひと際目…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!
SPONSORED
2019.04.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!
バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!

年齢を重ねると、旅先での格好も「大人としてだらしなくないか」などいちいち人目が気になったりする。でもリゾートの一番の目的は、のんびりすること。服だって“いかに心地よく過ごせるか”が大事なはず。だから、ちょっと意外かもだけど上質なルームウエ…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!
SPONSORED
2019.04.25

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!
夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!

きちんと感の演出のために、暑い夏でも重そうなジャケットをヤセ我慢して着るなんて考え方はもはや時代遅れ。涼しげな素材をジャケットやインナーに投入して、爽やかな季節にふさわしいお洒落を楽しむのが、今どきのスタイル。で、注目したいのが〈ブラック…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!
SPONSORED
2019.04.25

〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!
遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!

ユーモアや遊び心がわかるということは、心に余裕があるってこと。いい年の大人なら、それを見た目でも感じさせたい。そこでマークしたいのが、〈ビーセカンド〉がセレクトしたアメリカ生まれの〈チャイナタウン マーケット〉の新作。おやっ!?とお洒落心…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!
SPONSORED
2019.04.25

夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!
西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!

“たかがTシャツ、されどTシャツ”とはよく言ったもので、夏カジュアルはTシャツ選びが最大のヤマ場。ついプリントだけで選びがちだが、実は色も大事だって知ってた? そう、シーンに応じて色を使い分ければ、いつものTイチ姿も見違えるはず。おまけに…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!海好き男の週末はマリンなパーカが主役!
SPONSORED
2019.04.25

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!
海好き男の週末はマリンなパーカが主役!

モチーフや色使いから、潮風を感じられる服。夏が近づくと一段と、マリンテイストのアイテムが恋しくなってくる。そんな人にこそ是非袖を通してほしいのが、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけた新作パーカ。都会的センスのボーダー柄やキャ…

TAGS:   Fashion
〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!
SPONSORED
2019.04.25

〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!
大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!

〈BMW〉の走りの遺伝子を受け継ぐロードスター。クルマ好きなら知らない人はいないあの“Z”の系譜に、新型モデルがお目見えした。と、ここまではご存知の人も多いかと。しかしこの新型“Z4 M40i”の登場に合わせて、30台限定の特別限定車も存…

TAGS:   Cars
コレで毎日がもっと刺激的になる!週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】
SPONSORED
2019.04.25

コレで毎日がもっと刺激的になる!
週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】

昼間はすでに夏を感じる陽気でも、朝晩が冷えこむこの時季の気候は、憧れの西海岸とそっくり。ということは、まだまだお洒落を楽しめるってこと。そんな季節だからこそ、改めて身のまわりを確認して、脱・マンネリを狙える個性派アイテムを揃えておくべき。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ