Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2022.11.20


【ハワイ火山国立公園】地球の熱い鼓動を体感できる世界一の活火山国立公園

南国の島にいることを忘れる冷たい空気。火口に近づくと夜空が赤く燃え上がる。ハワイ島はキラウエアから流れ出した溶岩で何度も町が壊滅した歴史を持つ。その熱いマグマは、今も活動中。煌めく星と水蒸気を上げる火口を体感する旅だ。


ハワイ州
ハワイ火山国立公園

【ハワイ火山国立公園】地球の熱い鼓動を体感できる世界一の活火山国立公園活動中の溶岩が夜空を染める。世界で唯一の景色は旅のハイライトだ。しっかりと情報を収集して、ベストな展望地を目指したい

ハワイ島の南東部に位置するハワイ火山国立公園は、世界で最も活動が盛んなキラウエア、4169mを誇るマウナ・ロアのふたつの活火山を擁する。2018年のキラウエアの噴火では、噴出した溶岩が島の東端にあるカポホの町を壊滅させて海に流れ出た。地球が生きていることを知らしめる、文字どおりのホットスポットだ。

観光の中心は、州道11号線からすぐとアクセスがいいキラウエア・クレーター周辺。まずはビジターセンターで天気や道路に関する最新情報を入手したい。キラウエアの山頂は標高1247m。肌寒いうえに雨が多い。注意が必要だ。そして、ビジターセンターに併設するミュージアムの展示も忘れずに鑑賞しよう。過去の噴火を編集したビデオは迫力満点。出色の出来ばえだ。

火山を囲むクレーター・リム・ドライブは2008年の噴火以来、一部通行止め状態。それでも、現在、最も火山活動が盛んなハレマウマウ・クレーターを見下ろすオーバールックはまわることができる。なかでもおすすめは、駐車場から約1.6㎞歩く、ケアナカコイ・オーバールック。それもナイト・ビューがいい。闇の中に真っ赤に浮かび上がるマグマと水蒸気が作り出す幻想的な景観は、まさに観光のクライマックスだ。

日中しか時間がないなら、キラウエア・イキ・クレーターのハイキングに挑戦しよう。1959年の噴火でできた荒々しいクレーターの底を縦断ハイクできる。一方、マウナ・ロアは山そのものの大きさが地上最大と推測される。海底から立ち上がるため、山自体の高さを表す比高もエベレストを凌ぐ。

マウナ・ロアのハイキングはダイナミックそのもの。熱帯雨林、溶岩帯、草原地帯を抜けていく。山頂では雪も降る。自然のパワーを体感できるトレイルだ。

【ハワイ火山国立公園】地球の熱い鼓動を体感できる世界一の活火山国立公園火口から流れ出た溶岩は熱帯雨林の森を炎に包みながら海に流れ込む。チェーン・オブ・クレーターズ・ロードの終着点にはシー・アーチがかかる

巨大な活火山が作った
ダイナミックな景観!


Point 1
山頂には雪も!? 活火山マウナ・ロア


【ハワイ火山国立公園】地球の熱い鼓動を体感できる世界一の活火山国立公園マウナ・ロアは、4205mのマウナ・ケアに次ぐ、ハワイ島で第2の高山。キラウエア同様、活火山だ。4169mの山頂では、雪が降ることも珍しくない。ビジターセンターからマウナ・ロア・ルックアウトへ向かうコースは、4日必要といわれる。熱帯雨林、草原、溶岩帯を抜け、ハワイ固有の草花や動物に出合えるハイクは、とにかくダイナミック。3399mのマウナ・ロア観測所までは、クルマでのアクセスも可能。ここから山頂までは約10㎞だ。

Point 2
溶岩台地を走るハイウェイ!


【ハワイ火山国立公園】地球の熱い鼓動を体感できる世界一の活火山国立公園キラウエアの火口を囲むクレーター・リム・ドライブから南斜面を下るチェーン・オブ・クレーターズ・ロードは、荒々しい溶岩地帯をいく絶景ハイウェイ。その距離は約30㎞、標高差は1110mもある。ところどころに設置されたオーバールックからの景色で、火山の激しさと恐ろしさを実感できる。終点のパーキングにクルマを止め、短いトレイルを歩くとホレイ・シー・アーチが現れる。溶岩流でできた崖が波で削られた、まさに自然の芸術だ。

Point 3
火口を見下ろす老舗ホテル


【ハワイ火山国立公園】地球の熱い鼓動を体感できる世界一の活火山国立公園1846年創業のクラシックホテル。キラウエア山のハレマウマウ・クレーターのリムに建ち、裏手からは火口を眺望できる。快適なゲストルームのほかに、キャンピングキャビンも備えている。ホテルのレガシーは、地域の文化を支えてきたこと。チャンスがあればカルチャーイベントにも参加したい。また、徒歩ですぐの火山アートセンター・ギャラリーの展示も素晴らしい。火山とともに暮らしてきた人々の生活を知ることができる。
●ボルケーノ・ハウス
住所:1 Crater Rim Drive, Hawai'i Volcanoes National Park, HI 96718
TEL:+1-808-756-9625
URL:http://www.hawaiivolcanohouse.com/

Point 4
固有種の多い野鳥の楽園!

ネネ

アパパネ

キムネハワイマシコ

ポリネシアの人々がふたつの帆を持つカヌーでやってきたのは、1200年頃と考えられている。それまでハワイは無人島だった。住んでいたのは、ユニークな鳥や昆虫たち。その後、人間とともに上陸したヤマネコやマングースによって多くが絶滅してしまった。ハワイ島のシンボルでガチョウの仲間のネネは、いまや絶滅危惧種。赤色が美しいアパパネ、頭のまわりが黄色いキムネハワイマシコ、フクロウの仲間プエロなども固有種。

Point 5
溶岩が作り出した不思議なトンネル


【ハワイ火山国立公園】地球の熱い鼓動を体感できる世界一の活火山国立公園サーストン・ラバ・チューブは、パーク内で最も人気のスポット。溶岩の中心部が液状のうちに外側が固まり、中の溶岩が流れ出したことによってできた天然のトンネル。発見したロリン・サーストンにちなんで命名された。シダの林にある入り口から下りていくと、空気が立ちどころにひんやり。約15分の散策だが、いつも混雑しているので早朝か夕方がおすすめだ。しっかりした靴と懐中電灯は必携。

Hawai’i Volcanoes National Park
本部:99198 Crater Rim Dr Mountain View, HI 96771
TEL:+1-808-985-6000
URL:https://www.nps.gov/havo
開園:年中無休
入場料:自動車1台$30(15人未満)、バイク1台$25、歩行者・自転車$15 ※7日間有効
国立公園指定:1916年8月1日
面積:約1308㎢


旅の準備
ハワイというと常夏のイメージがあるが、キラウエア・ビジターセンターは高原の涼しさ。霧や雨が多いため、レインウエア、ウィンドブレーカーは必携。

旅のヒント
冒険のハイライトは、溶岩活動を見られるナイトビュー。夜の時間帯にキラウエアのリムに行けるスケジュールを立てたい。パークは24時間オープンしている。

注意点
ハイキングは溶岩帯を歩くことになる。うっかり転ぶと、即ケガに繋がる。トレッキングシューズとロングパンツで、両手が使えるようにバックパックがいい。

ベストシーズン
比較的、雨が少ない9、10月がおすすめ。国立公園の公式サイトで、溶岩の活動状態をチェックしておくことも大切。チャンスを逃さないようにしよう。

行き方
【ハワイ火山国立公園】地球の熱い鼓動を体感できる世界一の活火山国立公園ハワイ島にはコナ、ヒロのふたつの空港がある。ヒロ市内からビジターセンターまでは40分、コナからは2時間のドライブとなる。両市からツアーバスも出ている。

旅に関するオススメ記事はコチラ!
壮大な景色がすぐ目の前! 眺めのよいホテル!
海リゾートが呼んでいる!
映画を巡る旅に出よう!
クルマで“オーベルジュ”へ出かけよう!

Information

雑誌『Safari』12月号 P258~261掲載

“アメリカ ナショナルパークへの旅”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=牧野森太郎
text : Shintaro Makino photo by AFLO
デキる男の手元はいつでも格上げ“ラグスポ”時計!アルミニウムの〈ウブロ〉で唯一無二のレザー姿に!
SPONSORED
2022.11.25

デキる男の手元はいつでも格上げ“ラグスポ”時計!
アルミニウムの〈ウブロ〉で唯一無二のレザー姿に!

革新的な素材使いが巧みな〈ウブロ〉。今回紹介する新作は、なんとアルミニウムを採用。独特なカラーリングでの軽やかなアルミニウムケースで、素材のパイオニアの本領を存分に発揮。ジェンダーレスなカラーは肌にも馴染み、ハードなライダースとのコントラ…

TAGS:   Fashion Watches
着こなしが見違える〈サンローラン〉の1着!大人だったら冬こそコートで風格出し!
SPONSORED
2022.11.25

着こなしが見違える〈サンローラン〉の1着!
大人だったら冬こそコートで風格出し!

冬のお洒落を左右するアウターは、当然着る人の個性にも影響する。ゆえに選び方も慎重になるが、大人なら上品さや貫禄といった〝風格〟をまとえる1着は、是非とも手に入れておきたいところ。なかでも〈サンローラン〉から登場したトレンチコートは、シャー…

TAGS:   Fashion
手元のオーラが断然違う〈ハリー・ウィンストン〉!華やかなシーンこそ頼りになる品格時計!
SPONSORED
2022.11.25

手元のオーラが断然違う〈ハリー・ウィンストン〉!
華やかなシーンこそ頼りになる品格時計!

いつもより着飾ってお出かけしたいシーンが増えるホリデイシーズン。時計もそれにふさわしいオーラをたたえたモデルを選びたい。となれば、間違いないのが〈ハリー・ウィンストン〉。世界屈指のハイジュエラーの感性が光る、スタイリッシュにしてアバンギャ…

TAGS:   Fashion Watches
カジュアルな見た目でも〈ブリオーニ〉なら段違い!大人の格上黒アウターは仕立ても素材も贅沢仕様!
SPONSORED
2022.11.25

カジュアルな見た目でも〈ブリオーニ〉なら段違い!
大人の格上黒アウターは仕立ても素材も贅沢仕様!

黒アウターは都会的な印象を与えたいときの強い味方だが、油断は禁物。なぜなら期待値が高い色ゆえに、素材感やデザインに手を抜くと残念な印象を与えかねないから。そんなごまかしがきかない服だからこそ、上質素材を惜しげもなく使い、スタイルを研ぎ澄ま…

TAGS:   Fashion
手元から個性がにじみ出る〈タグ・ホイヤー〉の新作!スピード感漂う品格時計で大人の遊び心を演出する!
SPONSORED
2022.11.25

手元から個性がにじみ出る〈タグ・ホイヤー〉の新作!
スピード感漂う品格時計で大人の遊び心を演出する!

ラグジュアリーな趣ながらモータースポーツと密接で、アクティブな顔も持つ〈タグ・ホイヤー〉の腕時計。ラフでありつつも、品格を大切にする大人にとって欠かせないもののひとつだろう。新作も有名ゲームコラボを筆頭に、期待に違わぬラインナップ。高級感…

手元で遊ぶなら、〈エンポリオ アルマーニ〉の新作で!冬カジュアルに映えるカラーダイヤルの新鮮時計!
SPONSORED
2022.11.25

手元で遊ぶなら、〈エンポリオ アルマーニ〉の新作で!
冬カジュアルに映えるカラーダイヤルの新鮮時計!

大人の冬コーデはどうしてもダークで地味なものになりがち。それはアウターに黒やグレーなどが多いから。とはいえ、さすがにカラフルなアウターを着るのは、悪目立ちの危険もあるのでなかなか踏み切れない!? では、冬は腕時計を差し色に使ってみてはどう…

TAGS:   Fashion Watches
ヘルシーでアクティブな毎日は〈ガーミン〉で叶う!ソーラー充電の時計が爽快な大人の相棒!
SPONSORED
2022.11.25

ヘルシーでアクティブな毎日は〈ガーミン〉で叶う!
ソーラー充電の時計が爽快な大人の相棒!

よく働きよく遊ぶためには、バテずに動ける“スタミナ”が資本になる。それをスマートウォッチで叶えてくれるのが、進化したソーラー充電機能で驚きの長時間稼働を可能にした〈ガーミン〉の“フェニックス 7X サファイア デュアルパワー”。スポーツで…

TAGS:   Fashion Watches
上品さと利便性を併せ持つ〈モリニ〉のウォレット!手ぶら派の大人が選ぶ使える上質レザー小物!
SPONSORED
2022.11.25

上品さと利便性を併せ持つ〈モリニ〉のウォレット!
手ぶら派の大人が選ぶ使える上質レザー小物!

オフの買い物やカフェでの支払い時に、意外とまわりの目を引くタイミングが多いウォレット。それだけに、中途半端なものは持ちたくないというのが本音のところ。そこで注目したいのが〈モリニ〉のレザー小物だ。イタリアンレザーを使った上質さと手ぶらで過…

TAGS:   Fashion
サボテン原料の‶軽い″革小物を浅草橋で発見!今どきの大人バッグは都会的でエコ! 
SPONSORED
2022.11.22

サボテン原料の‶軽い″革小物を浅草橋で発見!
今どきの大人バッグは都会的でエコ! 

公式YouTubeチャンネルでは、『今どきの大人バッグは都会的でエコ!サボテン原料の‶軽い″革小物を浅草橋で発見!』を紹介しています。ここでは、その一部をチラッとお見せします!

TAGS:   Fashion
【最上級】もっと自由を望む人が、ラグジュアリーカードで叶うこと!
SPONSORED
2022.11.18

【最上級】もっと自由を望む人が、ラグジュアリーカードで叶うこと!

豊かな生活を通し、自分らしく自由を謳歌しているアメリカンセレブたち。彼らに憧れを抱くのは、本当の意味での豊かさ=自由を大切にするマインドと生き方に共感するからだろう。そんなライフスタイルを実現するうえで心強い相棒になってくれるのが、マスタ…

TAGS:   Lifestyle
〈ティファニー〉の特別なギフトで2人の仲も急接近!?彼女との絆がさらに深まるとっておきのジュエリー
SPONSORED
2022.11.10

〈ティファニー〉の特別なギフトで2人の仲も急接近!?
彼女との絆がさらに深まるとっておきのジュエリー

心華やぐホリデーシーズン。特別な思いをこめた大切な彼女へのギフトは、やっぱり〈ティファニー〉のジュエリーで! モダンでスタイリッシュ、そしてユニセックスなデザインは、男の手元や首元にも自然にマッチするからさりげなくペア感を楽しむことができ…

TAGS:   Fashion
1番売れてる”革ジャン”には、人気の理由があった!
SPONSORED
2022.11.09

1番売れてる”革ジャン”には、人気の理由があった!

公式YouTubeチャンネルでは、『1番売れてる”革ジャン”には、人気の理由があった!』を紹介しています。ここでは、その一部をチラッとお見せします!

〈ブランパン〉フィフティ ファゾムスの新作は、上質さと本格仕様が大人にふさわしいノーブルダイバーズ!
SPONSORED
2022.11.05

〈ブランパン〉フィフティ ファゾムスの新作は、
上質さと本格仕様が大人にふさわしいノーブルダイバーズ!

TAGS:   Watches
カジュアル姿の格が上がる!〈カナダグース〉の新作ダウンは、都会の男にふさわしい上質さ!
SPONSORED
2022.11.04

カジュアル姿の格が上がる!
〈カナダグース〉の新作ダウンは、都会の男にふさわしい上質さ!

街に映える高品質ダウンジャケットで人気の〈カナダグース〉。都会で過ごす大人にふさわしいスタイリッシュなデザイン性のみならず、極地探検にも適応できる機能性も大きな魅力になっている。ただ、日本にいる限りそこまでの機能は必要ないのでは? と思う…

TAGS:   Fashion ダウンJK
〈ビーセカンド〉の1着でさりげない存在感を!自由な週末をコラボアイテムでもっと遊ぶ!
SPONSORED
2022.11.02

〈ビーセカンド〉の1着でさりげない存在感を!
自由な週末をコラボアイテムでもっと遊ぶ!

冬のアウトドアを快適に楽しむには、ギアはもちろん、ウエアも大事。とはいえ、暖かさや動きやすさなど、機能性だけにこだわると野暮ったくなりがち。そこで、活躍するのが〈ビーセカンド〉のコラボアイテム。実力派ブランドによる信頼の機能を備えながら、…

TAGS:   Fashion
100%イタリア製の〈ムーレー〉はひと味違う。大人の風格があふれ出るラグジュアリーダウン4選。
SPONSORED
2022.10.31

100%イタリア製の〈ムーレー〉はひと味違う。
大人の風格があふれ出るラグジュアリーダウン4選。

冬本番、まず手に入れたい主役アウターといえばダウンジャケットだろう。本命は、上質さはもちろん、"着膨れ"しないシティ派デザインのもの。イタリア・ヴェローナ生まれの〈ムーレー〉が放つ新作は、そんな理想を体現する見た目と上品さを兼備する。高品…

TAGS:   Urban Safari Fashion
最高峰を知る大人が選ぶ〈ジョンロブ〉。名作が“黒スウェード”になると貫禄もお洒落度もますます圧倒的。
SPONSORED
2022.10.31

最高峰を知る大人が選ぶ〈ジョンロブ〉。
名作が“黒スウェード”になると貫禄もお洒落度もますます圧倒的。

表革にはない優しい風合いで、足元に柔らかなニュアンスを与えてくれるスウェードシューズ。特に黒革の場合は、ベルベット顔負けの上品さを印象づけられる。しかもそれが最高峰と名高い〈ジョンロブ〉が手掛けた1足ともなれば、醸し出される貫禄も雲上級と…

TAGS:   Urban Safari Fashion
品のよさとモダンさを併せ持つ〈アウール〉。快適ニットが“モックネック”ならジャケット姿も見映えがいい。
SPONSORED
2022.10.31

品のよさとモダンさを併せ持つ〈アウール〉。
快適ニットが“モックネック”ならジャケット姿も見映えがいい。

ジャケット姿の名脇役がニット。今期は〈アウール〉のモックネックはどうだろう。上品でほどよく立体感のある襟元には、丸首のようなもの足りなさがなく、タートルネックの窮屈感もない。クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務…

TAGS:   Urban Safari Fashion
快適すぎると評判の〈ジェラート ピケ オム〉。癒しもお洒落も満足度が神レベル。
SPONSORED
2022.10.31

快適すぎると評判の〈ジェラート ピケ オム〉。
癒しもお洒落も満足度が神レベル。

休日のおウチ時間は、疲れをリカバリーし、心とカラダを癒すためにも大切なひととき。それができてこそまた、仕事にも本気で向き合える。そんな時間のよき相棒が、〈ジェラート ピケ オム〉のルームウエア。いずれもとろけるように柔らかな着心地で、心と…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ひとつでも重ねても、サマになるのは〈ジェントルマン〉。上品さと色気が香り立つ大人好みのファインジュエリー。
SPONSORED
2022.11.07

ひとつでも重ねても、サマになるのは〈ジェントルマン〉。
上品さと色気が香り立つ大人好みのファインジュエリー。

年齢を重ね、お洒落の場数もそれなりに踏んできた今だからこそ、もっと積極的に楽しみたいのが男のジュエリー。あくまでもさりげなくまとうためには、そのセレクトとつけこなしが肝心。そこで注目したいのが、“紳士”にふさわしい品格と色香を併せ持つ〈ジ…

TAGS:   Urban Safari Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ