Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2020.08.17


The Brando[ザ・ブランド]

水上バンガローが人気のタヒチながら、ココはヴィラのみ。それでも英国王室のピッパ・ミドルトンや“ハーレイ・クイン”を演じたマーゴット・ロビーがハネムーンに選び、世界的要人が訪れる。それは単にラグジュアリーなだけではなく、南太平洋の自然とエシカルな姿勢が、セレブを惹きつけるのだろう。

仏領ポリネシア/テティアロア環礁 
The Brando[ザ・ブランド]

タヒチ島から専用機で約20分。12の島々からなるテティアロア環礁が丸ごと、ひとつのリゾートに。古来タヒチアンが儀式を行う神聖な場所だったこの場所に、20世紀の大スター、マーロン・ブランドが映画撮影の合間に訪れ、一目惚れ。そのとき“パラダイスに近づいた”手応えを感じたという。美しい島と生物の多様性を次世代に残したい、と。それからのブランドの動きは素早く、環礁を買い取って、前身となる自然豊かなリゾートが完成。没後10年となる2014年に彼の遺志を引き継ぐ〈ザ・ブランド〉がブランニューオープンし、世界中のセレブが特別な時間を過ごす場所となった。

フレンチポリネシア様式の文化を継承した35棟のヴィラは、広さ162㎡以上。各戸にはプライベートビーチや小さなプール、ガゼボがある。室内には、島内でとれたハチミツを使ったマカロンとルイナールのシャンパンがウェルカムサービスで用意。ウォークインクローゼットには、オリジナルのビーチバッグにビーチサンダルなど、アメニティも充実している。

また、食事やアクティビティは宿泊料に含まれるオールインクルーシブ制(一部別料金あり)。たとえば敷地内の畑で育った野菜を使ったビーガン料理もその一部。そして、是非体験したいのが、アクティビティツアー。島の自然美を紹介する“テティアロア・アルティメットツアー”やエコの取り組みを知る“グリーンツアー”は、マーロン・ブランドの島への思い入れとシンクロできる体験だ。 

 
各ヴィラには、清涼な水をたたえたプールも。青いラグーンへは歩いて数歩

光がたっぷり降り注ぐバスルーム。バスタブは屋外に

レストランやバーが集まったエリア。日本人シェフによる鉄板焼きもラインナップ。曜日によっては、タヒチアンダンスショーも開催される

“ミキミキ”という蔓植物を使った、鳥の巣のようなスパ“バルア・テ・オア”。タイマッサージパビリオンやヨガスペースも併設

12の島々からなるテティアロア環礁。リゾートがあるのは、そのひとつのオネタヒ島。環礁には海鳥のアジサシだけでも7種が生息する、自然の宝庫 

 
How to Reach?
成田空港からタヒチ島パペーテまで直行便で約11時間。国際空港と隣接する専用ターミナルから小型機で約20分。日本線は目下、9月28日まで運休中。再開の詳細についてはエア タヒチ ヌイ(https://www.airtahitinui.com/jp-ja)をチェックしてみて。


こんな体験ができる!

右:便利なオールインクルーシブ制。夜のみ営業の贅沢なフレンチレストラン〈レ・ミュティネ〉でのディナーも宿泊料に含まれている。左:どこまでも浅瀬のラグーンが広がる眺めは、心揺さぶる美しさ。サップやシュノーケリングなど、モーターを使わないウォーターアクティビティも遊び放題。環礁内の島々をボートで巡りながら、アジサシのひな鳥やサメの赤ちゃんが暮らす島や、古代のマラエ(祭壇)が隠された林を巡るツアーもおすすめ。 

 

Information

●The Brando[ザ・ブランド]
住所:Teti’aroa Private Island, Arue Tahiti
P.O. Box 6014 Faa’a, 98702 Tahiti, French Polynesia
TEL:+689-40-866-300
日本での問い合わせ先:インターナショナル・クルーズ・マーケティング
TEL:03-5405-9213
URL:https://thebrando.com/

雑誌『Safari』9月号 P168~169掲載

“海リゾート”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=古関千恵子
text : Chieko Koseki

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

アスリート体型にもフィットする驚異的な作り〈ジースター ロゥ〉の魅力とは?
SPONSORED
2020.09.14

アスリート体型にもフィットする驚異的な作り
〈ジースター ロゥ〉の魅力とは?

世界ではじめて立体裁断デニムを生み出し、もはや研究レベルで穿き心地を追求してきた〈ジースター ロゥ〉。当然その穿き心地は快適なのだが、デニム好きを唸らせるそのデニム然とした見た目もまた魅力的。そんな〈ジースター ロゥ〉が、新たなデニム旋風…

TAGS:   Fashion Denim
〈ジースター ロゥ〉の完全無欠なこだわりが実感できる “ハードコア・デニム”キャンペーン始動!
SPONSORED
2020.09.03

〈ジースター ロゥ〉の完全無欠なこだわりが実感できる
“ハードコア・デニム”キャンペーン始動!

カジュアルにはもちろん、ちょっとしたドレッシーなシーンにもデニムが着られるようになったのは、デニム好きには嬉しいこと。でも、そのぶんデニムライクなものが多くなってきたのも事実。だからか、本物のデニムの楽しみ方が薄れてしまっているのでは? …

TAGS:   Fashion Denim
〈マクラーレン〉GTなら、いつもの旅が"非日常"に変わる!究極のグランドツアラーで週末旅を極上のバカンスに!
SPONSORED
2020.08.31

〈マクラーレン〉GTなら、いつもの旅が"非日常"に変わる!
究極のグランドツアラーで週末旅を極上のバカンスに!

海外渡航はちょっと難しいけど、旅欲は満たしたい。そんな人におすすめなのがグランドツーリングでの旅。そう、リッチなスポーツカーでの優雅なドライブ旅だ。単なる移動手段のクルマではなく、"非日常"が堪能できる贅沢な1台なら旅の醍醐味も大違い。ス…

TAGS:   Cars Culture
〈ディーゼル〉なら見た目も穿き心地も抜群!穿くだけでウキウキする“ワザあり”デニム!
SPONSORED
2020.08.28

〈ディーゼル〉なら見た目も穿き心地も抜群!
穿くだけでウキウキする“ワザあり”デニム!

週末はデニムを穿く。きっとそんな人が多いはず。波乗りをしに海へ行くにも、少し洒落たいデートも、どちらでも対応できるのがデニムのいいところ。で、この週末。せっかくデニムと一緒に出かけるなら、もっともっと楽しくなれるほうがいいじゃない!? そ…

TAGS:   Fashion Denim
男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 01コンパクトな〈ジープ〉で週末はボルダリングへ!
2020.08.25

男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 01
コンパクトな〈ジープ〉で週末はボルダリングへ!

〈ジープ〉好きな大人のリアルなライフスタイルに迫る新連載。第1回は数ある〈ジープ〉ファミリーの中でも最もコンパクトな"レネゲード"を駆るアートディレクターの小泉貴之さんが登場。街乗り派な彼が、この1台を選んだ理由とは!?

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ